ジョニィジョースターが死亡時にタスクACT4と聖なる遺体を使った理由の考察

Last Updated on 2024年6月7日

ジョジョリオン21話 カツアゲロードの秘密の謎

常秀のスタンドが初登場したり、定助のキメ台詞「たっぷり」も登場し、さらには「ジョニィ・ジョースター」がジョジョリオンに登場する神回の初回購読時感想です。

ジョニィは聖なる遺体をなぜ持ち出したのか?
ACT4だけじゃだめだったのか?
何故病気は理那からジョージ、そしてジョニィへ移ったのか?
ジョージを聖なる遺体の上に寝かせてACT4を撃った真意は?
カツアゲロードはなんで生まれたの?

などについては次項で。

他の考察はこちら!

関連記事

ジョジョの奇妙な冒険第8部「ジョジョリオン」は伏線と謎が多いミステリー漫画。とはいえ謎が明かされずに放置されてる出来事も多い。ジョジョリオンは今までのジョジョの奇妙な冒険と比べて矛盾点や謎が多いと言われています。しかし、説明を省いて[…]

ジョニィジョースターは聖なる遺体を持ち出して何がしたかったの?

SBRレース終了後、ジョニィはどうみてもモブキャラの女性と結婚することになった。
帰りの船の上でノリスケ・ヒガシカタの娘「東方理那」と出会ったのだ。

しかし、東方理那は「記憶が喪失する」、「皮膚が岩のようになって畳まれる」謎の病に侵される。
そこで、ジョニィはあの大統領が使っていたラブトレインの効果を使うことにした。

聖なる遺体を使えばこの世のあらゆる不幸をこの世の誰かにおっかぶせることができるのだ。

この遺体のパゥワーにより、理那は病から復活できた。
しかし、息子のジョージに奇病はおっ被さってしまうのだった。

『ジョジョの奇妙な冒険第8部 ジョジョリオン』をお得に読むならebook japanがおすすめです!

初回ログインクーポンを使えば、6回までクーポンが使えるので全巻70%引きで買えます。(6冊じゃなくて2000円まで割引を6回使える!)カラー版で購入も『可』能!

ebook japanの詳細は下記の記事にまとめてます。

ebookjapanの詳細!新規登録手順!

ebookjapanの公式サイト

いや、なんでこの世の誰かにおっかぶさるはずの病が不幸にもジョニィの息子に向かったんだ?偶然なだけ?

まあ、天文学的な確率がタマタマ起こった…としか言いようがないよな。
ジョニィも「この世の誰かすまねえ…すまねえ…」と思いながら遺体使ったのに、まさか自分の息子に病気が行くとは思ってなかったようだ。

もしくは、大統領は自分のためではなく「国家の反映」のために使っていた。
しかし、ジョニィは完全に「自分の家族」のために使っている。

なので、大統領の不幸はこの世の誰かではなく「アメリカの誰か」に行ったのかもしれない。
実際、ジョニィのタスクの不幸を食らってたのは、「インディアンっぽいやつ」、「列車から落ちたやつ」、「動物園でライオンに食われたやつ」とアメリカ大陸に居てもおかしくはない。

一方で、ジョニィは家族のための願いで聖なる遺体をつかったので「ジョニィの家族の誰か」である、ジョージ二世に病が渡ってしまったのかも?

なので、その事実に気づいたジョニィは、「「聖なる遺体」を使うのはここまでだ」と観念したのかもしれない。
最初は理那で使うのは最後、ジョージは別の方法を使うって意味かと思ったけど、おそらくジョージで最後という意味だと思う。

ジョニィはおそらく、次に遺体を使えば自分の家族の誰かに来ることはわかっていた。
自分に病気が移動することが完全に確信出来ているように見える。
(もし家族に病気が移るとしても、娘もいたらしいので娘に行く可能性もあるやろ…とは思うが)

ジョニィは「聖なる遺体」使わなくても、タスクACT4で絶対病気ころすマンすればよかったじゃん?

