ゴンの名言・セリフ集!ハンターハンターの語録はもうこれで終わってもいい。だからありったけを

Last Updated on 2024年5月21日

目次

ゴン=フリークスの名言・セリフ

念系統:強化系
念能力:ジャジャン拳
修練度:優

善悪の区別をつけないほどの純真さというか単純強化系なところが危ういとよく言われるキッズ。
しかし、猫耳美少女のネフェルピトーがカイトをアレしたせいで、完全に闇落ちしコムギをぶっ殺すとかそういう感じの闇落ち感あること言い出した。
初期は釣り竿を使ってたので、念能力は釣り竿を強化するんやろなぁ…と思ってたらじゃん拳みたいな初期悟空のパクリみたいな能力になった。

水見式で強化系であることが確定している。

ゴンがGI編でビスケの修行時にジャンケンの由来といわれる「邪拳」の話を聞いて編み出した能力。
名前の由来はナックルに能力名聞かれて「ジャ…ジャン拳」と言ったらジャジャン拳になってしまった。

「最初はグー」のかけ声と共に拳にオーラを込める。
そして、「グー(強化系)」、「チョキ(変化系)」、「パー(放出系)」の攻撃を繰り出すことができる。
オーラを溜める数秒間は隙だらけだが、タメの長さや防御力を犠牲にして拳にオーラを集めることが制約になってるっぽい。
さらにこの溜めを利用してフェイントも可能。

キメラアント編では移動しながらでもオーラを溜めることが可能になった。
連続使用時は「あいこでグー」の掛け声に変わる。

そんなゴンの名言・セリフを解説しつつ、日常で使える場面を解説します!

『ハンターハンター』をお得に読むならebook japanがおすすめです!

初回ログインクーポンを使えば、6回までクーポンが使えるので全巻70%引きで買えます。(6冊じゃなくて2000円まで割引を6回使える!)

王位継承戦編に格安で追いつけます。

36巻まではカラー版で購入も可能!再開前にカラーで読み返せます。

ebook japanの詳細は下記の記事にまとめてます。

ebookjapanの詳細!新規登録手順!

ebookjapanの公式サイト

親父に会いに行くんだ 親父はハンターをしてる 今はすごく遠い処にいるけど いつか会えると信じてる でも もしオレがここであきらめたら一生会えない気がする だから退かない

引用元:冨樫義博著『ハンターハンター』(集英社) ハンター試験編:ハンゾーへのセリフ
ハンター試験の最終試験でハゲのハンゾーに向かって、絶対に降参しなかったゴンの理由である。
ボコボコにしても降参しないゴンに、ついに殺しても次があるから殺せるんやで風なことを言い出すハンゾー。
だが、ゴンは親父に会うという目標のために諦めることを知らないのであった。
そして、ハンゾーはゴンの覚悟に敗北を知ることになったのである。
このセリフを見ると選挙編のあとってもはやエピローグみたいな感じにも見える。

 

もうこれで終わってもいい だからありったけを

引用元:冨樫義博著『ハンターハンター』(集英社) キメラアント編:ネフェルピトーへのセリフ
カイトがすでに死んでることをピトーにより知らされてしまうゴン。
挙句の果てには全く悪いと思ってなさそうな顔で「ごめんね」と言われてしまうのだった。
完全にぶっ壊れたゴンはついに禁断の制約を自らに貸してしまい、ゴンさんに覚醒してしまうのだった。

 

なぜ自分たちと関わりのない人を殺せるの?

引用元:冨樫義博著『ハンターハンター』(集英社) ヨークシン編:クロロへのセリフ
あまりにもナチュラルに殺人ムーブをかましてくる幻影旅団に、ゴンが投げかけた質問である。
その団長は「動機の言語化なんて考えたこともない」と中二病みたいなことを言うが…。
この理由は王位継承編の幻影旅団に悲しい過去で明らかになる。

 

キルアじゃなきゃダメなんだ

引用元:冨樫義博著『ハンターハンター』(集英社) グリードアイランド編:ツェズゲラへのセリフ
みんなで楽しいドッヂボールをしていたゴン。
あまりにも楽しくない強さであるレイザーに対して、ボールを誰かに持ってもらってじゃんけんグーで大砲をぶっ放す手段しか倒す手段はない。
しかし、ボールを持ってくれるキルアの手が負傷している…!!
キルアを変えろというツェズゲラとかいう意外と優しいおっさんだが…ゴンはキルアじゃなきゃ信頼が足りないから本気でぶっ放せないと、キルアのやる気をあげるのだった。

 

タスケナクチャ………って何?

