ジョジョリオン 89話「危険な追跡 その①」感想

Last Updated on 2024年6月6日

今月のジョジョリオン「89話 危険な追跡 その①」の感想です。

ネタバレ注意!!

東方家で呑気にブレックファーストを楽しむスマホポチポチする常秀・鳩ねーちゃん・大弥ちゃん。
その横で呑気に杜王新報を読む親父だったが
「TG大学病院の駐車場での傷害致死事件の容疑者」となっていた定助の姿がーッ!!

当の本人たちはランボルギーニで優雅に逃亡生活をしていた。
逃走車にランボルギーニを使うやつなんて見たことねえ。
しかも木に刺さってた。カオスすぎる。
街路樹の剪定作業のおっさんが登場したが作業を後回しにしてもらってた。
いや、つっこまないの!?この状況!?
だが豆による桃の差し入れにより事なきを得ていた。桃すげえ。

人付き合いが絶望的にクソカスと思っていたが豆だが、実は仕事に必要な人間とは仲良くできるんだなぁ。
社畜の鏡ですよまったく。

そして院長の話。
院長の最強のスタンド能力は「追跡」すると攻撃がぶつかって来る能力。
だが、追跡しないと本来の目的である「新ロカカカ」は見失う…。
もうおしめえだ…。
なんかチャリオッツ・レクイエム感あるな。
つまり院長のスタンドはレクイエムクラスか。

さらに豆が買ってきた新聞には定助の逃走中記事なんかよりもっと重要なことが記されていた。
明日の10時、TG大学病院記念堂にて院長の講演会が催されるのだ。
「待ち伏せ」なら、院長の正体が掴めるやろ。やったぜ。

ついでに俺たちのオージローの記事を発見する定助。
定助はオージローのことを覚えていたのだ。
悲しそうな顔だ。
彼の中の心の友「吉良吉影」がそうさせるのだろう。
いや、なんか数コマでやっぱどうでもいいやみたいな感じになったからやはり彼の中の心の友「吉良吉影」がそうさせるのだろう。

よし、行くぞ。

だが、いきなり院長のスタンドが。
オラオラを繰り出すもそこはもぬけの殻。

なんと院長の追跡スイッチは講演会に行くと決めて、車を出ようとしただけで発動してしまうのだった。とほほ。
判定厳しすぎじゃない?
っていうか自動追跡型多くない?岩人間。
さらにパトカーが現れカモーンするポリポリ君。
この警官が激突してくるんか?

いや、これは…。雨粒が激突して豆を貫き定助にダメージを!
これにはブラックモアも顔面ブルーレイですよ。

強すぎないこの能力。
吉良吉影(4部)が欲しがりそうなこのスタンドを倒す手立てはあるんか?

続く。

関連記事

ジョジョの奇妙な冒険第8部「ジョジョリオン」は伏線と謎が多いミステリー漫画。とはいえ謎が明かされずに放置されてる出来事も多い。ジョジョリオンは今までのジョジョの奇妙な冒険と比べて矛盾点や謎が多いと言われています。しかし、説明を省いて[…]

関連記事

ジョジョ8部名言東方定助の名言広瀬康穂の名言透龍の名言明負悟の名言空条仗世文の名言吉良吉影の名言豆銑礼の名言東方常秀の名言東方常敏の名言東方憲助の名言東方つ[…]