ジョジョ6部アニメ25話!ストーンオーシャンのネタバレ感想評価!キャラにLOVE!!

Last Updated on 2024年5月15日

ジョジョ6部ストーンオーシャンの第25話「自由人の狂想曲(ボヘミアン・ラプソディー)その①」の感想です。
ミッキーがいなきゃあ、ネタバレじゃあねえッ!

ネタバレ注意!

ジョジョ6部アニメ第25話「自由人の狂想曲(ボヘミアン・ラプソディー)その①」あらすじ感想!因縁発動ッ!!

入った時はひどい場所だったけど思い返してもひどい場所だった水族館を脱出した徐倫、エルメェス。
バスに乗りたいエンポリオを差し置いて徐倫は乗り物のアテがある!?
エルメェス兄貴の「脱獄囚なのにバスに乗ってられっか!」って完全に最終話意識してるよね?
一巡しても脱獄囚と間違えられる兄貴…。

一方徐倫が脱獄をしたことを悟ったウェザーリポートだったが…ウェザーにも星の痣が!!
ウェザーに星の痣?ま、まさか記憶をなくしたジョルノ!?そう思っていた頃が俺にもありました。

徐倫や赤ん坊と同じ星型のアザのあるウェザーは何者なのか。
なぜ記憶だけを奪われ生かされていたのか?
みんな知りたい秘密をアナスイは聞いてしまうが、ウェザーが知るわけない。

「言えることはヤツは敵だってことだ。理由を知るために神父を追跡し倒す。」

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第6部』(集英社))

そしてラジオでミューミューを倒し、徐倫が追ってきたことを知るプッチ神父。
しかしタクシーが路上でいきなり故障し止まってしまった!
ふと外に目をやると…「オーランドまで 3 マイル」の看板が…。
車内には「 三銃士」の本…料金メーターは「 3 3 ドル 3 3 セント」と表示されている。
さらにタクシーを降りると…夜空に 3 つの流れ星が光った。

なんだこの3推しは!?
ジョジョ3部屈指のイケメンアヴドゥルでも復活するのか?!
さらに通りがかった救急病院で 3 人の急患が運び込まれた所にプッチは出くわす。
そのとき、3人の患者の指輪とコインと脚に受けた銃弾が担架から転げ落ち…コロコロと
転がってプッチ神父の足に3つの物が同時にぶつかって止まったのである。

それを拾おうとした神父だったが、患者の一人は麻薬中毒者のジャンキーブサイクだった。
錯乱してハサミを神父に突き付け人質にとったぜッ!
よし!ブサイク!殺れ!!そのくそったれ野郎を殺れーーーッ!!

事件を通報する警官に逆上し、人質にとった神父を殺そうとするブサイクに対し、プッチは…

「この夜空にさっき流れ星を見た。3つだった」

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第6部』(集英社))

冷静すぎる。この状況…素数に頼るまでもない。

プッチ神父は何を思ったのか…首筋に突きつけられるハサミに自らの首を…突き刺した !?
…だが神父は「偶然」生きており、はっきりした意識で語りかけるのだった。

「どうする?君の意志だがちょこっとハサミを動かしてみるか?

だがその前に君は『引力』を信じるか?君はわたしの引力にひっぱられてここに来たのだ。

君のエネルギーは正しい方向へ使うのだ」

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第6部』(集英社))

やべえ。ジャンキーよりやべえことを言ってるが、プッチは気づいていた。
このブサイク含めた3人が、「あの男」の息子であり、自分の引力に引き合わされたのだと!!

やべーやつにビビった男は逃走したが警官に射殺された…

「そしておまえたちは…自分の父親が誰なのか?これから知ることになる」

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第6部』(集英社))

だが、男は死んでいなかった!
その男の首筋には…「星型のアザ」がッ !?
そして弾が貫通した道路標識の絵が実体化し、男をいずこかへ連れ去ったのだった!

ジョジョ6部アニメ第25話あらすじ感想!抜け出してるゥッ!!

そぼ降る雨に 濡れているお前の背中が 淋しげで!
雨に濡れる町で転んでしまった老人を親切な男が起こしていた。
ブチ撒けてしまった買物袋の中身も拾ってあげている。
そう、こんなイケメンなことをするのはアナスイではない!ウェザー!!

「雨が降ると昔大工の仕事で痛めたヒザの古傷が痛むんでのう…」

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第6部』(集英社))

そんな親切な徐倫を追って脱獄してきたウェザーリポートに対して、うんこをしてたアナスイは顔を覚えられるような事をするなと正論を言う。うんこしてる場合かよ。
脱獄囚としては正しいが人としてはクソ野郎であるうんこしてたし。でも脱獄してるから正しい。

そんな二人を追って、あたりは脱獄囚を探すパトカーだらけだった。
そこに先程の老人はこう言ったのであり。
ここでバスを待ってるなら1時間は来ないから自分のトラックの荷台に乗せてってやろうか?と。
親切はするべきである…が何かおかしい。

老人の頭上にだけ…雲が切れて晴れ間が見えているではないか。
ウェザーおめえ…したたかだな。

しかし、トイレのマークが…ない!?

