プロシュート兄貴の名言セリフ集!日常で使えるジョジョの語録なら使ってもいいッ!

Last Updated on 2024年5月26日

目次

プロシュートの兄貴の名言・セリフ

プロシュート兄貴ィッ!やっぱり兄貴ィはスゲーやッ!!
暗殺チームで三人目の刺客で、弟分のマンモーニのペッシと列車ごとブチャラティチームを壊滅寸前まで追いやった男である。
そのザ・グレイトフル・デッドで、人々を老化させるとんでもない迷惑なスタンド攻撃をしかけた。

ミスタを始末したはずだったが、予想外に生きており、ブチャラティとのタイマンに!(ペッシもいたけど)
ブチャラティとの覚悟合戦は、運が悪かったことに気づき、兄貴は150キロの列車の外でバラバラに…。

しかし、彼は手足がちぎれようともスタンドを解除しない!
その兄貴の生き様にマンモーニであったペッシは覚醒する。

そんなマンモーニすら覚醒させる兄貴の名言・セリフを解説しつつ、日常で使える場面を解説します!

『ジョジョの奇妙な冒険第5部 黄金の風』をお得に読むならebook japanがおすすめです!

初回ログインクーポンを使えば、6回までクーポンが使えるので全巻70%引きで買えます。(6冊じゃなくて2000円まで割引を6回使える!)カラー版で購入も『可』能!

ebook japanの詳細は下記の記事にまとめてます。

ebookjapanの詳細!新規登録手順!

ebookjapanの公式サイト

「ブッ殺す」と心の中で思ったならッ!その時スデに行動は終わっているんだッ!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
「ブッ殺す」と心の中で思ったならッ!その時スデに行動は終わっているんだッ!

使用用途:ブッ殺すと思った時

プロシュート兄貴の超名言である。
思ったときにはスデに終わっている…。
ぶっ殺すではないが、何度この台詞の気持ちでやろうと思わされたことだろう。
やっぱり兄貴ぃはすげーや!まあ、気持ちだけなんですけどね。

『ブッ殺した』なら 使ってもいいッ!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
『ブッ殺した』なら 使ってもいいッ!

使用用途:ブッ殺すって言ってるやつを見た時

ぶっ殺すなんて未来形ではない、過去系なら使っても良いとのこと。
つまり、ぶっ殺すと思うんなら失敗は許されないのである。
これが暗殺チームなんですねぇ。

ペッシ ペッシ ペッシ ペッシよォ~~~~~

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
ペッシ ペッシ ペッシ ペッシよォ~~~~~

使用用途:情けないことを言ってるやつを見た時
あまりにもペッシを連呼する兄貴。
さっき説教したからペッシは自信をなくしているのだ。
そこで兄貴のペッシ4連発である。
ペッシは兄貴に名前をいっぱい呼んでもらえただけでなく、このあと兄貴の飴とムチの飴を食らって復活するのだ!

まだわかんねーのか ママッ子野郎(マンモーニ)のペッシ!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
まだわかんねーのか ママッ子野郎(マンモーニ)のペッシ!

使用用途:ヘタレてるやつをマンモーニ扱いする時
マンモーニである。
兄貴のおかげでヘタレをマンモーニ扱いするタイプのスタンド使いになってしまった。
ペッシをマンモーニと言って良いのは兄貴だけ!

オレが怒ってんのはな てめーの「心の弱さ」なんだ ペッシ!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
オレが怒ってんのはな てめーの「心の弱さ」なんだ ペッシ!

