ヴァレンタイン大統領の名言セリフ集!日常で使えるジョジョの語録が『正義』だ

Last Updated on 2024年6月23日

目次

ファニー・ヴァレンタイン大統領の名言・セリフ

第23代アメリカ合衆国大統領であり、当初はデブだったがいつの間にかイケメンになった男。
おそらく痩せ始めたのは15巻だと思われる。

ナプキンを取るために聖なる遺体を求めて、数々の資格をジョニィとジャイロに送りつけるもみんな敗北。
総取りの時が来てついに自らが動き出すことになる。

その能力は『Dirty deeds done dirt cheap』 “いともたやすく行われるえげつない行為”。
同じ場所に隣の世界を同時に存在させられる」 「違う世界へ行ける」。
これが大統領の無敵のスタンドである。

さらに遺体と融合し女神となったルーシーを利用したラブトレインで、大統領に襲いかかる不幸を誰かにおっかぶせることができる無敵スターマリオ状態に!
ジャイロとジョニィは無敵の男に、馬を利用した無限の回転で勝機を見出すのであった。

そんなヴァレンタイン大統領の名言・セリフを解説しつつ、日常で使える場面を解説します!

『ジョジョの奇妙な冒険第7部 スティール・ボール・ラン』をお得に読むならebook japanがおすすめです!

初回ログインクーポンを使えば、6回までクーポンが使えるので全巻70%引きで買えます。(6冊じゃなくて2000円まで割引を6回使える!)カラー版で購入も『可』能!

ebook japanの詳細は下記の記事にまとめてます。

ebookjapanの詳細!新規登録手順!

ebookjapanの公式サイト

我が心と行動に一点の曇りなし……! 全てが『正義』だ

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
我が心と行動に一点の曇りなし……! 全てが『正義』だ

使用用途:自分が絶対正義だと信じてる時

ジョジョのラスボスははっきりと「悪」として書かれていることが多い。

ディオはゲロ以下だし、カーズは明らかに人類の敵、DIOは人類ひれ伏せとか天国に導く気皆無、吉良は殺人鬼、ディアボロはギャングのボスで麻薬売りさばいて引きこもってる…。
透龍も金儲けのためにホリィさんを犠牲にしていた。

だが、大統領とプッチについては「人類」のためとか言って、自分の意見を持って行動している。
大統領は「国」プッチは「人類」を思って行動している。
だが、はっきりと違う事実がある。

プッチはあくまで自分のことしか考えてないのだが、人類に勝手に「覚悟」を押し付けた謎の天国を作りやがった。
しかもあいつは自分を「悪」とは微塵も考えてない。
それに対して、大統領は自分の行動が「正義」と考えてはいるが、それが誰かにとっては悪だと理解している。
一言で言えばプッチは行き過ぎた中二病、大統領は大人な考えを持っているのだ。

もはや崇拝しかない……この場所に『神殿』を建てよう

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
もはや崇拝しかない……この場所に『神殿』を建てよう

使用用途:崇拝しかないことをされたので神殿を建てるしかないとき

もはや遺体は手に入らないことを理解しているはずなのに馬に乗って臨戦態勢のジャイロとジョニィ。
大統領にはそれが不審であった…。
しかし、大統領にはルーシーの代わりに女神が誕生しようとしていた。
勝手にこんなところに神殿を建てるんじゃねえ。

「試練」には必ず「戦い」があり「流される血」がある 「試練」は「強敵」であるほど良い…

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
「試練」には必ず「戦い」があり「流される血」がある 「試練」は「強敵」であるほど良い…

使用用途:試練が強敵の時
大統領に就任した時のことを思い出した大統領は、生まれ故郷で祝賀の晩餐会が開かれ、子羊の生肉が出席者たちにふるまわれたという。
大統領になったときも今も、試練という戦いを乗り越える必要がある。
そして、試練は強敵であるほど達成した時のスカッと感は段違いである。
強敵ジャイロを始末した大統領は、ジョニィを始末して試練達成なのである。

試練は『供えもの』だ りっぱであるほど良い

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
試練は『供えもの』だ りっぱであるほど良い『ブンブーン一家』 『マウンテン・ティム』 『サンドマン』 『わたしの妻』 『ウェカピポ』 『ディオ』……おまえたちがそれだ 味方も敵もこのSBRレースに参加した者は『子羊の生肉』

