ジョジョランズ14話!ネタバレ感想!「ハワイ州土地登記所」

Last Updated on 2024年5月17日

ジョジョランズ14話の扉絵がレア表紙っぽくて好き

最新話感想!

関連記事

扉絵は承太郎のような承太郎じゃないような指差しの構えのジョディオ。そのジョディオが100ドル紙幣になってる。このグッズ出してほしいんですが…そして、このタイトル…The Smithsの曲名ですが…。ひょっとしてあの男の…[…]

まさかの3連チャン…!!
何がって…表紙ですね。
3巻とウルトラジャンプがリンクしてるのは下記のリンクの通り。

今回は14話の扉絵までリンクしている…!!
しかも、チャーミングマンが足されているではないか。
なんかチャーミングマンが隠しキャラみたいになってる感じ。
これは自分でも何言ってるかわかりませんが、SSRを引いたみたいなそんな気分になります。

ウルジャンとコミックスが連動してるのは、ジョジョリオンからたまにありましたが、ここまで揃えてくるのは初めてなんじゃないでしょうか。
荒木先生はすごくこの絵気に入ってるってことですかね?
僕もとてもかっこいいと思います(小学生並みの感想)

この14話の冒頭の煽りは「権利を奪い取れ――」です。
ウルジャンを読む権利を奪い取ったのでジョジョランズ14話の感想を書きます。

ネタバレ注意!

『ジョジョランズ』をお得に読むならebook japanがおすすめです!

初回ログインクーポンを使えば、70%割引され、全巻買っても1700円が500円になります。

最新号のウルトラジャンプを一緒に買っても733円で4冊買えちゃいます。

ebook japanの詳細は下記の記事にまとめてます。

ebookjapanの詳細!新規登録手順!

ebookjapanの公式サイト

【悲報】キョロ充ウサギ、本領発揮してしまう

いきなり、車の中で好き勝手する面々。
なんて中が悪い奴らなんだ…。
会話ゼロ。

ジョディオはスイッチ…スイッチかこれ?
ワンダースワンか?

そして、飯食うウサギに、飲むチャーミングマン、化粧するドラゴナである。
一番マシなのはなんと!パコ!
唯一仕事してる…!!見習えよパコさんをよぉ!!

だが、パコの第一声は「イカれたおばさんだよな」である。
まったく敬意払ってない。
確かにイカれている。

溶岩を使って権利を奪い取れって…。
普通の考えじゃあない。パッショーネとかそういうレベルの反社である。

そして、作戦が開始され…降りたのはチャーミングマンとドラゴナ、ウサギである。
パコはジョディオとそのままドライブデートってわけか!
3人で会社に侵入するというわけである。

だが、ここでキョロ充が紛れ込んでいる痛恨のミス。
キョドったウサギがドリンクと食い物をコケて撒き散らしたのである。
どうする!?

っていうかそんなもん持ってくんな。

メリル・メイの恐るべき計画!闇バイトどころか幻影旅団だ!

当然ドラゴナにも、食べ物持ち込むかふつーと言われてしまった。
そして当然、警備員に囲まれる3人。

この場所は「土地登記所」である。
メンバーもメリルメイが選んだ。
なんでウサギを入れたのか小一時間問い詰めたい。

「DEED」という土地の譲渡証書!
これは、個人の財産といての権利の証明ではなく、その土地持ってもいいよという譲渡証明にすぎない。
これは盗まれても問題ではない。
原本は保管されているからである。

じゃあDEEDの原本に溶岩を近づけたらどうなるか?
金は人間が勝手に作った、紙にインクがついてるだけのものである。
じゃあ溶岩は「人間が思う、金目のモノ」に近づくのではないか?