使用用途:心の弱さに怒ってる時
ミスタにビビりちらしてヘタレていたペッシの窮地を救ったプロシュートの兄貴。
しかし、兄貴はガチギレでペッシに蹴りを入れまくってしまう。
兄貴は任務に失敗したとかじゃなく、ミスタにビビってスタンド解除するヘタレの精神にブチギレているのだ。
兄貴…さすがだぜ…。

オレたちのチームの他のヤツならッ!あともうちょっとで ノドに食らいつけるって 「スタンド」を決して解除したりはしねえッ!たとえ腕を飛ばされようが 脚をもがれようともなッ!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
オレたちのチームの他のヤツならッ!あともうちょっとで ノドに食らいつけるって 「スタンド」を決して解除したりはしねえッ!たとえ腕を飛ばされようが 脚をもがれようともなッ!

使用用途:絶対に諦めないことを解説する時
そんな凄みを持った感じでやれよペッシ。
そう言ってるのかと思ったら、マジだったときにはもう兄貴が勝てばいいのにと思っちゃったね。

オメーは「ママッ子(マンモーニ)」なんだよ ペッシ!ビビったんだ…甘ったれてんだ!わかるか?

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
オメーは「ママッ子(マンモーニ)」なんだよ ペッシ!ビビったんだ…甘ったれてんだ!わかるか?

使用用途:ビビってる甘ったれに説教する時
ペッシは甘ったれてるのである。
マンモーニであるペッシも兄貴の言葉になんかわかってそうな顔をしているじゃあないか。

『成長しろ』!ペッシ 『成長』しなきゃあオレたちは「栄光」をつかめねえ

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
『成長しろ』!ペッシ 『成長』しなきゃあオレたちは「栄光」をつかめねえ

使用用途:ついていきたくなる先輩の時
成長しなきゃあ栄光をつかめないって良い台詞だなあ。
人間は成長してなんぼですからね。

オレたちチームはな! そこら辺のナンパ道路(ストリート)や 仲よしクラブで 「ブッ殺す」「ブッ殺す」って 大口叩いて仲間と心をなぐさめあってるような 負け犬どもとはわけが違うんだからな

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
オレたちチームはな! そこら辺のナンパ道路や 仲よしクラブで 「ブッ殺す」「ブッ殺す」って 大口叩いて仲間と心をなぐさめあってるような 負け犬どもとはわけが違うんだからな

使用用途:チームがその辺のサークルとは格が違う時
その辺のチンピラとはわけが違うのがパッショーネの暗殺チームなのである。
まあ、負けるんですけどね。

オレはオメーを信じてるんだ オレがさっきお前を怒った事なら「自信を持て」

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
オレはオメーを信じてるんだ オレがさっきお前を怒った事なら「自信を持て」

使用用途:アメとムチの飴を実施する時
自身をなくしたペッシを立ち直らせる先輩の鑑である。
見事にペッシは立ち直ったのだった。
ペッシがチョロいだけかもしれない。

「直(じか)」は素早いんだぜ パワー全開だぁ~~~

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
「直(じか)」は素早いんだぜ パワー全開だぁ~~~ 『グレイトフル・デッド』の「直」ざわりはよおおお

使用用途:直に触った時
ペッシを始末寸前のミスタだったが、謎のジジイがつきまとってくるではないか。
しかし、それは自らのスタンドで老化していた兄貴だった。
兄貴のスタンドは遠隔操作だが、直で触れば速攻老化させられるのである。
兄貴のほうが一枚上手だったな。

太陽が西から昇らないのと同じように おかしい事だったんだッ!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
ヤツが「生きているのは」 太陽が西から昇らないのと同じように おかしい事だったんだッ!

使用用途:ありえない事態のとき
ブチャラティを評価しながらもついてない幹部と評した兄貴だったが…。
そもそもミスタが3発も銃弾撃ち込んだのに生きていたことがおかしいことだった。
でも比喩表現する余裕はあるぜ!

