ジョジョリオンと岸辺露伴は動かないの世界は一緒!?関連性が多い!

Last Updated on 2024年6月20日

目次

ジョジョリオン12話!杜王町Navigationの謎

ジョジョリオン12話を初めて読んだ時の感想です。
Uターンしてくださいの奇妙感すこ。
なお、初めて六壁という単語が出てきました。
二本松のほうがジョジョリオンでは早い登場でしたが「岸辺露伴は動かない」に逆輸入した形になってますね。
六壁に関しては岸辺露伴は動かないのほうが先でした。

というわけで今回は「ジョジョリオン」と「岸辺露伴は動かない」両方に出てくる単語をまとめます。

他の考察はこちら!

関連記事

ジョジョの奇妙な冒険第8部「ジョジョリオン」は伏線と謎が多いミステリー漫画。とはいえ謎が明かされずに放置されてる出来事も多い。ジョジョリオンは今までのジョジョの奇妙な冒険と比べて矛盾点や謎が多いと言われています。しかし、説明を省いて[…]

岸辺露伴は動かないに出てくる単語がジョジョリオンにも出てくる件。何か繋がりが?

上の感想珍しく正解だな…大体外れてるくせに…。
Uターンの件がペイズリー・パークと気づいてないあたりが当時の僕のヌケサク感あるところよ。

というわけで、この話で出てきた「六壁」という単語を筆頭に「岸辺露伴は動かない」に出てくる単語が多くあるのでまとめてみます。

『ジョジョの奇妙な冒険第8部 ジョジョリオン』をお得に読むならebook japanがおすすめです!

初回ログインクーポンを使えば、6回までクーポンが使えるので全巻70%引きで買えます。(6冊じゃなくて2000円まで割引を6回使える!)カラー版で購入も『可』能!

ebook japanの詳細は下記の記事にまとめてます。

ebookjapanの詳細!新規登録手順!

ebookjapanの公式サイト

ジョジョリオンと岸辺露伴は動かないの『「晴天バーディーズ」ピッチャー「アー君(岩切 厚徳)」』

アー君とはジョジョリオンに登場したモブキャラである。
2009年度年俸3億円のピッチャー。
間違いなく元ネタは「マー君(田中将大)」だと思われる。
マー君は2009年度は「東北楽天イーグルス」におり、仙台市宮城野区にある楽天生命パーク宮城を専用球場にしている。
M県の杜王スタジアムを専用球場にしている「晴天バーディーズ」の元ネタでもある。
マー君も2012年には年俸3億2000万だった。
ただ、アー君はマー君と違って大リーグ行き直前で右肩を壊してしまうのだ。

岸辺露伴は動かない「D.N.A」のアー君は「にわか野球ファンと化した露伴のセリフで名前だけ登場」

露伴は山岸由花子のお願いを聞く際に、「これからアー君先発なんだ 晴天バーディーズの観戦行くんだよ」と言っている。
めちゃくちゃにわか臭い。野球漫画を書くための取材の可能性もある。

プロ野球自体が4部で出てないのでホントは8部と4部両方に晴天バーディーズは存在し、4部の未来にもアー君はいるのかも知れない。

ジョジョリオンのアー君は、上の記事や「仗世文と吉良の回想にて登場(他にもいろいろなとこで登場)」

ジョジョリオンの「アー君」はロカカカで右肩と顎を等価交換した男として登場する。
大リーグ行き決定というところで右肩を壊してしまったが、田最環グループからロカカカをもらい顎を犠牲にし、復活を遂げた。
ロカカカの等価交換での治療のすごさを教えてくれた男である。

ジョジョリオンと岸辺露伴は動かない「DNA」の違い

ジョジョリオンでははっきりとその人物像が書かれているが、DNAでは露伴がこの後アー君投げるから観戦行くことしかわからない。
なので、はっきりと同一人物とは書かれていない。
DNAの方は肩を壊したのか壊してないのかすらわからない。
でもにわかっぽい露伴がのめり込んでるくらいなのでこのアー君もかなりのピッチャーなのだろう。

ジョジョリオンに岸辺露伴は登場する?アー君がいるってことは2つともジョジョリオンの世界じゃね?

