ジョジョの奇妙な冒険の元ネタは洋楽バンドだけじゃない!映画や音楽など名前の元ネタまとめ!

Last Updated on 2024年5月21日

目次

ジョジョ5部の洋楽とかの元ネタ集<黄金の風>

DIOには実は息子がいた!
その息子の名はジョルノ・ジョバァーナ。
イタリアを舞台に麻薬を小僧に売る諸悪の根源であるひきこもりボスをぶっ倒してギャングスター道を駆け上がれ!

そんなジョジョ5部に出てくる仲間、敵、モブキャラとかセリフとかの元ネタをまとめました。

他の部の元ネタはこちらのボタンから!

ジョルノ・ジョバァーナの元ネタ!

DIOの息子だが肉体はジョナサン・ジョースターのものであるため、ジョルノもまたジョースター家の血を引いている。
DIOの息子なので無駄無駄言う。髪型がコロネみたいでギャングスターに憧れている。
15歳とは思えないほど有能。

ジョルノはイタリア語で「日の光」。
ジョバァーナは「汐華」をうまいこと変えたと思われる。(一応イタリアの姓であるけど珍しいらしい。)

関連記事

ジョルノ・ジョバァーナさんジョジョと呼ばれずコロネ扱い汐華初流乃?けっ!これからてめーを便宜上「ジョルノ・ジョバァーナ」!ジョジョって呼んでやるぜ!こんな下りすらなかったジョルノ。強いて言うなら恥知らずのパープルヘイ[…]

ゴールド・エクスペリエンスの元ネタ!

ジョルノの触れた物体に生命力を注ぎ込み生命を生み出すスタンド。
後に成長し手や舌、内臓など部分的な体組織を他の物体から生み出すこともできるようになった。

元ネタはプリンスのアルバム「ゴールド・エクスペリエンス」。

関連記事

ジョルノ・ジョバァーナの名言・セリフジョジョ5部の主人公にしてDIOの息子。しかし、ジョナサンの肉体がパパなのでジョースターの血統でもあるややこしい男である。ある日突然黄金体験して、サラサラ黒髪ストレートが金髪三連コロネになった[…]

ブローノ・ブチャラティの元ネタ!

パッショーネの幹部に成り上がったおかっぱ。
目的を遂行するために仲間を見捨てる冷徹な決断を選ぶこともある。
しかしその対象は自分自身も例外ではなく、己の命を捨てることを全く惜しまない気高き覚悟を持った主人公みたいな男。
初登場時に汗を舐めるという黒歴史を披露した。

ブチャラティの元ネタはジュエリーブランドの「フェデリーコ・ブチェラッティ」。
ブローノはイタリア語で「茶色」。

関連記事

ブチャラティは死亡したのになぜ生き返ったってゾンビ化したのかせっかく娘を護衛してきたら自ら殺すために護衛させてた糞上司であるボス!ブチャラティは吐き気を催す邪悪なボスにブチギレたのだった!むしろ自分と考えが違う上司に反旗を翻した[…]

スティッキィ・フィンガーズの元ネタ!

殴った物質や生物にジッパーをつけることができる。
そのジッパーの中を移動したり、トイレに財宝を隠したりできる。

元ネタはローリング・ストーンズのアルバム「スティッキー・フィンガーズ」。

関連記事

ブローノ・ブチャラティの名言・セリフ上司にしたいキャラクターと言ったら、誰を思い浮かべるか?フリーザ様か?いやだめだ!やはり、このひとしか居ないだろう。ブローノ・ブチャラティ!ブチャラティはイタリアのギャング組織であるパッシ[…]

グイード・ミスタの元ネタ!

お調子者で普段は冗談を飛ばしたりふざけたりするが、戦闘では打って変わって冷徹になる。
4という数字が大嫌いなワキガの拳銃使い。

グイードは一般的なイタリア圏の男性名。
ミスタはイタリア語で「混ぜる」。

関連記事

グイード・ミスタの名言・セリフブチャラティチームで最も暗殺に適したスタンド使いで「拳銃使い」である。チーム内では一番楽観的な性格なムードメーカーである。スタンドは銃弾の起動を蹴っ飛ばして変えるセックス・ピストルズ。キング[…]

セックス・ピストルズの元ネタ!

