ホット・パンツの名言セリフ集!日常で使えるジョジョの語録を清めるしかない

Last Updated on 2024年6月23日

目次

ホット・パンツの名言・セリフ

ジャイロとジョニィ達を差し置いて急に現れて1位をかっさらっていった謎の人物「ホットパンツ」!
出会いはその後すぐであった。
牛を食ってたら縛り首にされる出会い…最悪の出会いだが、何度か助けられることにもなるキャラである。

出会ったときはいきなりぶち殺されそうになったが、その後はそこまで短気ではない。
アクセルRO戦では一人称も「オレ」から「あたし」に変わっており、ノリスケヒガシカタとおっぱい揉んだジョニィしか知らなかった女性であることを隠すことをしなくなった。
おそらくルーシーを助けて遺体奪ったことで、レースをリタイアしたあたりから女であることを隠してない。
その正体は修道女であり、幼い頃犯した罪を清めてもらうのが目的であり、レースではなく遺体が目的であった。

そして、Dioと組んで大統領を始末しに向かうことになる。
大統領×3にDioを大統領に変えて紛れ込ませたり補助的な役割を果たしたが、ルーシーが遺体になった影響でなんかいつの間にかあっさり死んだ。

そんなホットパンツの名言・セリフを解説しつつ、日常で使える場面を解説します!

『ジョジョの奇妙な冒険第7部 スティール・ボール・ラン』をお得に読むならebook japanがおすすめです!

初回ログインクーポンを使えば、6回までクーポンが使えるので全巻70%引きで買えます。(6冊じゃなくて2000円まで割引を6回使える!)カラー版で購入も『可』能!

ebook japanの詳細は下記の記事にまとめてます。

ebookjapanの詳細!新規登録手順!

ebookjapanの公式サイト

ごきげんよう 挨拶はこのくらいにして用件を言う これからおまえらを木に「吊す」

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
ごきげんよう 挨拶はこのくらいにして用件を言う これからおまえらを木に「吊す」

使用用途:あいさつがてらブチギレる時

3rdステージを1位通過した謎の軽歴不詳の人物ホットパンツ。
なんかジャイロとジョニィのほうに向かってくるではないか。
無視(しかと)することにしたジャイロだが、向こうからフレンドリーに始末する宣言されたのである。

牛ドロボウは…「縛り首」だ…そのロープを首に回せ!それが「法」…その場において…裁判も不要

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
牛ドロボウは…「縛り首」だ…そのロープを首に回せ!それが「法」…その場において…裁判も不要

使用用途:焼肉屋で自分が焼いてた肉を奪われた時
何を言ってんだこいつ…と疑問しかないジョニィだったが…。
ホットパンツが食料用にあらかじめ金を払ってレースのコース上に放牧しておいた牛をジョニィとジャイロが食ってしまったらしい。
名前書いとかないとわからんやろがいと思ったが、ホットパンツマークが刻印されてるらしい。
これは縛り首にされるしかないね。

オレの牛を食った!だから謝ってはやらないぜ

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
確かに…そして妙なヤツらだ…だがおまえら肉は食ったよな オレの牛を食った!だから謝ってはやらないぜ

使用用途:誤る事態になったが焼肉屋で自分が焼いてた肉を奪われた件を持ち出して謝らない時

ほとんど食ったのはコヨーテなのにめっちゃ攻撃されてしまったジャイロとジョニィ。
腕の肉を削り肉をスプレーにして吹きかける能力にジャイロが始末されてしまうところだった…。
ジョニィの弁明で牛を殺したのはジョニィ達じゃないと信じてはもらえたが謝ってはくれないのである。

それならオレの方は君らを信用する 君らは悪い人間じゃあないからな もし悪人ならすでにオレが君らを始末してるさ…それでどうだ?

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
それならオレの方は君らを信用する 君らは悪い人間じゃあないからな もし悪人ならすでにオレが君らを始末してるさ…それでどうだ?