おいオメー さっきからうるせえぞ 「ブッ殺す」「ブッ殺す」ってよォ~~ どういうつもりだてめー そういう言葉は オレたちの世界にはねーんだぜ…そんな 弱虫の使う言葉はな……

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
おいオメー さっきからうるせえぞ 「ブッ殺す」「ブッ殺す」ってよォ~~ どういうつもりだてめー そういう言葉は オレたちの世界にはねーんだぜ…そんな 弱虫の使う言葉はな……

使用用途:ブッ殺すブッ殺すうるせーとき
イルーゾォ達が殺された仇打ちに燃えるペッシは、ぶっ殺すを連呼である。
しかし、仇よりもペッシのその台詞の弱虫具合に兄貴は激怒するのだった。

「ブッ殺す」…そんな言葉は使う必要がねーんだ なぜなら オレや オレたちの仲間は その言葉を頭の中に思い浮かべた時には!実際に相手を殺っちまって もうすでに終わってるからだッ!だから使った事がねェーッ

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
「ブッ殺す」…そんな言葉は使う必要がねーんだ なぜなら オレや オレたちの仲間は その言葉を頭の中に思い浮かべた時には!実際に相手を殺っちまって もうすでに終わってるからだッ!だから使った事がねェーッ

使用用途:ブッ殺すなんて言ったことがない時
確かに暗殺チームでペッシ以外でぶっ殺すって言ってたの見たこと無いな。
ギアッチョとか超言いそうだけど、逆にミスタがあいつもブッ殺してジョルノも無事Discゲットだぜ!とか言ってたし。

オマエもそうなるよなァ~~~ オレたちの仲間なら…わかるか?オレの言ってる事…え?

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
ペッシ オマエもそうなるよなァ~~~ オレたちの仲間なら…わかるか?オレの言ってる事…え?

使用用途:新入りに仲間の凄さを認識させる時
完全にこの台詞だけ見たらチンピラのそれだが、ぶっ殺すと思ったならもう殺しとけとかいう前置きがギャング過ぎてかっこいい。
おまえもそうなるんだよペッシ!

オレの「勘」だ!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
オレの「勘」だ!

使用用途:勘で動く時
列車に乗るのか乗らへんのか…。
ずっとブツブツ文句言ってるペッシに対して、兄貴の決断は乗るだった。
ここで勘と言っていて兄貴さぁ…となるが、長年の経験からくる勘と思えば侮れないのである。
実際ブチャラティ達乗ってたし。

「先っちょ」から「ケツ」まで とことんやるぜッ!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
「先っちょ」から「ケツ」まで とことんやるぜッ!

使用用途:「先っちょ」から「ケツ」まで草むしりする時
ちょっとシモネタっぽい兄貴である。
グレイトフル・デッドの威力やべーのに範囲広すぎなんだよなぁ。
じわじわ暗殺できるのが強い。

先っちょから尾っぽまで徹底的に荒らしまくってやるからな!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
先っちょから尾っぽまで徹底的に荒らしまくってやるからな!

使用用途:家宅捜索するとき
徹底的である。
有言実行で徹底的に荒らしまくるのが老化させるだとはね。

それにたいしたこたァねーだろォーッ 毎年 世界中のどっかで 旅客機が墜落している…それよりは軽く済むッ!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
それにたいしたこたァねーだろォーッ 毎年 世界中のどっかで 旅客機が墜落している…それよりは軽く済むッ!

使用用途:電車でうんこを漏らすことを決意した時
罪悪感を消す方法。それはもっとやべーことを思いつくことである。
まあ確かにその通りなんだが、やっぱりギャングは罪の消し方がすげーわ。

「幹部失格」だな

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
仲間を切り捨てても 娘を守るため オレを倒す!それが任務じゃあねえのか? 「幹部失格」だな

使用用途:管理職を煽る時
亀を守りつつ闘うブチャラティに甘っちょろさを見出す兄貴。
仲間を切り捨てても任務を遂行しろという兄貴の精神だが、ペッシがピンチだと助けちゃいそうな気がする。
でも幹部だからリゾットがそういう無慈悲なタイプなのかもしれない。

(動きが)見えるッ! のろいぞ ブチャラティ!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
(動きが)見えるッ! のろいぞ ブチャラティ!

