11月の雨(ノーベンバーレイン)の能力!ジョジョランズ(JOJOLands)の主人公ジョディオジョースターのスタンドを考察!

Last Updated on 2024年6月22日

ジョジョランズ主人公ジョディオジョースターのスタンド名「11月の雨(ノーベンバーレイン)」の能力詳細!

とても主人公っぽくないスタンド11月の雨(ノーベンバーレイン)。
人型の上半身から細い足が生えており、そのビジュアルはまるでアメンボである。
つまり4足歩行なのだ。
そもそも動けるのかすら不明である。

そんなノーベンバーレインだが、1話ではセクハラで跪けおじさん警官をあっさりと始末している。
その始末の仕方は、スタンド名の通り「雨」である。

簡単に言うと「ノーベンバーレイン」は雨粒に当たったら凹む能力である。
おそらく「質量(重力)を持った雨」で攻撃をするのが主人公の能力と思われますね。

だが、ただの雨と思うことなかれ。
6部のウェザーは豪雨を降らすことができますが、ただの雨と変わりがないですが、ジョディオのスタンドは威力が普通の雨とは桁違いです。
メキョ!とか言って警官は瀕死になってました。
雨粒の重さが半端じゃない。

1話ではここまでしかわからないので現段階では予想と考察などを書きたいと思います。

ジョジョランズ最新話はこちら!

関連記事

ジョジョランズ16話のネタバレ感想です。ネタバレ注意!ジョジョランズ16話ネタバレ感想!敵は自動追尾スタンド!敵をおびき出せ!ジョディオたちが溶岩と共にまだ…誰かにバレている事はありえない!だが、何者かに攻撃を受けている[…]

関連記事

ジョジョランズ主人公の見た目がイケメンすぎるすごい今風なビジュアルのジョジョランズの主人公。まさに正統派イケメンですね。正直かなり好きなビジュアルです。歴代一位もありえるレベル。やはり主人公は見た目が大事ですからね。[…]

『ジョジョランズ』をお得に読むならebook japanがおすすめです!

初回ログインクーポンを使えば、70%割引され、全巻買っても1700円が500円になります。

最新号のウルトラジャンプを一緒に買っても733円で4冊買えちゃいます。

ebook japanの詳細は下記の記事にまとめてます。

ebookjapanの詳細!新規登録手順!

ebookjapanの公式サイト

11月の雨というスタンド名のジョジョ各部との関係

実は「11月」と「雨」はこのジョジョの奇妙な冒険に大きく関わりがある。
特に

「ジョジョ」と「ディオ」と「11月」と「雨」には奇妙な因縁があるッ!
それがジョディオジョースターのスタンド名というのは…荒木先生は狙ってやったのか?偶然なのか…?

  • 1部ファントムブラッドと「11月」と「ジョジョ」と「ディオ」の関係
    まずジョジョ第1部では「炎と氷 ジョナサンとディオ」のサブタイでも熱いあの闘いが関係ある。ジョジョとディオが闘い!そしてダイアーさんが開脚してすっとろい動きでガシャンとされた!あの日である。
    実はあの日は11月なのだ。後日、新聞記事に「12月1日、一夜にして~~」という一文がある。
    つまり

    その前日である11月30日がこの決戦!

    ジョナサンとディオが戦った月である「11月」の名を関したスタンドをジョディオが使うというメタな話があるのだ!エモい~!

  • 3部スターダストクルセイダースと「11月」と「ジョジョ」と「DIO」の関係
    さらに言えば、第3部である。
    「11月」は「11月28日」に承太郎達がDIOを倒すために「行くぞ」をした日でもある。

    ジョジョがDIOを倒すために旅に出た「11月」の名を関したスタンドをジョディオが使うというメタな話があるのだ!

  • 6部ストーンオーシャンと「11月」と「雨」の関係
    そして、第6部である。11月02日20時43分のこと、空条徐倫が轢き逃げ容疑で逮捕される。
    そこから11月26日に承太郎と徐倫が面会するのである。何が言いたいかと言うと、クソ神父がメイド・イン・ヘブンの加速を止めたのがこの日なのだ。
    偽太郎と偽徐倫がいたでしょ!
    ということはエンポリオことちっぽけな小僧がクソ神父を葬り去ったのもこの日ということ。「11月」に「雨」が降っていたこの日、エンポリオがアイリーンに「僕の名前はエンポリオや!」とか言ってた日が!
    パラレルワールドの概念がクソ神父によって生まれて、

    7~9部が爆誕したのが、この「11月の雨の日」なのだ!