グイード・ミスタの遠隔操作型の群体型スタンド。
発射された弾丸に取り付き、その軌道を操作する。
それぞれが独立した意思を持っているので、本体が視認できない場所でも行動可能で他のメンバーのサポートに回る事もある。

元ネタはパンクバンド「セックス・ピストルズ」。

ナランチャ・ギルガの元ネタ!

計算が苦手で、他のメンバーに比べると精神的にも幼いが、戦闘における勘の冴えがいい。
ブチャラティは彼にとっての「ヒーロー」。
死亡フラグがすごいことを言って死亡した。

ナランチャは古いイタリア語で「オレンジ(アランチャ)」。
ギルガはイタリアの一般的な姓。

関連記事

ナランチャ・ギルガの名言・セリフ新入りのジョルノはわかるが、何故かチームのメンバーにファーストネームで呼ばれる17歳。実はジョルノとフーゴとトリッシュよりも歳上である。初登場時掛け算ができない上に、フーゴに「ド低脳」もしくは、「[…]

エアロスミスの元ネタ!

ナランチャのラジコンみたいな戦闘機のスタンド。
ナランチャが目視できない場所でも二酸化炭素レーダーを通して位置を確認できる。

元ネタはアメリカのロックバンド「エアロ・スミス」。

レオーネ・アバッキオの元ネタ!

目的のためであればチームや己を犠牲ににしてでも遂行するという確固たる信念を持っている。
元警官だったが落ちぶれてしまった。
新人イビリに定評があり自分の小便を飲ませてくる。

レオーネはイタリア語で「ライオン」。
アバッキオはイタリア語で「叩きのめす」。

関連記事

レオーネ・アバッキオの名言・セリフブチャラティチームで最年長の21歳の頭に殻を乗せたロン毛である。かつてギャングと正反対の警察官だった経歴を持つが、賄賂を受け取っていたせいで、同僚を死なせてしまいギャングまで落ちてしまった。[…]

ムーディー・ブルースの元ネタ!

レオーネ・アバッキオのスタンドで過去にその地点にいた人物やスタンドに変身し、その者の行動をビデオのように再生(リプレイ)できる。

元ネタはイギリスのバンド「ムーディー・ブルース」。

パンナコッタ・フーゴの元ネタ!

短気で一度キレると、仲間であっても容赦なく叩きのめす。
特にナランチャ。フーゴはノレナカッタボートとなり物語の途中で退場する。
その後登場するチョコラータ先生のスタンド能力がフーゴっぽいのは、荒木先生がフーゴを敵として出せなかった名残である。

パンナコッタはイタリアのおいしいみんな好きなヤツ。
フーゴはイタリア語で「撒き散らす」。

関連記事

パンナコッタ・フーゴの名言・セリフIQは152もあり、他のメンバーがアホが多いのに対して天才である。カーズ、ゲームの達人タツヒコ、アンジェロに次ぐ男である。全員そんなに頭良さそうではないが、頭いいのである。結構落ち着いた[…]

パープル・ヘイズの元ネタ!

拳に3つづつつ装着された小型のカプセルに本体ですら制御不能な殺人ウィルスが詰まっているフーゴのスタンド。
ウィルスに感染すると30秒以内に発病し、あらゆる代謝機能を侵害されて内側から腐る様にして殺される。日光に弱い。

元ネタはアメリカのシンガーソングライター「ジミー・ヘンドリックス」の楽曲「パープル・ヘイズ」。

関連記事

恥知らずのパープルヘイズは裏切り者フーゴのスピンオフ!その後の物語!あのとき!仲間と決別したとき、フーゴは何を考えていたのか。あのときのナランチャが叫んでいたのはどういうことなのか。モヤモヤした感じで生きてきた「パンナコッ[…]

トリッシュ・ウナの元ネタ!

