ドラゴナジョースターは何者なのか!ジョジョランズのヒロイン!かわいいが男の娘!?

Last Updated on 2024年6月19日

The JOJOLandsのヒロインは男の娘だと…!?

褐色ヒロイン…!
適当に挙げてみても、ブリーチの夜一さん、僕勉のうるかちゃん、ナディアちゃん、モハメド・アヴドゥルちゃん…

今までのジョジョでも実は褐色キャラは珍しいのである。

  1. ジョジョ2部 ワムウちゃん
    ムキムキかわいい。
  2. ジョジョ3部 マレーナちゃんシャタナレフ
    と一緒にお風呂に入った。
  3. ジョジョ3部 マライヤちゃん
    足がグンバツでエロい。たまにビチグソになり顔周りを驚かせる。かわいい。
  4. ジョジョ3部 ハメド・アヴドゥル モちゃん
    ブ男だぞ!
  5. ジョジョ4部 宮本輝之助ちゃん
    パンティに「おまえのパンティだ」とか書いちゃう系やんちゃボーイ。
  6. ジョジョ5部 ティッツァーノちゃんスクアーロくん
    とニコイチのホム…仲良しだぞ!
  7. ジョジョ6部 女囚パーマちゃんアニメ
    で女囚パーマという謎の名前がついた豚の反対はシャケの配膳係で刑務所の七不思議に詳しいぞ!
  8. ジョジョ6部 プッチ神父ちゃん
    オレをなめんじゃあないぞッ!
    なんも変わりはしないッ! 『スタープラチナ』が戻ってもお前の父親はただのデクの棒だッ!! 娘のおまえの事さえ思い出す事は決してないなあ───ッ
  9. ジョジョ7部 ジャイロといちゃついてた人妻ちゃん
    父上にバレたらぶっ殺されるから鉄球でババアにされた褐色人妻系ビッチちゃんだぞ!
  10. ジョジョ7部 マイクOちゃん
    褐色の世界だぞ
  11. ジョジョ7部 ウルムド・アヴドゥルちゃん
    ブ男だぞ!

あまりにもいなすぎて、おっさんとか筋肉を紛れ込ませてかさ増しするしかなかった。
なんだよウルムド・アブドゥルちゃんって。
モブ抜かしたらマライヤくらいしかまともなのがいねえ!!

これは荒木先生の思い切ったヒロイン起用といえるだろう。

それどころか男の娘である。

ジョジョランズ最新話はこちら!

関連記事

ジョジョランズ16話のネタバレ感想です。ネタバレ注意!ジョジョランズ16話ネタバレ感想!敵は自動追尾スタンド!敵をおびき出せ!ジョディオたちが溶岩と共にまだ…誰かにバレている事はありえない!だが、何者かに攻撃を受けている[…]

関連記事

ジョジョランズのヒロイン!ドラゴナジョースターのスタンド名「スムースオペレイターズ」の能力詳細!オペレーターズという名称から、康穂のペイズリー・パークみたいにナビしてくれそうな名前である。しかし、そういう能力ではな[…]

『ジョジョランズ』をお得に読むならebook japanがおすすめです!

初回ログインクーポンを使えば、70%割引され、全巻買っても1700円が500円になります。

最新号のウルトラジャンプを一緒に買っても733円で4冊買えちゃいます。

ebook japanの詳細は下記の記事にまとめてます。

ebookjapanの詳細!新規登録手順!

ebookjapanの公式サイト

ジョジョランズのヒロイン!名前は「ドラゴナジョースター」の初登場シーン

ドラゴナちゃんは初っ端から明るい系で弟とも仲良しでかわE。
だが男だ。
うおっ人類の夜明けだわこりゃ

しかも悪質なクソ野郎の警官にパンティに職質される始末…。
これは1話の感想で詳細に書きすぎましたが、いきなり盛大にセクハラされるとか…。
しかもぽちんがついてる方がいいとか…。
前に杜王町の住人性格が悪い問題としてモブキャラ特集しましたが、ジョジョランズの住人も性格がヤバそうですぞ。