使用用途:ゲームでエクストラモードを選んだ時
大統領に就任した時のことを思い出した大統領は、生まれ故郷で祝賀の晩餐会が開かれ、子羊の生肉が出席者たちにふるまわれた。
今回のSBRレースも全員大統領にとっては供え物である。
なんでもいいけどブンブーン一家が最優先で来てるのがウケる。

物事の…片方の面だけを見るのはやめろ

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
物事の…片方の面だけを見るのはやめろ 死んだジャイロ・ツェペリをこの世界へ戻せるのは…わたしのこの『D4C』の能力だけだ

使用用途:ツイッターに踊らされてる人を見た時
タスクACT4により、無限に地面に埋まり続ける刑に処された大統領が戻ってきた。
しかし、一時的なご帰還であり、解除するためには逆回転の爪弾を撃って貰わなければならない。
大統領を始末することは簡単だが、片方の面だけ見ていてはチャンスを逃すぞ!
親友をジョニィの元に戻せるのは大統領だけなのだ。どうするジョニィ!

『Dirty deeds done dirt cheap』 “いともたやすく行われるえげつない行為”

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
『Dirty deeds done dirt cheap』 “いともたやすく行われるえげつない行為”

使用用途:エゲツねぇなと思った時
同じ場所に隣の世界を同時に存在させられる」 「違う世界へ行ける」。
これが大統領の無敵のスタンドである。

『ナプキンを取れる者』とは万人から『尊敬』されていなくてはならない

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
『ナプキンを取れる者』とは万人から『尊敬』されていなくてはならない

使用用途:ナプキンを取れる者を解説する時

ナプキン至上主義ッ!!

ナプキンってなんやねん!!
ファニー・ヴァレンタイン大統領は、ナプキンを最初に取れたら不運さえも味方にする「真の力」を得られると考えているのだ!
そう!

『最初に取った者』である。

つまり、大統領は聖なる遺体を手に入れることで、万人から「尊敬」されるナプキンを取れる者になる気である。
すでに大統領の地位についているのにこの考えなのだ!

『こういう予期せぬ事が起こらぬようにすること』『全て』をわたしの味方とする……それは『不運』さえも……わたしが「ナプキン」をとる

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
『こういう予期せぬ事が起こらぬようにすること』『全て』をわたしの味方とする……それは『不運』さえも……わたしが「ナプキン」をとる

使用用途:不運が起きて不運をなくしたいと思った時
ナプキンの元ネタはノーベル物理学賞を受賞した南部陽一郎の著書『クォーク 素粒子物理はどこまで進んできたか』である。
誰か一人が右側のナプキンをとり上げれば他の客もそれにならっていっせいに右のをとらなければならなくなり、とたんに対称性が自発的に破れてしまうことについて書かれている。

誰かが最初に右のナプキンを取ったら全員が『右』を取らざるを得ない もし左なら全員が左側のナプキンだ そうせざるを得ない これが『社会』だ…………土地の値段は一体誰が最初に決めている?

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
正解は『最初に取った者』に従う…だ 誰かが最初に右のナプキンを取ったら全員が『右』を取らざるを得ない もし左なら全員が左側のナプキンだ そうせざるを得ない これが『社会』だ…………土地の値段は一体誰が最初に決めている?

使用用途:社会と上級国民の関係を解説する時
なんか深いな。マナー講師だかなんだかのクソカスのような理論よりよっぽどわかりやすい。
社会とは最初に何かをしたものに従っていくものなのである。

この世のルールとは「右か左か」?このテーブルのように均衡している状態で一度動いたら全員が従わざるを得ない!いつの時代だろうと………この世はこのナプキンのように動いているのだ

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
この世のルールとは「右か左か」?このテーブルのように均衡している状態で一度動いたら全員が従わざるを得ない!いつの時代だろうと………この世はこのナプキンのように動いているのだ

使用用途:なんでこんなことしなきゃいけないんだよと怒ってる人に解説する時
最初に選択をし行動をした者が全てを支配しルールを決めるのだ。
これが社会の成り立ちであるッ!!
土地の値段も金の勝ちも、股間のサイズも!あらゆる物事は同じ仕組みで決まるということ!

仮にこのテーブルに『イエス様』がつかれているとしたら たとえどんな人間だろうとローマ法王でさえイエス様のあとにナプキンを取らざるを得ないだろう?