  • 7部スティール・ボール・ランと「11月」と「雨」と「Dio」の関係
    11月10日に何が起きたか。
    雨の中Dioとジャイロ&ジョニィが嵐の中競争をした日である。
    そしてDioが敗北し…Dioに向かって『爪弾』を撃ったジョニィにジャイロがブチギレた日である。
    スティール・ボール・ランにおいても雨と11月とDioとジョジョは関係が深い。

11月の雨(ノーベンバーレイン)はラッシュが出来ない!?どう攻撃するのか?

今まで人型だったので「オラオラ」やら「ドラララ」やら「無駄無駄」とラッシュができた。
ジョディオのスタンドが主人公っぽくない理由はここにある。
定助のシャボン玉以上に、主人公のスタンドとして使いづらそうなのである。
今のところ上から下にしか攻撃してない図からそう見えてしまう。

警官を一粒一粒再起不能になる威力で押しつぶしたことから、おそらく近距離パワー型だとは思う。
問題はラッシュができるのだろうか。
ラッシュは重要だぞ。
見栄えが違うからな…せめてジョニィのACT3までのように弾丸が撃てれば…まぁ、いいけど。

このままシトシト降ってる雨で潰すだけでは見栄えの迫力に懸念があるのではないか。
ということで本気のジョディオは「豪雨」を使えるのではないか。
縦にも振らせられるし、ハリケーン的な技で「横殴り」の雨でラッシュする。
これであれば、むしろスタープラチナのラッシュ並の威力が出そうな気がするし、迫力もあるのではないですかね。

11月の雨(ノーベンバーレイン)が5話にしてついにタイトルに!重力という意外な使い方

岸辺露伴を出し抜いた!?
それは雨に濡れた部分を重くして床を破壊するという意外な使い方!!

まさか湿った部分まで重さが継続していて、床を破壊するとは…。
ノーベンバーレインのこの使い方は思いつきそうで思いつかなかったな。
「雨」を囮にして、本当にこのスタンドが恐ろしいのは「重さ」ということですね。
おいおい、岸辺露伴…親友のスタンドと被ってるのに油断したなぁ!!

いや、この世界の露伴は康一と知り合ってるとは限らないのか…。そもそもいるのか?
広瀬康穂がいる世界で広瀬康一もいるとは考えづらい気もするけど、従兄弟設定とかあるのかな?
敗因は康一くんと知り合えてなかったことかな。

11月の雨(ノーベンバーレイン)は威力を調整できるので精密動作性高い

2話ではノーベンバーレインはジョディオをキャメルクラッチしている警官にはベコベコ攻撃をしかけていた。
しかし、女性警官には、証拠である麻薬のみを攻撃して証拠隠滅している。
これは精密動作性がかなり高いことを意味しているのでは?

パープルヘイズみたいに自分を含めて攻撃しまくるタイプではなく、自分の頭上にノーベンバーレインがあっても、自分には普通の雨を降らせて敵だけベッコベコにしてやんよというスタンドなのだろう。

さらに範囲も結構広そうなことが判明した。
ジョディオから10mくらい離れてる女性警官の持ってる麻薬を攻撃できていたからである。
さらに殺してやるというセリフから殺傷能力も高そう。
一滴でベコってなるのに、雨だからめちゃくちゃ数が多い。
これは破壊力も高いだろう。

現時点のパラメータとしてはこんな感じでしょうか?

破壊力B  スピード? 射程距離C  持続力?  精密動作性A  成長性?

11月の雨(ノーベンバーレイン)のACT2!進化の可能性は?

ジョディオのスタンドノーベンバーレインは進化するのでしょうか?
唯でさえ、あらゆるスタンドの中でも大分でかいですが。
人型においおい進化する可能性はある気がします。

ぶっちゃけ8部でぶっ壊れましたが、7部までは「奇数」と「偶数」の法則ってのがありました。
奇数部は主人公のスタンドが進化して、偶数部はラスボスのスタンドが進化するって話です。
8部は主人公がゴービヨンドしたので法則は壊れましたけど。

  1. スタープラチナ
    スタープラチナザワールドが使えるようになる
  2. クレイジーダイヤモンド
    オレの自動追尾弾とかあったけど基本進化なし
  3. ゴールドエクスペリエンス
    レクイエムになった。
  4. ストーンフリー
    メビウスの輪とかあったけど基本進化なし
  5. タスク
    奇跡の4段階進化である
  6. ソフト&ウェット
    ゴービヨンドした

こう見てみると、4/6が進化している。
これはノーベンバーレインもなんらかの進化する可能性はありますね。
ジョニィタイプだと割りと中盤で進化しそうですが…。
さっき書いた「横殴りの雨」とかすらなく、本当に上から雨降らすだけだったら…人型に進化する展開はありそうだなぁ。
だって漫画として使いづらいもん。

