ジョジョの奇妙な冒険の元ネタ

ジョジョの奇妙な冒険の元ネタは洋楽バンドだけじゃない!映画や音楽など名前の元ネタまとめ!

ジョジョの奇妙な冒険の元ネタ

Last Updated on 2024年1月11日

目次

ジョジョ7部の洋楽とかの元ネタ集<スティール・ボール・ラン>

パラレルワールドッ!
別世界のジョナサンであるジョニィ・ジョースターと別世界のシーザーであるジャイロ・ツェペリ!
二人のスティール・ボール・ランレースの軌跡と聖なる遺体を巡る攻防に刮目しろ!

そんなジョジョ7部に出てくる仲間、敵、モブキャラとかセリフとかの元ネタをまとめました。

他の部の元ネタはこちらのボタンから!

スティール・ボール・ランの元ネタ!

そもそも7部のタイトル「スティール・ボール・ラン」に元ネタがある。
SBRがサンディエゴからニューヨークまで馬で横断するのに対して…。
元ネタは、ロサンゼルスからニューヨークまでを車でなんでもありのカーレースする。

元ネタは1981年に公開されたカーアクション映画「キャノンボール」、英題「The Cannonball Run」

ジョニィ・ジョースターの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

天才ジョッキーで女とヤリまくりだったが、映画の順番を金で買ったところ、順番抜かしをされた男に逆恨みされて銃で撃たれ、下半身不随になってしまった。ジャイロから学んだ「黄金の回転」を取り入れレースで成長していく。人を「殺す」と決めた時はそれに全く躊躇を見せない、「漆黒の意志」を持っている。

元ネタはシャック・ベリーの楽曲「Johnny B. Goode」。
ジャイロも「GO!ジョニィ!GO!」とジョニー・ビー・グッドを歌ってた。
関連記事

スティールボールランの漆黒の意志は黄金の精神の対極であるジョジョでは割りとすぐ殺人が起きているイメージがあるが、5部のようなそもそも存在がギャングみたいな感じでなかれば殺人はタブーなことが在る。もちろん、悪であれば悪なのでいともたや[…]

漆黒の意志を持つ絶対殺すマン

タスクの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

本体であるジョニィの爪を回転させ、カッターのように物体を切り裂いたり、爪を弾丸のように射出したりすることができる。
ACT4に進化することで絶対殺すマンとなった。

元ネタはイギリスのロックバンド「フリートウッド・マック」のアルバム「牙(タスク)」。
関連記事

ジョニィ・ジョースター(ジョジョ7部スティール・ボール・ラン)の名言・セリフ天才ジョッキーで女とヤリまくりだったが、映画の順番を金で買ったところ、順番抜かしをされた男に逆恨みされて銃で撃たれ、下半身不随になってしまった。もうジョ[…]

ジョニィジョースターの名言セリフ集!

スローダンサーの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

ジョニィの愛馬

元ネタはアメリカのミュージシャン「ボズ・ スキャッグス」の楽曲でアルバム「スローダンサー」。

ジャイロツェペリの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

少年マルコを国家反逆の罪で処刑することとなったが、これに反発し、彼の命を救うための「恩赦」をもらうためレースに参加した。ツェペリ一族としての気高き誇りを持っており、自身の納得を追及していった。

元ネタはイギリスのロック・バンド「レッド・ツェッペリン」。
ジャイロそのものはフランスの実在した死刑執行人シャルル-アンリ・サンソン。
関連記事

ジャイロツェペリはジョジョじゃないけど主人公なの?[itemlink post_id="60865"]一応ジャイロはジョニィとセットで主人公ということになってる。…がもはや完全にジョニィが主人公な感じの[…]

ジャイロツェペリのレッスンとは何
関連記事

ジャイロ・ツェペリの名言・セリフ一応ジャイロはジョニィとセットで主人公ということになってる。…がもはや完全にジョニィが主人公な感じの流れが確立されてますね。ドラえもんとのび太、サザエとカツオ、アンパンマンとカバオみたいなそんな感[…]

ジャイロツェペリの名言セリフ集

ボール・ブレイカーの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

鉄球の回転に黄金長方形のフォームで走らせた馬の力を加える事で次元の壁をも越える強力な回転エネルギーを生み出した。
攻撃を受けると老化する。

元ネタはハードロックバンド「AC/DC」のアルバム「ボールブレイカー」。

ヴァルキリーの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

ジャイロの愛馬

元ネタは北欧神話に登場する半神「ワルキューレ」の英語読み。

ディエゴ・ブランドーの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

他人の馬のクセを一瞬で見抜きその弱点を突く卓越した技術を持つ天才ジョッキー。幼少の頃の母と自分への扱いからDioは乗馬の世界で成り上がり、自分たちを蔑んだ人間すべてに復讐を誓った。1部、3部同様勝利のためには手段を選ばない。

元ネタはヘヴィメタルバンドの「DIO」。
関連記事

7部のディエゴ・ブランドーと1部や3部のDIOやディオは何が違うのか?ディエゴ・ブランドーは7部のDIOでありディオ的存在であり、勿論敵である。主人公とディエゴには共通の敵である大統領がいるが共闘は絶対にしない。5部で言う、ブチ[…]

ディエゴ・ブランドーはかっこいい

スケアリー・モンスターズの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

フェルディナンド博士のスタンドとして登場したが、Dioに奪われたスタンド。
自分を含め、あらゆる生物を恐竜にするスタンド。

イギリスのロック・ミュージシャン「デヴィッド・ボウイ」のアルバム「スケアリーモンスターズ」
関連記事

恐竜Dio(ディエゴ・ブランドー)の名言・セリフディエゴ・ブランドーは7部のDIOでありディオ的存在であり、勿論敵である。主人公とディエゴには共通の敵である大統領がいるが、ジョニィやジャイロと共闘は絶対にしない。5部で言う、ブチ[…]

恐竜Dioの名言セリフ集!