引用元:冨樫義博著『ハンターハンター』(集英社) キメラアント編:ネフェルピトーへのセリフ
ついにたどり着いたカイトの仇ネフェルピトー。
しかし、思ってたのと違う。
カイトを直すためにボッコボコにしてやんよというゴンの意気込みは空振りになってしまう。
何故か人間の女性を直さなきゃいけない使命を持っている母性本能あふれるピトーに、カイトを助けないピトーへの怒りが爆発で闇落ち寸前である。
もはやどっちが主人公かわからない。

 

その人を知りたければその人が 何に対して怒りを感じるかを知れ

引用元:冨樫義博著『ハンターハンター』(集英社) ハンター試験編:船長へのセリフ
正確にはミトさんのセリフである。
第二話にしてメインキャラの戦争がおっぱじまってしまう。
レオリオは歳上なのにさん付けで呼ばないわ、品性はカネじゃ買えねえとか言われてブチギレなのである。
クラピカはレオリオに「薄汚えクルタ族とやらの血を絶やしてやるぜ」と言われてブチギレなのである。

先に煽ったクラピカが悪いけど、レオリオは超えちゃいけない一線を超えすぎだな?
オレクルタ族じゃないけどこれはひどいと思うよ。

 

え…… 何だ…… 助けて…… くれるのかな そうか 本当だ 死んでるなんて嘘だ ちゃんと治してくれるんだ  あれ……? 何で自分の腕治してるの? カイトを元に戻してよ お願いだよ……? その後でいいからちゃんと……

引用元:冨樫義博著『ハンターハンター』(集英社) キメラアント編:ネフェルピトーへのセリフ
カイトは既に死んでいるのでピトーでも直せない。
その事実を突きつけられ、年相応にただ泣くことしかできないゴン。
直してくれるのかと思ったら、自分で折った腕を直し始めてしまったのである。
完全にゴンとの約束を破ってぶち殺す気満々のピトーだが…これがまさかあんなことになるなんて…。

 

キルアはいいよね 冷静でいられて 関係ないからっ

引用元:冨樫義博著『ハンターハンター』(集英社) キメラアント編:キルアへのセリフ
ネフェルピトーを前にして、いまだかつて無いくらい冷静さが皆無のゴン。
キルアの正論に対しても冷静さがなさすぎてとんでもないことを言ってしまうのだった。
これ普通絶交だぞ…。
読者視点ではキルアがゴンのためにどんだけ色々やってるか知ってるからなぁ。

 

ようやくキルアらしくなったじゃん ムチャ言うのはオレの役! キルアはそれをクールに止めてくれなくちゃね 頼りにしてんだから

引用元:冨樫義博著『ハンターハンター』(集英社) ヨークシン編:キルアへのセリフ
凄く上からわがままっぷりを発揮するゴン。
クールにむちゃくちゃ言ってるゴンを止めた結果が「関係ないからっ」である。
さすがにキルアがかわいそうすぎるやろ…。

 

… オレ キルアにも謝らなきゃ… 敵と戦ってる時 訳わかんなくなってひどいこと言っちゃったんだ

引用元:冨樫義博著『ハンターハンター』(集英社) 選挙編:ジンへのセリフ
反省しろ。
ジンと出会って言ったのはカイトの件が先だったが、キルアにひどいこと言った認識はあったらしい。
でも、作中では特に謝ってない。
仲良く話してたから多分謝ったんだと思う。

 

ごめんなさい!!オレのせいで…オレのせいでカイトが!!女の子になっちゃったんだ!!

引用元:冨樫義博著『ハンターハンター』(集英社) 選挙編:ジンへのセリフ
ここだけ見るとカイトがただただ、目覚めただけにしか見えない。
あいつが女の子に目覚めてもなぁ…という感想しかわかない。

そりゃあなんでも知ってるジンでも「???」ってなるわ。
あいつしばらく会わない間に何してんだマジで?ってなるわ。

実際は、カイトは自身の念能力で女の子に転生したのである。
この説明でも意味はわからないかもしれない。

 

オレ キルアと一緒にここに来れて…ううん キルアと会えて本当によかったよ!

