ディアボロの名言セリフ集!日常で使えるジョジョの語録を何かわからんがくらえッ!

Last Updated on 2024年6月23日

目次

ディアボロの名言・セリフ

「パッショーネ」の頂点に君臨する無敵の頂点の男、それがボスである。
ボスはソリッドナーゾとか名乗ったりしていたが、何を隠そうそいつの名はディアボロである。
DIOと同じタイプで恐怖を克服することこそが「生きる」ことであると考える「帝王」を自負している。
しかし、過去から逃げ続けており、誰もボスが誰なのかしらない引きこもり状態の帝王である。

正体を知っているのは別人格のドッピオだけであったが、始末したはずのポルナレフが知ってたせいで事態は急変する。
無敵の頂点のチート能力、エピタフで未来を確認し、落とし穴である邪魔な過程はキング・クリムゾンでぶっ飛ばすことで絶頂だった…はずなのだが。
ポルナレフが持ってた矢でさらなる帝王になろうとしたら、別の帝王の息子がゲットしてしまった。

そのせいで彼は帝王からドチンポ野郎にまで降格し、幼女にまでビビり散らす末路を迎えることになる…。
麻薬をばらまいて、認知しなかった娘を始末しようとした漢の末路に刮目しろ!

そんなボスの、帝王でヘタレな名言・セリフを解説しつつ、日常で使えるヘタレな場面を解説します!

『ジョジョの奇妙な冒険第5部 黄金の風』をお得に読むならebook japanがおすすめです!

初回ログインクーポンを使えば、6回までクーポンが使えるので全巻70%引きで買えます。(6冊じゃなくて2000円まで割引を6回使える!)カラー版で購入も『可』能!

ebook japanの詳細は下記の記事にまとめてます。

ebookjapanの詳細!新規登録手順!

ebookjapanの公式サイト

何かわからんがくらえッ!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
何かわからんがくらえッ!

使用用途:何かわからんがムカついた時

ディアボロ史上最高の迷言である。
ポルナレフが唐突に自分のスタンドに矢をぶっ刺す異常事態が発生!
困惑する帝王は何かわからんがくらえッ!してしまったのである。
状況がわからないからとりあえず攻撃をくらわせちゃったのである。
エ、エピタフで未来をなんで見ないんですかボス…。何かわからんが喰らえって…。
今思えばこのあたりからボスの格が急降下し始めたのかも知れない。

「帝王」はこのディアボロだッ!! 依然変わりなくッ!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
「帝王」はこのディアボロだッ!! 依然変わりなくッ!

使用用途:大富豪で連戦連勝してる無双状態の時

ジョルノがチートを使ったぞ!
だが、帝王のキング・クリムゾンは無敵の頂点なのだ!
ぷぷwジョルノのやつレクイエム使ったのにボスになぶり殺されるんだぜー!
帝王はこのディアボロだ!!依然変わりなく!!!
…なお

ドッピオよ… おおドッピオ… わたしのかわいいドッピオ…………

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
ドッピオよ… おおドッピオ… わたしのかわいいドッピオ…………

使用用途:子供が横で寝てる時
ドッピオに優しく電話するボス。
ボスが優しいのは電話越しのドッピオだけ!
ドッピオ好きすぎだろ。
自分しか好きになれない悲しい男よ…。

これは「試練」だ 過去に打ち勝てという「試練」と オレは受けとった 人の成長は…………未熟な過去に打ち勝つことだとな…

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
これは「試練」だ 過去に打ち勝てという「試練」と オレは受けとった 人の成長は…………未熟な過去に打ち勝つことだとな…え? おまえもそうだろう? J・P・ポルナレフ

使用用途:前日自動車免許の試験に落ちて次の日に再度試験を受ける時
急に脱ぎだして、変態みたいな服装になったボス。
ついにボスのご尊顔がポルポル君の前に!
そして、過去に恐怖する男ディアボロは、過去に決着をつけれなかったポルナレフを始末して無敵の頂点というわけだな。

過去は…………バラバラにしてやっても 石の下から…………ミミズのようにはい出てくる……

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
過去は…………バラバラにしてやっても 石の下から…………ミミズのようにはい出てくる……

使用用途:処分したと思ってたキャバクラの名刺が嫁に発見されたとき
文字通りバラバラにしてやって、誰がどう見ても死んでそうなポルナレフが何故か生きていたのである。
なんで生きてるんだ?マジで。
どんなに始末してやっても過去はディアボロに喧嘩売ってくるのである。

この便器に吐き出されたタンカスどもが!!この私に対して…………!!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
この便器に吐き出されたタンカスどもが!!この私に対して…………!!