シルバーバレットの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

Dioの愛馬

元ネタはアメリカのミュージシャン「ボブ・ シーガー」のバンド「ザ・シルヴァー・ブレット・バンド」。
関連記事

世界Dio(ディエゴ・ブランドー)の名言・セリフ似てるようで似ていないほんの少し違った世界のDioが持っていたのは『THE WORLD』そのスタンドはもちろん「時を止める」スタンドである。基本世界ではフェルディナンド、平行世界で[…]

世界Dioの名言セリフ集!

ファニー・ヴァレンタインの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

国民からの支持率が91%であり、彼をけなす者は非国民扱いされる合衆国大統領。目的遂行のためであれば誰であろうと即刻切り捨て、ただ己の求める世界だけを追求する。「スティール・ボール・ラン」レースを利用して大陸全土に散らばる「遺体」の回収を企んでいた。最初はデブだったがいつの間にかスマートなイケメンになっていた。荒木先生によると鍛えてたらしい。

元ネタはリチャード・ ロジャース&ロレンツ・ハートにより作詞・作曲されたジャズの楽曲「マイ・ファニー・ヴァレンタイン」
関連記事

ファニー・ヴァレンタイン大統領とプッチ神父の違い!全てが『正義』だ「我が心と行動に一点の曇りなし……! 全てが『正義』だ」ジョジョのラスボスははっきりと「悪」として書かれていることが多い。ディオはゲロ以下だし、カーズは明らか[…]

ヴァレンタイン大統領の「わたしがナプキンを取る」

D4Cの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

物体に挟まれることで並行世界、パラレルワールド間を自在に行き来することができるスタンド。
敵を異世界へ引きずり込むこともできる。
「聖人の遺体」が存在する世界が「基本の世界」となっているらしく、並行世界に「遺体」は存在しない。
同一の物、人が2つ出会うと重なり合って消滅する。

元ネタはハードロックバンドAC/DCの楽曲でアルバム「Dirty Deeds Done Dirt Cheap」
関連記事

ファニー・ヴァレンタイン大統領の名言・セリフ第23代アメリカ合衆国大統領であり、当初はデブだったがいつの間にかイケメンになった男。おそらく痩せ始めたのは15巻だと思われる。ナプキンを取るために聖なる遺体を求めて、数々の資格を[…]

ヴァレンタイン大統領の名言セリフ集

D4C-ラブトレインの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

遺体の完成に伴ってD4Cに起こった現象。
大統領がラブトレインのスキ間の中にいる間、大統領に攻撃が通用せずに何らかの災厄の形となって、遠くの誰かが代わりに攻撃をおっかぶされる能力。

元ネタはソウルグループ「オージェイズ」の楽曲「ラブトレイン」

ルーシー・スティールの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

14歳でおっさんと結婚した。夫であるスティーブンを純粋に愛している。敵地のど真ん中で、圧迫祭りさせられたり、殺されかけたり、レイプされかけたり、孕まされたり、遺体と同化したりと散々な目に遭っている。

元ネタはビートルズの楽曲「ルーシー・イン・ザ・スカイ・ウィズ・ダイアモンズ」
関連記事

ルーシー・スティールのその後は離婚した!?いつ死亡したのか?ルーシー・スティールはSBRのヒロイン的存在である。そして、最後に聖なる遺体を手に入れたのもルーシーである。「幸せになりたかった」彼女はその後どうなったのか?ジ[…]

ルーシー・スティールのその後

チケット・ゥ・ライドの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

ルーシーの流した涙が固形化し、それを剥がすことでカッターになったもの。

元ネタはビートルズの楽曲「涙の乗車券(Ticket To Ride)」
関連記事

ルーシー・スティールの名言・セリフスティーブン・スティールの妻で旧姓はペンドルトンである。エリナと一緒。しかし、別にジョニィと恋に落ちるとかはない。ジョニィは別のエリナっぽい名前の女性と結婚する。ルーシーはSBRで幸せに[…]

ルーシーの名言セリフ集!

