ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第39話(最終回)「眠れる奴隷」感想

Last Updated on 2024年6月2日

ジョジョ5部 黄金の風 第39話「眠れる奴隷」あらすじ

気になったところを以下に書きます!

開幕、石のスタンド使いと遭遇してしまうミスタ。
そしてブッパである。

ノータイムで殺りにきたか…迷いない覚悟!! やるね!!
プロシュートの兄貴みたいなズボン履いたおしゃれ彫刻家だろうがスタンド使いならミスタはノータイムでぶっ殺すマンなのだ!

いいかこのゲロ野郎!質問するのはこの俺だ!おめーは答えるだけだ!それだけに集中しろ!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))

質問に対して質問で返すとブチ切れるノルマを達しながら、ゲロ野郎扱いすることも忘れない。
さすがミスタ。最終回だろうがやることはやる男だぜ。

一生懸命話すスコリッピの言うことが難しくて、さっぱりわからないミスタ。
独り歩きした彼のスタンドは石に運命を彫るスタンドである。
花屋の娘も彼女の臓器が臓器バンクに保管されていて移植されることで父親の運命を助けることを教えてくれたのだ。
そして、石のおかげで彼女は安楽死できたのである。

てめーが殺しといてなんだその言い草はぁー!!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))

ブチャラティの運命も教えてくれてるのだが、まったく聞いちゃいねえミスタ。
完全に人選を間違えた。
ブチャラティかフーゴを連れてこい!!

まだ死の運命が掘られてないので、スコリッピは射殺できない。
じゃあぶん殴ると銃でぶん殴るミスタ。強い。
アホと頭のいい人なので会話にならない。

だが、一応話は聞いていたミスタ。
実はブチャラティも来てることを知り、大慌てである。
石に触れたらブチャラティが安楽死して、ボスを倒すどころか5部が開始されない!ヤバい!

おい!目を覚ませ彫刻野郎!どうすれば石を止められる!
コラ起きねぇか!答えるんだこの野郎ー!ブチャラティの所に向かった石を止めるには何をすりゃいいんだよぉー!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))

自分でぶん殴っといてスコリッピを叩き起こすミスタ。理不尽にもほどがある…。
だんだんしおらしくなるミスタ…。
ブチャラティを死なせたくない感だけは確かなのである。
そんなブチャラティは石と絶賛対面中であった。

とりあえずピストルズで回避したら余計形がグロくなっちまった!!
なんか液が出てる…。
あぶなーーい!上から来るぞ!!
しかし、スティッキー・フィンガーズとかいう万能スタンドによりトリッキーに回避!
回避?回避できてない!!

なので石を抱えたままミスタは外にダイブである。
まだ5部開始前なのに、体をすでに張っていた。
いや、死ぬだろ…。

しかし、下にはたまたまフーゴと車が!!
車にダイブして、ミスタは軽症であった。
ピンピンしてるミスタに対して、下に居たフーゴが死にかけてるんだけど…。

ねぇブチャラティ…俺が涙目のルカの調査やりますよ

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))

ここで涙目のルカの調査をミスタがやってたらジョルノ死んでそう。
なお、フーゴは死にかけただけではなく、さらなる災難が!

フーゴ。花屋の親父にどう説明すればいいかミスタからよく聞いといてくれ

ブチャラティ…あんたのためならなんでもするがこいつの話、僕に理解できるかな?

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))

あんたのためならなんでもするというセリフが今となっては重くのしかかってくるねぇ。
なお、まじでミスタの説明が何言ってるかわからないので、アバッキオのムーディ・ブルースに頼もうとするあたり、さすがのフーゴなのであった。

しかし、石はまだ終わってなかった。
ブチャラティだけじゃなく、運命は3人の死を暗示する。

ここで3人の死の運命は決まってしまったのである。
我々は皆運命の奴隷なんだ。やはり形として出たものは変えることはできない
何者達かは知らないが彼らはこれで苦難の道を歩みそこで何人かは命を落とすことになる

無事を祈ってはやれないが彼らが眠れる奴隷であることを祈ろう
目覚める事で何か意味のあることを切り開いていく眠れる奴隷であることを…

こいつこんだけボコられて無事を祈ってやらないけど眠れる奴隷であることを祈ってやるって聖人か?
すげーいいヤツだったなコイツ。

そしてときは現代に戻る。
ミスタは現代でも石に躓き、ローリング・ストーンズを思い出すが…?
ただの石であった。
むしろ亀がいた。
ポルナレフは亀に住むことになってた。

カメナレフからミニナレフに生まれ変わったのだ!
っていうか亀生きてたんだな。
亀の魂はどこにいたんだ?

