ジョジョリオン第37話 「熱戦」 感想

Last Updated on 2023年12月4日

今月のジョジョリオン第37話「熱戦」の感想です。

去年僕も行ったジャンプフェスタの情報も載ってました。
イギーストラップとか買えたり、イギーショッパーもらえたりイギー推しですね。
今年はどうすっかな…。

さて、ネタバレ注意の感想です!

パラワン VS ローゼンベルグ!
決着の行方は「引き分け」!

まるで操られているかのように機械的な動作でパラワンを解体していくローゼンベルグ。
この機械的な動き…何かの能力でなくてはありえないッ!!

気になるのは背中!
背中から謎の白い液体が!

仕切り直し前にこの謎を解明しなければならないッ!!

常秀「ギリギリゴングに救われたなあーーっ」

常敏「ジロリ」

常秀「パラワンがんばれェ~~~ッオウッ」

お、おう。
アホは置いておいて、常敏の筆に間違えて触れる定助。
焦っている…ふりだッ!!馬鹿め!!
ダニがついてるんだよダニーがッ!!

むしろローゼンベルグの背中の穴から出ていたものはなんなのか…。
それは「ワックス」ッ!!

クワガタに穴開けてワックス入れてやがった…。
固まっていたワックスが溶けてくると…
神経に作用して痙攣的な動作をする。

なんといういともたやすく行われるえげつない行為…。
おれでもトンボぶった切ってシーチキンみてえにしたことしかないわ。

20分後とかには死ぬけど、45秒間の戦いには何ら影響は無い。
あっさりと言ってのけるこの男。
子供の頃は虫に残酷に慣れたけど今はこんなことできない。
これが毎日が夏休みの男の凄みか…。

ラウンド2だッ!

実はダニー!とか言ってた時、定助は…
ローゼンベルグと筆から「温度」を奪っていたッ!!
その温度は…!?
しゃぼん玉で奪った温度を温度計で測定すると「摂氏60度まで急上昇」しやがった!!?

つまり、なにかで温度を上げている。
高温でワックスを溶かすために、なにかの熱源で…。

温度が上がっているのはローゼンベルグのみ。
ますますパワフルにフルボッコにされるパラワン。む、むごい。
クリップボード03

そして…ついに現れる熱源の元…。
常敏のスタンドがそこに姿をあらわしやがったッ!!

つまり常敏のスタンドは…「温度」を操作する能力ッ!!なんか見た目エボニーデビルっぽい

温度を操るスタンドといえば瞬殺された「ザ・サン」とか
クリップボード04

「水を熱湯にするスタンド」とか
クリップボード01

クソザコなイメージなんだけど、
なんか憲助といい、常秀とカルフォルニアキングベッドちゃんのほうが強いんじゃ…。

いや、コイツみたいな使い方が出来ればツヨそうだな。
クリップボード05

ロッズを操るスカイハイみたいな。

とにかく、この場では能力は温度操作しかしてなかったんだな。
てっきり虫を操る流法かと思ったけど、それだけか。
もしかしたらエシディシみたいにめっちゃ熱操るかもしれんが、制限45秒の間に。
クリップボード02

え?ブ男について触れないのかって?わ、わかったよ。
JK124_20140904215217ce7 (1)

一方、常秀はローゼンベルグの勝利を確信し、常敏の忠告を無視し勝ち誇りまくり…!!

だが、相手が勝ち誇ったとき、そいつはすでに敗北している。

常秀…やってくれたな…。
しかも死んだスズメバチを勝手に地面に置きやがってッ!!

い、いや!あの定助のドヤ顔は!!
まさか!!常敏の筆に…スズメ蜂の毒液を!?あの時すでに…。

なるほど…そりゃあ…

定助「最初から負ける気はしていない…勝っちゃいましたけど…
『ランボルギーニ…ガヤルド』頂戴感謝いたします!!」

ローゼンベルグは木っ端微塵になって…死んだ…。完。

ブチ切れる常敏。
だが、すでにガヤルドの鍵はしゃぼん玉により…つるぎの手の中に。
康穂とつるぎは、怪しむ常敏が定助を問い詰めるより先に
ドライブレコーダーをチェックできるのか!?

おまえ ここへ何しに来た?
今の戦い… 最初から計画してたな?

ヤバい展開だぜ…。オレ的には終始実況してた常秀のほうが何しに来たんだって感じだったけど。

次号の展開も楽しみですが、さらに、次回のウルジャンは!

ウルジャン20周年記念号として!!

「両面描き下ろし」
「光り輝く表紙が目印!」
「サプライズありの特別表紙!!」

らしい。サ、サプライズありの特別表紙…だと!?買うしかねえ…。

ジョジョリオン人気投票開催中ッ!