スティーブン・スティールの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

14歳の美少女を嫁にした伝説のロリコン。あとSBRレース開催した。大統領とマウンテン・ティムというロリコンたちよりもロリコンとして勝ち組にいる。美少女に泣きながら求婚するという伝説のロリコンにふさわしい求婚をしたがルーシーに手を出していない。マジでロリコンの鑑である。

元ネタはアメリカのシンガー・ソングライターでギタリストの「スティーヴン・スティルス」
関連記事

スティーブン・スティールの名言・セリフ北アメリカ大陸横断レース「スティール・ボール・ラン」の主催者。多数のプロデュース業を営んでおり、詐欺師扱いされて鬱になっていたところを、ルーシーの一言で救われたのである。そこで、彼はスティー[…]

スティーブン・スティールの名言

サンドマンの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

馬ではなく己の足により大陸を横断するとんでもない男。主人公を差し置いて一番最初に登場した。目的を達成するために大統領に従いDioと共闘する。

元ネタはメタルバンド「メタリカ」の楽曲「エンター・サンドマン」
関連記事

サンドマンはいいヤツで主人公だった!?姉思いで部族思いの筋肉とはサンドマンがスティールボールランレースに参加した理由は賞金で部族のために先祖の土地を購入したいと考えているのである。こいつ聖人か…。なんと!Dioよりもジョニィより[…]

スティールボールラン(ジョジョ7部)のサンドマン

イン・ア・サイレント・ウェイの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

物が発する音を形にして、その性質を具現化するエコーズACT2と同じタイプのスタンド。

元ネタはマイルス・ デイヴィスの楽曲「イン・ ア・サイレント・ウェイ」
関連記事

サンドマン(サウンドマン)の名言・セリフ馬に乗らない、自信の肉体のみでスティール・ボール・ラン優勝候補に躍り出た男。サンドマンがスティールボールランレースに参加した理由は賞金で部族のために先祖の土地を購入したいと考えているのである。[…]

サンドマンの名言セリフ集

ホットパンツの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

ローマ法王庁に仕えるレース参加者の一人。実は女性でジョニィにはおっぱいを揉まれたことで、ノリスケ・ヒガシカタには体臭を嗅がれてバレた。「遺体」を手に入れる事によって聖人による安らぎを手に入れようと考えていた。

元ネタはジェームス・ブラウンの楽曲「ホット・パンツ」
関連記事

ホット・パンツの名言・セリフジャイロとジョニィ達を差し置いて急に現れて1位をかっさらっていった謎の人物「ホットパンツ」!出会いはその後すぐであった。牛を食ってたら縛り首にされる出会い…最悪の出会いだが、何度か助けられることにもな[…]

ホット・パンツの名言セリフ集

クリーム・スターターの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

自分もしくは他人の肉体を搾り取って肉をスプレーする能力

元ネタはイギリスのバンド「クリーム」とイギリスのテクノ・バンド「プロディジー」の楽曲「ファイアスターター」

ゲッツ・アップの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

ホットパンツの愛馬

元ネタはジェームス・ブラウンの楽曲「Get Up I Feel Like Being Like A Sex Machine」

ブラウン号の元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

ホットパンツの愛馬
「ゲッツ・アップ」がレースで使う本名で、「ブラウン号」が普段呼ぶあだ名と思われる。
そう。マキバオーとうんこたれ蔵みたいなもん。

元ネタはアメリカのソウル歌手「ジェームス・ブラウン」

ウェカピポの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

鉄球への敬意を常に怠らない男。メロンパンのような髪型をしている。
ネアポリスで法務官を務めていたが、ある男のせいで国外追放とされてしまった。

元ネタはSOUL’d OUTのデビュー・シングル「ウェカピポ」
関連記事

スティール・ボール・ランのウェカピポという男の恐ろしさを語ろう!ウェカピポと聞いて生きとし生けるものはウェカピポを思い浮かべない。ジョジョを知らなければ元ネタのSOUL'd OUTを思い浮かべる可能性はある。そこは肯定しよう。ア[…]

スティールボールランのウェカピポ

レッキングボールの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

14個の小さな鉄球がそれぞれ付いた鉄球を投げることで、左半身失調を巻き起こす技術

元ネタはニール・ヤングのアルバム『フリーダム』収録の楽曲「レッキング・ボール」
関連記事

ウェカピポの名言・セリフウェカピポとは、ウェカピポの妹の夫の妻の兄である。経緯としては、ウェカピポの妹の夫の妻の兄こと、ウェカピポがウェカピポの妹にウェカピポの妹の夫を紹介したことから始まる。そして、ウェカピポの妹はウェカピポの[…]

ウェカピポの名言セリフ集
関連記事

ウェカピポの義弟の名言・セリフウェカピポの妹の夫とは、ウェカピポの義弟である。経緯としては、ウェカピポの妹の夫の妻の兄こと、ウェカピポがウェカピポの妹にウェカピポの妹の夫を紹介したことから始まる。そして、ウェカピポの妹はウェカピ[…]

ウェカピポの妹の夫の名言セリフ集
関連記事

ウェカピポの妹の名言・セリフウェカピポの妹とは、ウェカピポの妹の夫の妻である。17歳になるまで『海』というものを話に聞くだけで生まれてからずっと一度も見た事がなかったが、初めて故郷を出て『海』を見る事になった時…ウェカピポのせいでク[…]

ウェカピポの妹の夫の名言セリフ集

マウンテン・ティムの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

不思議なことに、馬たちは彼がやってくると頭を垂れるというルックスもイケメンの優勝候補。ルーシーにアプローチをかけたが、即刻フラれている敗北者ロリコン。

元ネタはアメリカン・ロックバンド「オールマン・ ブラザーズ・バンド」 の楽曲 「マウンテン・ジャム」
関連記事

マウンテン・ティムの名言・セリフ伝説のカウボーイであり、ジャイロやホル・ホースよりカウボーイとして高みにいる男。そして、優勝候補の一人であり、ルックスもイケメンだ。31歳だが、14歳のルーシーに好意を抱く恐ろしいロリコンでも有る[…]