もしかしたら、この岸辺露伴がいる世界線は「ジョジョリオン」の世界の可能性もある。
バーディーズのマークも後述する常敏の帽子と一致してる。

でも断言するけど、たとえもし同じ世界線だとしても岸辺露伴は絶対にジョジョリオンに登場しない。
こんなヤツが出たらジョジョリオンの世界観が露伴に乗っ取られかねない。
メタな発言だが絶対に絶対に絶~~~~~~対に出ない。
6部みたいに名前だけなら奇跡的に出るかも?

ジョジョリオンと岸辺露伴は動かないの『六壁坂と六壁神社』

六壁坂とは
世にも奇妙な妖怪が存在する場所である。
元々、妖怪伝説で有名な場所であった。
場所は明確にされていないが、六壁坂「村」という名前が岸辺露伴は動かない「六壁坂」の舞台であることからM県にあったとしても杜王町からは離れてる感じはある。
六壁神社とは
ジョニィ・ジョースターが死んだ場所の近くにあった神社である。
現在はドロミテとかいう岩人間の住処になっている。
飛鳥時代、西暦667年から志波彦神(しわひこのかみ)を祀ってきた神社

岸辺露伴は動かない「六壁坂」は物語の舞台として登場

岸辺露伴が妖怪伝説を調べようとした際に、開発業者がリゾート道路を建設しようとしたので周りの山6つ買って破産した頭おかしいエピソードから始まる。
しかし、露伴は妖怪と遭遇できたので満足なのである。
たとえ康一の家に居候していても満足なのである。康一くん優しすぎじゃない?

六壁坂村には味噌作りで成功した一族の『大郷家』がおり、その一族の娘とボーイフレンドのいざこざが発端の話である。

ジョジョリオンの六壁神社は、ジョニィが死んだ際の岩石発生源だったりドロミテが池に住んでたりする

六壁神社はジョジョリオンでは杜王町に存在する。
ジョニィが死んだ時の記事や、ドロミテが常敏と会話したり、康穂にボコられたりした際にその景観が明らかになった。

ちなみにジョジョ展で買えた8部の吉良バージョンの「御朱印帳」に六壁神社って書いてあり、公式の六壁人神社グッズとして存在する。

ジョジョリオンと岸辺露伴は動かない「六壁坂」の違い

そもそも場所が全然違うっぽい。
神社と村の違いもあるがこの2つは関係はあるのだろうか?
4部にも8部にも動かないでも両方存在している可能性はある。

ちなみに六壁神社のモデルは宮城県の塩釜にある塩竈神社の中にある志波彦神社である。
僕ははるか昔にその元ネタを知らずに行ったことがある。
知ってたらドロミテを探していた。惜しいことをしたなぁ!
ここ行った時ドロミテ多分まだ出てないし知らなくてもしょうがないよなァー!

ジョジョリオンと岸辺露伴は動かないの『二本松』

二本松とは
瞑想の松の明治時代に呼ばれていた別名

岸辺露伴は動かない「密漁海岸」の二本松は地図上に登場

トニオさんが密漁対象のクロアワビを解説する際に描かれた地図上に登場する。
プッツン由花子ちゃんがハッスルしたボヨヨン岬も描かれている。

ジョジョリオンの二本松は康穂が新聞記事を調べているときに登場

康穂が調べた新聞記事によると瞑想の松は明治時代に「二本松」と呼ばれていた。
杜王海岸かつ、東方家の敷地の中にある。
ジョニィ・ジョースターが追っ手の目をごまかすために、『瞑想の松(二本松)』の根元の洞に遺体を一時的に隠したときにも登場している。

ジョジョリオンと岸辺露伴は動かない「密漁海岸」の違い

岸辺露伴は動かないのほうは地図上でしか出てない。
一応杜王町の中にあるらしい。
ジョジョリオンのほうには「恋人岬」はあるが「ボヨヨン岬」があるかは不明である。
そもそも康一くんと由花子がジョジョリオンに存在してないとボヨヨン岬は生まれないので多分ない。

ジョジョリオンのほうは謎の宝石の赤ちゃんが漂着した場所で物議を醸し出している。
僕も考察を書いたのでこっちに結構書いてます。

関連記事

ジョジョリオン22話 「ジョニィ・ジョースターの伝説」の謎初回購読時の感想です。ジョニィの最後は初見時はえーー!!?ってなったなぁ。問題の「漂着した幼児」については次項で。他の考察はこちら![s[…]

