魔老紳士ビーティー「婆シニアによろしく事件」ネタバレ感想とジョジョネタ詳細!

Last Updated on 2023年12月20日

魔老紳士ビーティー2!婆シニアによろしく事件は「バージニアによろしく」のパロディ!

帰ってきた魔老紳士BT!
ジョジョマガジンの2023冬に掲載されてるわけですが…。
これ魔少年ビーティーの続編を使った、バージニアによろしくにジョジョネタをぶち込みまくった話ですね。
しかも、ジャンプで西尾先生がやってる暗号学園要素をぶち込んできてます。

婆シニアによろしくだと非常に爆発の威力弱そう。
バージニアだから強そうに見えるのか…。名前って大事だな。

まあ上記の感想がやはり第一にきますね。
話の流れは「バージニアによろしく」で、一回見たことあって、魔少年ビーティ(暗号学園)要素が申し訳程度にある感じ。
オチは確かに、「へぇ!そうなんだ!」とは思いました。

というわけで、またジョジョネタに着目するしかないわけですね。
やりたい放題すぎるんだよなぁ。

魔老紳士ビーティーのジョジョネタ多すぎ問題!

なんか前回のほうがマイナーなネタが多かったというか、今回はメジャーなのが多くて逆にわかりづらかったな。
あと「バージニアによろしく」ネタが多すぎる。
前回はミラションの囚人番号とか無駄に入れてきてたけど、それクラスのジョジョネタは僕では見つけられませんでした…。
俺の目が節穴なだけかも知れない。

当たり前のようにジョジョネタ入れてくるから、全部のコマが怪しく感じてしまうぜ…。
実はマイナーネタの目くらましでメジャーなネタが今回多いのではないだろうか…。
とりあえずバージニアによろしくネタが多すぎてヤバい。