マウンテン・ティムの名言セリフ集

オー!ロンサム・ミーの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

ロープの距離だけは肉体をバラバラにして移動できるスタンド

元ネタはアメリカのソングライター「ドン・ギブソン」の楽曲「オー・ロンサム・ミー」。

ゴースト・ライダー・イン・ザ・スカイの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

マウンテン・ティムの愛馬

アメリカのミュージシャン「 スタン・ジョーンズ」の楽曲「ゴースト・ライダー・イン・ザ・スカイ」

ポコロコの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

50億人に一人のラッキー・ガイ。スタンドが幸運をくれたとみせかけてアイツは勇気づけてくれただけだった。つまり自身の幸運でSBRレースを優勝したある意味一番やべえやつ。どうでもいいけど支持率91%の大統領が失踪して、1位だったDioも失踪。そんで繰り上げ一位が黒人だったのはアメリカが大荒れになってそうだな。

元ネタはアメリカのジャズ・ピアニスト「バド・ パウエル」の楽曲「ウン・ポコ・ロコ」
関連記事

ポコロコの名言・セリフジョージア州で奴隷から解放され、のんびり暮らしていた2話にて登場した青年である。ジプシーの占い師によって2ヶ月はラッキーガイであると言われ、ポジティブに生きていた。そんな彼は新聞を見てスティール・ボール・ラ[…]

ポコロコの名言セリフ集

ヘイ・ヤーの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

ポコロコを勇気づけてくれるスタンドなのできっといいヤツ。
別に幸運のスタンドとかではない。

元ネタはアメリカのHipHopグループ「アウトキャスト」の楽曲「Hey Ya!」

ヘイ! ヤア!の元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

ポコロコの愛馬

元ネタはアメリカのHipHopグループ「アウトキャスト」の楽曲「Hey Ya!」

ミセスロビンスンの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

ミセスを名乗っているが男である。チョヤッ!を操るがスタンド使いではない。

元ネタはアメリカのフォーク・デュオ「サイモン&ガーファンクル」の楽曲「Mrs.Robinson」
関連記事

ミセス・ロビンスンの名言・セリフ「TRUE LOVE」という藤井フミヤファンかと思わせるリボンを馬に巻いているイケメンである。ミセスとか言ってるので一瞬女の子かと思わせられるが、どう見ても男である。ふざけるなよ。メキシコの砂漠の[…]

ミセス・ロビンスンの名言セリフ集

エル・コンドル・パサの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

ミセスロビンスンの愛馬

元ネタはアメリカのフォーク・デュオ「サイモン&ガーファンクル」がカバーした「El Condor Pasa(コンドルは飛んでいく)」

ベンジャミン・ブンブーンの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

ブンブーン一家の親父。目的を果たすためなら息子の命も利用する。

元ネタはHipHopグループ「アウトキャスト」のメンバーのアンドレ・ローレン・ベンジャミン
関連記事

ブンブーン一家の名言・セリフスティール・ボール・ランに家族で参加した敵スタンド使いでは最初の敵!ミセス・ロビンスンみたいなやつとはレベルが違うとジャイロに言わせるほどのスタンド使い3人である。スタンドチュートリアルで3人同時に相[…]

ブンブーン一家の名言セリフ集

クロスタウン・トラフィックの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

ベンジャミン・ブンブーンの愛馬

元ネタはジミ・ヘンドリックスの楽曲「クロスタウン・トラフィック」

アンドレ・ブンブーンの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

ブンブーン一家だキモいねぇと最終巻で一家の心温まる感想を言われてたが、中でも一番キモい男。
耳をぺったんこにするジョルノと同じ特技を持つ。

元ネタはHipHopグループ「アウトキャスト」のメンバーのアンドレ・ローレン・ベンジャミン

フォクシー・レディの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

アンドレ・ブンブーンの愛馬

元ネタはジミ・ヘンドリックスの楽曲「フォクシー・レディ」

L.A.ブンブーンの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

ブンブーン一家の我が家のオリコーさん。

元ネタはHipHopグループ「アウトキャスト」のメンバーのアンドレ・ローレン・ベンジャミン

リトルウィングの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

L.A.ブンブーンの愛馬

元ネタはジミ・ヘンドリックスの楽曲「リトル・ウイング」

トゥーム・オブ・ザ・ブーム ワン・ツー・スリーの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

磁力で鉄分を操るスタンド。
ベンジャミンがワン、アンドレがツー、L.A.がスリーと思われる。
磁力を帯びさせた複数のターゲットを3人で取り囲み、強力な磁力で身体を破裂させてくる。