使用用途:1対多数で非難されて勝ち目がないとき
矢の争奪戦で下っ端どもに出し抜かれまくるボス。
帝王に対してあまりにもムカつく行動を取られたボスはつい、「便器に吐き出されたタンカス」とかいうパワーワードを口走ってしまったのである。

いい気になって知った風な口をきいてんじゃあないぞッ!!ジョルノ・ジョバァーナ おまえには 死んだことを後悔する時間をも…与えんッ!!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
いい気になって知った風な口をきいてんじゃあないぞッ!!ジョルノ・ジョバァーナ おまえには 死んだことを後悔する時間をも…与えんッ!!

使用用途:負け惜しみを言う時
あまりにも余裕なさそうなパッショーネのボスである。
帝王が聞いて呆れる顔をしてしまっているが。
もう完全にレクイエムに覚醒したジョルノよりも格下になったことがこのセリフから見て取れるのである。

やはり 生まれ故郷はいい…ついてる

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
やはり 生まれ故郷はいい…ついてる

使用用途:生まれ故郷に帰郷したら良いことあった時
生まれ故郷でリゾットに負けそうになり、ブチャラティとナランチャに追いつめられ、帝王なのにカエル生で食わされたボス。
それでも生まれ故郷はついているのだ。
アバッキオさえ始末できればボスは絶頂でいられるのだから。

きさまッ!止まれと言ってるんだッ!こっちに顔を向け…

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
きさまッ!止まれと言ってるんだッ!こっちに顔を向け…

使用用途:シカトされた時
謎の黒い人にシカトされる帝王。
あまりにも華麗にスルーされてしまったボスはブチギレである。
ギャングのボスにしては器が小さい…小さすぎるぞボス!

運命はこのオレを「頂点」に選んでくれたのだッ! このディアボロはいつだって危機を乗り越えて来た「帝王」なのだッ!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
運命はこのオレを「頂点」に選んでくれたのだッ! このディアボロはいつだって危機を乗り越えて来た「帝王」なのだッ!

使用用途:貯金残高0円だったのにいきなり臨時収入が入った時
確かにキングクリムゾンなんてべらぼーにチートなスタンドを手に入れてしまえば頂点は間違いないだろう。
こんなに偉そうなのもうなずけるじゃあないか。
いつだって危機も乗り越えられるさ。
でも、結果だけ求めてきたのがあの有様なのである。

しかしッ!!『キング・クリムゾン!!』すでにッ!『読める』…動きの『軌跡』が読める…『未来への動きの軌跡が』…

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
しかしッ!!『キング・クリムゾン!!』すでにッ!『読める』…動きの『軌跡』が読める…『未来への動きの軌跡が』…

使用用途:バスケでドリブルで抜く時
キング・クリムゾンの恐るべき未来視能力である。
未来視とか大体の漫画で強キャラが身につけてるものを持っているボス。
それだけでは飽き足らず時間までぶっ飛ばせるとかチートもいいところである。

下っぱのカス能力が……!!おまえごときの浅知恵で『キング・クリムゾン』の予測の上を行くことは絶対にない……………………くぐり抜けることもないッ!いくらカスみたいでもな…

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
下っぱのカス能力が……!!おまえごときの浅知恵で『キング・クリムゾン』の予測の上を行くことは絶対にない……………………くぐり抜けることもないッ!いくらカスみたいでもな…

使用用途:下っ端をカス扱いするとき
いくらなんでもカスカス言い過ぎである。
キング・クリムゾンへの絶対的自身は、ミスタのセックス・ピストルズを下っ端のカス扱いである。
カスみたいに小さくてもくぐり抜けることはないとかちょっとジョークを入れて煽ってくるところにまだ余裕が感じられる。

オレは…「真実」を見ているのか…? オレは今何かの間違いを見ている!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
オレは…「真実」を見ているのか…? オレは今何かの間違いを見ている!

使用用途:嫁の浮気現場を目撃してしまった時
下っ端のカス能力一味だったはずなのに…キング・クリムゾンは無敵の頂点だったはずなのに…!!
おのれジョルノ・ジョバァーナ!このディアボロをギャグキャラにする気だな!?

おまえが生きて来たおまえの人生は…決して無駄ではなかったぞ…J・P・ポルナレフ…どれだけおまえはりっぱに役に立ったことか…このオレのためにな…!!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
おまえが生きて来たおまえの人生は…決して無駄ではなかったぞ…J・P・ポルナレフ…どれだけおまえはりっぱに役に立ったことか…このオレのためにな…!!