ボスの娘だがボスに始末されそうになる可愛そうな娘。
もともと敵と戦うことには消極的だったが、スタンド能力に目覚めてからは気丈な覚悟を持った性格に生まれ変わる。

トリッシュの元ネタはファッションモデル「トリッシュ・ゴフ」。
ウナはイタリア語で「数字の1」。

関連記事

トリッシュ・ウナの名言・セリフパッショーネのボスの娘であり、母親はドナテラ・ウナである。ドナテロ・ヴェルサスとは関係が特にない。ドナテラと二人暮らしをしてたところ、母親が死んでしまう。ドナテラが生前から捜していた認知しなかっ[…]

スパイス・ガールの元ネタ!

殴ったものを柔らかくするトリッシュのスタンド

元ネタはイギリスのガールズグループ「スパイス・ガールズ」。

WAAAAAAAANNABEEEEEEEEEEの元ネタ!

トリッシュがラッシュするときの掛け声

元ネタはイギリスのガールズグループ「スパイス・ガールズ」の楽曲「ワナビー」。

ディアボロの元ネタ!

自らを「帝王」と名乗り、「悪」そのものの性格をし、スタンドも激ツヨな男だが、ひきこもりで器が小さかったりすぐキレるという小物感がすごい。
彼の動向は全て「自らの絶頂を守る」というなんか守りの目標なのでヘタレ扱いされることが多い。良く言えばすごく人間臭い。

ディアボロはイタリア語で「悪魔」。

関連記事

ディアボロの名言・セリフ「パッショーネ」の頂点に君臨する無敵の頂点の男、それがボスである。ボスはソリッドナーゾとか名乗ったりしていたが、何を隠そうそいつの名はディアボロである。DIOと同じタイプで恐怖を克服することこそが「生きる[…]

ドッピオの元ネタ!

ディアボロの別人格で「ボス」の忠実な部下であると思い込んでいる。
普段は気弱に振る舞っているが、自身の正体を探ろうとするものにはブチギレる。
なんでも電話にできる特技を持つ。

ドッピオはイタリア語で「二重の」。

関連記事

ヴィネガー・ドッピオの名言・セリフボスの別人格であり、ボスが最も信頼を置く男である。明らかに頭がぶっ飛んでるギャングしかいない5部でも、間抜けな場面が多く癒やされる。タクシーでぼったくられるなんてペッシでもされないだろう。[…]

キング・クリムゾンの元ネタ!

ディアボロの時間を消し飛ばせるスタンド。
飛ばす時間の長さは十数秒である。
発動中のディアボロの視界からは「動くもの」以外が消失し、その発動時間内で起こるはずの動作の軌跡を見ながら移動可能。
キング・クリムゾン発動中のディアボロ以外の人間は意識がなく、能力解除後もキング・クリムゾンが発動していた間の記憶はない。

元ネタはイギリスのプログレバンド「キング・クリムゾン」。

関連記事

ジョジョランズ1話の冒頭1ページ目にエボニーデビル登場!?ジョジョランズ第1話の冒頭である。姿・形はあるが目には見えない力(パワー)名付けて『スタンド』それは いつでも どこの場所でも存在しているが見ようとしな[…]

エピタフの元ネタ!

キング・クリムゾンの「時を消し飛ばす」タイミングを予知するために使用する能力。
ドッピオ状態ではこの能力とキングクリムゾンの右手だけ使用可能。

元ネタはキング・クリムゾンの楽曲「エピタフ〜墓碑銘」。

ホルマジオの元ネタ!

周りの人間から「くだらない」能力と言われているが結構強い。
暗殺チームのメンバーのスタンドの強さがおかしいのだ。

ホルマジオはイタリア語で「チーズ」。

関連記事

ホルマジオの名言・セリフ!しょうがねーなあーっは何回言った!?パッショーネの裏切り者「暗殺チーム」の最初の刺客であり、ナランチャを襲った。まさかの速攻でトリッシュへのヒントを見つけた有能である。しかし、他のメンバーからは「く[…]

リトル・フィートの元ネタ!

ホルマジオの切りつけた物を縮小するスタンド。
縮小させるにはかなりのエネルギーを食うため、効果が発動するまでに時間がかかるが、戻すときは一瞬。
本体のホルマジオ自身も小さくできる。

元ネタはアメリカのロックバンド「リトル・フィート」。

イルーゾォの元ネタ!

