【リライト記事】ジョジョリオン11話!スティールボールランレース全記録の家系図に、東方家と別にジョースター家が載ってるのはなんで?

ジョジョリオン 11話 『SBRレース全記録』の秘密 初回購読時感想

東方大弥ちゃんを退けた先にあったのは「スティールボールランレース全記録」という本と家系図だった。
その家系図には東方家と「ジョースター家」が載っていた。
なんでジョースター家まで載ってるんだ?
定助は理由がわかったとか言ってたがホリーさんと吉良が載ってるのがわかっただけで何も納得できねえ。
というわけでなんでジョースター家が載ってて、ついでになんで虹村さんと吉良が家系図の存在知ってたか、次項で考察しました。

他の考察はこちら!

関連記事

ジョジョの奇妙な冒険第8部「ジョジョリオン」は伏線と謎が多いミステリー漫画。とはいえ謎が明かされずに放置されてる出来事も多い。ジョジョリオンは今までのジョジョの奇妙な冒険と比べて矛盾点や謎が多いと言われています。[…]

スティールボールランレース全記録の作者は「初代東方憲助」

前回、SBRレース全記録を発見した大弥と定助。
其の続きかと思いきや、またもや圧迫祭りで仮眠していた定助。
大弥のアドバイスにより椅子を置くことで圧迫を調整していた模様。
頭おかしい。

そして、常秀と鳩の仲睦まじい感じの中、定助登場!
ソフトアンドウェットにより、豪快な髭剃りを可能にしました。成長性Aか…。

そして、大弥が定助を手なづけている……のではなく
逆に手なづけさせられているんじゃね?これ。と感づく親父をよそに…。前回の続きが語られる…。

いったい、スティールボールランレースとはなんなのか?
最初は普通のレースかと思いきや、なんかS(スタンド)B(バトル)R(レース)になってる話な気がするけど、それは全て親父の書斎で見つけたあの本に書かれているのでしょうか。

定助「君の父さんのこの書斎に入ったことは絶対に他言無用だぞ」
大弥「チャック チャック」

かわいい。

スティールボールランレース全記録の作者は初代東方憲助こと…「ノリスケヒガシカタ」。
あいつ、モブキャラだったはずなのに、サンドマンの噛ませ犬だったのに…。
ここにきて物語に絡みすぎでしょう。

この『スティール・ボール・ラン』レースは、1890年9月25日午前10時、
この太平洋『サンディエゴ』のビーチをスタートし、
ゴールを『ニューヨーク』とする、人類史上初の乗馬による、
北米大陸横断レースである。総距離約6000km。
このルートを通り、優勝者には賞金5千万ドル(60億円)が、
イーストアンドウエスト銀行の個人口座に支払われる!
2位100万ドル。 3位50万ドル。 4位25万ドル。 5位12万ドル。
以下10位までや、チェックポイント賞など細かい各賞が決められている。参加者は16歳以上なら、国籍・人種・性別・プロ・アマチュアは問わない。
参加量が必要で、ひとり1200ドルである。

そして「ノリスケヒガシカタ」は2位入賞。
素直に感心する定助。

なんか、スティールボールランが絡んでくるのは面白いなー。とか思ってたら…
衝撃の急展開が!!!

レースの記録なのに何故か家系図?

何故かレースの記録なのに…東方家の…家系図が!?
そして、我々はこの男を知っている! いや! この名前とこの漆黒の殺意を知っている!

ノリスケヒガシカタの娘と誰かが結婚している…。

定助「『ジョニィ・ジョースター』結婚してる…この名前聞いたことある?」
大弥「『ジョニィ・ジョースター』誰?」

まさか、ジョニィがノリスケヒガシカタの娘と結婚していたとは…。
あれか?SBRの船の上でノリスケと一緒にいた、顔がなんかモブっぽい女の子かな?