使用用途:ドアを開けてくれた人に対して
ポルナレフはディアボロにとってレクイエム製造機だったのである。矢を教えてくれてサンキューな!
それにしてもなんて言い草だ。
ウェカピポに対してDioが同じようなこと言ってたが、読者的には3部を知ってるのでボスのこのセリフのほうがイラッとするのである。

オレは「帝王」だ オレが目指すものは『絶頂であり続ける』ことだ ここで逃げたら…その『誇り』が失われる 次はないッ…!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
オレは「帝王」だ オレが目指すものは『絶頂であり続ける』ことだ ここで逃げたら…その『誇り』が失われる 次はないッ…!

使用用途:学年一位をキープしなければいけないとき
矢がジョルノの手に渡ってしまった!
逃げるんだよぉーー!!
しかし、このディアボロが帝王なのに逃げるなんて誇りがなくなっちゃうぜ。
よかった…ボスの「格」は紙一重で守られたのである。
一回逃げようとしたのが微妙だし、リゾットとかプロシュートなら逃げようとも思わなそうでちょっとどうかと思うが、守られたのである。

オレをよく見ろッ! ふさわしいのは誰か!?もう一度 よく考えろ!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
オレをよく見ろッ! ふさわしいのは誰か!?もう一度 よく考えろ! この世で「矢」を持つにふさわしい王は誰か!?ブチャラティ 「矢」を支配するには 貧弱な者ではつとまらないッ!!

使用用途:婚活パーティでスルーされた時
ボスさぁ。
どう考えてもそんなこと言ったってブチャラティはボスに矢を渡さないだろ。
よく見ろって言われてもなぁ。そもそもボスのビジュアルじゃなくて今キング・クリムゾンのビジュアルだしなぁ。
何かわからんがくらえの数倍焦ってるのが見て取れるボスの最高の迷シーンだ!

おまえが下だ! ポルナレフッ!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
おまえが下だ! ポルナレフッ!

使用用途:階段の下にいる人に向かって
階段にトラウマが有る男、ジャン・ピエール・ポルナレフ。
3部とは位置が逆だが、ボスが階段に登るとろくなことがない。
あいつと同じ時間操作系だし、トラウマがやばい。
ポルナレフが上!ディアボロは下や!
しかしボスは、イラッとしたのかポルナレフを下に置きたいのである。

誰が言った言葉…………だったか…………『我々はみな 運命に選ばれた兵士』…この世の運命は 我が『キング・クリムゾン』を 無敵の頂点に選んだはずなのだ………オレは『兵士』ではない

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
誰が言った言葉…………だったか…………『我々はみな 運命に選ばれた兵士』…この世の運命は 我が『キング・クリムゾン』を 無敵の頂点に選んだはずなのだ………オレは『兵士』ではない

使用用途:自分がナンバー1だと思ってる時
マジで誰が言ったのかさっぱりわからない我々はみな 運命に選ばれた兵士。
多分荒木先生が考えたと思われるが、アバッキオが兵隊は何も考えなくてええわの精神だったのに対し、ディアボロは帝王に選ばれたと信じてやまないのである。
帝王が逃げてたまるかい!

恐怖というものは打ち砕かなくてはならないのだ!それは今なのだ…今!絶対に乗り越えなくてはならない!それが『生きる』という事なのだッ!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
恐怖というものは打ち砕かなくてはならないのだ!それは今なのだ…今!絶対に乗り越えなくてはならない!それが『生きる』という事なのだッ!

使用用途:スカイダイビングをムリヤリさせたい時
ディアボロは実はDIOと同じような考え方だった。
帝王学とか知らないけど、帝王の思考は恐怖を克服することが生きることなんか?
別に明らかに格上のリゾットに対峙してるドッピオに対して、他人事だから言ってるわけではない。
割りとボスが恐怖を感じてる「過去」に対しては積極的に取り除く姿勢をボスは見せているのである。

わたしはめったに嫌悪というものを感じたりはしないが…とくにチョコラータは最低のゲスだ…

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
わたしはめったに嫌悪というものを感じたりはしないが…とくにチョコラータは最低のゲスだ…

使用用途:ジョジョで一番ゲスなキャラを教える時
あの娘を出会って即始末しようとした、推定無罪で即射殺するジョニィの精神テンションのゲス、ディアボロですら嫌悪するチョコ先生。
チョコラータのゲスっぷりがまだ登場してないのに確定的に明らかなのだ。

おまえはッ わたしを本気で怒らせたッ!!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
おまえはッ わたしを本気で怒らせたッ!!