人生やりなおし記 ACT2

ジョジョ8部ジョジョリオンの魅力の一つである超個性的なキャラクター達。だがそれはメインキャラだけではない。今回は彼らに埋…

関連記事

ジョジョランズ16話のネタバレ感想です。ネタバレ注意!ジョジョランズ16話ネタバレ感想!敵は自動追尾スタンド!敵をおびき出せ!ジョディオたちが溶岩と共にまだ…誰かにバレている事はありえない!だが、何者かに攻撃を受けている[…]

今までこんな盛大にセクハラな登場されたヒロインはいたのでしょうか?エロすぎるんだが。
完全にセクハラ度はマックスのSです。エロすぎるんだが。
今までにSがいたのか振り返ってみましょう。

  1. 1部 エリナ・ペンドルトン(ジョースター)
    1部のヒロインはスピードワゴンだろという意見もあるかもしれないが、エリナということにする。
    初登場はそこに痺れる憧れるとか言う後世に語り継がれる名言を残したモブに虐められていたという衝撃のシーンである。
    なんとエリナのお人形さんのあそこが本物と同じか確かめられそうになっていたのだ!
    そんなド変態からエリナを守るために現れた主人公!まさに王道である。
    セクハラ度A。
  2. 2部スージーQ
    2部のヒロインはリサリサだろという意見もあるかもしれないが、主人公のママよりも嫁がヒロインだろ普通。
    スージーQはリサリサのメイドをしており、いつの間にかジョセフと知り合っていた。
  3. 3部アン(家出少女)
    3部のヒロインはエンヤ婆だろというちょっと頭がアレな意見もあるかもしれないが、もうめんどいので家出少女ということにする。
    なんといきなり胸を触られるラッキースケベを承太郎に繰り出した唯一の女だが、相手が承太郎なので何もなかった。
    セクハラ度B。
  4. 4部杉本鈴美
    さすがにプッツン由花子ちゃんじゃないのかという気もするが、彼女は康一が主人公ならヒロインだろう。
    仗助とジョジョ展のキービジュアルにいたから、もう鈴美ちゃんがヒロインでいいよ。
    言うほど仗助とは本編と絡んでおらず、初登場も露伴ちゃんにポッキー占いをした始末だった。
    むしろ自ら背中を見せて来た。セクハラ度E。
  5. 5部トリッシュ・ウナ
    女性キャラがそもそもそんなにいないのでトリッシュなのは納得である。
    いきなりナランチャに「アンタの名前公衆便所?」とフラグを建てるご登場である。
    ディアボロよりもペリーコロさんのほうがお父さんみがあるのではないだろうか?
    さらにフーゴの穴だらけの服で手を吹くフラグをおっ立て、ブチャラティに恋しちゃってる風になり、ミスタのワキガが好きになった魔性の女だ!
    なお、ジョルノとアバッキオはスルーされた模様。
    ブチャラティに良いこと思いついたおまえジッパーの中で小便しろとセクハラされた。セクハラ度A。
  6. 6部空条徐倫
    主人公兼ヒロインである。
    いきなりマスター○ーションとか鉄格子でムラムラしたとか言い出すご登場である。
    ある意味人形のあそこが本物と同じか確かめる1部リスペクトと言える下ネタである。
    セクハラ度S。
  7. 7部ルーシー・スティール
    スティーブン・スティールの横におり、奥様は14歳と記者会見で暴露されるご登場である。
    さらにスティール氏をよちよちする、バブミと言う名のキチゲ開放にも注力するヒロイン力である。
    なお序盤に「ヒーローになるわ。このレースの勝者は…この世のヒーローになるわッ!」と意味深なことを言っていたが、ポコロコはヒーローになれたのだろうか?
    なお、カウボーイに求婚されるわ、大統領に興奮してきた服を脱げとか言われるわ、神殿を勃てられるわ、ご懐妊するわでセクハラ度はSSS。
  8. 8部広瀬康穂
    いきなり常秀に襲われるし、全裸の主人公を発見するわで大変なご登場であった。
    さらに1話のラストで主人公の金玉が4つあるという衝撃の発言を残し、ジョジョの歴史に名を残した。
    その後も常秀に襲われたり、この康穂が!と合体させられそうになったりした。
    セクハラ度S