元ネタはアメリカのヒップホップデュオ「アウトキャスト」の楽曲「Tomb of the Boom」

オエコモバの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

王国ネアポリスの爆弾テロリスト。実は大統領の刺客。
ボクのリズムを聴いてくれという独特のスタンド名を持つ。

元ネタはサンタナの楽曲「Oye Como Va」
関連記事

オエコモバの名言・セリフSBR開催の2年前に国王の暗殺を企てて馬車を爆破し、死刑判決となる。しかし、処刑から何故か隠し持ってた爆弾を利用し脱獄した。そのせいでジャイロの父、グレゴリオを引退に追いやった男である。そして、スティ[…]

オエコモバの名言セリフ

ボクのリズムを聴いてくれの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

一定時間で外れる時計のような「ピン」を取り付け、一定時間経つと手榴弾のように爆発させるスタンド

元ネタはサンタナの楽曲「Oye Como Va」の邦題「僕のリズムを聞いとくれ」

フリッツ・フォン・シュトロハイムの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

静かな方のシュトロハイム。

元ネタはオーストリアで生まれハリウッドで活躍した映画監督・俳優「エリッヒ・フォン・シュトロハイム」
関連記事

フリッツ・フォン・シュトロハイムの名言・セリフジャイロ あいつ銃を出しているぞォォ―ーーーッ!テロリストだァァァァーーーッゴールまで25kmもあるのに仕掛けてきた謎のガイルのような髪型の男である。ジャイロからはドーピングを疑[…]

フリッツフォンシュトロハイムの名言

ヨーロッパ・エクスプレスの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

シュトロハイムの愛馬

元ネタはクラフトワークの楽曲・アルバム「ヨーロッパ特急(ヨーロッパ・エクスプレス)」

ポークパイハット小僧の元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

「ウィーンガシャン」「ジオシュター」などわけわからん言語を操るイカれ野郎。
罠を張って敵を仕留めるので頭がいいのか悪いのかわからない。

元ネタは「ジェフ・ベック」のアルバム「ワイアード」の中の楽曲「グッドバイ・ポーク・パイ・ハット」
関連記事

ポーク・パイ・ハット小僧の名言・セリフジョニィとジャイロから遺体を奪うための大統領の刺客である。こいつから明確に今までの敵の目的が遺体であることが判明した。ただしミセスロビンスン…てめえはだめだ。「ウィーンウィンウィンウィィ[…]

ポーク・パイ・ハット小僧の名言

ワイアードの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

2本のワイヤーの付いた鈎針を使用し、異空間を通して目標を釣り上げるスタンド。

元ネタは「ジェフ・ベック」のアルバム「ワイアード」。

フェルディナンド博士の元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

「大地」に敬意を表しており、ゴミを捨てたり血を吐いたりして「大地」を汚す者を許さない。

元ネタはスコットランドのロックバンド「フランツ・ フェルディナンド」
関連記事

フェルディナンドの名言・セリフゴミのポイ捨て絶対許さないマンで、大地を汚すと烈火の如くブチギレる正義マンである。地質学・古代生物学者で悪魔の手のひらでスタンド能力を身に着けた。能力は人や動物を恐竜化する「スケアリーモンスター[…]

フェルディナンド博士のセリフ

リンゴォ・ロードアゲインの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

「公正」なルールの下で気高き覚悟がぶつかり合う様を「男の世界」と呼んでおり、「公正」な勝負で闘うことを望んでいる。顔が保毛尾田保毛男感あるため勘違いされやすいが男の世界とはそういうことではないのである。

元ネタはアメリカのカントリー歌手「ウィリー・ネルソン」の楽曲「オン・ザ・ロード・アゲイン」と、ビートルズのドラマー「リンゴ・スター」
関連記事

リンゴォ・ロードアゲインの名言・セリフ遅れましたが自己紹介させていただく……名は… 『リンゴ・ロードアゲイン』3年ほど前 砂漠で『能力』を身につけた『スタンド使い』… 能力名は『マンダム』そう認識していただきたい。ドクロのあごひ[…]

リンゴォロードアゲインのセリフ

マンダムの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

リンゴォが腕時計を巻き戻すことで、時間を6秒戻す事ができるスタンド。
マンダムのCM撮影をしていたチャールズ・ブロンソンが、撮影時間が足りなくなって焦ってるスタッフに対して、時計を巻き戻し「まだ時間はあるやで~」と言ったのが元ネタとかなんとか。

元ネタはアメリカのカントリー歌手「ジェリー・ウォレス」の曲「マンダム 男の世界」

ブラックモアの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

すいませェんとか言ってるが大統領への忠誠心は高い。

元ネタはディープ・パープルの伝説のギタリスト「リッチー・ブラックモア」
関連記事

ブラックモアの名言・セリフスイませェんが口癖の大統領の部下。スイませェんとコナン君ばりの推理力を見せる頼もしい男である。スタンドはキャッチ・ザ・レインボー。雨を固定する能力と説明があり、サーレーのクラフトワーク雨の日限定[…]

ブラックモアのセリフ

キャッチ・ザ・レインボーの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

雨を空中に固定するスタンド。
雨粒の上を歩いたり、固定した雨で敵を切り裂くことができる。
雨の中であれば自分の身体をバラバラにして自由に移動可能。

元ネタはディープ・パープルの伝説のギタリスト「リッチー・ブラックモア」が結成した「レインボー」の楽曲「虹をつかもう(Catch the Rainbow)」

ホノオの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

ノリスケ・ヒガシカタの愛馬

元ネタはピンク・フロイドのアルバム『炎~あなたがここにいてほしい』
関連記事

ノリスケ・ヒガシカタの名言・セリフ本名は東方憲助であり、ジョジョリオンの東方憲助と同じである。つまり初代東方憲助。4th.STAGEで突如1位を獲得し、その存在感を顕にした。水飲み場でホットパンツに1位マウントとヘソが2[…]