引用元:冨樫義博著『ハンターハンター』(集英社) グリードアイランド編:キルアへのセリフ
グリードアイランドに到着したゴンたちはジンが作ったゲームを悪く言われたことが気に食わなかったのである。
そのせいで、キルアがゲーム開始直後に受けたスペルを解除できなかった…。
気にしてないキルアは、自分たちはゲームを楽しもうと話すのだった。

このキルアに対して、ゴンはめちゃくちゃ純粋に「会えてよかた」と言うのだった。
あまりにも真っ直ぐすぎて直視できない…。

 

すごいよね 子供を捨ててまで続けたいって思う仕事なんでしょ ハンターって

引用元:冨樫義博著『ハンターハンター』(集英社) ハンター試験編:ミトさんへのセリフ
ジンジンうるさいゴンに「アイツはハンターになるためにゴンを捨てた」と言っちゃいけないことを言ってしまいヤッチマッタ感じのミトさん。
しかし、普通なら凹むこのセリフですら、ゴンはジンに対して肯定的なのだった。
このセリフでジンの面影を見てしまったミトさんは、もはやゴンを止めることはできなかったのである。

 

でも俺 あの時ワクワクしたんだ 怖くて逃げ出したいって思ったけど それも出来なくて…でも ワクワクしたんだ 変だよね!

引用元:冨樫義博著『ハンターハンター』(集英社) ハンター試験編:クラピカへのセリフ
ハンター一次試験でヒソカと対面したゴンはサイヤ人みたいにワクワクしていたのである。
クラピカが言うには、ヒソカは同じ匂いをゴンに感じたと言う。
つまり、そういう戦闘民族的な面をゴンに感じたのかもしれない。

 

ズルいよ クラピカ そんなこと言われたら 命懸けるよりよっぽどプレッシャーになっちゃうよ

引用元:冨樫義博著『ハンターハンター』(集英社) ヨークシン編:クラピカへのセリフ
クラピカの小指の鎖を刺してもらうように頼むゴン。
旅団にゴンが捕まった時のリスクをクラピカに訴えるが…
パクノダに触れられたからといってすぐに記憶が読まれるとも、その記憶がクラピカに関することだとも、読まれたとしてもそのことをすぐ仲間に話すとは限らない。
「パクノダに触れられたら」を掟ルールにしてしまえば、反撃のチャンスを自分から潰してることになると正論で説得させられてしまうが…。

そもそもじゃあなんでそんなリスクがある話をゴンにしたのか?
それは「信頼」できる仲間だからであった。
そんなこと言われたらゴンとしては命かけるよりも困っちゃうのだった。
キルアはそんな2人に「笑えねえよ」と突っ込まざるを得ないのだった。

足を切られちゃうのは嫌だ でも 降参するのも嫌だ だからもっと別のやり方で戦おう!

引用元:冨樫義博著『ハンターハンター』(集英社) ハンター試験編:ハンゾーへのセリフ
ハンター試験最終試験でハンゾーが「脚を切り落とす」と脅してきた時のゴンのセリフである。
なぜかめちゃくちゃ上からだが、普通にハンゾーが悪いみたいな空気になってる…。
見て!ヒソカくんも笑ってるよ!
これこそがゴンの強みである。

 

人の合格にとやかく言うことなんてない 自分の合格に不満なら 満足できるまで精進すればいい キルアなら もう一度ハンター試験を受ければ絶対合格できる 今回落ちたことは残念だけど仕方がない それより もしも今まで望んでいないキルアに無理やり人殺しをさせていたなら…お前を許さない

引用元:冨樫義博著『ハンターハンター』(集英社) ハンター試験編:イルミへのセリフ
イルミのモラハラによりなんかレオリオの相手のおっさんを始末して失格となったキルア。
ゴンの目が冷めたらキルアはいなかった…。
あのロン毛…無理やりキルアに人殺しさせてたんやな?
例えば頭に針とか入れてたに違いないですね。

 

友達に会いに来ただけなのに 試されるなんてまっぴらだから 俺は侵入者でいいよ

引用元:冨樫義博著『ハンターハンター』(集英社) ゾルディック家編:ゼブロへのセリフ
キルアの実家にたどり着いたら筋肉こそパワーみたいな門が立ちふさがる…!!
よっしゃ!いっちょ開けてみっか!
そうなるかと思いきや、友だちに会いに来ただけだから侵入者でいいから入れろである。
ミケとかいう番犬がいるのだが、さすがに実際に目にしたらゴンもビビりちらしていたのである。

 

なんでかな…友達に会いに来ただけなのに キルアに会いに来ただけなのに なんでこんなことしなきゃならないんだ!