自身の予定通りに事が進んでいる間は強気だが、裏をかかれると途端に取り乱してしまう暗殺チームの鏡の人。
広瀬康穂に似てる。

イルーゾォはイタリア語で「幻影」。

関連記事

イルーゾォの名言・セリフパッショーネの裏切り者「暗殺チーム」の刺客であり、フーゴをいじめた男である。広瀬康穂と同じ髪型をしている。そして、花京院典明の鏡の世界なんてファンタジーだ!メルヘンだー!という主張を木っ端微塵にした男であ[…]

マン・イン・ザ・ミラーの元ネタ!

イルーゾォの対象を「鏡の中の世界」に引きずり込むスタンド。
「鏡の中の世界」に入るためにはイルーゾォの「許可」が無いと入る事ができない。
これによりスタンド能力を出せなくなった本体相手を一方的にボコれる。

元ネタはマイケル・ジャクソンの曲「マン・イン・ザ・ミラー」。

ペッシの元ネタ!

マンモーニで暗殺チームになんでいんの?って感じだったが、プロシュートの覚悟を見てブチャラティを追い詰めるほど覚醒する。

ペッシはイタリア語で「魚料理」。

関連記事

ペッシの名言・セリフプロシュートの兄貴と一緒に登場した暗殺チームの刺客のパイナップルである。兄貴からはマンモーニ扱いされている、プロシュートの兄貴のかわいい弟分である。ミスタには始末されそうになり、ブチャラティには蹴りでノックア[…]

ビーチ・ボーイの元ネタ!

ペッシの釣り竿のような形状をしたスタンド。
標的を釣り上げるように攻撃できる。

元ネタはアメリカのロックバンド「ザ・ビーチ・ボーイズ」。

プロシュート兄貴の元ネタ!

どれほどの傷を負ってもスタンドを解除しない覚悟を持つ。
その覚悟はマンモーニの弟分を10年の修羅場をくぐり抜けたような男に成長させるほどである。

プロシュートはイタリア語で「(生)ハム」。
魚料理の兄貴なのにハム。じゃあ肉料理は?まさかのアイツである。

関連記事

プロシュートの兄貴の名言・セリフプロシュート兄貴ィッ!やっぱり兄貴ィはスゲーやッ!!暗殺チームで三人目の刺客で、弟分のマンモーニのペッシと列車ごとブチャラティチームを壊滅寸前まで追いやった男である。そのザ・グレイトフル・デッドで[…]

ザ・グレイトフル・デッドの元ネタ!

プロシュートの生物を無差別に老化させるガスを放出するスタンド。
本体であるプロシュートは自由に老化・若返りが可能。
氷などで身体を冷やすことにより老化スピードを遅くされることが弱点である。

元ネタはアメリカのロックバンド「グレイトフル・デッド」。

メローネの元ネタ!

レベルの高い変態。女性にビンタをされて喜んで手を舐めるほどにレベルが高い。

メローネはイタリア語で変態ではなく「メロン」。

関連記事

メローネの名言・セリフメローネを語る時、多くの人々は彼をこう認識するだろう。「変態」と…。暗殺チームだとかなんだとかはこの際もうどうでもいい!メローネはド変態である。おそらく、プロシュート兄貴の次に出てきたから余計そ[…]

ベイビィ・フェイスの元ネタ!

メローネの人間の女性を『母親』として『息子』を受胎させ、 出産させることで発動する自動操縦型スタンド。
生物を分解して組み換え、別の物質に変化させる能力を持つ。

元ネタはアメリカのR&Bシンガー「ベイビー・フェイス」。

ギアッチョの元ネタ!

物の喩えにいちいちツッコミを入れてキレだすやべえやつだがかなり強い。

ギアッチョはイタリア語で「氷」。

関連記事

ギアッチョの名言・セリフなんと!メガネっこである。変態みたいな格好…例えば変なマスクキャラはメローネとかラング・ラングラーとかいるが、メガネをかけたキャラは珍しい。ギャングの暗殺チームでメガネ…インテリヤクザですね!?だ[…]

ホワイト・アルバムの元ネタ!