タスクACT4とは
馬を黄金長方形のフォームで走らせることによって生まれた最強のエネルギー。
次元すら超えるエネルギー「無限の回転」が発生する。
このパゥワーは以下のチートオブチートな性能を発揮した。

・ラブトレインの不幸無効化を無効化する。
・大統領を永遠に生き埋めにする。
・THE WORLDの時間停止も無効化し、Dioの世界に入門というか無理やり侵入してくる。
・ジャイロの死体が入った箱が無限に回転して触れられなくなる。
など

なにこのスタンド…こわ…。
よって、このスタンドはジョジョラーに敬意と畏怖を持たれ…こう呼ばれる。

「絶対殺すマン」と…。
だが、タスクACT4めちゃくちゃ怖いし、殺傷能力しかないのに結構「欲しい」とかいう人が多い。
何に使うんだ…そんなに生き埋めにしたい奴がいるのか…タスクACT4より現代社会の闇のほうが怖い。

しかし、「絶対殺すマン」だけでなく…こう考える人も多いようだ。

ACT4はジョニィの要望をすべて叶える。

だが、おそらくこれは間違ってる。
もしこんなどっかのコロネレクイエムよりヤバいジョニィ専用シェンロンみたいな能力だったら、理那の病をACT4で直せてたでしょ?
ACT4で病を無限の回転で始末すればよかった。
でもしなかったということはできなかった。なので

ジョニィの要望を叶える能力ではない。

Dioがあってはならない能力と言っていたのはその殺傷能力についてのみだと思う。
そして、ジョジョベラーに入ってるスタンドの紹介本「STANDS」にこう書いてある。

「ACT4の攻撃は相手の細胞まで無限に回転させる」

要するに、殺したいと思う相手を絶対に殺す…絶対に殺すマンなのであって、病とか限定的なのは対象外なんじゃないんですかね?
病ごと理那も始末するんならできると思うけど。

なので、ジョニィは聖なる遺体に頼るしかなかったのだ…。
そして遺体でも解決できないなら…ACT4で病にかかった人間ごとヤルしかない…。

ジョージを聖なる遺体の上に置いて、タスクACT4撃ったのはどういうこっちゃ?

前述したように、次に遺体を使うと自分の元に病が来ることを確信していたジョニィ・ジョースター。
さらに、もう自分で終わらせようと考えた。
ジョージといた期間はかけがえのないものだったのでもう十分だと思ったように見える。

別世界のジョナサン・ジョースターは息子の顔も見ずに逝ったので、それに対する対比にも見える。

そしてジョニィは絶対殺すマンをこう思いながらジョージに向けて撃った。

ジョニィ・ジョースターを殺せ

ジョージが居た幸せは何物にも代えられない
だから自分に病気を移してすべてを終わらせようと考えたのだ。

こうすることで爪弾はジョニィを絶対に殺す。つまり自殺である。

もしかしたら、ACT4という不幸は病という不幸を引き連れてジョニィに移動したのかもしれない。

つまり…遺体とACT4の合体技ですべてを終わらせたのだ。

カツアゲロードことオータムリーブス誕生の経緯

さらに、このときのACT4のせいで、カツアゲロードが爆誕してしまう。
イチョウの落ち葉にACT4の無限のパワーが移った描写がある。
なんで無限の回転が移ると瞬間移動するのか?

無理やり考えると「ACT4は大統領を無限に地面に戻していた」。
その戻す能力が反映されたのかな…?くらいしかわからん。

ただ、このイチョウのせいで岩が移動してきてジョニィの頭は潰されてしまうのである。

ジョナサンは首から上がなくなり、首だけのディオに乗っ取られた。
ジョニィは首から上がなくなり、Dioも首から上がなくなる。
今回はどうあがいても乗っ取れないね。

しかし、自殺しただけで100年以上残るスタンドパワーをイチョウに残すとは恐ろしい男だな…。

関連記事

ジョジョの奇妙な冒険第8部「ジョジョリオン」は伏線と謎が多いミステリー漫画。とはいえ謎が明かされずに放置されてる出来事も多い。ジョジョリオンは今までのジョジョの奇妙な冒険と比べて矛盾点や謎が多いと言われています。しかし、説明を省いて[…]

関連記事

ジョジョ8部名言東方定助の名言広瀬康穂の名言透龍の名言明負悟の名言空条仗世文の名言吉良吉影の名言豆銑礼の名言東方常秀の名言東方常敏の名言東方憲助の名言東方つ[…]