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
仮にこのテーブルに『イエス様』がつかれているとしたら たとえどんな人間だろうとローマ法王でさえイエス様のあとにナプキンを取らざるを得ないだろう?

使用用途:食事をつまみ食いしたときに謎の言い訳をするとき
大統領にとってはイエス様がトップらしい。
ローマ法王でさえイエス様の後にナプキンを取るならば、大統領もさすがに後から取るだろう。
聖なる遺体に「ファニーよ。迷ったならダイエットはおやめなさい」とか言われたらデブに戻るのだろうか?

全ては順調だ…いよいよ!「総取り」の時が来た…

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
全ては順調だ…いよいよ!「総取り」の時が来た…『頭部』を最後に残してこの我が国の『遺体総取り』の時がッ!!

使用用途:ギャンブルで総取りするとき
ジャイロとジョニィが人気ナンバー1,2を決め込んでいるとき、暗闇にいた男、ヴァレンタイン。
彼はアリマタヤのヨセフの地図を確認し、ジョニィとジャイロが『見つけた』ことを確信していた。
つまり、大統領は二人から遺体を奪って総取りの時を狙っているのだ。
大統領がついに自ら動き出す!

イェスイェスッ!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
イェスイェスッ!

使用用途:クリスマスって誰の誕生日だっけとふられた時
ビールがうめえ大統領である。
承太郎の飲み方を彷彿とさせるが、この頃はルックスはデブだった。
スマートになってからこれをやってくれるのだろうか?
あとこれは聖なる遺体が誰なのかのヒントだったのだろうか?

う…産まれて完結

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
最後に残された『遺体部位』……それは『頭部』!存在する場所はつまり!『懐胎』したという事かッ!たった今!!う…産まれて完結

使用用途:できちゃったのと言われた時
スカーレット・ヴァレンタイン大統領夫人に化けていたのが、ルーシーだとついに大統領にバレてしまった。
なんとか逃げ出したいルーシーだが、大統領からは逃げられない。
追い詰められたルーシーは『煙突の中』で光が喋ったとかわけのわからにことを言っていた。
取り乱す大統領の目の前にはご懐妊したルーシーが…!?

遺体の頭部はルーシーのお腹の中に爆誕したのである。
つまり…う…産まれて完結。
なかなかインパクトが有るセリフだ…。

だが君は…『何か』…今日の君は以前と『どこか』違う

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
だが君は…『何か』…今日の君は以前と『どこか』違う

使用用途:美容院に行ってきた嫁に気づいた時
おまえじゃいッ!!
まだ完成はしてないとは言えすでにこのときにはスマート化が95%完了している大統領。
そう。スカーレット大統領夫人に化けたルーシーに「かわいい」「かわいい」とセクハラしまくっていた時からイケメンになった気がする。

なにかカワイイ スゴクだ…何か違うな 仕草がすごくいい

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
なにかカワイイ スゴクだ…何か違うな 仕草がすごくいい

使用用途:嫁の機嫌を取る時

セクハラの権化と化した大統領は妻がめっちゃかわいいことに大興奮である。
しかし、中身は14歳のルーシー。
ルーシーは大統領とは真逆で、キスしてきたら死んだろ!の精神であった。
そんな中ジャイロから預かった眼球が勝手に落ちやがって…!?

フン~~~何かカワイイな さっきから同じ事しか言わないと思わないでくれ…今日の君の表情は…好奇心いっぱいの少女みたいにとてもカワイイ キスさせてくれ

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
フン~~~何かカワイイな さっきから同じ事しか言わないと思わないでくれ…今日の君の表情は…好奇心いっぱいの少女みたいにとてもカワイイ キスさせてくれ

使用用途:キスしたい時
目ん玉が落ちたのをごまかすためのルーシーの超演技。
まあ!ドアの向こうに何かステキな物でもあるのですか?あたしに隠すような何かステキな物がッ見せて!

絶対スカーレットはこんなこと言わない…。
おかげでさらに大統領は大興奮で、舌を切って死ぬと言ってる行為「キッス」がしたくなってしまったのである。
どうするルーシー!?