関連記事

ジョジョリオン完結記念!ジョジョ8部人気投票!ついに2021年8月19日でジョジョリオン完結!![itemlink post_id="55112"]完結記念に人気投票をします。下のチェックボック[…]

ジョジョリオン完結記念!ジョジョ8部人気投票

ジョジョリオンを一気読み!見返したあとに読む用の今までの感想リンクッ!

関連記事

ジョジョリオンついに最終巻!!その27巻のネタバレありの感想を書きます。今巻のサブタイトルは「全ての呪いが解けるとき」。呪いを解く物語であるジョジョリオンの最後にふさわしいサブタイトルとなっております。ジョジョ記事サイト[…]

関連記事

ジョジョリオン26巻のネタバレありの感想を書きます。今巻のサブタイトルは「ゴー・ビヨンド」。ジョジョ記事サイトマップ[sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/jojo[…]

関連記事

ジョジョリオン25巻のネタバレありの感想を書きます。今巻のサブタイトルは「究極のジレンマ」。ジレンマとは板挟みのこと。相反する二つの事の板ばさみになって、どちらとも決めかねる状態を指してます。例のごとくコミックZINでおまけイラ[…]

関連記事

ジョジョリオン24巻のネタバレありの感想を書きます。とうとうSBRの最終巻である24巻に並んだなぁ。 荒木先生の巻頭コメント荒木先生の知り合いに赤ちゃんが生まれたとのこと。確か[…]

今までのジョジョリオン感想のリンクです。
110話で完結のジョジョリオンを一気読みする人も多いと思います。
10年分のジョジョリオンの感想リンクを補助にしてくださいm(_ _)m
※横にスライドできます

※横にスライドできます

関連リンク

ジョジョ記事まとめ

関連記事

ジョジョについてこの10年くらいこのブログで語りましたが、色々散在しててわけわからん。というわけで、ジョジョのキャラクター、名バトル、名言、考察など10年書いてきた記事をまとめてみました。だいたいジョジョリオンが始まったくらいから書[…]

関連記事

他の部の元ネタは別ページ!以下のボタンから飛べます。ジョジョ3部の元ネタジョジョ4部の元ネタジョジョ5部の元ネタジョジョ6部の元ネタジョジョ7部の元ネタジョジョ8部の元ネタジョジョ9部の元ネタ[outline[…]

ジョジョの奇妙な冒険の元ネタ

ジョジョリオンの謎、疑問点の考察はこちら!

関連記事

[itemlink post_id="55112"][itemlink post_id="66284"][itemlink post_id="62456"]ジョジョの奇妙な冒険第8部「ジョジョリオン」は伏線と謎[…]

ジョジョ9部予想

関連記事

ジョジョ9部予想…っていうかそもそも9部ってあるの?→JOJOLANDS(仮)であった!そうですね。だいたい『ジョジョ』第9部くらいまではテーマを決めているんですよ。2004年にジョジョ7部スティールボールラン[…]

ジョジョの奇妙な冒険第9部を予想

直近の話はここ!

関連記事

現行のジョジョリオン最新話のネタバレ感想ッ!!![sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/jojolion-110-final-episode/ target=]一体何話[…]

関連記事

現行のジョジョリオン最新話のネタバレ感想ッ!!![sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/jojolion-110-final-episode/ target=]ついに![…]

関連記事

現行のジョジョリオン最新話のネタバレ感想ッ!!![sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/jojolion-110-final-episode/ target=]助けに来[…]

関連記事

現行のジョジョリオン最新話のネタバレ感想ッ!!![sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/jojolion-110-final-episode/ target=]前回は定[…]

関連記事

現行のジョジョリオン最新話のネタバレ感想ッ!!![sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/jojolion-108/ target=]前回は前々回に引き続き康穂、常秀、透[…]

関連記事

現行のジョジョリオン最新話のネタバレ感想ッ!!![sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/jojolion-107/ target=]前回は康穂、常秀パート!新ロカカカを[…]

最新コミックスはここ!

関連記事

ジョジョリオンついに最終巻!!その27巻のネタバレありの感想を書きます。今巻のサブタイトルは「全ての呪いが解けるとき」。呪いを解く物語であるジョジョリオンの最後にふさわしいサブタイトルとなっております。ジョジョ記事サイト[…]

ジョジョリオン死亡シーン!

関連記事

ジョジョリオン(ジョジョ8部)の死亡シーン一覧概要ジョジョ8部ジョジョリオンに出てくる仲間、敵、モブキャラの死亡シーンをまとめました。最後に怒涛のように死んでるんですけど、死んだって明確に書かれてないんですよね。特に豆と虹村[…]

ジョジョリオンモブキャラ一覧!