  1. 婆シニアによろしく
    →1981年・週刊少年ジャンプ8月1日増刊号に収録された荒木先生の作品「バージニアによろしく」から
  2. 表紙のビーティーは魔少年ビーティーの表紙と同じポーズ
  3. 我われはこの老人を知っている!→前回もあった2部のSPWのアレ
  4. ココ・ジャンボが浮いてる
  5. ミキタカのサイコロが浮いてる
  6. シーザーか定助のシャボンが浮いてる。もしくはビーティーが脈を止めるトリックをした玉?
  7. 魔少年BT「恐竜化石泥棒事件」に出てくる「ノルウェーのリレハンメルで出たオルドビス紀中期の三葉虫の化石」が置いてある
  8. 魔少年の頃に持ってた人形が浮いてる。
  9. 宇宙船の名前と乗員2名 ロボット一体 自動操縦装置作動中→バージニアによろしくの2ページ目と同じ
  10. 大人になったエコーズACT3こと、ACT4がバージニアによろしくのクライド役。
  11. 宇宙船の横にスコリッピのスタンド「ローリング・ストーンズ」が浮いてる
  12. クールショック号は魔少年ビーティの英語版
  13. エコーズACT4が作ったのが、密漁海岸でトニオさんが作ったアワビのリゾット。
  14. ありがとう君はトラサルディの料理長になれるぞ
    →バージニアによろしくでは「一流の料理長(シェフ)になれるぞ」
  15. 点滴してもいいようなリゾット
    →バージニアによろしくでは「静脈注射してもいいようなスープ」
  16. バージニアによろしくのロボ、クライドみたいにりんごサクサクしてる。
    なお、デリンジャー号の船長はりんごのサクサク音が嫌い。
  17. ノックしてもしもお~しはジョセフ(2部)のセリフ
  18. 爆弾を仕掛けた謎の男からの報告がそのまんまバージニアによろしくとまったく同じくだり
  19. 公一の妄想の爆発がバージニアによろしくで第一の爆弾が爆破したシーンと同じ。
    擬音「グワン」も同じ。
    別のコマにボム!ボム!ボム!の擬音もある
  20. クールショック号図解がバージニアによろしくのデリンジャー号図解と同じ。
    ちなみに全長168メートルも同じ
  21. なぜこんなビンテージの個人船に爆弾がしかけられなきゃいけないんじゃっ
    →バージニアによろしくでは「なぜ こんなさえない運送船に爆弾がしかけられなきゃあいけないんだっ」
  22. 仕掛けられた爆弾がそのまんまシアーハートアタック
  23. シアーハートアタックから鳴ってる音が、バージニア(爆弾)と同じ「カチ…カチ…」
  24. ムカドタマーは魔少年ビーティに出てきたムカドタマ先輩の口癖
  25. 真空爆弾なのもバージニアと一緒
  26. ロードローラーでも折りたたまれていたかな
    →エニグマとDIOがどっかから拾ってきたロードローラーの合せ技
  27. プレップレップレっプレッシャ~
    →虫食い狙撃を承太郎に任されたときの仗助の心境
  28. 暗号を解いたらエコーズACT3されたときのシアーハートアタックになって重くされる
  29. どうかしているぞ こんなに楽しいのに
    →魔少年の頃のビィーティーのセリフ
  30. 公一公一公一公一~
    →プロシュートのペッシペッシペッシペッシよ~
  31. 食らわせてやらねばならん!しかるべき報いを!→ビーティーの決め台詞
  32. 爆弾じかけのオレンジ→3部のオインゴ回のジャンプ掲載時のタイトル
  33. この爆弾に解除法(じゃくてん)はない!
    →吉良のセリフ「シアーハートアタックに弱点はない」
  34. バイツァダスト(負けて死ね)→キラークイーン第3の爆弾発動時
  35. テレンスが承太郎に「もしかしてオラオラですか~~!?」された一連の流れ
  36. 回想でヒュー・ハドソン校のラガーマン二人(ジョナサンとディオ)と同じ場面がある
  37. とっておきのやつだ 息が止まるまでとことんやる策 逃げないんだよ
    →(ジョセフのアレ)
  38. 2つ目の爆弾を止めてピシガシグッグッ
    →ポルナレフと花京院のパンツー丸見えのくだりのアレ
  39. グラッツェ ACT4…
    →ジョセフのセリフ「 グラッツェ!ロギンス! 」
  40. お前は「何?うわーっ」と言う
    →ジョセフのアレ
  41. ビーティーのお婆ちゃんが宇宙に浮かんでるカーズ様を知ってたので探しに行くことになった

魔老紳士ビーティー2感想!ディオとジョナサンのIFで書いてる?

やっぱり前回同様、ファンディスクってイメージでした。
ジョジョネタ多すぎ。
というかこれ「バージニアによろしく」ネタが多すぎて、気づかない人多いだろ。

気になったのは公一君がもう死ぬってときにしたビーティーとの回想…。
あれ、明らかにジョナサンとディオがラグビーしてるシーンパロってるんですけど。
ひょっとして、邪悪じゃないディオと普通にいいヤツで余生を送ったジョナサンのイメージなんですかね?

確かにビーティーはディオに似てたからなぁ。
公一も一番最初の親指を目に入れられて殴り抜けられてた頃に似てる。
あの二人が仲良しだったらこうなる未来のイメージに僕は見えましたよ。

荒木先生関連の短編・スピンオフ感想

前の話の感想

関連記事

魔少年ビーティーの続編感想[sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/demon-gentleman-bt-2/ target=]魔老紳士BTは魔少年ビーティーの60年後の話![…]

元ネタ「2つ」の感想

関連記事

バージニアによろしくは「退屈」が題材の完成された読切である人は暇すぎると駄目になるとはよく聞きます。暇が大好きで仕事したくない僕でも大した娯楽がない状態でほっぽりだされたら、この僕ですら仕事してたほうがマシだと[…]

関連記事

魔少年ビーティーとかいうディオっぽい見た目の主人公の漫画とは魔少年ビーティーは、心理トリックや、手品のトリックを使った駆け引きや心理戦に全振りしている。今や当たり前のスタンドやら波紋やら鉄球の回転やらの超常現象[…]

 

※横にスライドできます