使用用途:パートナーが貯金全部使っちゃってテヘペロとか言ってる時
トリッシュにしてやられたダメおやじ。
だがそれがボスの逆鱗に触れたッ!!
本気で怒ったボスはトリッシュ(肉体はミスタ)を始末してしまったが…?
肉体がミスタだから殺りやすかった説もあるな…。

オッ…オレはッ! 初めから何も動いていないッ!!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
オッ…オレはッ! 初めから何も動いていないッ!!

使用用途:ノーヒットノーランされて何もしてないのに勝った時
ボスがついにゴールド・エクスペリエンス・レクイエムの恐ろしさを理解した瞬間である。
なお、この台詞の前には調子ぶっこきまくっていたのにこのザマである。
めっちゃ時間飛ばしまくってジョルノに悠々と勝利したはずなのに…。
全部なかったことになっちまった…チートにチートで対抗された…。
ボス…終わったな。

未来という目の前に…………ポッカリ開いた「落とし穴」を見つけ!それに落ちる事がなければ 人生は決して『沈む』事がない『絶頂』のままでいられる わたしは!……

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
未来という目の前に…………ポッカリ開いた「落とし穴」を見つけ!それに落ちる事がなければ 人生は決して『沈む』事がない『絶頂』のままでいられる わたしは!……

使用用途:人生を舐めてる時
確かにやばい状況を全部予知してなかったことにできるボスは無敵だなぁ。
こんな能力手に入れたら帝王を名乗りたくもなるよ。

しつこいが本当に逃げなくて良かったよ…

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
しつこいが本当に逃げなくて良かったよ…

使用用途:逃げなくてよかった時
なんかこの前に、ジョルノが矢を手にしてしまって、僕は兵士じゃない!退かぬ!媚びぬ!省みぬ!とか言って焦りまくってたボス。
ジョルノがなんか失敗してそうな未来を見たら熱い掌返しである。
しかも本当にしつこいくらい勝ち誇っている。
人の失敗に大喜びなんて…ボス…ちょっと小物すぎませんか…。もはやズッケェロあたりまで格がおちてるぞ…。

『光』は おのれの精神の背後だあーーーーッ

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
『光』は おのれの精神の背後だあーーーーッ

使用用途:暗闇で後ろにいる人に唐突に懐中電灯当てる時
レクイエムを攻略してテンション高めのボス。
有象無象共ではレクイエムの謎を解けないが、ボスにかかれば謎を解くなど造作もないぜ!
なお、矢をゲットしたすぎて事後を予測してなかったのでこの後ボスはひどい目に遭うことになる

よく見るんだ…だがゆっくりだ…そのまま自然に…怪しい行動はとるな!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
よく見るんだ…だがゆっくりだ…そのまま自然に…怪しい行動はとるな!

使用用途:ストーカーしてるとき
すでに謎の電話の時点でドッピオが怪しいことこの上ないのだが、いつの間にかいたリゾットを警戒するボス。
自然にってもう手遅れなんじゃないかと思われたが、まあなんとかなるやろ。
だが、当たり前のようにリゾットに怪しまれてた。

時よ 再始動しろーッ!!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
時よ 再始動しろーッ!!

使用用途:ギャグがダダ滑りした時
「時は動き出す」のディアボロバージョンである。
DIOや承太郎に比べてテンション高めである。

それ以上…ここでその会話をすることは許さない…リゾット・ネエロ お前はここまでやれた事を暗殺チームのリーダーとして“誇り”にして死んでいくべきだ…あの世でお前の部下たちも納得する事だろう

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
それ以上…ここでその会話をすることは許さない…リゾット・ネエロ お前はここまでやれた事を暗殺チームのリーダーとして“誇り”にして死んでいくべきだ…あの世でお前の部下たちも納得する事だろう

使用用途:言わせねえとき
まだボスの威厳がすごかったころである。
ちゃんとリゾットを高評価しているところが好感モテるじゃあないか。
よく見ると綺麗事を言ってる気がするが、死にゆくリゾットに敬意を払ってるのは間違いない。
なんで正体見せてからあんなことになっちまったんだボス…。「何かわからんがくらえ」がやっぱり悪い流れにしたよね。

見事だリゾット・ネエロ…『誇り』は失わずに命を絶った…

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
見事だリゾット・ネエロ…『誇り』は失わずに命を絶った…

使用用途:勝負に勝って試合に負けた時
ちゃんと元部下を評価できる上司の鑑のようなボス。
有能と認めた男には敬意を払うのである。
下っ端のカスには「下っ端のカス」!有能には「見事だ」!これがボスの人生哲学!文句あっか!