関連記事

ジョジョリオンのモブキャラ概要ジョジョの魅力の一つである超個性的なキャラクター達。だがそれは定助や康穂やプアートムのようなメインキャラだけではない。今回は彼らに埋もれたモブなマイナーキャラに焦点を当[…]

モブキャラ達~第8部の杜王町住人、性格悪い説検証編

ジョジョリオン考察一覧!

関連記事

ジョジョリオン12話!杜王町Navigation 初回購読時感想ジョジョリオン12話を初めて読んだ時の感想です。Uターンしてくださいの奇妙感すこ。なお、初めて六壁という単語が出てきました。二本松のほうが[…]

ジョジョリオン12話!ジョジョリオンと岸辺露伴は動かないの世界
関連記事

ジョジョリオン 7話 「東方家の人々」初回購読時の感想初回購読時の感想です。大弥の足の怪我の件は次項に書きました。他の考察はこちら![sitecard subtitle=関連記事 url=htt[…]

ジョジョリオン7話!東方大弥の足の怪我
関連記事

ジョジョリオン54話 田最環は二度殺す 初回購読時感想ジョジョリオン54話 田最環は二度殺すの初回購読時感想です。田最が鳩にシバき回されるおしおきターイムが開始される回です。それと同時に、これまでの過去[…]

ジョジョリオン54話!東方定助は何者
関連記事

プアートム死亡回の感想!ジョジョリオン 76話 プアートムとオゾンベイビーその5についてプアートムが死んだ回はジョジョリオン 76話。何が起きていたのかその回の感想を書きます。他の考察はこちら![…]

ジョジョリオン77話!広瀬康穂が目撃した東方密葉
関連記事

ジョジョリオン86話 TG大学病院の院長 その③ 初回購読時の感想ジョジョリオンに1巻で登場し、過去編で鬱にさせられそうになって依頼沈黙を保っていたあの男が登場する!そう…俺たちのサーファーが!!サーファー[…]

関連記事

ジョジョリオン17話 家政婦の虹村とホリー・ジョースター 初回購読時感想康穂がホリーさんに会い、定助が吉良と誰かの融合体と発覚した回の初回購読時感想です。東方家の憲助の書斎にあった「家系図」にはジョースター家の[…]

ジョジョリオン17話!虹村さんが家系図にいない
関連記事

ジョジョリオン51話「継ぎ木」初回購読時の感想初回購読時の感想です。過去編がついに本題に入っていった回。しかし、前にカレラが言ってた話とこの過去編だと定助に見せた写真どうやって撮ったのってなるのです。カレラ[…]

ジョジョリオン51話!作並カレラ
関連記事

ジョジョリオン45話 逃亡者作並カレラ 初回購読時の感想初回購読時の感想です。カレラが吉良に死んだことに怯える回。しかし、過去編と食い違いが発生している気がする。その内容の考察は次項で!他の考察はこ[…]

ジョジョリオン45話!作並カレラの矛盾考察
関連記事

ジョジョリオン82話 等価交換と大学病院その⑥ 初回購読時感想ついにクソしつこかった羽伴毅を倒した回の初回購読時の感想です。しかし新ロカカカの枝は病院にはなかった。そもそもあの枝は救急車にいた岩人間の誰がど[…]

関連記事

ジョジョリオン 11話 『SBRレース全記録』の秘密 初回購読時感想東方大弥ちゃんを退けた先にあったのは「スティールボールランレース全記録」という本と家系図だった。その家系図には東方家と「ジョースター家」が載っ[…]

ジョジョリオン11話!なぜ東方家の家系図
関連記事

ジョジョリオン32話「八木山夜露の野望」初回購読時感想初回購読時の感想です。夜露戦では物語がイキナリ進んだ感じがする迷言が飛び交います。しかし、この時点では何を言ってるのかさっぱりだ!なのでダモカン襲撃まで[…]

ジョジョリオン32話!八木山夜露は東方定助の正体を知っていた
関連記事

 ジョジョリオン24話「つるぎのフシギ」初回購読時感想つるぎのペーパー・ムーン・キングの恐ろしさがわかる回ですが、同時に東方家の地下室に謎の小部屋があることが判明。あの小部屋はなんだったのか次項に考察を書きました。[…]

ジョジョリオン24話!東方家の地下室はなんだったのか
関連記事

ジョジョリオン 第1話「壁の目」の男 初回購読時感想ジョジョリオンの記念スべき1回目の初回購読時感層ですが、めちゃくちゃ適当に書いてますね…。まあ、ここで出てくる「歯型」について考察します。次項で。他の[…]