使用用途:ドリブルで抜く時
老化により段々動きが鈍ってきてるブチャラティ。
老化さえなければ間違いなく近距離パワー型のブチャラティに分があるが…?
なんでもいいけどここの「フン」とか言ってる兄貴がかっこよすぎんだわ。

さっきおまえの事「幹部失格」だなんて言ったが 撤回するよ…無礼な事を言ったな…

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
さっきおまえの事「幹部失格」だなんて言ったが 撤回するよ…無礼な事を言ったな…

使用用途:上司にたてついたが上から撤回するとき
ブチャラティを評価する兄貴。
幹部失格なんかじゃあなかった。
そもそもここで仲間切り捨てたらこの先ブチャラティだけでメローネ、ギアッチョ、下手したらリゾット相手にしなきゃならんからな。
なんかメローネの時点でブチャラティ負けてたし。

おまえは物事を平等に決断できる男だ…「自分の命」をも含めてな…

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
おまえは物事を平等に決断できる男だ…「自分の命」をも含めてな…

使用用途:できる人を褒める時
まさかの覚悟はできてるか?からの列車から一緒に飛び降りる覚悟を見せられるとはね。
さすがの兄貴も敵ながら称賛するしか無い。

落ちて行くんだなーーーーーッ!!時速150キロの地獄へッ!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
落ちて行くんだなーーーーーッ!!時速150キロの地獄へッ!

使用用途:新幹線乗ってたら帰りたいとか言い出した人に向かって
だが、落ちていくのはブチャラティ一人だけだ!
兄貴のキックを食らって時速150キロの地獄へ落ちちゃう!

『ま……まさか…』も…もしかして ツイテないのは…オレの方か!?

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
『ま……まさか…』も…もしかして ツイテないのは…オレの方か!?

使用用途:こいつついてねえなぁと思ってたら自分の方がついてないことに気づいた時
しかし、ペッシが兄貴を助けたのがまずかった。
ペッシが助けなきゃ終わってたんだけど、ブチャラティごと始末できていたのだ。
ペッシのビーチ・ボーイにエネルギーが伝わり…兄貴がバラバラに!!兄貴ーーー!!

グレイト……フル・デッド…………

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
グレイト……フル・デッド…………

使用用途:事故ったとき
兄貴を失ってマンモーニフルパワーのペッシ。
しかし、なぜか死んだはずの兄貴のスタンドが…!!?
ま、まさか…兄貴ィィィイイ!!!
バラバラになって手足ちぎれてもスタンドを解除しない兄貴の姿を見たペッシは覚醒するのだった。

栄光は…………おまえに……ある……ぞ…やれ……やるんだ…ペッシ オレは………おまえを…見…守って……いるぜ……

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))
栄光は…………おまえに……ある……ぞ…やれ……やるんだ…ペッシ オレは………おまえを…見…守って……いるぜ……

使用用途:徹夜後作業が終わらずに後輩にすべてまかして寝る時
兄貴が見守っている中、覚醒したペッシとブチャラティのタイマンが始まる…!!
なお…。

ペッシの名言

ブローノ・ブチャラティの名言

グイード・ミスタの名言

ホルマジオの名言

イルーゾォの名言

メローネの名言

ギアッチョの名言

リゾットの名言

関連記事

ジョジョ名言ジョジョの暴言・悪口集ジョジョ1部名言集ジョジョ2部名言集ジョジョ3部名言集ジョジョ4部名言集ジョジョ5部名言集ジョジョ6部名言集ジョジョ6部のジャンプの煽り集[…]

関連記事

ジョジョ5部名言ジョルノ・ジョバァーナの名言ブローノ・ブチャラティの名言レオーネ・アバッキオの名言グイード・ミスタの名言ナランチャ・ギルガの名言パンナコッタ・フーゴの名言トリッシュ・ウナの[…]