使用用途:信用するのはおまえが雑魚だからだと煽る時

ジョニィのファインプレーで悪い人間じゃないから信頼してもらえていた。
しかし、明らかにさっき始末できたのにしないでやったんだからこっちが格上だとマウントを取られてる!
これにはジャイロもイライラなのだった。
ジャイロとの仲は最悪だが、迷いの森を抜けるため協力するしかないぜ!

なんだ……… 動けるんじゃあないか… それとも今初めて………? 気付いてもいないのか?

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
なんだ……… 動けるんじゃあないか… それとも今初めて………? 気付いてもいないのか?

使用用途:親戚の家に行って開かずの間だった無職こどおじがご登場した時
サンドマンとの死闘により、傷を負ったジョニィとジャイロ。
ゾンビ馬とかいうきったねー糸ももうないこの状況でリタイアしかないのか!?
しかし、そこにホットパンツが登場!

あれを奪い取られているわけではないことを確認するホットパンツの袋の紋章は…ジャイロの祖国と同じ紋章だった!
そして、殴打されて気絶したジョニィは目が冷めた時、傷が直されてることに気づいたのである。
しかし、脊髄部分の遺体は奪われてしまったのだった。
奪う際に、ジョニィの脚が動くことを確認しながら…

ドアとの間でそういうのもさせない

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
ドアとの間でそういうのもさせない

使用用途:子供がドアとの間に隠れてた時
Dioと組んだホットパンツは大統領に挟ませないスタンスを貫いたのである。
ドアで挟めなければドジャーン!はできないのである。

たとえばその者が『女』であろうと…修道女のような…

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
『3つ』だと?ルーシー 予想外だ…この世にはその『遺体』のために無償で…喜んで…生命を差し出す者も大勢いる たとえばその者が『女』であろうと…修道女のような…

使用用途:例えば修道女のとき
ルーシーが大統領から心臓部の遺体を抜き出したか確認するホットパンツだが、実は遺体は『右腕』と『両耳』もあった。
この嬉しい誤算にホットパンツは、遺体のために無償で命がけになるやつがいることを教える。
修道女を例に出したのはどう見てもフラグである。

『決意を固めろ』!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
そのためにジャイロから『眼球』をあずかったのだろう 『決意を固めろ』! ミセス・スティール

使用用途:優柔不断な人を叱咤するとき
ホットパンツのおかげで大統領夫人に顔を変えることができることになったルーシー。
しかし、「じゃあホットパンツがやればよくね?」とか未だに決心がつかないのである。
ホットパンツはルーシーに「決意を固めろ」と力強く言うしかないのである。

そのまま耐えろ…「大統領夫人」として…

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
そのまま耐えろ…「大統領夫人」として…

使用用途:大統領夫人のようにふるまってほしいとき
残りのレースが終わるまで…全ての遺体部位がそろい終わるまでだッ!

後少しとホットパンツは言うが、まだ7部は半分も終わってないのである。
ルーシーが不幸すぎる!

…今度こそ…わたしのこの命捧げます

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
わたしの「罪」をなぐさめ清めてくれるのはあの「遺体」だけ…そして「遺体」を手に入れる事はそれはこの地球上の人々の「善の心」のため…そのためにはこの国の大統領だろうと倒すッ!!…今度こそ…わたしのこの命捧げます

使用用途:命をかけてもいいから成し遂げたいことが有る時
かつて自分が犯した弟を利用して助かった罪。
それを大統領戦直前に思い出してしまうホットパンツ。
明らかにアクセルROと出会ったせいで心が弱くなってないか?
しかし、遺体を手に入れるなら大統領だろうが倒すし、ルーシーに言った通り修道女でも命を捧げる所存なのだ。

どうしようもなかった……あたしは捨ててしまった ああ神様……あたしは全部……さし出してしまったわ……

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
どうしようもなかった……あたしは捨ててしまった ああ神様……あたしは全部……さし出してしまったわ……

使用用途:金がなさすぎて売れるもの全部売ってミニマリストみたいになっちまったとき
「『両脚部』を手に入れたのなら決して離してはならない」というホットパンツの言葉。
ジョニィはそんなことよりその修道女のコスプレが気になってしょうがない。
しかし、そんな状況ではなかった。
スデにホットパンツは遺体を全て失って心が折れていたのである。
自らあれだけ執着していた遺体を「差し出して」しまったのだった。