本体のギアッチョがスーツの様に身に纏っているスタンド。
極低温を操り、周囲にあるものを冷却し凍らせることができる。

元ネタは「ザ・ビートルズ」のアルバム「ホワイト・アルバム」。

ホワイト・アルバム ジェントリー・ウィープスの元ネタ!

凍結させた空気の塊を周囲に無数に浮かべ、透明の防御壁とするギアッチョの奥の手。

ジェントリー・ウィープスの方の元ネタはビートルズのアルバム「ホワイトアルバム」に収録された楽曲「ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス」。

リゾット・ネエロの元ネタ!

暗殺チームのリーダー。21歳の時にスタンド使いとなって以降、組織の脅威となるありとあらゆる人間を確実に抹殺してきた。でも給料低かった。

リゾットはイタリア語で「米」、ネエロは「黒い」。
リゾットネエロで「イカ墨リゾット」。

関連記事

リゾット・ネエロの名言・セリフ暗殺チームのリーダーで28歳である。目がほぼ黒目なのが特徴である。部下が始末されていく中、ついにリゾットはドッピオというトリッシュを上回るボスの秘密に近づいたのだ!ドッピオとの戦闘の中…リゾ[…]

メタリカの元ネタ!

リゾットの磁力で空気中を含む様々な場所から鉄分を引き寄せて操り、刃物等を作り出して攻撃出来るスタンド。
相手の血液中の鉄分を刃物等に作り変えることも出来るし、鉄分を身にまとうことにより、透明化することも可能である暗殺向きすぎるまさにリーダーな能力。

元ネタはアメリカのメタルバンド「メタリカ」。

ロォォォォオードの元ネタ!

メタリカの鳴き声。

元ネタはアメリカのメタルバンド「メタリカ」のアルバム「ロード」。

ポルポの元ネタ!

パッショーネの幹部。刑務所で暮らしているがどうやって入ったかわからない、ベッドと間違えられるほどデブ。

ポルポはイタリア語で「タコ」

関連記事

ポルポの名言・セリフ「パッショーネ」の幹部であり、ブチャラティを部下に持つ。なおデブすぎて、自ら進んで刑務所にいる。組織のパワーで不自由なくピッツァ食ってるので、刃牙で言えば「アンチェイン(繋ぎ止められない)」である。幹[…]

ブラック・サバスの元ネタ!

ポルポが渡したライターを再点火した者、目撃した者に対して口から矢を射ってくる。

元ネタはハードロックバンド「ブラック・サバス」。

マリオ・ズッケェロの元ネタ!

一人でブチャラティチームをほぼ壊滅させたすごいやつだ!

マリオはヒゲの配管工からもわかるように一般的なイタリアで有り触れた男名。
ズッケェロはイタリア語で「砂糖」。

関連記事

マリオ・ズッケェロの名言・セリフポルポが死んだことでブチャラティたちが隠し財産6億を手に入れようとする情報を得たズッケェロさん。運転してた車を放置し、相方のサーレーも放置し、ブチャラティチームをブチャラティ以外人質に取り、壊滅に追い[…]

ソフト・マシーンの元ネタ!

ズッケェロさんの手にした剣で刺した物体を、コンドームみてえなペラペラにするスタンド

元ネタはイギリスのバンド「ソフト・マシーン」。

サーレーの元ネタ!

銃弾を何発も喰らいながらも何度も立ち上がるしぶといやつだ!

サーレーはイタリア語で「塩」。

関連記事

サーレーの名言・セリフ気分屋で嘘つき、念能力者なら変化系に違いないパッショーネ構成員。ズッケェロの相方だが、車に置き去りにされてしまった。すでにズッケェロは敗北し、拷問されていたので、単身ミスタと闘うことに。銃弾を固定す[…]

クラフトワークの元ネタ!

サーレーの物体をその場に固定するスタンド

元ネタはドイツのテクノバンド「クラフト・ワーク」。

スクアーロの元ネタ!

