ジョジョランズ12話!ネタバレ感想!「その名もチャーミングマン」の解説と考察!

       

Last Updated on 2024年6月21日

ジョジョランズ12話「その名もチャーミングマン」ネタバレ感想!

最新話

ジョジョランズ14話の扉絵がレア表紙っぽくて好き最新話感想![sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/jojolands16/ target=]まさかの3連チャン…![…]

ジョジョランズ12話!ネタバレ感想!「その名もチャーミングマン」のネタバレありの感想です!
ネタバレ注意!!

…チャーミングマン!!?なんそれ!?

例の飼い主は「フアラライ山」に住んでいたらしい。
そこで弱虫ペダルしてる2人がいたッ!

名は「マウカ」…「ホオアア!!トォ!!」とか言ってマウンテンバイクしてる。
伝説の「こっちこっちオアア!!」に通じるものがありますね。

そして、そのマウカの兄が猫の飼い主である。
とても前話の寡黙な感じではなく、なんか熱い感じである。
パコと仲良くなれそうな性格だ。
パコはこれを感覚で見抜いていたのかもしれない。

しかし、弟のマウカが自転車を残して消えた…!?

そして、この「フアラライ山」には水がないはずなのに…水が流れている…。
そして溶岩チューブの中にマウカが…。

そして、捜索してくれた奴らが全然やる気ない。
くそ!一巡してから性格悪いモブ率が高すぎるッ!!
「元気に戻ってくるんじゃね?ヤア!とか言ってね」じゃねーー!!

むしろ兄のほうが疑われているのである。
昨日弟と言い争いしてた兄…水なんか見当たらないのに水水言っている…。
ペロ…!!これは兄が犯人!!
これはコナン君でも兄が犯人にされちゃうね。

しかも警察官を負傷させてる逮捕歴まででてきてしまった。
残念ながらコイツラでは兄が犯人にされて終わるだけだったのである。

しかし、兄は来る日も来る日もマウカを探したのである。
そこに現れたのはよそ者の観光客…岸辺露伴だった。

露伴はカネをばら撒いて何かを実験して写真撮ってた。
そして兄は気づいたのである。
こいつは溶岩石を集めている…!!

何か関係があるのか?
この場所の上方はマウカが消えた「溶岩チューブ」…!!

『ジョジョランズ』をお得に読むならebook japanがおすすめです!

初回ログインクーポンを使えば、70%割引され、全巻買っても1700円が500円になります。

最新号のウルトラジャンプを一緒に買っても733円で4冊買えちゃいます。

ebook japanの詳細は下記の記事にまとめてます。

ebookjapanの詳細!新規登録手順!

ebookjapanの公式サイト

チャーミングマン21歳がフレンドリーで草

そして…現代に戻りナチュラルにジョディオの闇バイト軍団に入ってた。
今こそジョディオが俺たちが聞きたいことを聞いてくれる時がきたのである。

最近どんな音楽聞いてるの?
うーん SIA H.E.R. SZA(シーアハーシザ)かな

そうそう、全部アルファベット大文字の3文字…じゃねええええ!!!
このサイコパスめ…。
すでに仲良くなっている。
意外と陰の者ではないのかもしれない。

当然パコに突っ込まれるのである。
音楽じゃねーよ!

名前は何ていうんだよあんた 年齢は?
チャーミングマン 21さいだ

チャーミングマンかー。

チャーミングマン!!!?

なんだこの名前は…サンドマンとかサウンドマンよりやべえ。
絶対偽名だと思うんだけど、サンドマンの存在のせいで判別がつかない。

なお、チャーミングマンの元ネタはザ・スミスの曲である。

チャーミングかなこいつ…。親は何考えてんだ。弟はまともな名前なのに。
どっちかっていうと「スミス」が本名とかいうオチだったりするんじゃないのか。

そしてチャーミングマンはあの溶岩について語りだすのだった。
水がないフアラライ山に水が湧き、風が吹いていた。
「溶岩」の破片はそこから流れ出てきたのである。溶岩チューブから。

チャーミングマンが語る「金持ちになるのは無理である」件

そして、ドラゴナとウサギのもとに明らかに怪しいやつが時計売りに来たのだった。
怪しくないですよーとか言っている。
そんなことを言っているやつが怪しくなかった試しはない。
そもそも服の裏側にジャラジャラ時計つけて売るやつが怪しくないことなど地球の歴史上存在しない。

だが、なんか見たこと在る時計が…。
ドラゴナが溶岩で手に入れる予定の時計が…なんか30ドルで帰ってきたぜ…。
こいつも…ドジャーン!を使ってやがる…。
やはりヴァレンタイン大統領はこんな未来でも口癖を流行らせているのか…なんてやつだ…。

そしてチャーミングマンは露伴と真逆のことを伝えるのだった。
金持ちになるのは無理である、とジョディオに伝えたのである。
彼の言葉の真意は弟の件にあるのか?それともまだ隠しているのことがあるのか?

ジョジョランズ12話!久々のメリル・メイ・チー再登場!

久々のボス「メリルメイ」登場!!
600万ドルのダイヤ以外に、なんか漫画家の原稿とかワインとか時計があるけど、許してくれたぜ。
メリルメイは岸辺露伴のファンじゃないことはわかった。

これで、ようやく1話から始まったミッションコンプリートである。
ウサギなんて初めてカネを稼いだ感動で泣いてるじゃないか。
なんだこいつ。

だが、メリルメイはやはり只者ではない。
ここまでやらかしておいて、通報されていない。
逆におかしい。通報しないのがおかしいのである。

この結果から、何か隠していることを見破っているのである。
そう、話せば長くなるのである。

…え?言っちゃうの?メリルメイにバレたら溶岩取られちゃうのでは…。

しかし、勝手に溶岩は金庫に入れた溶岩をすでにメリルメイの眼の前に戻してしまっていた。
これには結構呑気してたメリルメイもビビった…が…。

新しい友だちのチャーミングマンの件について話してる途中で、既にメリルメイは面白いことを考えているのだった…。

ジョジョランズ13話以降を予想する考察!死亡フラグを立てるチャーミングマン

ついに帰還したオアフ島!
もう最終回間際まで帰らないんじゃないかと思いましたよ。

とりあえずチャーミングマンとかいうチャーミングな名前は予想外でした。

ついに新展開ですなぁ。
チャーミングマンが言っていた、金持ちにはなれないとは?
そして、チャーミングマンは溶岩で何をしようとしてるのか?
彼の弟はどこに行ってしまったのか?
あの溶岩チューブはそもそもなんなのか?

色々チャーミングマンから聞けると思ったら謎が増えてしまった。
そして、溶岩は多分没収されないんだろうな。
それを使ってメリルメイが次なる司令を思いついて新展開になるって感じでしょうか。

とりあえず今のところ、露伴より溶岩に詳しいチャーミングマン要素が出てきてないんですが、さらなる情報を流してくれるのか期待ですね。
そして、彼が言ったこの一言…。金持ちになるのが無理と理解するタイミングである。

それがわかるのはそれぞれが脱落する時だろうがね

これは不穏だな。
絶対誰かこの中で死ぬ奴らがいる。

1話でフアラライ山にボートで向かっているのがジョディオとドラゴナだけと考えると…。
やはり、パコ、ウサギ、チャーミングマンは…ここまで来れなかった…展開なのか!?

ジョジョランズの関連リンクッ!!

サイトマップ

ジョジョランズ本誌感想第16話 感想第15話 感想第14話 感想第13話 感想第12話 感想第11話 感想第10話 感想第9話 感想第8話 感想第7話 感想第6話 感想第5話 感想[…]