DEEDを溶岩で奪おうとしたら、DEEDそのものではなく…「土地」がゲッツできるのではないか?
そうおばさんは言ってるのである。
なんという発想!!しらねー漫画家の岸辺露伴のサインとか溶岩でもらって喜んでるウサギとはスケールが違う。

これでHOELER(ハウラー社)の土地を全て手に入れることが『目的』ッ!!
すべて奪う!!
闇バイトなんてレベルじゃあねえ。
もうこれ幻影旅団だろ。

ドラゴナ、チャーミングマン、ウサギの犯罪に便利スタンドやばい

ドラゴナとチャーミングマンの連携プレイである。
身分証をスムースオペレイターズで変える。
変えた顔で、チャーミングマンが変装する。
攻守においてカンペキな犯罪者だ!

なんて犯罪に便利なコンボなんだ。
小指が赤い糸で結ばれたコンビか?チクショー!

つまり、チャーミングマンが成りすます。
ウサギはすでにだいぶ前にやった、THE MATTEKUDASAIによる、防犯カメラのFAKE画像だ!
これで、痕跡を残すなというおばさんの要望を完璧に叶えている。

闇バイト最強の3人である。
雨とか筋肉マンじゃあ確かに役に立たないな。

だが、まさかの原本ではなく、デジタルデータのみの閲覧許可!
だが、チャーミングマンはウサギが歴史の勉強したいから紙という歴史の本物に触れさせたいと、無茶ぶりである。
そんなんで許可降りるわけないやん。所詮チャーミングなだけか。

許可されたーーーーー!?
ガバガバガバナンスやんけ。

ウサギがゲロっ吐き野郎に!?グッバイウサギ

そして、ついにフアラライ山の原本が目の前に!!
紙が見たい学生ウサギくんが見守る中、ドラゴナのおっぱいが振動している!
パコのザ・ハッスルか!?

だが、これはクソデカ「D」バッジの裏に挟まってる溶岩の振動であった。
なんでそんなとこに…。これは変態ですぞ!!

全ての原本に溶岩が触れた!
500億ドルゲットなのか!?

なんだチョロかったな。

しかし、そんな簡単に行くわけがない。
このジョジョの奇妙な冒険で今までそんな楽な話は…たまにしかなかった。

ウサギがゲロっ吐き野郎に!!?
息ができない事態に…。
だが、チャーミングマンこと物知り博士は食べ物をゲロってるわけではないことに気づく。
白濁!

そしてウサギの皮膚がおかしい!
ウサギは持病なのか?麻薬中毒なのか?後者だってパコが1話で言ってた!

だが、ドラゴナはタイミングを怪しんだ。
原本に溶岩が触れたタイミング…これは…新手のスタンド使いか!!?

ウサギの息が止まる中…筋肉と雨降らし小僧が到着するが…?
パコは寛いでると判断するのだった。

ジョジョランズ15話以降を予想する考察!フーゴ枠か?

まあ、スタンド攻撃だろうなぁ。
持病があってもあんな皮膚にいきなりならんやろ。
麻薬中毒の線は、そもそも1話で普通に買ってたからそうなんでしょうが…。

でもいきなりあのタイミングで、病気でしたって、物語にならない。

つまり、ウィルスのスタンドか…。
確かに、いなかったからな。
ジョルノ(ジョディオ)、ブチャラティ(メリル・メイ)、ミスタ(ドラゴナ)、ナランチャ(ウサギ)、パコ(アバッキオ)、チャーミングマン(トリッシュ)的な地位だとすると…。

ついにフーゴ枠のご登場というわけですかい。
これは恥知らずなやつだし、裏切ったり、仲間にならなかったり、ボートに乗れない奴が出てくると予想しちゃうぜ。

そしてすでに息が止まったウサギは蘇生できるのか?
これを解決できるスタンド能力はこの場にいないように見えるけど…。

ジョジョランズの関連リンクッ!!

サイトマップ

ジョジョランズ本誌感想第15話 感想第14話 感想第13話 感想第12話 感想第11話 感想第10話 感想第9話 感想第8話 感想第7話 感想第6話 感想第5話 感想第4話 感想第3話[…]