ワカメみたいな髪型をしてる。親衛隊の中で唯一、ボスが安心して動かせるまともな戦闘要員。「他は戦闘できない」、「死んで発動」、「わけわからないゲス二人」とろくなやつ居ない。

スクアーロはイタリア語で「サメ」。

関連記事

スクアーロの名言・セリフボス親衛隊の一人であり、裏切り者のナランチャ達を始末するためナランチャ達に立ちふさがった。あの主人公ジョルノを拉致することに成功した男である。しかし、ナランチャの手によってボラボラされて退場してしまった。[…]

クラッシュの元ネタ!

スクアーロのサメの様な姿をした液体から液体へ瞬間移動する遠距離操作型スタンド。

元ネタはイギリスのパンクバンド「ザ・クラッシュ」。

ティッツァーノの元ネタ!

スクアーロとはソルベとジェラートのような関係。スタンドは攻撃力はないが取り憑かれるとスゴイいやなやつ。

ティッツァーノの元ネタはヴェネチア派の有名な画家「ティツィアーノ・ヴェチェッリオ」。

関連記事

ティッツァーノの名言・セリフ褐色ロン毛という究極の属性を持つ漢。アニメだともうねっとりしててスクアーロとの関係に弁解の余地がない。やったぜ。そのスタンドは舌にひっついて、嘘を喋らすという雑魚っぽいスタンドである。しかし、この[…]

トーキング・ヘッドの元ネタ!

ティッツァーノの対象の舌に取り付いて、ウソだけをしゃべらせることができるスタンド

元ネタはアメリカのロックバンド「トーキング・ヘッズ」。

カルネの元ネタ!

サルディニア島に飛行機で向かおうとする際に急に現れて、一言も発する事なくミスタに射殺されたヤツ。

カルネはイタリア語で「肉料理」。
ペッシの兄貴はカルネだった?

ノトーリアス・B・I・Gの元ネタ!

カルネが死ぬ事で発現するスタンド。
本体は既に死んでいるので射程距離はなく、発現時間もほぼ無限、殺された恨みをエネルギーにしたことでパワーも凄い最強候補のスタンドである。
エボニーデビルACT2みたいなやつ。
周囲の中で「最も速く動く物体」を優先して襲う。

元ネタはアメリカのラッパー「ノトーリアス・B・I・G」。

チョコラータの元ネタ!

あのボスすらも嫌悪感を催す最低最悪のゲス野郎。ジョルノからも「悪の限界がない男」と評された。「人間の死」を観察することを至上の喜びとする快楽殺人鬼。

チョコラータはイタリア語で「チョコレート」。

関連記事

チョコラータの名言・セリフジョジョ史上究極のゲス野郎ともっぱら評判の男である。ボスの親衛隊だが、あの認知しなかったから娘を自分の手で始末したろ!とか言ってるボスですらドン引きするくらいのゲスである。 医療ミスで患者を死なせ[…]

グリーン・デイの元ネタ!

自身より低い位置に存在する「生きているもの」を無差別で侵食する殺人カビを出すチョコラータの極悪スタンド。

元ネタはアメリカのパンクバンド「グリーン・デイ」。

セッコの元ネタ!

ボスが何を考えているのかわからないと言うほどやべえやつ。チョコラータには従順で角砂糖で手懐けられていたが、彼の敗北を知ると途端に手のひら返した。

セッコはイタリア語で「乾燥」。英語で「ドライ」。
チョコラータに辛辣になったのも頷ける。

関連記事

セッコの名言・セリフあのボスですら何を考えてんのかわからんと言われるやべーやつ。チョコラータは数ページにわたりゲスエピソードがボスの口から語られたが、セッコはよくわからないらしい。よくわからないほうが怖い。そして、初登場[…]

オアシスの元ネタ!

周囲のあらゆる物質を泥化させるスタンド。
セッコがスーツのように自らの身に纏う形のスタンドである。

元ネタはイギリスのロックバンド「オアシス」。

スコリッピの元ネタ!

特に何もしてないのに彼女が死んだ原因にされるわ、ミスタにボコられるわで散々な人

スコリッピは「彫刻」を意味するイタリア語「スコルピーレ」をちょいと変えたヤツ。

関連記事

スコリッピの名言・セリフボスを倒したと思ったら突如始まった過去。そこに登場する謎の彫刻家である。謎の凶マークの石「ローリング・ストーン(ズ)」を持つ彼は、ここまで起こった未来が誰かに希望があるものであったことを教えてくれたの[…]

ローリング・ストーン(ズ)の元ネタ!