トラックに乗る二人はウェザーの感じる徐倫の気配だけを頼りに「北」へ向う。
星の痣センサー便利すぎない?
そして、ここから先には広大な「有名なテーマパーク」がある。ディ○ニーは無理でしたね!!!
そして、荷台にあるオーランド近辺のテーマパークガイドを見ると…「キャラクター」のイラストだけがどれもこれも載っていないという意味不明なガイドがそこにあった。

「ミッキーがいなきゃあディズニーじゃあねえッ!」のセリフがない!!!ミッキーNGだ!!!

そしてそのとき、荷台の中に小さいがすばやく動くモノが!
ダイバーダウンで捕まえると…なんだこいつは…。
鼻の長い木製の人形で生きている !?

そしてピノキオはセーフだった。あぶねえ…ピノキオがいなきゃこの話成立しねえからな。

ジョジョ6部アニメ第25話あらすじ感想!キャラにLOVE!!

妙な人形は神父のよこした敵スタンドなのか!?
だがトラックを運転する老人が本体であるはずはないらしい。
足元には「ピノキオ」と題された絵のない本が転がっているが…。

「ぼくのこと殴らない方がいい。世界中の子供が悲しむ」

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第6部』(集英社))

殴りてえ…。
もう一体隠れたヤツを思い出したアナスイはが二人組みか?と尋ねるが、この変なやつはひとりでボッチだと答える。
その瞬間鼻が伸びてアナスイを殴打したのだった。ワロタ。

「生理的な反応で…ウソをつくと鼻が伸びるわけで…今ぼくウソをつきました」

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第6部』(集英社))

生理的な反応なのかこれ。
連れが「ミッキー」とかいうやつだった記憶があるが、何故かぼっちらしい。なんでやろなぁ。

しかしこの車にはさらに「七人」何かが潜んでいるらしい。
3人は確実にいる!りんごが動いた!?

手のひらより小さな「小人」たちが…!?
さらに箱の中からバラの花に包まれた眠れる少女が!?
すげえ乗ってるぞ!!
普通知らねえババアからりんご貰って食うか!?じゃねえええええ!!…確かに

「あんたは誰が好き?好きなキャラクターは何?それぼくじゃあない?」

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第6部』(集英社))

そしてターミネーターT1000とチューバッカ、エレファント・マンはセーフだった。
なにがセーフなのかハラハラする回である。
でもスカート除いてるとかはアウトでカオス。
プラトニックな関係ではあるぜ!!

そしてラジオで語られる異常事態!

「突然バットマンが消失しました。消失範囲は…全世界の模様」

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第6部』(集英社))

【悲報】ミッキーの代わりにバットマン消失

アナスイはぶっちゃけ気づいていた。
どう見てもアナスイは知っていたのである。コイツラのことを。

ウェザーはリンゴを食べながら絵のない「白雪姫」の絵本を呑気して読んでいるが…。

「ねぇあんたは誰のファン?」

「向こうへ行け…蹴り殺すぞ」

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第6部』(集英社))

爺には優しかったのに優しくないなんてレベルじゃなかった。
蹴り殺すなw
そんな優しくない男、ウェザーは「どこだアナスイ !?」などと意味のわからない事を言い始める。
目の前にいるアナスイへのいじめが始まったのか?
人形や小人が車の下を覗いて騒いでいるじゃねえか。舐めてんのかこのアナスイを!!
いや、車の下に引っ掛って血まみれで気絶しているもう一人の「アナスイ」がッ !?

アナスイは二人いたッ!!てめえピノキオーーッ!!

ジョジョ6部アニメ第25話あらすじ感想!やっべぇ―――っ!!

アナスイは車の下で引きずられているなんか見覚えのある顔の男を助けようとするが何かに引っ掛って動かせない!
車を止めさせようと思ったら爺まで二人に!?
老人はもう一人の自分に呆気に取られて車は激突!!ギャグかな?