ノリスケ・ヒガシカタの名言

シュガー・マウンテンの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

推定66歳の合法ロリ。50年もの間、泉の大木に閉じ込められそこの番人をしていた。東方大弥ちゃんに似てる。

元ネタはカナダのシンガー・ソングライター「ニール・ヤング」の楽曲「シュガー・マウンテン」。

11人いるッ!の元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

ジョニィ・ジョースターとジャイロ・ツェペリから”聖人の遺体”を奪うために大統領が送り込んだ刺客。11人一組のチームで行動する。

彼らのスタンドの元ネタのローリング・ストーンズのアルバム「Tatto You」の曲数が11曲。
セリフの「11人いる!」は萩尾望都による日本の中篇SF漫画が元ネタ。
関連記事

11人の男達の名言・セリフ11人で行動する大統領の刺客である。スタンドは頭の模様を11人で自由に空間移動出来る11人で一つのスタンド「TATOO YOU!」死亡していても移動可能な上に、死体に入っていれば攻撃を回避できる。つ[…]

11人の男の名言

TATOO YOU!(タトゥーユー!)の元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

11人で1つのスタンド。
コートの背中に描かれている、お互いの絵の中を自由に空間移動出来る。

元ネタはローリング・ストーンズのアルバム「Tatto You」

マイクOの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

護衛警備を務める大統領の刺客の世界だ。
別にザ・ワールドを使わない世界だがセリフに世界を付けがちな世界だ。

元ネタはイギリスのミュージシャン「マイク・オールドフィールド」の世界
関連記事

マイク・Oの名言・セリフの世界ファニー・ヴァレンタインの大統領護衛警備の世界である。政府側にいた裏切り者を探し出す世界に特化したスタンド「チュブラー・ベルズ」を扱う世界だ。臭いを記憶して犬風船で追跡したり窓枠をバブル鳥にして攻撃[…]

マイクOの名言

チューブラー・ベルズの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

金属に息を吹き込んで、バルーンアートの犬とかを操作するスタンドの世界だ。
金属に戻る運動エネルギーによって対象を攻撃する世界だ。

元ネタはイギリスのミュージシャン「マイク・オールドフィールド」のアルバム「チューブラー・ベルズ」の世界

マジェント・マジェントの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

少なめの脳みその下っ端のクズ。Dioに対しホモな期待をしながら助けを待っていたがそのうち待つ事と考える事を止めた。

元ネタはSOUL’d OUT の楽曲「マジェンタ マジェンタ」
関連記事

マジェント・マジェントの名言・セリフカーズ様の末路をセルフパロした少なめの脳みそである。ウェカピポとタッグを組んで登場するも、ウェカピポにギャグをスルーされるわ、少なめの脳みそとか言われるわで下に見られていた男である。それどころ[…]

マジェント・マジェントの名言セ

20thセンチュリー・ボーイの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

自身が受けるダメージを全て周りに散らしてしまう絶対防御を誇る。
動中は一際動けなくなるデメリットが大きいスタンド。

元ネタはT.レックスの楽曲「20センチュリー・ボーイ」

アクセルROの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

「公平」さを信条にしつつも相手の弱みにつけこみじわじわと殺していく。リンゴォと違い追い詰められるとめちゃくちゃ口が悪くなる。

元ネタはアメリカのハードロックバンド「ガンズ・アンド・ローゼズ」のヴォーカル「アクセル・ローズ」。
関連記事

アクセル・ROの名言・セリフドヴォルザークのような音楽家を目指していた過去を持つ大統領の刺客。戦場に召集され見張り番の仕事を命じられ、ランプで合図を送る誰でもできる仕事を命じられる。たが、飲んだくれていたらランプで灯したら自分が[…]

アクセルRP名言

シビル・ウォーの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

罪を具現化して精神攻撃するスタンド
過去に「捨ててきたもの」で空間を構築し、自身が「捨ててきたもの」で攻撃する。
「捨ててきたもの」が身体に吸い付き、直後に弾けて全身を包まれ窒息してしまう。
水で洗い流す事で「清める」ことができる。

元ネタはアメリカのハードロックバンド「ガンズ・アンド・ローゼズ」の楽曲「シビルウォー」。

ディ・ス・コの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

全然喋らない。チョコレイトディスコはパフュームの歌が元ネタであり、歌詞中に登場する「バレンタインがやってくる」というフレーズと一緒にヴァレンタイン大統領もやってきた。

元ネタはフレンチポップミュージックのデュオ「オタワン」の楽曲「D.I.S.C.O」
関連記事

ディ・ス・コの名言・セリフジャイロたちを始末するために送られた最後の刺客である。そのスタンドは「チョコレイト・ディスコ」で初の邦楽から取ったスタンド。左腕に装着される、パネルのような形状をしたスタンドを操る。X、Y座標を[…]

