ジョジョ6部アニメ23話!ストーンオーシャンのネタバレ感想評価!ザ・ニュー神父!!!

Last Updated on 2024年6月2日

ジョジョ6部ストーンオーシャンの第23話「ジェイル・ハウス・ロック!」の感想です。
あたしは空条徐倫 !!
あいつが得たものを『ネタバレ』しなければならないッ!

ネタバレ注意!

前の話

ジョジョ6部ストーンオーシャンの第22話「天国の時!新月の時!新(ニュー)神父!」の感想です。あたしの一番怖い事は……友達に「ネタバレ」を言う事すら考えられなくなる事だったでも……最後の最後に……それを考える事ができた。ネタバレ[…]

ジョジョ6部アニメ第23話「ジェイル・ハウス・ロック!」の登場人物キャラクター紹介

ジョジョ6部アニメ第23話「ジェイル・ハウス・ロック!」の「空条徐倫」

第一話では考えられないくらいあっさり、コンビニ行くわみたいな決断力で脱獄することにした徐倫。
もう承太郎のDISCはあるのに…なぜ?
だがF・Fなら追跡をスデにしてるし、承太郎ならクソッタレ神父を放っとかない!
あたしは空条徐倫!!
だが、刑務所の最大の敵「真の看守」に徐倫はボケ老人にされてしまった…!?

関連記事

空条徐倫の死亡時に蝶が舞った演出の謎ついに完成した加速神父の反則みたいな能力になすすべない徐倫たち。承太郎のスタープラチナ・ザ・ワールドもプッチの加速とゲス攻撃になすすべなし。そんな中、徐倫もナイフをかわし切れず致命傷を…。[…]

ジョジョ6部アニメ第23話「ジェイル・ハウス・ロック!」の「ミューミュー」

真の看守であるミューミューは堂々とスタンドを出して徐倫の前に現れる。
ホワイトスネイクの脱獄だけはするなよ!絶対だぞ!というフリに忠実に従う徐倫にはおしおきが必要やね…。
ジェイル・ハウス・ロックの恐ろしい攻撃が徐倫とついでにエンポリオに襲いかかる!

関連記事

ジョジョ6部のミューミューことミュッチャーミューラーこそ真の看守にて最強!ハダがスゲーまっ白でギンギンの金髪でチヂレ毛で身長は175くらいの主任看守。「スタンドを閉じ込める看守」としてプッチがやってきた時からその任に就いている。[…]

ジョジョ6部アニメ第23話「ジェイル・ハウス・ロック!」の「エンポリオ」

ついでにジェイル・ハウス・ロックを食らってしまった。
徐倫に会いたいが、感電しまくっててかわいそう。

関連記事

エンポリオ・アルニーニョとかいうジョジョ6部最初の謎初登場から謎を残していった少年、エンポリオ・アルニーニョ。まさか彼が全ての運命に決着をつけるとは誰も思わなかったのだ。なんせ、エンポリオがいなければSBR[…]

ジョジョ6部アニメ第23話「ジェイル・ハウス・ロック!」の「ザ☆ニュー神父」

刑務所?こんな所にもう用はない。
ザ・ニュー神父!!!と化した神父が今旅立つ!

関連記事

エンリコプッチ神父とかいうまさに最悪なラスボスとは6部のラスボスプッチ神父。なんかDIOとか吉良とか大統領とかと比べてイマイチ彼の魅力が伝わってない気がする。プッチの魅力…それは数々の迷g…名言から繰り出[…]

ジョジョ6部アニメ第23話「ジェイル・ハウス・ロック!」の「DIO」

承太郎の記憶に書かれたDIOの天国への行き方カオスすぎる。
これを実行したのが天国DIOとかいうGERを超える超ダサいビジュアルの男なのである。

関連記事

ザワールドオーバーヘブンが出てくるゲーム!アイズオブヘブンとは?ジョジョの奇妙なゲームである。略称は「ジョジョEoH」。無料で遊べちまうんだ!で有名となったので、あんまり期待したなかったが…この[…]

