ジョジョランズ11話!ネタバレ感想!「THE ハッスル その②」の解説と考察!

Last Updated on 2024年6月21日

ジョジョランズ(The JOJOLands)11話「THE ハッスル その②」ネタバレ感想!

ジョジョランズ11話!ネタバレ感想!「THE ハッスル その②」のネタバレありの感想です!
ネタバレ注意!!

最新話感想はここ!

関連記事

ジョジョランズ16話のネタバレ感想です。ネタバレ注意!ジョジョランズ16話ネタバレ感想!敵は自動追尾スタンド!敵をおびき出せ!ジョディオたちが溶岩と共にまだ…誰かにバレている事はありえない!だが、何者かに攻撃を受けている[…]

ところでたまに日曜でもないのにウルジャンが19日じゃなくて、18日発売なのはなんでですかね?
刑務所の七不思議ですか?X見るまで気づきませんでしたよ。

最初に言うとタイトルはハッスルだが、ハッスルしたのはどっちかっていうとジョディオだった。
主人公だからタイトルを乗っ取っても仕方ないね。

前回、飼い主のナイフさばきにより、致命傷を負ったドラゴナちゃん。
もうドラゴナちゃんは駄目なのかもしれない…。
だが、スムース・オペレーターズを使用して終わっていたのである。

スムース・オペレーターズは物体の一部を移動するスタンド…!
つまり、彼女(彼)は傷をも移動できる!
そこで横にあった瓶に移動すると~瓶がぶった斬れたッ!
これでドラゴナは無事だったのである。

完全に回復要員だなこれ…。
8部であんだけロカカカ、ロカカカ騒いでたけどドラゴナいれば新ロカカカじゃん。
マジかよ。透龍とかが馬鹿みたいだな…。
ホリーさんのは脳が欠けてるから駄目だけど、頑張ればつるぎの呪いとかならワンチャンあんじゃないの。

そして、ドラゴナの復活に歓喜の涙を流すウサギ。
そして、ドラゴナが助かって自分の気持に気づいたのである。

オレは君のことを愛してるって気づいたんだ~!

しかし、ドラゴナは「あ。そういうのいいんで」である。
兄弟でそういうのはいいらしい。
確かにウサギの親友宣言に「あ。そういうのいいんで」ってジョディオも言っていたなぁ。

ウサギさぁ。
ドラゴナはぽちんがついてるけどいいのか?
おまえも変態警官と同じで更に…興奮してきた…タイプのスタンド使いなのかぁ?

ひょっとしてウサギはドラゴナが女の子だと思っているんじゃ…。
誰か教えたっけ?教えてないなそういえば。

『ジョジョランズ』をお得に読むならebook japanがおすすめです!

初回ログインクーポンを使えば、70%割引され、全巻買っても1700円が500円になります。

最新号のウルトラジャンプを一緒に買っても733円で4冊買えちゃいます。

ebook japanの詳細は下記の記事にまとめてます。

ebookjapanの詳細!新規登録手順!

ebookjapanの公式サイト

ジョジョランズ11話!レオくんとかいうモブ再び

失恋男、ウサギは猫に続いて活躍の場を所望するッ!
いやしんぼめッ!
大型ナイフは金属なので、金属探知機を欲しがれば…「THE MATTEKUDASAI」は発動するのだッ!!

しかし、血痕の後が続いていることに気づくパコ…。
みんなはウサギを華麗にスルー。
別に使ってやればいいじゃない!
だが、「金属」ではない探知機をすでにジョディオ達は所持しているのだ!

ん?あの車に続いてるなぁ。
とりあえず首絞めて脅すかー!
完全に反社なパコ。
こんなヤツそりゃあ高級時計店に入れないわ。

だが、無実だったのである。
通報してやる~!とか言われてるが、通報されるとまずいのでは…。

そして、前回に引き続き、レオ君である。
前回は常秀の何かあったような、別になくてもこうなりそうな未来のようなビジュアルだったが…
よく見るとそうでもねえな。

そして、レオくんは車の前に突っ立ってるぼんくら共にガチギレである。
次のコマではパコに首しめられて泡拭いてゲロ吐いてた…。
やっぱり常秀かもしれない。

だが、パコはただの反社のチンピラではない。
飼い主はザラザラなので、肌の質感で判別できると首を絞めていたのだ!
ん?こいつクリームでベタベタだぁ~~!
クリームでごまかす…こういうのもあるのか…。

そして、ジョディオは気づいた。
レオくんの彼女の足元…こいつ…車の中ですでに…!!
セクハラな位置取りで待機してやがったッ!!

ナイフで襲いかかる飼い主に対し、レオくんの彼女をふっとばすジョディオ!
車のガラスが粉微塵になって死んだ!!
だが、レオくんの彼女はジョディオのおかげで無事だったのだ。
そんなジョースターの血統みたいなことしやがって…本当にサイコパスなんか?