チョコレイト・ディスコの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

マス目状のキーボードを使用したスタンド。
本体の前方にマス目を出現させ、座標に対応したスイッチを押すと指定した物をその場所に落とすことができる。

元ネタはPerfumeの楽曲「チョコレイト・ディスコ」

ウルムドアブドゥルの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

ラクダに乗って参加した優勝候補。即効でサボテンに突っ込んでリタイアした。これは最も重要なことだがアヴドゥルではなくアブドゥルである。

元ネタはアメリカの歌手「ポーラ・アブドゥル」
関連記事

ウルムド・アブドゥルの名言・セリフ異世界転生したモハメド・アヴドゥルである。…かどうかは定かではない。ガオンされた先がSBR世界で義手の可能性もあるではないか。でもそういうのが考察できるできない以前の問題だったのだ。アラ[…]

ウルムド・アブドゥルの名言セリフ集

ガウチョの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

第3ステージで10位をマークしていた実力者だったがリンゴォと戦って死んだ。

元ネタはスティーリー・ダンのアルバム「ガウチョ」
関連記事

ガウチョの名言・セリフ誰こいつ?ガウチョは、メキシコ人であり、スティール ボール ランの出場者ある。ペグという素晴らしいネーミングセンスの馬に乗っているが、別に乗ってるところは見たことがない。いや…よく見ると第 3 ステージ[…]

ガウチョのセリフ

ペグの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

ガウチョの愛馬

元ネタはスティーリー・ダンの楽曲「ペグ」

#1の元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

ドットハーンの愛馬。
ドットハーンはチンギス・ハンの子孫。
サウンドマンの攻撃手段に使われて木端微塵になってしまった。

元ネタはアメリカのラッパー「ネリー」のセカンドアルバム「ネリーヴィル」に収録された楽曲「#1」

ネリビルの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

スティール・ボール・ランレース総合5位の実力者。
122ポイントも取っている。
最後のDioが1位になったデッドヒートで名前を呼ばれている。

元ネタはアメリカのラッパー「ネリー」のセカンドアルバム「ネリーヴィル」

カントリーグラマーの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

ネリビルの愛馬

元ネタはアメリカのラッパー「ネリー」のデビューアルバム「カントリー・グラマー」

 

ジョージー・ポージーの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

スティール・ボール・ランレース総合4位。
馬の名前は不明。
123ポイントも取っている。
最後のDioが1位になったデッドヒートで名前を呼ばれている。

元ネタはアメリカのバンド「TOTO」の楽曲「ジョージー・ポージー」

バーバ・ヤーガの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

スティール・ボール・ランレース最終ステージでおしくも失格となってしまった人。
その哀愁漂う姿に、ジョニィ達のバトルの裏で彼も相当な旅を繰り広げたことを想像させた。

元ネタはイギリスのプログレロックバンド「エマーソン・レイク&パーマー」の楽曲「バーバ・ヤーガの小屋」と「バーバ・ヤーガの呪い」

ナットロッカーの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

バーバ・ヤーガの愛馬

元ネタはイギリスのプログレロックバンド「エマーソン・レイク&パーマー」の楽曲「ナットロッカー」

スループジョンBの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

スティール・ボール・ランレース総合3位の実力者。
1位と2位に比べてここから影が薄い。
だが、最終巻にお顔が載っているぞッ!

元ネタはアメリカのロック・バンド「ビーチ・ボーイズ」の楽曲「スループ・ジョン・B」

キャッチ・ア・ウェイヴの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

スループジョンBの愛馬

元ネタはアメリカのロック・バンド「ビーチ・ボーイズ」の楽曲「キャッチ・ア・ウェイヴ」

イグレシアスの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

スティール・ボール・ランレース総合10位。

元ネタはスペインのシンガー・ソングライター「フリオ・イグレシアス」

ナタリーの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

イグレシアスの愛馬

元ネタはスペインのシンガー・ソングライター「フリオ・イグレシアス」の楽曲「黒い瞳のナタリー」

ブラックローズの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

ジョニィ・ジョースターの兄「ニコラス・ジョースター」の愛馬
ブラックローズの横をジョニィの飼ってたネズミ「ダニー」が横切った際に落馬してニコラスは死亡した。ダニーの元ネタは1部と一緒。
その際にDioの姿もあったが、Dioが殺りやがったかは不明。

元ネタはアイルランドのハードロックバンド「シン・リジィ」のアルバム「ブラック・ローズ」
関連記事

ニコラス・ジョースターの名言・セリフジョニィ(ジョナサン)の五歳年上の兄でジョニィに優しい理想的な兄の癒し系である。そして、親父が言うにはDioなんかよりよっぽど天才ジョッキー…だった男。そんな彼はある日、練習中の不慮の事故[…]

ニコラスジョースターの名言

マーク・ベッカーの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

死体で登場したモブの中で優遇されてるのか不遇なのかよくわからない立ち位置のレース参加者。
ブンブーン一家に始末されてしまった。
レース参加者で一番最初に死亡した3人の一人である。
ちなみに一番最初にリタイアしたのは当然俺たちのウルムドアブドゥルである。