興奮して来た…服を脱げ

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
興奮して来た…服を脱げ

使用用途:ムラムラしてしまったとき
ルーシーは大統領にたかが『馬のレース』にここまでお熱なのはなんでなのか質問をしてみた。
ナプキンの解説に入った大統領は、俺たちに「なるほど~いいこと言うなぁ。さすが大統領」と尊敬の目をむけさせてくれたのである。
しかし、大統領は唐突にかわいい顔を見え興奮してしまった…。なんでやねん。
ルーシーに「服を脱げ」とか言い出してしまうのだった。

罵って喜ばして欲しいかッ!服を脱げッ!カワイイぞ!なんてカワイイんだ!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
『力』は子孫に伝えてこその繁栄だ 罵って喜ばして欲しいかッ!服を脱げッ!スカーレットッ!!カワイイぞ!なんてカワイイんだ!

使用用途:S気味な時
これから『真の力』を得た時…子孫が必要になるとか言い出す大統領。
なんという男だ…遺体を得た後、子供欲しいとか思ってしまった。
せや!セックスだ!
なんてジェットコースターのように頭の中が回転していく男なんだ。これが黄金長方形の頭の回転の速さ。
ルーシーの貞操が大ピンチ!

そして今のわたしは君をもの凄く気に入っている 君は何て言うか どう表現すればいいのか…とにかく夢中だ……夢中にさせるぞ

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
そして今のわたしは君をもの凄く気に入っている 君は何て言うか どう表現すればいいのか…とにかく夢中だ……夢中にさせるぞ

使用用途:とにかく夢中な時
ブラックモアのときから始まり、マイクOのときも「居た」裏切り者。
ついに目の前のかわいい妻が偽物で「裏切り者」だと気づいた大統領。
しかし、「かわいいから許す」とか言い出してしまった大統領なのだった。
我が心と行動に一点の曇りなし……! かわいいは『正義』だ

戦局でいう所の…『一手』だな…『一手』見誤った者の敗北という事か…ジャイロ おまえの方か… わたしの方ではないがな…

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
戦局でいう所の…『一手』だな…『一手』見誤った者の敗北という事か…ジャイロ おまえの方か… わたしの方ではないがな…

使用用途:一手見誤る気が一切ない時
馬を使った『黄金の回転』は確実にある。
そして大統領もその存在に超理解で気づいたのである。
つまりラブトレインをぶち破れる可能性を持っているジャイロに対して、一手ミスったほうが敗北を理解している。
互角に見えるが、ヴァレンタイン大統領は絶対的な自身で自分が敗れることは考えていないのだ。

男が女にひかれる基準だが…あるいは女が男にひかれる基準だが…「愛」だとか「愛してない」だとか「好き」だとか「嫌い」だとかそんなんじゃあない 「吉」であるかどうかだ 自分にとってその男が… あるいは女が「吉」であるかどうかなのだ

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
男が女にひかれる基準だが…あるいは女が男にひかれる基準だが…「愛」だとか「愛してない」だとか「好き」だとか「嫌い」だとかそんなんじゃあない 「吉」であるかどうかだ 自分にとってその男が… あるいは女が「吉」であるかどうかなのだ

使用用途:結婚しようか迷ってる人にアドバイスするとき
夫のスティーブンは絶対に全てが終われば始末されることを理解しているルーシー。
大統領は「大ウソつき」である。
しかし、大統領は男と女の関係は「吉」であるかどうかであり、ルーシーは大統領にとって「吉」であるとか言い出す。
ルーシーに取っても大統領は吉でありたいのだ(ニチャァ)

……なんてヤツだ…『ルーシー』を撃つのか…

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
……なんてヤツだ…『ルーシー』を撃つのか…

使用用途:絶対殺すマンを見た時
ここまでルーシーにセクハラ三昧で好き勝手にやりたい放題してきた大統領。
列車で『D4C』のさらなる段階を手に入れ大興奮の大統領が、外を見たらジョニィがいるじゃねーか!
とりあえずルーシー盾にすれば、主人公は当然攻撃できないのである。

めっちゃ撃ってきた…4発も撃ってきた…。しかも全部ルーシーに当たってるし。
人間の基本道徳というものがないのか? 主人公なら絶対に考えもしねえ行為だぜ…ぜんぜんエラくないッ! エラくないッ!
ルーシーにやりたい放題していた大統領ですら、このジョニィの行動にちょっと引いてるじゃないか…。

まさに…この現実に存在するわたしの『女神』だ

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
この遺体に選ばれた『ルーシー』は…まさに…この現実に存在するわたしの『女神』だ