ジョジョ6部アニメ第23話「ジェイル・ハウス・ロック!」の「グェス」

今回最高の被害者。
徐倫がボケ老人過ぎて介護してるみたいになってる。
徐倫には理不尽に怒鳴られるわ、弁当は食われるわで散々なグェスの精神鑑定が急がれる。

関連記事

グェスと空条徐倫の因縁徐倫のルームメイトである。罪状は放火やら殺人未遂やらかなりキチってる。だが冤罪の徐倫の15年より短い刑期12年である。解せぬ。グェスの囚人番号はFE18081。いきなり出会[…]

ジョジョ6部アニメ第23話「ジェイル・ハウス・ロック!」の「エルメェス」

F・Fの死を知ったエルメェスとかいうアニオリ。最高。

関連記事

エルメェスコステロは髪型とヒゲと豊胸と覚悟で性別が男っぽいが間違いなくいい女であるエルメェスは徐倫に最後まで対等に付き合ってくれた親友である。他の部で言えば億泰と仗助みたいな感じ。アナスイ、ウェザー、FF達[…]

ジョジョ6部アニメ第23話「ジェイル・ハウス・ロック!」の「食堂の七不思議おばちゃんこと女囚パーマ」

最後の女囚パーマである。
食券を持たない徐倫は許されないぜ!!

関連記事

ブタの反対は鮭だぜおばさんor配膳係or七不思議おばさんor女囚パーマって何者?徐倫に刑務所の七不思議を教えてくれた黒人女性である。何故か登場回数がめちゃくちゃ多い。最初の敵だったグェスよりも、下手したら登[…]

『ジョジョの奇妙な冒険第6部 ストーンオーシャン』をお得に読むならebook japanがおすすめです!

初回ログインクーポンを使えば、6回までクーポンが使えるので全巻70%引きで買えます。(6冊じゃなくて2000円まで割引を6回使える!)カラー版で購入も『可』能!

ebook japanの詳細は下記の記事にまとめてます。

ebookjapanの詳細!新規登録手順!

ebookjapanの公式サイト

ジョジョ6部アニメ第23話あらすじ!ザ・ニュー神父!!!

もはやプッチ神父にとって用のなくなった刑務所。
そんなプッチはペンを持つ手が異様に脈打っていた。
神父の容貌もこれまでとは大きく違う…。なんだこの変質者は…。
そして、その首筋に見えるアザはッ!!

緑色の赤ちゃんと合体したプッチが「ザ☆ニュー神父」に!!

必要なものは「わたしのスタンド」である。我がスタンドの先にあるものこそが人間がさらに先に進むべき道なのである。

必要なものは信頼できる友である。彼は欲望をコントロールでき、人の法よりも神の法を尊ぶ人間でなくてはならない。

必要なものは「極罪を犯した36名以上の魂」である。

必要なものは「14の言葉」である。

わたし自身を忘れないようにこの言葉をわたしのスタンドそのものに刻みつけておこう。

必要なものは「勇気」である
わたしは一度スタンドを捨て去り

朽ちていくわたしのスタンドは36人の罪人の魂を吸収

そこから「新しいもの」を生み出すであろう。

信頼できる友の14の言葉に知性を示し「生まれたもの」は目醒める。

「友」はわたしを信頼し.私は友になる。

最後に必要なものは場所である。

北緯28度24分政経80度36分ヘ行き…次の新月を待て…それが天国の時であろう…

そして、徐倫とエンポリオは…。

「ヒマすぎるから…ヘソにピアス開けたわ」

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第6部』(集英社))

そんな中でついに徐倫は脱獄を目論むのだった。

「あたしグリーン・ドルフィン島を脱獄するわ!父さんの記憶を読んだ今 !!

父さんがDIOという男の能力を封印した意味もわかったわ !!
あたしは空条徐倫 !!

あいつが得たものを『封印』しなければならないッ!」

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第6部』(集英社))

しかし、この刑務所には面会室の先にある地獄の門を突破するのは不可能だといエンポリオ。
なぜスタンド使いであるウェザーやアナスイでさえ脱獄していないか?時を止めでもしない限り無理なそいつが!
支配する「真の看守」がここにはいるッ!