引用元:冨樫義博著『ハンターハンター』(集英社) ゾルディック家編:カナリアへのセリフ
いつまで経ってもキルアの家につかない。
今度は女の子の執事がここは通さないぜーー!である。
ボコボコにされるゴンだが、クラピカもレオリオも黙って見守るだけ。
そしてブチギレるゴン。
カナリアが逆にビビり散らすほどのいかれっぷりであった。

 

仲間だからだよ 仲間だから本当は クラピカに人殺しなんてしてほしくない

引用元:冨樫義博著『ハンターハンター』(集英社) ヨークシン編:パクノダへのセリフ
ぶっちゃけ負傷してる上に非戦闘員のパクノダから逃げないゴンとキルア。
パクノダなら二人がかりならワンチャンいけそうだが、なんで逃げないのか疑問である。
しかし、仲間に人殺しをしてほしくないというのがゴンの本心だからであった。
多分キルアはどっちでもいいけどゴンに付き合ってるだけな気がする。

 

俺はすっごく頭にきてる 半端には勝たない…完璧にあいつを負かしてやる!

引用元:冨樫義博著『ハンターハンター』(集英社) グリードアイランド編:キルアへのセリフ
あまりにもドッヂボールの王であるレイザー。
外野からならヒソカの指が二本折れる程度で済むのである。
いや、程度じゃねーだろ。

キルア的には避ける方向で行きたいのだが、ゴンは断固としてレイザーの球を受け止めて完璧に勝ちたいのである。
だってムカつくからね!しょーがないね!

 

ここから先は俺のわがまま 試さないと気が済まないんだ だって…思いついちゃったから

引用元:冨樫義博著『ハンターハンター』(集英社) グリードアイランド編:ゲンスルーへのセリフ
思いついちゃったから試す。
うむ、よくあることである。

でもこの子、片方の腕を爆破されてるんですけど。
腕を片方犠牲にすればもう片方は念で防御できる!この発想!
狂ってるのかな?

 

もちろんキルアを紹介するよ 俺の最高の友達だって!

引用元:冨樫義博著『ハンターハンター』(集英社) グリードアイランド編:ビスケへのセリフ
ジンと会ったら何をする?
その回答がこれである。
眩しくて直視できませんねぇ。
ビスケなんて泣いてるし。

 

ジンはきっと俺にこう言いたかったんだ 何を捨てても俺に会いたいなら このゲームをクリアするくらい強くなれってね

引用元:冨樫義博著『ハンターハンター』(集英社) グリードアイランド編:ビスケへのセリフ
グリードアイランドクリアが条件とかなかなかハードすぎやしませんかね。
しかも会えてねーし。
なんて親だ…。

 

もし本当に大切な二人の内一人しか助けられない場面に出会ったら…どうする? どちらを選んでも本当の正解じゃないけど どちらかを必ず選ばなくちゃならない時 いつか来るかも知れないんだ

引用元:冨樫義博著『ハンターハンター』(集英社) ハンター試験編:クラピカとレオリオへのセリフ
ドキドキ二択クイズ!!!
初期ハンターハンターでなんか伏線っぽいヤツですね。
ババアに親と恋人どっちを助けるって言われて「答えは沈黙」だったやつです。

しかし、ゴンは答えを出そうとするわけです。
いつかそういう場面に出くわすかもしれないから…。
本当に出くわすのかな?ゴンさんのときは違うよね?

 

ずるい!!!ずるいぞチクショウ!!!何でそいつばっかり!!!カイトにはあんな非道いことしたくせに!!!何でだよっ なんでだぁぁ~!!!

引用元:冨樫義博著『ハンターハンター』(集英社) キメラアント編:ネフェルピトーへのセリフ
ゴンはそんなこと言わない。
もうこの辺のゴンはかなりぶっ壊れてますね。
普段はイカれてる感じが凄いですが、彼も年相応の子供ということでしょうか。

いつもならコムギを助けるために動きそうなものですが、なんでそいつ助けてカイトは助けないんですかねぇ!とか言ってます。
もう彼の中ではカイトしか頭にないですね。

 

友達になるのにだって資格なんていらない!!

引用元:冨樫義博著『ハンターハンター』(集英社) ハンター試験編:イルミへのセリフ
おまえに兄の資格なんてないと言われたイルミは「兄弟に資格がいるのかな?」と煽り返すのだった。
この兄より優れた弟など居ない精神のイルミに対して、「友達になるのにだって資格なんていらない」というカウンターを返すのだった。意外とレスバ強いなゴンは。

 

オレを覚えているか…? オレはゴン=フリークス!!! カイトを取り戻すため お前に会いに来た!!!