ジョニィ 絶対に捨ててはいけない

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
ジョニィ 絶対に捨ててはいけない あたしの『スプレー』さえ効かない…吹き出す事も出来ない あたしが捨ててしまったから

使用用途:タバコをポイ捨てした現場を見た時
ジョニィの目の前にいる修道女姿のホットパンツがおかしい。
謎の小僧がホットパンツに迫っているではないか。
ホットパンツは『スプレー』さえ効かない過去の罪にスデに敗北していたのである。

神様の下僕(しもべ)になるしか…許して欲しかった… あたしの罪を……弟に許してもらいたかった

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
神様の下僕(しもべ)になるしか…許して欲しかった… あたしの罪を……弟に許してもらいたかった

使用用途:シスターのコスプレする時
クマに襲われたホットパンツは弟を差し出したことで助かった。
同しようもない状況とはいえ、ホットパンツはその過去に苦しめられてきたのである。
宗教ってのはそういうのを許してもらいたい心のためにあるのだ。

もしあなたが捨てざるを得なくなったなら…… それを『清める』しかない

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
「水」で清めて…………ジョニィ もしあなたが捨てざるを得なくなったなら…… それを『清める』しかない

使用用途:塩をぶっかけるとき
スデに敗北済みのホットパンツはジョニィにアドバイスである。
過去の罪は水で清めるしかない。
清めるっていうか洗い流してる気がするが、過去を捨てるにはそれしかないのである。

Dio…お前に用がある!再起不能にしたあとでだがな

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
Dio…お前に用がある!再起不能にしたあとでだがな

使用用途:用があるのはボコったあとのとき
ジャイアンみたいなことを唐突に言い出すホットパンツ。
リサリサ初登場の「顔が気に食わないから痛めつけてやる」に匹敵するくらいの出会い頭の暴言である。
しかし、1部ディオを彷彿とさせる「ズキューン」により、肉スプレーでDioと顔面がくっついちまった。
こうしてホットパンツは「あなたに用があると言っただけ…2人とも窒息する…」と再起不能の部分はなかったことにしたのである。

それとわたしはあなたの『父親』も知っている 生きているわ…父親の名前は『ダリオ』

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
それとわたしはあなたの『父親』も知っている 生きているわ…父親の名前は『ダリオ』

使用用途:勝手に父親をクズにするとき
なんでDioも知らない情報を知っているのかは謎である。
このときやっぱりあのクズ親父はダリオだったのかと判明するわけである。
これにはDioも「WRYYYY」とブチギレであるが、『取り引き成立』である。

同じ事をする!こいつはわたしだッ!わたし自身が2人いる!考える事もする事も同じ!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
同じ事をする!こいつはわたしだッ!わたし自身が2人いる!考える事もする事も同じ!

使用用途:自分のものまねされたとき
大統領が連れてきたホットパンツはホットパンツと同じことをするので、かなり強敵である。
問題は…ホットパンツとホットパンツが触れ合うと消滅するのでかなりやばい!

ジョニィ・ジョースター

ジャイロ・ツェペリ

ディエゴ・ブランドー(スケアリー・モンスターズ)

ルーシー・スティール

ファニー・ヴァレンタイン

リンゴォ・ロードアゲイン

ノリスケ・ヒガシカタ

マイク・O

アクセル・RO

関連記事

ジョジョ名言ジョジョの暴言・悪口集ジョジョ1部名言集ジョジョ2部名言集ジョジョ3部名言集ジョジョ4部名言集ジョジョ5部名言集ジョジョ6部名言集ジョジョ6部のジャンプの煽り集[…]

関連記事

ジョジョ7部名言ジョニィ・ジョースターの名言ジャイロ・ツェペリの名言ファニー・ヴァレンタインの名言ディエゴ・ブランドー(スケアリー・モンスターズ)の名言ディエゴ・ブランドー(THE WORLD)の名言[…]