ジョジョ1部オープニングの冒頭の徐倫部分を見たときに、6部まで行くのかよ…?と思いましたが、10年経ってこのシーンを見れたのは感慨深いですね。

その時!通路の向こうから人が徐倫の独房に向ってくる足音が!
編みタイツを穿いた女…そしてこのスタンドは!?

ジョジョ6部アニメ第23話あらすじ!覚えられないッ!!

「脱獄なんて事は考えるな。…そうすれば承太郎のDISCを持ち出せるよう…じゃまはしない」

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第6部』(集英社))

ホワイトスネイクの使いっぱしりか。
「ミューミュー」と名乗る女はスタンド使いである。
徐倫の前に堂々と姿を現しスタンドまで見せてるので丸わかり…。
さらにはその場でビューラーでまつげの手入れまでしているという舐め腐った態度を見せてきやがった!

今後ここを脱獄するつもりならお前を始末するというミューミューさん。
脱獄しなければ放置してくれるのか…意外と優しいなプッチ。
だが、徐倫は当然脱獄する気まんまんなのである。

「今後脱獄なんて…そんな予定はない……今する!!」

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第6部』(集英社))

有言実行!鉄格子を貫いてミューミューの顔面に拳を叩き込んでやったぜ!
…叩き込めてない!?
眼前で止まった拳にまつげひとつ動かさずにいるミューミュー…
鉄格子にこいつのスタンドが潜り込んでいるだとッ !?

「鉄格子に触れるな。脱獄を考えるほど死に近づくことになる」

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第6部』(集英社))

そして、鉄格子のスタンドを叩き折ったはずが…徐倫の腕は見覚えのある壁を殴っていた。
なんだこれ…ここはグェスと同室の女子監房じゃまいか!
…痛みが走った手には何故か謎の文字が書かれてる…!!?

★1すぐペンを持て
★2新しく憶えられる事は3つまでと思え  スタンド攻撃
★3本体を倒せヤツの名はミューミュー
★4エンポリオに会え  メモれ!

なんだこれ!体中に落書きされたこの文字は「誰が」書いたんだ!?
てめえ!グェス答えろォォ!!
しかし、グェスはそんな徐倫にドン引きしている。
グェスは徐倫のポケットから徐倫が医者にかかった旨のメモを取り出し見せてくれたのだった。

3つ以上記憶できない…だと?

「早く元気になってね…徐倫」

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第6部』(集英社))

グェス優しい。

徐倫はなんと2日間もの間、同じ質問を繰り返してたらしい。
とりあえず穿き忘れたパンティを穿き直すことが先ケツである。
そして、「ミューミュー」という名についてグェスに聞いてみた。
どうやらその質問は初めてだったらしい。そしてミューミューは「今までそこにいた」ッ!!
外に出ると…グェスの言う通りの容貌の女がすぐそこにいたぞ!!

ジョジョ6部アニメ第23話あらすじ!誰にも頼れない! 「身体」一つで解決せよ!!

エルメェスはエンポリオからF・Fの死亡について聞かされる。

たっぷり飲めよ

若頭が強敵(トモ)の墓に酒を撒くかのように水をあげる兄貴…。
兄貴…F・Fと仲良かったもんな。
最初は殺せ殺せ!こんなプランクトン!みたいだったのに親友みたいになっちまって…。

仇は撃つぜ…エルメェスにもプッチをぶっ飛ばす理由ができたのだった。

一方、ミューミューのことをまた忘れた徐倫は、食堂に来ていた。
食券を出してないのに弁当をとってしまった徐倫はめちゃくちゃブチギレられる。
当然!七不思議おばさんだ!!七不思議おばさんはルールに厳しいのだ!

たぶん自分の房に忘れたと食券を取りに戻る徐倫だが…机の上に弁当があるのを発見!
とりあえず食べながら何しに来たのか思い出す事にしたぞ!おい!!