11月の雨(ノーベンバーレイン)のビジュアルに似てるスタンド

ノーベンバーレインは上半身はちゃんと存在するのですが、下半身は4本の細長い足である。
こんな異形なスタンドはいたっけかな?
なお、上半身の顔はハイエロファントグリーンに似てる気がします。

こんな感じのスタンドは適当に上げるとこんな感じ。

  • ファンファンファン
    オレたちのクズサーファー、オージローのスタンド
  • ザ・グレイトフル・デッド
    オレたちの兄貴、プロシュートのスタンド
  • グリーン・デイ
    なんか5部ゲーだとなかった記憶があるんだけど、アニメだとあったな。
  • ザ・フール
    4足歩行っていうかタイヤついてる

ファンファンファンのイメージが強すぎるせいで主人公っぽくない。
グレイトフル・デッドとグリーンデイも完全に敵だし、カビやら老化やら主人公っぽくない。
強いて言うならザ・フールっぽく戦えばいいかもしれないが、犬である。

うーん。やっぱり主人公っぽくないなぁ。
だから気に入ったッ!!
逆にどう戦うのか期待しか無い。
最終的にラッシュに落ち着きそうだが、それまではそう戦うのか期待したいですね。

11月の雨(ノーベンバーレイン)の能力に似てるスタンド

雨のスタンドといえばこの辺のスタンドですかね。
同じタイプのスタンドってやつです。

  1. アンジェロのアクア・ネックレス
    雨の日に最大効力を発揮する飲み込んでくたばりやがれするスタンド
  2. ウェザーリポートのウェザーリポート
    ハイウェイを遮断しろッ!30km先迄をッ!集中豪雨でッ!とかできる。
    カエルも振らせられる。チート。
  3. ブラックモアのキャッチ・ザ・レインボー
    雨の日にしか使えないデメリットがでかい。
    でも雨を固定して歩いたりできるし、固定した雨で攻撃できる。
    雨に溶け込むこともできる。

こう見るとウェザー・リポートが完全にチートなんですが、ノーベンバーレインも負けてない。
あの威力はウェザーの雨では出せない。
カエル?カタツムリ?しらね。

まさかノーベンバーレインにヤドクカエルを降らす奥の手はないとは思うが…。被ってるし。
でもある意味、エコーズACT3と同じように重力系の能力とも言えるかもしれません。
雨の一粒一粒がエコーズACT3と考えると恐ろしい能力である。

問題は敵の頭上にから雨を振らせないといけない制約だけども。

11月の雨(ノーベンバーレイン)に似てる物体

すでに別の記事でも書いたけどこれに似てる。
ジョディオジョースターのスタンドがこのレモン絞り機にマジで似てる。

しかもアレッシーで草。

さらにもう一個、なんか見たことあると思ったらこれだ。
これは僕が一番最初の東京ジョジョ展に行った時の写真から持ってきました。

関連記事

2012年10月6日ッ!!我々はこの日を知っているッ!いや!このまなざしとこの画像のキービジュアルを知っている!ジョジョ展 IN 東京開幕ッッ!!!!!!!ついに、全ジョジョラー待望の25周年企画。ジョジョ展が開[…]

ドギャーンとか初代ジョジョスマホで書いてるせいで、もう完全にノーベンバーレインだね。
そう…10年以上前のジョジョ展でオレたちはノーベンバーレインを見ていたのさ…。

11月の雨(ノーベンバーレイン)の元ネタはガンズアンドローゼズの曲名

『11月の雨(ノーベンバーレイン)』はらんま1/2の曲『November Rain』が元ネタですね。
嘘ですね。

ガンズアンドローゼズの曲ですね。名曲です。
ガンズが元ネタってこれじゃジョジョランズじゃなくてジョジョガンズじゃないか。

ガンズが元ネタで来たのは以下の3つがあるので4つ目でしょうかね。

  1. ジョースター家の付き人「ローゼス」
  2. アクセルRO(ヴォーカル「アクセル・ローズ」)
  3. シビル・ウォー(曲名)

なお、ノーベンバーレインとかジョディオについてる▶◀このマークですが、多分ガンズのノーベンバーレインのPVのタキシードの蝶ネクタイ型変声期から取ってる気がします。

関連リンク

サイトマップ

ジョジョランズ本誌感想第16話 感想第15話 感想第14話 感想第13話 感想第12話 感想第11話 感想第10話 感想第9話 感想第8話 感想第7話 感想第6話 感想第5話 感想[…]

ジョディオ・ジョースター
ドラゴナ・ジョースター
パコ・ラブランテス
ウサギ・アロハオエ
メリル・メイ・チー
岸辺露伴
ワイルド・キャット・サイズ
チャーミングマン