誰だろうと わたしの永遠の絶頂をおびやかす者は許さない 決して 確実に消え去ってもらう

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
誰だろうと わたしの永遠の絶頂をおびやかす者は許さない 決して 確実に消え去ってもらう

使用用途:気分が良かったのに害されたとき
帝王の上など許されないのである。

ブチャラティ……おまえのトリッシュ護衛の任務は……これにて終了だな

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
ブチャラティ……おまえのトリッシュ護衛の任務は……これにて終了だな

使用用途:仕事が終わった時
護衛の任務をブチャラティの死で終わらそうとするパワハラ・レクイエムである。

『キングクリムゾン』の能力の中では この世の時間は消し飛び……そして全ての人間は この時間の中で動いた即席を覚えていないッ!『空の雲は ちぎれ飛んだ事に気づかず!』……『消えた炎は 消えた瞬間を炎自身さえ認識しない!』『結果』だけだ!!この世には『結果』だけが残る!!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
『キングクリムゾン』の能力の中では この世の時間は消し飛び……そして全ての人間は この時間の中で動いた即席を覚えていないッ!『空の雲は ちぎれ飛んだ事に気づかず!』……『消えた炎は 消えた瞬間を炎自身さえ認識しない!』『結果』だけだ!!この世には『結果』だけが残る!!

使用用途:え?もうこんな時間と言われた時
キング・クリムゾンの解説である。
ディアボロ以外は結果以外認識できない…それがキング・クリムゾン!

そのまま帰った方がいい…ブローノ・ブチャラティ…その柱から出たら…おまえは死ぬ事になる

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
そのまま帰った方がいい…ブローノ・ブチャラティ…その柱から出たら…おまえは死ぬ事になる

使用用途:帰ってほしい時
裏切ったのに、帰ったら許してくれるらしい。
意外と優しい。
ボスはブチャラティは評価してたんやね。

電話を切るぞ…わたしのドッピオ

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
電話を切るぞ…わたしのドッピオ

使用用途:電話を切る時
ちゃんと会話が終了したことを教えてくれるボス。

くおのッ!!ガキィガァァア

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
くおのッ!!ガキィガァァア

使用用途:ガキに怒る時
ボスさぁ…。
このセリフはなんだい?しかも顔がボコボコじゃあないか。
もはや帝王とかそういうレヴェルじゃあないよ。
もう帝王の余裕など微塵もないじゃあないか…。

オ…オレはッ!!ディアボロだぞッ!こんな…ヤツにッ!!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
オ…オレはッ!!ディアボロだぞッ!こんな…ヤツにッ!!

使用用途:こんなやつに舐められてる時
オレはディアボロだぞ!って…。
もうディアボロじゃなくてドチンポ野郎にまで格下げされてしまった…。
でも自分で麻薬ばらまいて、麻薬中毒者のモブに殺られる末路はまさに因果応報である。

オ オレは 何回死ぬんだ!? 次はど……どこから……い…いつ「襲って」くるんだ!? オレは! オレはッ!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
オ オレは 何回死ぬんだ!? 次はど……どこから……い…いつ「襲って」くるんだ!? オレは! オレはッ!

使用用途:スペランカーをやってるとき
ボスのヘタレが完成した瞬間である。
後世に語り継がれるボスになったのはこの瞬間と言えるだろう。
ここまでひどい末路を迎えたボスに拍手を送りたいね。

オレのそばに近寄るなああーーーーーーーーーッ

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
オレのそばに近寄るなああーーーーーーーーーッ

使用用途:眼の前でうんこ漏らされた時
死に続ける運命を背負った運命の眠れる奴隷…むしろ眠れるというか死んでる奴隷である。
幼女にすらビビりちらしてしまうボスの完全体である。
ラスボスは大体最後にヘタレなセリフで終わるが、未だにこのヘタレっぷりを超える名言はないだろう。
さすがボス…もはや崇拝しか無い。この場所に神殿を建てよう。

ヴィネガー・ドッピオの名言

ジョルノ・ジョバァーナの名言

ブローノ・ブチャラティの名言

トリッシュ・ウナの名言

レオーネ・アバッキオの名言

グイード・ミスタの名言

ナランチャ・ギルガの名言

ジャン・ピエール・ポルナレフの名言

関連記事

ジョジョ名言ジョジョの暴言・悪口集ジョジョ1部名言集ジョジョ2部名言集ジョジョ3部名言集ジョジョ4部名言集ジョジョ5部名言集ジョジョ6部名言集ジョジョ6部のジャンプの煽り集[…]

関連記事

ジョジョ5部名言ジョルノ・ジョバァーナの名言ブローノ・ブチャラティの名言レオーネ・アバッキオの名言グイード・ミスタの名言ナランチャ・ギルガの名言パンナコッタ・フーゴの名言トリッシュ・ウナの[…]