近い未来に死ぬ運命の者の死期の姿に変化するスコリッピの独り歩きしたスタンド。
彫刻に彫られた相手が触れることでその人物を安楽死させる。

元ネタはイギリスのロックバンド「ローリング・ストーンズ」。

涙目のルカの元ネタ!

とある抗争で目にナイフを突き立てられた後遺症で、右目から常に涙を流している男。子供に麻薬とか売ってるのでナランチャにめっちゃ嫌われてる。最終的にはブチャラティに拷問素材にされた。

元ネタはアメリカの女性歌手「スザンヌ・ヴェガ」の楽曲「ルカ」。

関連記事

涙目のルカの名言・セリフパッショーネの下っ端である。スコップがトレードマークであり、ジョルノの一番最初の被害者である。冷静でフレンドリーだが、唐突にキレるところがフーゴと被っている。「涙目」とは顔面にナイフを突き立てられ[…]

ペリーコロさんの元ネタ!

スタンド使いじゃないのに幹部になったすごい人。ボスのために自害するほどの忠誠心と覚悟を持っている。全員『礼』だ!

元ネタはアメリカの三大人気歌手の一人「ペリー・コモ」。
なお、元ネタの人はギャングが嫌いらしい。

関連記事

ペリーコロさんの名言・セリフスタンド能力がないのにパッショーネの幹部の漢。全員『礼』だッ!!ポルポの遺産を取りに来て、ブチャラティが幹部に昇進したことを告げ、トリッシュの護衛の任務を言い渡した。ある意味ジョジョ5部の本題を始[…]

ソリッド・ナーゾの元ネタ!

ボスの偽名。

ソリッドはイタリア語で「固い(ソリード)」。
ナーゾはイタリア語で「鼻」。

ソルベの元ネタ!

ボスの正体を負ったので輪切りにされてしまった暗殺チームの人。

ソルベの元ネタはシャーベットみたいなアレ。

ジェラートの元ネタ!

ボスの正体を負ったので輪切りにされてしまったソルベを見て猿轡を喉につまらせて死んでしまった暗殺チームの人。

ジェラートの元ネタはアイスみたいなアレ。

ココ・ジャンボの元ネタ!

パッショーネで飼われていた亀。
後に亀ナレフとして精神がポルナレフになる。
最終的にポルナレフの家になる。

元ネタはドイツのダンス・ポップ・グループ「ミスター・プレジデント」の楽曲「ココ・ジャンボ」。

ミスター・プレジデントの元ネタ!

ココ・ジャンボの内部に部屋を形成するスタンド。
テレビではキャプテン翼まで放映されている。

元ネタはドイツのダンス・ポップ・グループ「ミスター・プレジデント」。

T-レックスの元ネタ!

ココジャンボがミスター・プレジデントと名付けられる前のもともとのスタンド名。

元ネタはイギリスのロックバンド「T・レックス」。

ドナテラ・ウナの元ネタ!

トリッシュの母親でディアボロがついヤッちまった女性。

ドナテラはイタリアでよくある女性名。
ウナはイタリア語で「1」。

モニカユルテッロの元ネタ!

ゴールド・エクスペリエンス・レクイエムで死にまくってるディアボロの肝臓を評価した人

モニカはイタリアで女子で使われる名前。
ユルテッロはイタリア語で「コルテッロ(ナイフ)」をちょっと変えたヤツ。

別の部の元ネタページ

関連記事

サイトマップ

ジョジョランキングジョジョの奇妙な冒険の人気キャラクタージョジョの強さランキングジョジョの奇妙な冒険かわいい女性人気キャラクターランキングジョジョの最高のコンビの組み合わせは誰ジョジョの奇妙[…]

サイトマップ

ジョジョ5部名言ジョルノ・ジョバァーナの名言ブローノ・ブチャラティの名言レオーネ・アバッキオの名言グイード・ミスタの名言ナランチャ・ギルガの名言パンナコッタ・フーゴの名言トリッシュ・ウナの[…]