ジョニィ…。あれだけホットパンツとフラグを立てておいて…。ホットパンツは死んだけど。

ジョニィ・ジョースターの嫁は東方理那。…エリナ

そして、結婚した相手の名前は「理那」。
理那…。りな。リナ。エリナ。

なるほど。エリナ役は結婚前に「ペンドルトン」の姓だった「ルーシー」かと思ったけど。
まあ、すでに幼妻だったし。

よく見ると、東方朋子…じゃなくて伴子とかいるし。
親父の本名も常助なのか…。

ジョースター家の家系図がなんで載っているんだろうか。
通常家系図っていうのは「長男の方」だけを記録するものだろ?と定助。ごもっとも。

定助「いや 意味がわかった」

な、ホリィさんじゃないか!!
ホリィさんが吉良と結婚!?いや、よく見たら「ホリィ」さんじゃない!「ホリー」さんだ!
そして、息子の名前は「吉良吉影」だと~~~~~~~!!

「吉良」はジョースター家の子孫だ。

なんということだ。前の世界で見た名前が多数…。

ジョージジョースター、ジョージ・ジョースター(2世)、エリザベス(リサリサ)、ジョセフジョースター、スージーQ…。

だけども…。ジョセフとスージーの娘。ホリーが結婚したのは…空条貞夫じゃなく…吉良吉輝…。
その結果、空条承太郎と空条徐倫がいない…。
ジョセフの兄弟の誰かが承太郎と徐倫に繋がっている可能性はあるけど…
6部ラストとは別世界の可能性のほうが高いからいないかもな。
なんせジョナサンとジョニィは似ても似つかなかったのに、徐倫と承太郎だけ似てるとかないだろ。

そして、吉良吉影と、吉良吉輝は死んでいるけども…。
母親の「吉良・ホリー・ジョースター」は生きているとの情報をネットでゲットした定助。

ホリーさんに次回会いに行くようです。

このホリーさん。なんとなく俺の勘が言っている。
「守ってあげたいと思う…元気なあたたかな笑顔が見たいと思う」女だと。

ノリスケヒガシカタが書いた「著者:初代東方憲祐」「スティールボールランレース全記録」になんで「今現在」の東方家の家系図が載ってんの?

「本屋のマーク」を追うことで定助が見つけた、「スティール・ボール・ランレース全記録」。
※本屋のマークについては以下に考察してます。

関連記事

ジョジョリオン8話!東方大弥の異常な愛情① 初回購読時の感想序盤の大弥戦開始時の初回購読時の感想です。あの謎のマークが重要なものであると認識された回でもあります。あの謎のマークが吉良の手や東方家に書かれてた[…]

この家系図は東方家の今までの家系図が載っていた。
なんで今までの家系図が載ってるんだ?初代が書いたなら100年前に書かれたんじゃないの?

著者が初代「東方憲助」であるため、代々襲名された「東方憲助」がこの家系図を更新していると思われる。
なんせスティール・ボール・ランレースで2位になって東方家を繁栄させた張本人「ノリスケヒガシカタ」である。
その彼から始まる東方家の歴史をその東方家にとっては神いわゆるゴッドである。
そんな偉大な男が書いた本なので代々の東方家を記録して崇拝しているのだろう。

まあ、俺たちとしてはあんなへそ2個でサウンドマンにワンパンされた雑魚より「ジャイロ」とか「ジョニィ」のほうが偉大やろがい!と思うが、その歴史が語り継がれるわけないのだ。

東方家にあった「スティール・ボール・ランレース全記録」になんでジョースター家の家系図まであるの?

この本のタイトルは「スティールボールランレース全記録」である。
ノリスケヒガシカタはレース後に、娘をレース参加者の一人に嫁に嫁がせた。
そう俺たちのジョニィ・ジョースターである。

ノリスケはスティールボールランレースで最後の最後でリタイアを余儀なくされたジョニィに敬意を称した。
また、もしかしたらノリスケはジョニィから「ジャイロとの旅」を聞かされたのかもしれない。
っていうか、ジョニィはサンドマンの件ではノリスケの命の恩人でもある。(助けたのはホットパンツだけど)
その部分まで聞かされていたかもしれない。

単純に上記の経緯でノリスケは義理の息子となったジョニィを気に入ったのではないだろうか?
なので、ジョニィの家系図まで敬意を称して載せたのかもしれない。

東方家は代々「初代」が気に入った義理の息子「ジョニィ」の血統。
ジョースター家の家系図も更新していくことにしたのかもしれない。

まあ、この部分は今後明らかにされることはないと思いますので予想しときました。

虹村さんも吉良吉影もなんで「スティール・ボール・ランレース全記録」と「家系図」の存在を知ってたの?

