ジョジョリオン 95話「終わりなき厄災 その①」 感想

Last Updated on 2024年5月12日

ジョジョリオン 95話「終わりなき厄災 その①」 感想です。

世紀末救世主伝説憲助

わけのわからない水滴の破壊力に、「厄災」による攻撃と確信する密葉。
そんなとき憲助が激昂する!
康穂の救世主となるかーー!?

昔は二度と家に来るなとか常秀の彼女とか言ってた憲助がなぁ…。

ついに花都を除いた全員がドリフのごとく全員集合だ!!

康穂のスマホを回収してあげた憲助親父はやっぱり頼りになるぜ!
さあ常敏よ!どう親父に言い訳するのか!?

常敏、親父を始末してしまう

これは「正しい道」だ
(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第8部』(集英社))

自分の行動に信念を持つ常敏。
大統領はアメリカのために行動することが正義と信じた。
常敏は家族…東方家繁栄こそが正義と信じる!!

そして!憲助は息子を信じた!
もし「呪い」が解けるのであれば長男である常敏に従うという憲助。
憲助のセリフに「マジかよこのおっさん」という顔の康穂。

ただし、我々が「正しい道を」間違いなく歩いているならばだ
(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第8部』(集英社))

憲助は正しい道であることを条件に示す。かっこいい。
だが、キングナッシングが映し出したのは、死んだはずのオージローであった。

そして常敏がとった行動は、親父にスピードキングをぶちかますことであった…。

すまない……父さん……どうかオレを この「道」を後へは戻れない… オレを許してくれ
(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第8部』(集英社))

そして家族達に覚悟を強制する常敏。

覚悟を……決めろ…!! さもなくば…………口を閉じろ
(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第8部』(集英社))

常秀がさりげなくスマホを蹴っ飛ばしたおかげで助かった康穂は助けを求めるのだった。

関連リンク

関連記事

ジョジョの奇妙な冒険第8部「ジョジョリオン」は伏線と謎が多いミステリー漫画。とはいえ謎が明かされずに放置されてる出来事も多い。ジョジョリオンは今までのジョジョの奇妙な冒険と比べて矛盾点や謎が多いと言われています。しかし、説明を省いて[…]

関連記事

ジョジョ8部名言東方定助の名言広瀬康穂の名言透龍の名言明負悟の名言空条仗世文の名言吉良吉影の名言豆銑礼の名言東方常秀の名言東方常敏の名言東方憲助の名言東方つ[…]