ジョジョリオン1話!歯型は何
関連記事

ジョジョリオン21話 カツアゲロードの秘密 初回購読時感想常秀のスタンドが初登場したり、定助のキメ台詞「たっぷり」も登場し、さらには「ジョニィ・ジョースター」がジョジョリオンに登場する神回の初回購読時感想です。[…]

ジョジョリオン44話!東方理那
関連記事

ジョジョリオン 6話 キラ・ヨシカゲ 初回購読時感想後でわかる吉良と仗世文の田最襲撃事件。その際にこの話ではオージローに吉良は監禁されていて、監禁されてた女に会ってた!?しかも帽子も買ってる…。これを一日で[…]

ジョジョリオン6話!田最に会ってオージローから逃げて帽子を買う
関連記事

ジョジョリオン 77話 等価交換と大学病院 その① 初回購読時感想ついにちゃんと話に関わった密葉さんの回!その初回購読時の感想です。最後の引きが密葉の両足が大変なことになってるシーンですが、あれがなんだったのか[…]

ジョジョリオン77話!広瀬康穂が目撃した東方密葉
関連記事

ジョジョリオン83話 収穫へのカウントダウン初回購読時感想です。僕も謎すぎて考察できない憲助をつるぎが始末したような描写がある回です。この回ではミナちゃんが校門に挟まれる事件が発生しましたが、犯人は本当につるぎ[…]

関連記事

ジョジョリオン44話 What is my name? 初回購読時の感想初回購読時の感想です。ついに東方定助が吉良吉影ともうひとり誰で構成されてるのかわかる回。空条仗世文が登場してテンション上がってる当時の僕が[…]

ジョジョリオン44話!空条仗世文はジョースターの血統!
関連記事

ジョジョリオン22話 「ジョニィ・ジョースターの伝説」初回購読時 感想初回購読時の感想です。ジョニィの最後は初見時はえーー!!?ってなったなぁ。問題の「漂着した幼児」については次項で。他の考察はこちら![…]

ジョジョリオン22話!宝石の赤ちゃんは何者
関連記事

ジョジョリオン第26話 「地下室の住人」初回購読時 感想初回購読時の感想です。いきなり現れた目からサランラップ男を岩人間と予測できるわけがない。目からサランラップの謎についての考察は次項で!他の考察はこ[…]

ジョジョリオン26話!八木山夜露の目からサランラップを出す出オチの一発芸
関連記事

ジョジョランズ最新話はここをクリック![sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/jojolands-12/ target=]ジョジョリオン5話 「soft & wet[…]

ジョジョリオン5話!記憶の男

ジョジョリオン名言集

関連記事

ジョジョの奇妙な冒険の魅力の一つであるたっぷりな名言の数々!そんなセリフをキャラクターごとに「309件」まとめました。目次上のキャラクターをタッチするとそいつのセリフに飛びます。東方定助の名言[itemlink post[…]

ジョジョ8部名言・セリフ集

透龍くんの名字について

関連記事

ジョジョリオン101話は休載で来月までお預けなので別の書きます。ジョジョ記事サイトマップ[sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/jojo-sitemap/ target[…]

ジョジョリオンのラスボス!透龍くんの苗字

その他!

関連記事

ジョジョ記事まとめ[sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/jojo-sitemap/ target=][sitecard subtitle=関連記事 url=https://tao[…]

ジョジョの1~8部に出てきたバイクを語れ
関連記事

我が家は賃貸である。賃貸最大の不幸は 壁を好き勝手する歓びを知らなかったこと賃貸最大の失敗は壁にテレビをつける方法を壁に穴を開けざるを得なかったこと賃貸唯一の成功は 壁美人を産んだこと…!賃貸に住んでると壁に穴を空けると[…]

関連記事

ジョジョの魅力は戦闘シーンや画力、話の面白さ…だけではなーーーい!!重要なのはだ!重要なのは…煽り!罵詈雑言!罵声!暴言!悪口!いや…口が悪い!!悪いなんてもんじゃない!!悪すぎる!!荒木先生のあの紳士ないでたちからなぜこんなやべー[…]

口喧嘩最強を決めろッ!ジョジョの奇妙なレスバ最強決定戦
関連記事

今回はジョジョに出てくる腕時計をまとめてみました。ジョジョの腕時計といえば5部のコラボ時計ですね。僕も第一弾のほうのジョルノかアバッキオのが欲しかったんですが、まあ適当にアマゾンで当日ポチッとすりゃええやろ(鼻ほじ)って思ってた[…]

ジョジョの奇妙な冒険に出てくる腕時計
関連記事

バック・トゥー・ザ・フューチャーが金曜ロードショーでやってた!何度見ても最高の名作ですわ!僕はあんまり映画に詳しくないんですけどそんな僕でもめちゃくちゃ好きな映画というものは存在するものなのです。先日金[…]