結構いるな。徐倫も康穂もアレだが、ルーシーが振り返るとやばすぎる。

ドラゴナジョースターの職業と日課とトランスジェンダー属性

座右の銘は「決して無理はしないけれどあきらめる事もしない」である。
すごい見習いたい。

そんな彼女…彼?彼女はハワイのオアフ島に住む18歳である。
母はバーバラ・アン・ジョースター。弟はジョディオジョースター。父は知らんが記憶の男だよね!!

朝起きると必ず海岸までジョギングに行ってから朝食にスイカを食べるという実にハワイらしい感じである。
ハワイってパンケーキじゃないのか。
大弥なんてパンケェ――――キィィッとか言ってたのに。
『杜王町の朝』………『水着でパンケーキを食う』…とか言ってたが本場はスイカよ。

女の子のようなファッションが大好きでカリヒのファッションブティック『アイコアイコ』で店員として働いているぞ!
胸がふくらんでいるのは美容注射によるものだ!

…。

今まで女の子の格好をしてるやつはいたが、つるぎとか。
なんか女だったけどいつの間にかガタイのいい男になってたやつもいたが、アナスイとか。

このトランスジェンダー属性は初めてだな。
第一話でここまでエロいのも初めてだ。
カキタレみたいな扱い受けてた康穂ですらここまでではなかった。
ドラゴナちゃんはジョジョに革命を起こすかもしれないぞ…!!

ドラゴナジョースターのスタンド「スムース・オペレイターズ」の能力と元ネタ

スムース・オペレイターズはSadeの曲が元ネタですね。
Sadeさんはラブ・デラックスとラブラブデラックスの元ネタでもありますね。
あのプッツン由花子ちゃんとクズカレラちゃんの二人とドラゴナちゃんのスタンドは同じ元ネタなのか…。

康穂のペイズリー・パークみたいにナビしてくれそうな名前ですが、そういう能力ではなさそうです。
おそらく「部分的に位置を変える能力」じゃないですかね。

第一話では警官の顔面を福笑いのように「位置」を変えています。
これによりセクハラに定評のある警官も目が移動してしまい、どこに発砲していいか困惑してました。
顔面がウケる感じになるので屈辱的ですよ。
ジョディオにやったらイケメンが台無しですね!!

なおナンバープレートの番号を変えることもできる模様。
これにより犯罪に特化できるのである。
足がつかないので現実世界の方のル○ィが欲しがりそうです。

パコに対しては耳を一周してやった模様。
意味はよくわからないが凄い嫌がってたので凄い嫌なんだろう。

なお、久々の群体スタンドですよ。
なのでスムース・オペレイターズと複数形のスタンドなんですね!
ペッシも元ネタはビーチボーイズですけど、スタンド名はビーチボーイと拘ってますからね!
じゃあハーヴェストもハーヴェスツじゃねえかって気もしますがそのへんは知りません。

この能力の恐ろしいところはケツの穴を鼻の真下に移動することで屁もおちおちできなくなるところですね。
いや、もしタマキンを移動させられたら…。
もしかして男には「無敵」なんじゃないだろうか。とんでもねえ男の娘が現れたものですよまったく。
傷を別の場所に移動させたりもできるかもしれないので回復要因の可能性も秘めてますね。

というわけでスタンドの詳細は別に書きました!

関連記事

ジョジョランズのヒロイン!ドラゴナジョースターのスタンド名「スムースオペレイターズ」の能力詳細!オペレーターズという名称から、康穂のペイズリー・パークみたいにナビしてくれそうな名前である。しかし、そういう能力ではな[…]

ジョジョ関連リンク

サイトマップ

ジョジョランズ本誌感想第16話 感想第15話 感想第14話 感想第13話 感想第12話 感想第11話 感想第10話 感想第9話 感想第8話 感想第7話 感想第6話 感想第5話 感想[…]