しかし「ウェザーリポート」の「エアバック」で全員助かったのだった。

そして空にはマジンガーZと鉄人28号とアトムが!!コイツラはセーフ!!クールなデザインだ!!
ミッキーがこうなってくるとやべえわやっぱり。
ブチギレのアナスイはお前らやりやがったな!と「ピノキオ」に詰め寄るが「知らんがな」とほざいている。
鼻は伸びないのでマジで知らないらしい。

「でも別にいいじゃあないか…君の魂が望んでいるから分離しているんだ。

誰もが行きたいと思う世界…自由人の狂想曲なんだよ」

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第6部』(集英社))

駄目だこのピノキオ…何言ってるか意味不明である。
当然ピノキオをぶちのめすアナスイ。
小人もぶち殺す気満々のアナスイと本体をぶっ殺す気満々のウェザー。
だが、老人の様子がおかしいではないか。

「そうさッ!おまえを食べるためにさあぁ―赤ずきん!」

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第6部』(集英社))

カオス!!爺が狼のコスプレ(リアル)に!!

狼に変身した爺はアナスイに襲い掛かってきた!
馬鹿が…。ダイバーダウンは世界を支配するスタンド!ダイバーダウン出ろぉぉ!
出ねえ…。

キャラクター化した老人の影響か!?再び肉体から分離してしまったアナスイ。
バスに乗った「精神」がスタンドを出し狼の首をはねたが…「肉体」の方が取り残されバスからどんどん遠ざかってしまう!

精神のアナスイがウェザーを呼んでも…聞こえていない !?
このカオスな状況…徐倫のようにタフなセリフを吐きたい…。

ジョジョ6部アニメ第25話感想まとめ!原作NGはミッキー!バットマン(NEW)

関わった人間をジョースター化する…?これがザニュー神父の新しい能力!天国!!

まあようするに「3」人集まったのが皆DIOの息子ってことですね。
ディオー!ジョナサン泣いてるぞ!認知しろ!!!

そしてミッキーが大好きというかわいい一面をもつアナスイってギャップがなかったことに…。

全世界が射程距離は本当にやべえよウンガロ…。

しかし、ピノキオの始末はスタンド攻撃の一部だったからまあいいとして。
上に襲ってきたと爺さんの首切り落とすなんて冷徹なんて言葉じゃ言い表せないなアナスイ。

今のところ、ミッキーだけがNGのようですが、バットマンはセーフ…。
アトムもセーフ…。
果たして北斗の拳とかスパイダーマンはセーフなのか!?

徐倫達3人が脱獄した直後をやったのは良い保管ですね。

次の話!!

関連記事

ジョジョ6部ストーンオーシャンの第26話「自由人の狂想曲(ボヘミアン・ラプソディー)その②」の感想です。最高だぜ…「ボヘミアン・ラプソディー」…このオレを今までコケにしてくれた社会が「ネタバレ」のない暗黒に落ちて行くのを見るのはよォオオ[…]

ジョジョ6部アニメ第25話「自由人の狂想曲(ボヘミアン・ラプソディー)その①」の登場人物キャラクター紹介

関連記事

アナスイが初登場時女だった理由を考察してみたアナスイが初登場したとき完全に女性だったのは有名な話である。さらにアナスイは最初から徐倫にぞっこんのクレイジーサイコレズにする予定だったのか、少年誌でレズはまずいやろ[…]

関連記事

ウェザー・リポートの年齢…実はおっさん!ウェザーの年齢を初めて知った時膝から崩れ落ちた。後半では悪友みたいになってたアナスイの年齢は25歳である。それに対してウェザーは39歳!4部の時の吉良よりも上!アラフォー!!つまり[…]

関連記事

ノーモア希望なき人生!DIOの息子で唯一ブサイクな男最強の遺伝子を持つジョジョキャラがいる。父はDIOを取っても、ジョナサンを取ってもイケメン遺伝子!おいおい…勝ち確とはこのことだな…。ジョルノ!変な髪型なのにイケメン![…]

関連記事

エンリコプッチ神父とかいうまさに最悪なラスボスとは6部のラスボスプッチ神父。なんかDIOとか吉良とか大統領とかと比べてイマイチ彼の魅力が伝わってない気がする。プッチの魅力…それは数々の迷g…名言から繰り出[…]

人生やりなおし記 ACT2

ジョジョ6部の魅力の一つである超個性的なキャラクター達。だがそれはメインキャラだけではない。今回は彼らに埋もれたモブなマ…

6部アニメ感想リンク

関連記事

ジョジョ1部アニメジョジョ1部アニメ1話ジョジョ1部アニメ2話ジョジョ1部アニメ3話ジョジョ1部アニメ4話ジョジョ1部アニメ5話ジョジョ1部アニメ6話ジョジョ1部アニメ7話ジョジョ[…]

関連記事

ジョジョ6部名言空条徐倫の名言エンリコ・プッチの名言ナルシソ・アナスイの名言ウェザー・リポートの名言エルメェス・コステロの名言F・Fの名言エンポリオ・アルニーニョの名言グェスの名言[…]