この家系図は東方家しか知らないはずだった。
そう考えるに至るのは憲助(4代目)が定助に絶対に2階に行かせないようにしたためである。

本当にそうか?

ジョースター家の家系図も載せてるなら、現在のジョースター家直系の吉良家もこの本の存在知ってるんじゃないの?
ジョースター家の家系図を更新するなら吉良家に聞くのが一番早いのである。
なので、吉良吉影もホリーさんも虹村さんも本の存在は知っていた可能性はある。

さらに「最初は『飛び魚』」の件で、吉良はロカカカの輸出先が「東方フルーツパーラー」と知った。

この後、スティールボールランレース全記録の家系図の件を思い出したかもしれない。
思い出さなくても、この後吉良は憲助とコンタクトを取ったのは間違いない。
その詳細は作中で明らかにされてないけど、田最が憲助と吉良は親しかったと言っている。

憲助は「ああ。ジョースター家の」と思い出した可能性は高い。
そんな偶然のコンタクトにあの気のいい憲助が吉良に家系図の件を話さないわけがない。

なので、吉良は家系図のことを知っており、虹村さんにも伝えていた可能性がある。
っていうかそれしか思いつかない。

だが、ここでいくつか「虹村京」について疑問が発生する。
その件は、長くなってきたので別の考察に書きました。

関連記事

ジョジョリオン17話 家政婦の虹村とホリー・ジョースター 初回購読時感想康穂がホリーさんに会い、定助が吉良と誰かの融合体と発覚した回の初回購読時感想です。東方家の憲助の書斎にあった「家系図」にはジョースター家の[…]


関連記事

他の考察はこちら!

関連記事

ジョジョの奇妙な冒険第8部「ジョジョリオン」は伏線と謎が多いミステリー漫画。とはいえ謎が明かされずに放置されてる出来事も多い。ジョジョリオンは今までのジョジョの奇妙な冒険と比べて矛盾点や謎が多いと言われています。[…]

関連記事

ジョジョリオン51話「継ぎ木」初回購読時の感想初回購読時の感想です。過去編がついに本題に入っていった回。しかし、前にカレラが言ってた話とこの過去編だと定助に見せた写真どうやって撮ったのってなるのです。カレラ[…]

関連記事

ジョジョリオン44話 What is my name? 初回購読時の感想初回購読時の感想です。ついに東方定助が吉良吉影ともうひとり誰で構成されてるのかわかる回。空条仗世文が登場してテンション上がってる当時の僕が[…]

関連記事

[adcode]ジョジョリオン24話「つるぎのフシギ」初回購読時感想つるぎのペーパー・ムーン・キングの恐ろしさがわかる回ですが、同時に東方家の地下室に謎の小部屋があることが判明。あの小部屋はなんだったのか次項に考察を書きました。[…]

関連記事

ジョジョリオン 第1話「壁の目」の男 初回購読時感想ジョジョリオンの記念スべき1回目の初回購読時感層ですが、めちゃくちゃ適当に書いてますね…。まあ、ここで出てくる「歯型」について考察します。次項で。他の[…]

関連記事

ジョジョリオン6話 キラ・ヨシカゲ 初回購読時感想後でわかる吉良と仗世文の田最襲撃事件。その際にこの話ではオージローに吉良は監禁されていて、監禁されてた女に会ってた!?しかも帽子も買ってる…。これを一日で全[…]

関連記事

ジョジョリオン45話 逃亡者作並カレラ 初回購読時の感想初回購読時の感想です。カレラが吉良に死んだことに怯える回。しかし、過去編と食い違いが発生している気がする。その内容の考察は次項で!他の考察はこ[…]

関連記事

[adcode]ジョジョリオン5話 「soft & wet②」初回購読時 感想初回購読時の感想です。まだ東方定助って名前すら出てない頃の感想なので僕が記憶喪失みたいになってます。吉良の家で謎のオージローと戦ってる最中、突如定[…]

関連記事

ジョジョリオン86話 TG大学病院の院長 その③ 初回購読時の感想ジョジョリオンに1巻で登場し、過去編で鬱にさせられそうになって依頼沈黙を保っていたあの男が登場する!そう…俺たちのサーファーが!!サーファー[…]