あと、二本松こと瞑想の松には実際に行ってきたことがあります。

「密漁海岸」、「ヒョウガラ列岩」ちなみにジョジョリオンにも「密漁海岸」、

「ヒョウガラ列岩」は出ています。

ジョジョリオンと岸辺露伴は動かないの『レストラン「トラサルディ」』

レストラン「トラサルディ」とは
ジョジョ4部に登場したこじんまりとしたレストラン。
店主のトニオ・トラサルディーはスタンド使いで、パール・ジャムを料理に混ぜることで様々な不調を回復させる。
料理の腕前も億泰にカオスな名言を連発させるくらいである。

岸辺露伴は動かない「密漁海岸」の「レストラントラサルディ」

露伴は4部本編では行ってるところを見たことがなかったが、動かないではお気に入りのレストランのようだ。
トニオさんも友人と思ってるらしく、めちゃくちゃ危険な鮑狩りに一緒に行ってくれと頼んだ。
これは親友で信頼しているから頼めるのだ。
億泰みたいな感想がうるせー客とはわけが違う。

ジョジョリオンの「レストラントラサルディ」

常敏が八木山夜露と協力関係になると思われる直前のシーンで名前が出ている。
僕はフルーツおろしてるから重要顧客やぞ!なんで席開けんねん!とキレてらっしゃる。
完全にクソ客である。

ジョジョリオンと岸辺露伴は動かない「密漁海岸」の違い

どうやら8部にもトラサルディは存在するらしい。
店主はあのトニオさんなのだろうか?名前的にそうだろう。
姿かたちが1~6部と同一人物は今までジョジョリオンに出てきたことがないので名前が同じでルックスは別人と考えたほうがいい気がしますね。
スタンド使いでもない可能性も結構高い。
常敏が言う通り本当に生意気なのかもしれない。

今後出てくるかは微妙なところですけどね。

ジョジョリオンと岸辺露伴は動かないの『東方家』

東方家とは
8部の東方家はスティール・ボール・ランレースの賞金で代々ふるうつ屋として栄えている。
そのためお金持ちである。
4部はなんかすげー家に住んでるのだが、お金持ち感はない。すげー家に住んでるけど。
そういやなんで朋子と殉職した警官のじいちゃんしかいないのにあんなにすげー家なんだ?ジョセフがこっそり金渡してるのか?

岸辺露伴は動かない「密漁海岸」の東方家

クロアワビを密漁するためにヒョウガラ列岩に行った露伴とトニオさん。
そこにある看板には「東方家」の私有地である看板が。
だが、前述したようにアワビがたくさん取れる場所を、とても私有地にできるような財力や地主感は4部の東方家にはない。
やはり少なくとも密漁海岸については、クソ神父のせいで作られた4部とも8部とも異なったパラレルワールドのひとつの可能性が高いですね。

ただ、最後に仗助も普通にいます。
もしかしたら、4部の朋子は東方家の分家であり、宗家が別に存在し8部の東方家のように金持ちのボンボンなのかも知れない。

ジョジョリオンの東方家

東方フルーツパーラーを経営しており、子沢山である。
ただし、代々長男がかかる呪いに苦しめられている。

ジョジョリオンと岸辺露伴は動かない「密漁海岸」の違い

やはり動かないのほうの東方家が謎すぎる。
露伴も「東方家」の看板だけで、「ほう私有地かー。」みたいなこと言ってるし。
露伴だったら「クソッタレ仗助の私有地は僕のものだーッ!このスカタンがーッ!!」とかブチギレかねないもん。
つまり露伴は金持ちの東方家が存在することは認識してるんだろうな。

しかし、露伴が康一くんはともかくとして、アホの億安とクソッタレ仗助と同席するとは…。
やっぱりパラレルワールドなんじゃないのこれ。

関連記事

ジョジョの奇妙な冒険第8部「ジョジョリオン」は伏線と謎が多いミステリー漫画。とはいえ謎が明かされずに放置されてる出来事も多い。ジョジョリオンは今までのジョジョの奇妙な冒険と比べて矛盾点や謎が多いと言われています。しかし、説明を省いて[…]

関連記事

ジョジョ8部名言東方定助の名言広瀬康穂の名言透龍の名言明負悟の名言空条仗世文の名言吉良吉影の名言豆銑礼の名言東方常秀の名言東方常敏の名言東方憲助の名言東方つ[…]