使用用途:一目惚れした時
ルーシーを撃った爪弾は穴になって追跡するぞ!
穴はD4Cでは挟めないッ!?
まさかの天敵がタスクACT2だったのか…しかし、関係ない2人の農民が倒れるのを見るジョニィ。
何故か関係ないモブに爪弾が!?
大統領は女神を手に入れたことで全ての不幸をおっかぶせる無敵の男になっていたのである。

これは『円卓のナプキン』だッ!!世界中の後の者はそれに従わざるをえないッ!!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
これは『円卓のナプキン』だッ!!世界中の後の者はそれに従わざるをえないッ!!「力」!!「栄光」!!「幸福」!「文明」「法律」「金」!「食糧」「民衆の心」!!このわたしがッ!最初のナプキンを手にしたぞッ!

使用用途:いいことがあったとき

『安定した平和』とは平等なる者同士の固い『握手』よりも絶対的優位に立つ者が治める事で成り立つのがこの『人の世の現実』!!
ラブトレインによって、不幸を全て誰かにおっかぶせることができる大統領が国を納めれば、完璧なのである。
この世の『良い事』だけが残った大統領に全員従え!全員礼だッ!

ドジャアア~~ン……

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
ドジャアア~~ン……

使用用途:手品に成功した時
謎のやる気ないバンザイで言う決め台詞である。
承太郎のやれやれだぜみたいなものである。
基本的に何かを挟むD4Cの発動時に言ってみているらしい。
なお、9部でもウサギ・アロハオエがさり気なく言ってるので、子孫の世代にまで大統領のありがたい「ドジャアア~~ン……」は受け継がれているようだ。

なん……だと……!!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
なん……だと……!!

使用用途:4人で驚きをブリーチ風に表現する時
大統領により大統領と大統領が別世界から連れてこられて大統領だらけになったカオスな図。
大統領×3に対し、Dioとホットパンツは気合を入れるしかない。
しかし、次の瞬間大統領が4人に!?偽物大統領も驚いていて演技派である。

そう…クリーム・スターターは変装させることができる…どれかがDioなのである。
しかし、Dioとホットパンツだけが偽物を理解しているのでふたり『即死』させてやったのだ。

貧乏人のカスがァ~~~~

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
貧乏人のカスがァ~~~~

使用用途:カネ貸してくれと何度も言われたとき
Dioによりたかられる大統領。
「マンハッタン島をくれや」である。
しかし、Dioの能力は裏切り者探しにも、ジャイロとジョニィから遺体を取り上げるのにも適している。
「貧乏人のカスがァ~~」とつい本音がでてしまったが、利用はする大統領なのだった。

どうした 何の騒ぎだ?昼寝の途中だぞ

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
どうした 何の騒ぎだ?昼寝の途中だぞ

使用用途:昼寝を工事の騒音で邪魔された時
大統領はお昼寝が日課なのだ。
どんなに忙しくてもお昼寝は遂行する。
しかし、なんかルーシーのせいで騒がしくて起きてしまったのだ。
大統領のお昼寝タイムはこれにて終了の最後というわけだな…。

『幸せ』と『不幸』は神の視点で見ればプラスマイナス『ゼロ』!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
『陽』のあたる所 必ず『陰』があり… 幸福のある所必ず反対側に不幸な者がいる…………『幸せ』と『不幸』は神の視点で見ればプラスマイナス『ゼロ』!

使用用途:不幸に落ち込んでる人を励ます時
これ以上ないくらいにD4C-ラブトレイン-の能力の解説の前座にふさわしいセリフはない。
幸福の反対は不幸。
そしてその不幸は…別に大統領がかぶる必要はない。
誰かが幸福で誰かが不幸になることでプラマイゼロなら大統領以外が不幸になり、大統領は常に幸せでいれればいいのだ!

『安定した平和』とは!平等なる者同士の固い『握手』よりも絶対的優位に立つ者が治める事で成り立つのがこの『人の世の現実』!!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
『安定した平和』とは!平等なる者同士の固い『握手』よりも絶対的優位に立つ者が治める事で成り立つのがこの『人の世の現実』!!