関連記事

ジョジョリオン8話!東方大弥の異常な愛情① 初回購読時の感想序盤の大弥戦開始時の初回購読時の感想です。あの謎のマークが重要なものであると認識された回でもあります。あの謎のマークが吉良の手や東方家に書かれてた[…]

関連記事

ジョジョリオン77話 等価交換と大学病院 その① 初回購読時感想ついにちゃんと話に関わった密葉さんの回!その初回購読時の感想です。最後の引きが密葉の両足が大変なことになってるシーンですが、あれがなんだったのかは[…]

関連記事

ジョジョリオン78話 等価交換と大学病院その② 初回購読時の感想です。羽 伴毅先生の名前が発覚し、密葉と康穂が出会う回の初回購読時の感想です。様子が明らかにおかしい密葉ですが、その際に引き出しの中にぶっ壊れて潰[…]

関連記事

ジョジョリオン83話 収穫へのカウントダウン初回購読時感想です。僕も謎すぎて考察できない憲助をつるぎが始末したような描写がある回です。この回ではミナちゃんが校門に挟まれる事件が発生しましたが、犯人は本当につるぎ[…]

関連記事

ジョジョリオン17話 家政婦の虹村とホリー・ジョースター 初回購読時感想康穂がホリーさんに会い、定助が吉良と誰かの融合体と発覚した回の初回購読時感想です。東方家の憲助の書斎にあった「家系図」にはジョースター家の[…]

関連記事

ジョジョリオン32話「八木山夜露の野望」初回購読時感想初回購読時の感想です。夜露戦では物語がイキナリ進んだ感じがする迷言が飛び交います。しかし、この時点では何を言ってるのかさっぱりだ!なのでダモカン襲撃まで[…]

関連記事

ジョジョリオン10話 東方大弥の異常な愛情③ 初回購読時感想大弥が意外と強いので苦戦してる定助を救うため康穂が戻ってくる回です。東方家へ定助に付き添ったあと、康穂は虹村さんから伝えられた伝言で東方家から追い出さ[…]

関連記事

ジョジョリオン21話 カツアゲロードの秘密 初回購読時感想常秀のスタンドが初登場したり、定助のキメ台詞「たっぷり」も登場し、さらには「ジョニィ・ジョースター」がジョジョリオンに登場する神回の初回購読時感想です。[…]

関連記事

ジョジョリオン54話 田最環は二度殺す 初回購読時感想ジョジョリオン54話 田最環は二度殺すの初回購読時感想です。田最が鳩にシバき回されるおしおきターイムが開始される回です。それと同時に、これまでの過去[…]

関連記事

ジョジョリオン82話 等価交換と大学病院その⑥ 初回購読時感想ついにクソしつこかった羽伴毅を倒した回の初回購読時の感想です。しかし新ロカカカの枝は病院にはなかった。そもそもあの枝は救急車にいた岩人間の誰がど[…]

関連記事

ジョジョリオン9話 東方大弥の異常な愛情② 初回購読時の感想ジョジョリオンがジョジョSAGAに!そんな情事を覗く男が一人。憲助だ!この後の彼のセリフのせいで憲助は敵か?味方か?未だに物議を醸し出しているので[…]

関連記事

ジョジョリオン7話 「東方家の人々」初回購読時の感想初回購読時の感想です。大弥の足の怪我の件は次項に書きました。他の考察はこちら![sitecard subtitle=関連記事 url=http[…]

関連記事

ジョジョリオン12話!杜王町Navigation 初回購読時感想ジョジョリオン12話を初めて読んだ時の感想です。Uターンしてくださいの奇妙感すこ。なお、初めて六壁という単語が出てきました。二本松のほうが[…]

関連記事

ジョジョリオン22話 「ジョニィ・ジョースターの伝説」初回購読時 感想初回購読時の感想です。ジョニィの最後は初見時はえーー!!?ってなったなぁ。問題の「漂着した幼児」については次項で。他の考察はこちら![…]

関連記事

プアートム死亡回の感想!ジョジョリオン76話 プアートムとオゾンベイビーその5についてプアートムが死んだ回はジョジョリオン76話。何が起きていたのかその回の感想を書きます。他の考察はこちら![s[…]