引用元:冨樫義博著『ハンターハンター』(集英社) キメラアント編:ネフェルピトーへのセリフ
ついに宿敵ネフェルピトーのもとにたどり着いたゴン。
明らかに空気が読めてない感じである。
ゼノのドラゴンダイブでコムギが致命傷を負ってピトーが治療中なのである。
キルアも様子おかしくね?と空気を読んで察しているのだが…。
明らかに空気が読めてない感じである。

 

オレが!!本当は 死ぬ゛べぎだっただのに゛!!

引用元:冨樫義博著『ハンターハンター』(集英社) 選挙編:ジンへのセリフ
ジンと会ってのゴンのセリフである。
カイトが死んだことに対して、自分が死ねばよかったと言ってるのである。
いきなり息子にこんなこと言われたらさすがの育児放棄のクズでも許さんぞ。
それは違うとちゃんと教えてあげるジンなのだった。育児放棄だが。

 

お前達の団長を助けたいからに決まってるだろ!?仲間を取り戻したいって気持ちが そんなに理解できないことなのか!!

引用元:冨樫義博著『ハンターハンター』(集英社) ヨークシン編:フィンクスとフェイタンへのセリフ
旅団に捕らえられたゴンとキルア。
しかし団長もクラピカに捕らえられていた。

団長取り戻したい派とこいつら操作されてるから始末する派で幻影旅団で内紛が…。
どっちかっていうと旅団同士で潰し合ってくれそうなのでほっとけば逃げ出せそうなのに…。
そこがゴンである。
仲間を思っての行動が理解できないフィンクスとフェイタンに空気を読まずにブチギレである。
キルアも洒落にならん感じでやめてほしそうである。

 

カイトは生きてる!あんな奴には!!絶対に負けない!でも…あれだけのケガ…奴を倒してもすぐには動けずどこかで身を潜めて待っている!オレ達が戻るのを!!だから早く戻ろう!強くなって!!カイトを助けに!

引用元:冨樫義博著『ハンターハンター』(集英社) キメラアント編:キルアへのセリフ
よくネットで休載してる冨樫先生に音沙汰が在った際に使われる「冨樫は生きてる!」の元ネタである。
この希望に溢れたゴンを見てキルアも光を感じでポエムを言っちゃうほどの名言である。
この希望に溢れたゴンも表裏一体である。
もし、カイトが無事じゃないとわかってしまったら…闇落ちするしかないよね。

 

仲間のために泣けるんだね 血も涙もない連中だと思ってた だったらなんでその気持ちを少し…ほんの少しでいいからお前らが殺した人たちに 何で分けてやれなかったんだ!!!

引用元:冨樫義博著『ハンターハンター』(集英社) ヨークシン編:ノブナガへのセリフ
なんか中途半端な腕相撲ランキングの強化系ノブナガさんに腕相撲でボコられるゴン。
しかし、ウボォーのために涙を見せたノブナガに逆ギレである。
仲間のために泣ける奴らが人殺しまくってることにムカついちゃったのだ。

 

今のが… 全力…?なめてるのはどっちだ!?真剣勝負だろ?殺す気で来い!!ナックル!!

引用元:冨樫義博著『ハンターハンター』(集英社) キメラアント編:ナックルへのセリフ
見た目に反してヘタれるところがあるナックル。
格下のゴンに叱咤されて、ついに彼のマジモードである。

 

うん!!オレがカイトについてってカイトが逃げろって言ってピトーが来たんだ!!カイトは腕切られちゃって!!オレ気絶してそれで試練して カイトは蟻の巣からシュートが救いだしてくれ゛て… …でもそれはカイトじゃなぐで アイヅらにヒドイ目に…あわざれで!! そいづどもう一度会っだら!!ガイドがもうしんだっでええええん

引用元:冨樫義博著『ハンターハンター』(集英社) 選挙編:ジンへのセリフ
ついにジンと会ったゴンだが、マジで何言ってるかわからないジン。
しかも泣きまくってるのであのジンが初めて焦りを見せている。
ジンとは言え、やはり息子には弱いんだね。

 

容赦しなくていいから 遠慮なく倒せる

引用元:冨樫義博著『ハンターハンター』(集英社) キメラアント編:メレオロンへのセリフ
メレオロンとかいう怪しさ満点のキメラアントに出会ったゴン。
逆に疑えやと言われるほど、無駄に信用してしまっている。
こいつ駄目だ。早くなんとかしないとと思っちゃうメレオロンだが…。