使用用途:上級国民に支配されてることを伝える時

平等な者が仲良くしても、結局誰かが上に立たなければ平和にならない。
絶対的優位に経つものが納めるからこそ安定した平和があるのである。
中途半端な奴が国を納めると不安定な平和になるってことですね。

ペン持ってるか? 知ってるか? ………缶ビールの 「一気飲みの方法」

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
ペン持ってるか? 知ってるか? ………缶ビールの 「一気飲みの方法」

使用用途:缶ビールの一発芸を披露する時
まだファンキーな頃のデブである。
デブは缶ビールを呑気に飲んでいたのである。
承太郎の飲み方を解説付きでやってくれた大統領だが、この頃はなんか変なデブなイメージである。

「楕円球」だッ!不完全ッ!おまえは「楕円球」を投げたのだ

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
「楕円球」だッ!不完全ッ!おまえは「楕円球」を投げたのだ

使用用途:フォアボールを投げたピッチャーを煽る時
ついにラブトレインをも貫通するジャイロの馬を利用した無限の回転が大統領を襲う!
なんかジジイになってしまった大統領だが…倒れたのはジャイロ…!!
ジジイになっただけで、結構致命傷な気もするが、大統領は別世界の大統領と入れ替われるからセーフ。

ルーシーの『光のヒビ』でさっきわたしの隠れる方向を読み『D4C』の攻撃の位置を知ったジャイロだが…。
光のヒビの上を通過した鉄球はD4Cに激突する直前、その一部を少しだけけずって、この地球のどこかへ飛ばして楕円になってしまったのだ。
ルーシーを『馬に乗せてたがゆえに』勝利しそうになったが、それ故に敗北したジャイロだった。

わたしは『誓う』と言った わたしは一度口にして誓った事は必ず実行して来た……『報復』は決してしない

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
わたしは『誓う』と言った わたしは一度口にして誓った事は必ず実行して来た……『報復』は決してしない

使用用途:報復する気満々なとき
『正しい人』なのか?……信じたい…もしかして『いい人』なのかも?と…信じたいジョニィ。
大統領がいい人ならばジャイロは返ってくるのだ。
まあ、どう考えても国としてはいい大統領かもしれないが、ジョニィにとっては敵だよね。
しかし、大統領の話術と、ジャイロが帰ってくるかもしれない状況にジョニィの判断力は鈍っているのである。

『無限なのか…』『まさか無限なのか…?』

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
『無限なのか…』『まさか無限なのか…?』

使用用途:オチのない話を延々と聞かされてる時
タスクACT4を入れ替わりまくって逃げたい大統領。
大統領は別世界の大統領を犠牲にしても基本世界の大統領をご帰還させたいのである。
しかし、いつまでたっても回転は終わらない。
ずっと地面に埋まる…。
そして大統領は気づいてしまった…「無限」だと…絶対殺すマンからは逃げられない…。

くっ でもやっぱりッ!!今!かなりムカついた行為だから痛みだけはたっぷり味わってもらうがな

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
くっ でもやっぱりッ!!今!かなりムカついた行為だから痛みだけはたっぷり味わってもらうがな

使用用途:許してあげた瞬間苛ついた時

大統領を仕留めたはずのタスクは謎のパゥワーで無力であった。
逆に始末されそうなジョニィだが…動けないはずのルーシーが何故か移動している!?
移動させていたのは夫であるスティーブン・スティールであった。
ジャイロにすべてを託すスティール氏だったが、ヴァレンタインはルーシーとの約束を守るためスティールを「許す」のだった。
さすが大統領!器が広い!
しかし、ムカついたので足蹴にしてしまう器が小さめな大統領なのだった。

ここから話す事はとても重要な事だ それだけを話す わたしの行動は『私利私欲』でやった事ではない

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
ここから話す事はとても重要な事だ それだけを話す わたしの行動は『私利私欲』でやった事ではない 『力』が欲しいだとか誰かを『支配』するために『遺体』を手に入れたいのではない

使用用途:私利私欲でやったとき
ジャイロを戻してくれてもそれは違うジャイロじゃねーか!
当然の反論だが、でもジャイロはジャイロとしてこの世界で未来を生きてくから問題ないやろがい!と論破されそうになるジョニィ。
さらにヴァレンタインは私利私欲で遺体を求めてた訳では無いと解説し、ジョニィの心を揺らすのだった。
これがカリスマか…。

わたしには「愛国心」がある 全てはこの国のために「絶対」と判断したから行動した事…

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
わたしには「愛国心」がある 全てはこの国のために「絶対」と判断したから行動した事…

使用用途:ネトウヨなとき

仮に地球の裏側のどこかのルール無用の『ゲス野郎ども』の手に渡ってみろ!自分の欲望でしか考えないゲスどもの事だ この国の将来にどれだけ残酷な出来事が起こる事になるのだろう…… それだけは阻止しなくてはならない!