「ああっ!徐倫それあたしの弁当ッ!大好物のチーズ味のペンネがないッ!」

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第6部』(集英社))

当然徐倫は弁当もらってないので食べてたのはグェスの弁当じゃねーの?
でも昔徐倫の飯捨てたからおあいこやね!!
碌なことにならないと判断したグェスは徐倫の弁当を取りに行ってあげるのだった。
こんなん徐倫じゃなくてグェスの精神が持たんやろ…。

そして、徐倫は体に書いたメモを見て考える。
せや!エンポリオの所に行ったろ!!

しかし、「グェスに食券をわたした」というメモを見てしまい…。
また食堂に来てしまった!しかし満腹である。
なのでグェスのペンネをまた食べてしまう徐倫。

「なんかいつも同じメニューって感じィーっ」

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第6部』(集英社))

グェス可愛そすぎてワロタ。

目の前に現れたのはケツに「DELICIOUS」と書かれたビッチ!
誰だコイツ…。
もはや徐倫はミューミューとかいう敵を忘れている…。

そんなボケ老人徐倫に対して、突然ミューミューはゴキブリを踏んだ靴を徐倫の弁当に叩き付けた!
当然怒る徐倫!だが、そもそもこの弁当はグェスのだ!!
そしてミューミューは次々とマスタードやらケチャップやらドレッシングをかけて徐倫はゴキブリの事を忘れて食べてしまうのだった。
この後グェスも食べたかもしれない。
グェスが何したってんだ。結構序盤はやらかしてたけど。

さらにそれだけでは飽き足らず…ミューミューは!
徐倫の服に飲み物をこぼして体に書いた覚え書きを拭き消してしまうのだった。
「2・3つだけ覚えられる」という警告だけ残して…。

さらにミューミューに医者のメモまで盗られてしまった!ジャイアンかコイツ!

「この状況を打ち破る必要な事はッ!それだけでいいッ!ひとつだけでッ!」

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第6部』(集英社))

徐倫はストーンフリーの糸で腕に

「エンポリオに会え」と縫い込んだのだった。
あとはこっちから捨ててやるッ!

一方、そのころエンポリオは音楽室でコント状態だった。
コンセントに水をこぼして感電して大怪我を負っていたポリオくん。
エンポリオも「ジェイルハウスロック」のスタンド攻撃にはまっていた。

どうすんだこれ。

ジョジョ6部アニメ第23話アニメ感想!

今回の話で最も気に入らないのはここだ!

―(アナスイもいるけど)―

なぜだエンポリオ!
おまえアナスイが嫌いだったんじゃあないのか!!
アナスイの適当で雑な扱いが垣間見えるこのセリフを削るのは悪手だ!

だが、今回の話ですごいいいアニオリがあった。
エルメェスの兄貴である。
実は原作だと兄貴は、なんかノリで脱獄してプッチと戦ってたように見える。
ぶっちゃけそこが兄貴っぽいっちゃあぽいんだけど、理由がアニオリでできた。

F・Fの死を知ったエルメェスは仇はとってやるからよ…
とこれまた兄貴な感じの理由でプッチをぶちのめす決心をしたのだッ!
確かに…原作だとF・Fの死を知ったシーンがないから、こう思って脱獄に付き合ったと考えられなかったわ。
これは良いアニオリ。

しかし、3つしか覚えられないスタンドって、近距離パワー型とコンビで来られたら絶対勝てないよなぁ。

次の話!

関連記事

ジョジョ6部ストーンオーシャンの第24話「脱獄へ…」の感想です。あっ この映画なら知ってるゥウ~~~ッ!!子供の時何回も見たもん ブルースウィルスは最初で死んでて幽霊なんだよねぇーーーーッ 実はーーッネタバレ注意![site[…]

関連記事

ジョジョ1部アニメジョジョ1部アニメ1話ジョジョ1部アニメ2話ジョジョ1部アニメ3話ジョジョ1部アニメ4話ジョジョ1部アニメ5話ジョジョ1部アニメ6話ジョジョ1部アニメ7話ジョジョ[…]

関連記事

ジョジョ6部名言空条徐倫の名言エンリコ・プッチの名言ナルシソ・アナスイの名言ウェザー・リポートの名言エルメェス・コステロの名言F・Fの名言エンポリオ・アルニーニョの名言グェスの名言[…]