関連記事

ジョジョリオン第26話 「地下室の住人」初回購読時 感想初回購読時の感想です。いきなり現れた目からサランラップ男を岩人間と予測できるわけがない。目からサランラップの謎についての考察は次項で!他の考察はこ[…]

名言集

関連記事

 ジョジョの奇妙な冒険の魅力の一つであるたっぷりな名言の数々!そんなセリフをキャラクターごとに「309件」まとめました。目次上のキャラクターをタッチするとそいつのセリフに飛びます。なお、この記事は1ページ目[…]

透龍くんについて

関連記事

ジョジョリオン101話は休載で来月までお預けなので別の書きます。ジョジョ記事まとめ[sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/49786/ target=]ジョジョ[…]

関連記事

ジョジョ記事まとめ[sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/49786/ target=]実は僕はオートバイに乗ってたんです。昔はXJRとか乗ってたんですが、車手に入れて原付二種[…]

関連記事

我が家は賃貸である。賃貸最大の不幸は 壁を好き勝手する歓びを知らなかったこと賃貸最大の失敗は壁にテレビをつける方法を壁に穴を開けざるを得なかったこと賃貸唯一の成功は 壁美人を産んだこと…!賃貸に住んでると壁に穴を空けると[…]

関連記事

ジョジョの魅力は戦闘シーンや画力、話の面白さ…だけではなーーーい!!重要なのはだ!重要なのは…煽り!罵詈雑言!罵声!暴言!悪口!いや…口が悪い!!悪いなんてもんじゃない!!悪すぎる!!荒木先生のあの紳士ないでたちからなぜこんなやべー[…]

関連記事

今回はジョジョに出てくる腕時計をまとめてみました。ジョジョの腕時計といえば5部のコラボ時計ですね。僕も第一弾のほうのジョルノかアバッキオのが欲しかったんですが、まあ適当にアマゾンで当日ポチッとすりゃええやろ(鼻ほじ)って思ってた[…]

関連記事

バック・トゥー・ザ・フューチャーが金曜ロードショーでやってた!何度見ても最高の名作ですわ!僕はあんまり映画に詳しくないんですけどそんな僕でもめちゃくちゃ好きな映画というものは存在するものなのです。先日金[…]

ジョジョリオン感想リンク

関連記事

現行のジョジョリオン最新話のネタバレ感想ッ!!![sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/51379/ target=]前回は定助も認識できていない謎のステルスしゃぼんに[…]

関連記事

現行のジョジョリオン最新話のネタバレ感想ッ!!![sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/51379/ target=]前回は前々回に引き続き康穂、常秀、透龍くんパートで[…]

関連記事

ジョジョリオン25巻のネタバレありの感想を書きます。今巻のサブタイトルは「究極のジレンマ」。ジレンマとは板挟みのこと。相反する二つの事の板ばさみになって、どちらとも決めかねる状態を指してます。例のごとくコミックZINでおまけイラ[…]

関連記事

現行のジョジョリオン最新話のネタバレ感想ッ!!![sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/51379/ target=]前回は康穂、常秀パート!新ロカカカを食った康穂!っ[…]

関連記事

現行のジョジョリオン最新話のネタバレ感想ッ!!![sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/51379/ target=]前回は豆の腹に穴が開き、定助のスタンドの本質が明ら[…]

関連記事

ジョジョリオン24巻のネタバレありの感想を書きます。とうとうSBRの最終巻である24巻に並んだなぁ。 荒木先生の巻頭コメント荒木先生の知り合いに赤ちゃんが生まれたとのこと。確か[…]

関連記事

祝!ジョジョリオン100話!!もう100話かー。表紙も当然ジョジョリオン!!透龍くんのイケメン化が激しくなってきたな…。イケメンはラスボスになる運命(さが)を背負っている…。前の話はここ[sitecard s[…]

関連記事

ジョジョリオン99話「終わりなき厄災 その⑤」のネタバレ感想を書きます。最新話はここ[archivelist cat=14 num=1]前の話はここ[sitecard subtitle=関連記事 url=ht[…]

関連記事

謝罪申し訳ないでやんす。なんか感想サボりまくっちゃった(・ω<)いや、なんかやけに19日だけブログのアクセスいいというありがたいことだったんですが更新する気皆無だった。まあしゃあないやろ。[…]