確かに国の繁栄のために大統領は判断した行動なのだろう。
でも大統領も、突然「服を脱げ」とかなんとか言い出すし、結構ゲス野郎な気がするが…。
だが、なんかスゴ味があるので説得されそうな勢いである。

地球の裏側の何も理解しようとしないどこかのクソ野郎に決して渡してはならないのだ!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
地球の裏側の何も理解しようとしないどこかのクソ野郎に決して渡してはならないのだ!

使用用途:サンタクロースにクソ野郎にプレゼントを渡すなと言いたい時
聖なる遺体についても、国の繁栄を願うもの「つまり私だ」の考えで行動している。
この一見冷酷そうに見えるが、現実的な大人な考え方が、他のラスボスより考え方が大人に見えてしまうのである。

このかけがえのない大切さは誰にも理解できないものかもしれないが この亡き父の『ハンカチ』にかけて誓う

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
このかけがえのない大切さは誰にも理解できないものかもしれないが この亡き父の『ハンカチ』にかけて誓う ジョニィ・ジョースター 『決して報復はしない』全てを終りにすると誓おう

使用用途:その辺のハンカチで適当なことを言う時
確かにスティールはルーシーのお願いを聞いて始末してない。
大統領は約束を守るヤツなのかもしれない。
もうここまで来たらかなりジョニィも陥落寸前である。

このハンカチからわたしは『父の愛』と『愛国心』を学んだんだ わたしの原点だよ…

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
このハンカチからわたしは『父の愛』と『愛国心』を学んだんだ わたしの原点だよ…

使用用途:落としたハンカチを拾ってもらった時
どんなに探しても父は別次元で死んでいて会えなかった大統領。
そんな父の形見を出しながら、ジャイロに会いたい気持ちはよくわかると共感まで見せてきたのである。
よく考えたらジャイロ殺したのはそもそも大統領なのだが…。

少なくともここにいる僕よりは…人として『正しい道』を歩いている

もうジョニィは大統領の話術に敗北してしまうのか!?

『暗闇はもういやだ…』『いったいあと何回こんな土の中に戻されるんだ?もうこんな暗闇は…』このわたしにこんな事があああッ!!うああああ

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第7部』(集英社))
『暗闇はもういやだ…』『いったいあと何回こんな土の中に戻されるんだ?もうこんな暗闇は…』このわたしにこんな事があああッ!!うああああ

使用用途:蟻の気持ちを実況する時
あの常に上級国民の余裕さを醸し出していた大統領が…!!
こんな末期のディアボロみたいなヘタレたセリフを…。
絶対殺すマンの恐ろしさがこの状況だけで深く理解できるのである。

関連記事

ファニー・ヴァレンタイン大統領とプッチ神父の違い!全てが『正義』だジョジョのラスボスははっきりと「悪」として書かれていることが多い。ディオはゲロ以下だし、カーズは明らかに人類の敵、DIOは人類ひれ伏せとか天国に導く気皆無、吉良は[…]

ジョニィ・ジョースター

ジャイロ・ツェペリ

ディエゴ・ブランドー(スケアリー・モンスターズ)

ルーシー・スティール

ホット・パンツ

ウェカピポ

サンドマン

ブラックモア

スカーレット・ヴァレンタイン

マイク・O

ディエゴ・ブランドー(THE WORLD)の名言

関連記事

ジョジョ名言ジョジョの暴言・悪口集ジョジョ1部名言集ジョジョ2部名言集ジョジョ3部名言集ジョジョ4部名言集ジョジョ5部名言集ジョジョ6部名言集ジョジョ6部のジャンプの煽り集[…]

関連記事

ジョジョ7部名言ジョニィ・ジョースターの名言ジャイロ・ツェペリの名言ファニー・ヴァレンタインの名言ディエゴ・ブランドー(スケアリー・モンスターズ)の名言ディエゴ・ブランドー(THE WORLD)の名言[…]