裏切られたら裏切られたで遠慮せず相手を倒せるからそれはそれでいいと言うゴン。
目が逝っちゃってる。怖すぎる。これには師団長様もビビり散らすしか無いのである。

 

ジン… もっと… 話せる…?後で…

引用元:冨樫義博著『ハンターハンター』(集英社) 選挙編:ジンへのセリフ
せっかくジンと会えたのに、カイトの話しかしてねえ…。
さすがにゴンも落ち着いたので気づいたらしい。
ジンはなんか嫌そうだが、ギャラリーがうるせーので会うことになったのである。

 

無性に情けなくて 淋しくなってさ あまりにも自分の力が不足してるような気がして だから誰かのそばにいて誰かの役に立ちたくなった…のかな

引用元:冨樫義博著『ハンターハンター』(集英社) ハンター試験編:クラピカへのセリフ
ヒソカにプレートを押し付けられたことを気に病んでいるゴン。
そのせいか、レオリオのプレート集めの手助けをしてくれたのだ。

 

お前もオレを信じてくれるだろ?ピトー!

引用元:冨樫義博著『ハンターハンター』(集英社) キメラアント編:ネフェルピトーへのセリフ
もはやラスボスみたいになってるゴン。
このときのゴンは絶対にピトーより弱いはずなのだが、ピトーが焦りまくっている。
こ、これが凄みか…!!

 

ごめんなさいモラウさん ホントに殺しちゃうとこだった

引用元:冨樫義博著『ハンターハンター』(集英社) キメラアント編:モラウへのセリフ
なんか戸愚呂弟みたいな筋肉になったモラウ。
ゴンのパワーを見せてみろと言っちゃったのである。
しかし、思った以上に闇落ちしたゴンのじゃんけんグーはやばかった。
殺しちゃうトコだったらしい。
これはレスバのセンスまで上がってますねぇ。

 

10分…予定より10分早く治せ

引用元:冨樫義博著『ハンターハンター』(集英社) キメラアント編:ネフェルピトーへのセリフ
めちゃくちゃ無茶振りしてくるゴン。
しかし、ピトーの目算では可能な範囲であった。
見抜いていたのか…?
ピトーの中のゴンのやばさがうなぎのぼりなのである。

 

クラピカの熱 このまま下がらないといいのにね

引用元:冨樫義博著『ハンターハンター』(集英社) ヨークシン編:キルアへのセリフ
緋の眼を使いすぎてダウンしてしまったクラピカへの畜生みたいなセリフ。
キルアもドン引きである。
しかし、起きたら直ぐむちゃするから心配してるだけなので安心して欲しい。

 

平気だよ 仲間をゴミって言うような奴らに同情なんかしない!

引用元:冨樫義博著『ハンターハンター』(集英社) キメラアント編:カイトへのセリフ
キメラアントに同情など不要である。
それがカイトのアドバイスで、ゴンも理解していた。
だが、カイトは仲間思いの奴がいたらどうするのか不安なのであった。

 

次ゴタゴタ言ったらそいつを殺す

引用元:冨樫義博著『ハンターハンター』(集英社) キメラアント編:ネフェルピトーへのセリフ
もう絶対に主人公のセリフではない。
ピトーがうるせーので、黙らねえならコムギぶっ殺すぞとゴンは申しているのだ。
い、一般人ですよ?
闇落ちするとあのゴンがこんなヤベー奴になってしまうのか…。

 

関連リンク

関連記事

ハンターハンター考察念能力者のまとめ!能力詳細と念系統と元ネタと修練度を全員解説!念の修練度「極」とか「天賦」とは何?クルタ族虐殺の真相を考察ヒソカ対クロロ戦は共闘したのか?してないのか?0巻ネタバレ感[…]

関連記事

ハンターハンターコミックス感想37巻36巻34巻33巻32巻31巻30巻29巻28巻ハンターハンター本誌感想王位継承戦編400話399話398話[…]

関連記事

ハンターハンターの魅力は戦闘シーンや画力、話の面白さ…だけではなーーーい!!重要なのはだ!重要なのは…独特の煽り!悪口!暴言である!特に約一名口を開けば煽ってるメインキャラがいる…。果たしてクラピカしかいないのか!?意外[…]

キルアの名言・セリフ集

クラピカの名言・セリフ集

レオリオの名言・セリフ集

ヒソカの名言・セリフ集

イルミの名言・セリフ集

クロロの名言・セリフ集

ノブナガの名言・セリフ集