だが、ガラスが割れたのをジョディオのせいにするレオくん…。彼女もいきなりDVしたサイコパスに見えたようだ。
しかし、最初に心配したのは彼女のほうで、車のガラスは二番手という姿勢に全オレが感動した。
やはりおまえは常秀などではない。
漢を見せたなレオくん…。

ジョジョランズ11話!ウサギがヘタれてドラゴナが兄貴な展開

そして、金属探知機はフラグだった?
レオくんの彼女が買ってもらった時計が勝手に移動している!
レオくんが蹴ったことにされている…。蹴ってるんだけどなんで蹴るのかわからない。
これは、まさか…この展開は…レオくんの落ちが見えてきたな。

溶岩である。
溶岩に「金目のモノ」が引き寄せられる性質は、逆に言えば溶岩を持ってる人間を探知できる。
岸辺露伴が、これからしんどいことになると言ってたのはこのこともあるのかもしれない。
ジョディオ達はどこに隠れても、溶岩を持ってれば探知されてしまう。
溶岩の存在を知ってるものは次々に襲い掛かってくるのかもしれない。

だが、ヤツはビーチに逃げ込んだ!
ハワイといえばビーチである。
何故かビーチの事後で更に興奮してきたおっさんのシーンしかオレたちは見てなかったが、やっとハワイの代名詞のご登場である。

だが、ビーチなんかで見つかるのか!?
そして、ジョディオはこう呟く。
見つけるとかは不可能だが…逆にオレたちを攻撃してくるようにすればええねん。

ああ。明負悟を倒す方法戦法か…。
まあ、アレに比べれば飼い主とかラクショーだな!

ジョディオとパコは飼い主を仕留める気まんまんだが…。
ヘタれた漢、ウサギ!
かっこよかったりヘタれたり、情緒が目まぐるしいのである。

しかし、ドラゴナの兄貴は負け犬でも、ここで引いたら一生引きずることをウサギに教えたのだ。
ドラゴナはウサギと同じ感じだと思ったら、ここぞという時に頼りになる精神があるのかもしれない。

ジョジョランズ11話!がんばるジョディオと呑気してる三人の実況者

そして、飼い主の奇襲にパコが襲われるッ!!
だが、こっちは複数いるのだ!
ジョディオのチョークが決まり海水へ…。

だが、ジョディオのスタンド「ノーヴェンバーレイン」は射程が3m…、上からは4m…。
そして、致命的なのが海水に撃っても効果がない!
まさかの弱点が思いっきりある場所に!!

これはピンチだ!!
そうか!このタイトル…パコがボコボコにして決着の最後というわけか…。
だが、のんきに眺めて実況する三人。

おお!ジョディオのヤツ海に浮いてる浮き輪をノーヴェンバーレインで狙撃して…。
沈んだ浮き輪から空気をゲットしている…。
そして、3人は「これジョディオ無事なんか?」「スタンドが雨降らせてるから無事だろ(鼻ほじ)」という感じだった。

のんきに実況しとる場合かーーッ!!

下っ端とジョディオは自分で思ってるらしいが、この3人からの信頼はもう「既に」厚いのかもしれない。
色々頑張って信頼を勝ち取ったジョルノとかいう新入りよりは、スタートライン楽かもな。

ジョジョランズ12話以降を予想する考察!飼い主が仲間になるのは予想外!

電撃ィの衝撃ィ~~~!!
猫さんこと、ワイルドキャットは始末されていなかった。
どうやらじゃがいもをスタンド能力で偽装して、ジョディオを脅しただけとパコが衝撃の事実を…。

よかった…猫バーガーは不発だったんだね…。

むしろ猫を殺すなんてできなかったのだ。
パコはネコ好きに悪いやつはいないと、顔に似合わないことを考えたのか…。
コイツはいいヤツだと判断。

飼い主が仲間にィィ~~~!?
これはさすがにマジかよって展開だな。
飼い主はブチャラティ枠で、ジョルノ枠はジョディオじゃなくてパコだった…?

そもそもあの猫はジョディオ達まとめて始末しかけてるくらい有能ですからね。
始末するとか意味不明なんですよ。
この飼い主じゃそもそもあの猫に勝てないだろ。
初めて猫がひどい目にあわなかったのでは?

じゃああの猫もついでに仲間になるのだろうか。
一番強いアタッカーが猫になっちゃうじゃん。

これで次回、飼い主の本名とスタンド名がわかり、性格もわかるだろう。
あんまり喋ってないしな。
さらに、溶岩の本質を岸辺露伴よりも知ってそうなので、win-winの関係で色々教えてくれるだろう。
パコはwin-winと言ってたけど、言うほどwin-winか?

飼い主はぼっちで、友達が猫しかいないからまあええか。

おそらく先程書きましたが、溶岩を持ってることで、溶岩を探知機にして襲いかかってくるものが敵になる気がしますね。
それが組織なのか、個人なのかは知らないけど。
組織的なのよりも全然関係ない、賞金稼ぎ風な奴らが攻めてくる展開がいいなぁ。

なお、今回の落ちはそれでも僕は蹴ってないレオくんがやはり振られたのだった。
レオくんは変態警官とコンビ組んでリベンジに来て欲しいね。

ジョジョランズの関連リンクッ!!

サイトマップ

ジョジョランズ本誌感想第16話 感想第15話 感想第14話 感想第13話 感想第12話 感想第11話 感想第10話 感想第9話 感想第8話 感想第7話 感想第6話 感想第5話 感想[…]