あ…いや悪ぃ…おめーの言う通りだと思ってよ。俺やっぱり変な匂いかも…これが俺の匂いかよ…香水つけようかな…

なんかあの時変な事言っちゃったけど必死だったせいか別に気にならなくなったわ。逆に結構懐かしいななんて思ったりして
でも変な指

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))

仲良しかな?
でもこの直後、ブチャラティの死という事実に直面するんだよなぁ…。

去ってしまった者達から受け継いだものはさらに先に進めなくてはならない
この矢は…破壊しない!

それでいいジョルノ。それが…それが…生き残った者の役目だ

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第5部』(集英社))

ポルナレフが言うと重いですね。
ポルナレフも3部終了後思ったことなのだろう。

そして、ジョルノはギャングスターとなったのだった!完!!

ここまで10日間なんて、どんだけ濃密なんだこの部は!!

『ジョジョの奇妙な冒険第5部 黄金の風』をお得に読むならebook japanがおすすめです!

初回ログインクーポンを使えば、6回までクーポンが使えるので全巻70%引きで買えます。(6冊じゃなくて2000円まで割引を6回使える!)カラー版で購入も『可』能!

ebook japanの詳細は下記の記事にまとめてます。

ebookjapanの詳細!新規登録手順!

ebookjapanの公式サイト

最後にブチャラティたちの遺品みたいなのが…

アバッキオが死んだときの花とナランチャが死んだときに生やした花が…。
そしてブチャラティのジッパー…。
粋なラストですなぁ。

小学生の俺では意味不明だった「眠れる奴隷」。今見ると深い

前日譚でブチャラティが死ぬ「運命」を受けれなかったことで、アバッキオとナランチャも死ぬ事になってしまったわけじゃないですか。
小学生の頃は、わざわざ間にこの話いる?
むしろブチャラティのせいで悪化してんじゃないの?とか思ってました。
鼻垂らしながらそう思ってた。

結局ローリング・ストーンズの示した運命の通りブチャラティの死は避けられなかったのである。
しかし、死期がズレたことでジョルノと出会うことができた。
結果は変わらなくても抗うという過程により、悪であるボスを倒し、ジョルノはギャングスターになれたのである。
運命を受け入れたことでこの壮大な10日間は開始でき、セリエAのスター選手よりも憧れたギャングスターになれたのがジョジョ5部なんやね!

というわけで、続きは恥知らずのパープルヘイズで。

関連記事

恥知らずのパープルヘイズは裏切り者フーゴのスピンオフ!その後の物語!あのとき!仲間と決別したとき、フーゴは何を考えていたのか。あのときのナランチャが叫んでいたのはどういうことなのか。モヤモヤした感じで生きてきた「パンナコッ[…]

もしくはジョジョ6部アニメ第一話で。
6部にジョルノ出るかなぁ。祈っておこうかな…実は来てたかも…のシーンが入る無事を…

関連記事

ジョジョ6部ストーンオーシャンの第1話「石作りの海(ストーンオーシャン)」感想です。つまり…だからその…ネ ネで始まる言葉で…ネ… ネタ… その つまり ネタバレ~ …レ~ション… …をよ…ジョジョ6部[…]

関連記事

ジョジョ1部アニメジョジョ1部アニメ1話ジョジョ1部アニメ2話ジョジョ1部アニメ3話ジョジョ1部アニメ4話ジョジョ1部アニメ5話ジョジョ1部アニメ6話ジョジョ1部アニメ7話ジョジョ[…]

関連記事

ジョジョ5部名言ジョルノ・ジョバァーナの名言ブローノ・ブチャラティの名言レオーネ・アバッキオの名言グイード・ミスタの名言ナランチャ・ギルガの名言パンナコッタ・フーゴの名言トリッシュ・ウナの[…]