元ネタは「スティーリー・ダン」のメンバー「ウォルター・ベッカー」

デビッドハーゲンの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

死体で登場したモブの中で優遇されてるのか不遇なのかよくわからない立ち位置のレース参加者。
ブンブーン一家に始末されてしまった。
レース参加者で一番最初に死亡した3人の一人である。
ちなみに一番最初にリタイアしたのは当然俺たちのウルムドアブドゥルである。

元ネタは「スティーリー・ダン」のメンバー「ドナルド・フェイゲン 」

ポール・ルカサーの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

死体で登場したモブの中で優遇されてるのか不遇なのかよくわからない立ち位置のレース参加者。
ブンブーン一家に始末されてしまった。
レース参加者で一番最初に死亡した3人の一人である。
ちなみに一番最初にリタイアしたのは当然俺たちのウルムドアブドゥルである。

元ネタは「スティーリー・ダン」のメンバー「スティーブ・ルカサー 」

ディキシーチキンの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

スティール・ボール・ランレース総合第8位

元ネタはアメリカのロック・バンド「リトル・フィート」のアルバム「ディキシー・チキン」

ランブリン・マンの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

ディキシーチキンの愛馬

元ネタはアメリカのロック・バンド「オールマン・ブラザーズ・バンド」の楽曲「ランブリン・マン」。

ゼニヤッタモンダッタの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

スティール・ボール・ランレース総合6位

元ネタはイギリスのロック・バンド「ポリス」のアルバム「ゼニヤッタ・モンダッタ」

ロクサーヌの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

ゼニヤッタモンダッタの愛馬

元ネタはイギリスのロック・バンド「ポリス」の楽曲「ロクサーヌ」

キャラバンサライの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

スティール・ボール・ランレース総合7位。
一巡前では刀鍛冶だった。

元ネタはアメリカのロック・バンド「サンタナ」のアルバム「キャラバンサライ」

ムーンフラワーの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

キャラバンサライの愛馬

元ネタはアメリカのロック・バンド「サンタナ」のアルバム「ムーンフラワー」

ナイトフライの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

スティール・ボール・ランレース総合9位。
馬の名前は不明。

元ネタはアメリカのシンガー・ソングライター「ドナルド・フェイゲン」のアルバム「ナイトフライ」

カニエの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

スティール・ボール・ランレース総合11位。
馬の名前は不明

元ネタはアメリカのラッパーかつ音楽プロデューサーの「カニエ・ウェスト」

マック・ザ・ナイフの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

スティール・ボール・ランレース総合12位。
馬の名前は不明

元ネタはジャズのスタンダード・ナンバーである「マック・ザ・ナイフ」

ビリー・ホワイトの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

スティール・ボール・ランレース総合14位。

元ネタはアメリカのシンガー・ソングライターかつ音楽プロデューサー「バリー・ホワイト」

ラブアンリミテッドの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

ビリー・ホワイトの愛馬

元ネタはアメリカの女性コーラス・グループ「ラブ・アンリミテッド」

ロッターズ・クラブの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

スティール・ボール・ランレース総合15位。

元ネタはイギリスのプログレロックバンド「ハットフィールド・アンド・ザ・ノース」のアルバム「ザ・ロッターズ・クラブ」

ミスターの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

スティール・ボール・ランレース総合17位。

元ネタはアメリカのロック・バンド「Mr.ミスター」

フットルース山の元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

聖なる遺体の両眼が隠されていた場所。
ジャイロがスキャンに目覚めて、Dioがスケアリーモンスターズに目覚めた。

元ネタはアメリカの映画「フットルース」

ボース・サイド・ナウの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

スティール・ボール・ラン・レースの第8ステージの副題

元ネタはカナダの女性シンガーソングライター「ジョニ・ミッチェル」のアルバム「ある愛の考察~青春の光と影(Both Sides Now)」

ブレイク・マイ・ハート ブレイク・ユア・ハートの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

スティール・ボール・ランのコミック第22巻の副題

元ネタ①「ブレイク・マイ・ハート」
アメリカの女性R&B歌手「トニー・ブラクストン楽曲「アンブレイク・マイ・ハート」
元ネタ②「ブレイク・ユア・ハート」
イギリスのR&B歌手「タイオ・クルーズ」の楽曲「ブレイク・ユア・ハート」

圧迫祭りの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

スカーレット・ヴァレンタインの奇行

元ネタは荒木先生の奥さんの発言というか攻撃から(講演会で判明)
関連記事

スカーレット・ヴァレンタイン大統領夫人の名言・セリフ伝説の名言「圧迫祭り」という単語を世に知らしめた大統領夫人である。夫はスタンド知ってたか定かじゃない上に、本物の妻がどこへ行ったのかはどうでもいいとか言ってたので割りと妻はどうでも[…]

スカーレット・ヴァレンタインの名言

ハイ・ヴォルテージの元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

コミック第23巻の副題

元ネタはAC/DCの楽曲「ハイ・ヴォルテージ」

ブルーハワイ号の元ネタ!ジョジョ7部スティール・ボール・ラン!

ルーシー・スティールとファニー・ヴァレンタイン大統領が乗った船

元ネタは「エルヴィス・プレスリー」の楽曲「ブルー・ハワイ」

別の部の元ネタページ

ジョジョ7部リンク集

スティール・ボール・ラン関連

※横にスライドできます