ヴァニラ・アイスの名言セリフ集!日常で使えるジョジョの語録を暗黒空間にバラまいてやる

Last Updated on 2024年5月25日

目次

ヴァニラ・アイスの名言・セリフ

DIOのためであれば己の命を即座に投げ出すほどのDIO様の限界オタクでブルマだかハイレグを装着したムキムキの男。
扉を開けずにDIOの館を破壊して出てくため、DIOも扉くらい開けてけとツッコむほどである。

スタンドは「ガオン!」でおなじみの触れた対象を暗黒空間にバラ撒く「クリーム」。
DIOは花京院しか殺せなかったが、ヴァニラはアヴドゥルとイギーを殺しており、貢献度はDIO以上だーーッ!!

そんなヴァニラ・アイスの名言・セリフを解説しつつ、日常で使える場面を解説します!

『ジョジョの奇妙な冒険第3部 スターダストクルセイダース』をお得に読むならebook japanがおすすめです!

初回ログインクーポンを使えば、6回までクーポンが使えるので全巻70%引きで買えます。(6冊じゃなくて2000円まで割引を6回使える!)カラー版で購入も『可』能!

ebook japanの詳細は下記の記事にまとめてます。

ebookjapanの詳細!新規登録手順!

ebookjapanの公式サイト

アヴドゥルは…こなみじんになって死んだ

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第3部』(集英社))
アヴドゥルは…こなみじんになって死んだ

使用用途:そういえばアイツどこ行ったの?と言われたとき

ちょっと今までの敵とは格がちがうというか、直前まで「オラオラですかー!?」とか言ってたテンションを破壊してくるヴァニラ・アイスさん。
まさかの、館に突入して数ページでアヴドゥルが粉微塵になって…死んだ…。

わたしの口の中はどこに通じているのか 自分でも知らぬが暗黒の空間になっている…

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第3部』(集英社))
わたしの口の中はどこに通じているのか 自分でも知らぬが暗黒の空間になっている…

使用用途:おまえどんだけ食うんだよと言われたとき

まるでヴァニラ・アイスが星のカービーみたいな説明だが、ヴァニラ・アイスの口ではなく、ヴァニラのスタンドクリームの口の中が暗黒空間なのだ。
一体どんな精神構造してればこんな極悪なスタンドが生まれるんや…。

DIO様を倒そうなどと思い上がった考えは正さねばならんからな

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第3部』(集英社))
DIO様を倒そうなどと思い上がった考えは正さねばならんからな

使用用途:エジプト旅行を中止させたいとき
エンヤ婆、ンドゥールに続くDIO様の狂気の限界オタクっぷりを発揮しだすヴァニラ・アイス。
この辺まではクールだったので、まさかエンヤ婆よりやべーとは思わないのである。

ひとりひとり 順番に順番に このヴァニラ・アイスの暗黒空間にバラまいてやる

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第3部』(集英社))
ひとりひとり 順番に順番に このヴァニラ・アイスの暗黒空間にバラまいてやる

使用用途:会社の飲み会二次会に行こうとしたら何人か消えてたとき
この「ひとりひとり」と「順番に順番に」という繰り返しが怖い。
暗黒空間とかいう謎の概念が今までの敵、オインゴとかとはもはやレベルが違うのである。
6部のDIOはオインゴとヴァニラを並べてから「スタンドに強いとか弱いの概念はない」とはっきり言ってもらおうか!

ガオン!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第3部』(集英社))
ガオン!

使用用途:黒板の文字を消したとき
暗黒空間に飲み込まれる際の効果音である。
ザ・ハンドも同じ効果音だが、ヴァニラのほうが絶望感がすごい効果音である。

このヴァニラ・アイスに傷を負わすとは 確かにDIOの言った通りだ…ポルナレフ…は 自分の生命危機や恐怖を克服した精神力を持っている…………確実に追いつめて倒す…確実に…

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第3部』(集英社))
このヴァニラ・アイスに傷を負わすとは 確かにDIOの言った通りだ…ポルナレフ…は 自分の生命危機や恐怖を克服した精神力を持っている…………確実に追いつめて倒す…確実に…

使用用途:確実に追い詰めたいとき
ポルナレフに傷を負わされると思ってなかったからか、内心焦っているのがよくわかるね。
あのヴァニラがDIO様をうっかり呼び捨てにしてるし…。
これは自分で自分の首をぶった斬るくらいじゃあすまされないぞ…。
なお、現在はDIOからDIO様に修正されている模様。

わたしのスタンドは圧倒的にやつより勝っているのだ…

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第3部』(集英社))
わたしのスタンドは圧倒的にやつより勝っているのだ…

使用用途:
シルバーチャリオッツが刀なのに対して、クリームは異次元の兵器だからな。
もはや反則でチートだよ。
破壊力だけならザ・ワールドとスタープラチナより上の一撃必殺はヤバイ。

ここはわたくしにおまかせください DIO様がおりてくるほどのことではございませぬ

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第3部』(集英社))
ここはわたくしにおまかせください DIO様がおりてくるほどのことではございませぬ

使用用途:階段の上から上司が降りてきたとき
半裸で降りてきてしまったDIO様。
しかし、これは変幻自在の砂のザ・フールで作った偽DIO様なのである。
このことにより、ヴァニラ・アイスのクレイジーでサイコっぷりが顕となり…イギーが大ピンチになるのだった。

これオインゴがDIOの顔でちょっとふざけただけでボッコボコにされそう。
ラバーソウルなんて変装しても本人に似せる気ないからこの時の比じゃないくらい怒りそう。

よくもこのクソ犬がッ!私にDIO様の「姿」を破壊させたなァああっ――ッ!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第3部』(集英社))
よくもこのクソ犬がッ!私にDIO様の「姿」を破壊させたなァああっ――ッ!よりによってこの私によくも!砂の偽物だろうとDIO様をよくも私に攻撃させたなァ―――――ッ!

使用用途:DIO様のフィギュアをうっかり壊してしまって誰かのせいにするとき
精巧に作られた砂の偽DIOを余裕で見破るヴァニラ・アイス。
テレンスとかだったら多分気づかなかった。
砂DIOを破壊することで攻撃はされなかったものの、DIO様の形をしたものを破壊したヴァニラ・アイスはここから豹変するぞ。

蹴り殺してやるッ!このド畜生がァ―――ッ(プゥツン)

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第3部』(集英社))
蹴り殺してやるッ!このド畜生がァ―――ッ(プゥツン)

使用用途:キックするとき
おいおいワンちゃん相手にブチギレすぎだろというくらいブチギレるヴァニラ。
特に(プゥツン)のところの顔がイッちゃってる

暗黒空間に呑み込むのは一瞬だッ!それでは私の怒りが収まらんッ!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第3部』(集英社))
暗黒空間に呑み込むのは一瞬だッ!それでは私の怒りが収まらんッ!

使用用途:じわじわとなぶり殺しにしてくれるぞの違う言い方
暗黒空間を使わずに蹴りまくって動物虐待するヴァニラさん。
筋肉ブルマの壮絶な虐待が生々しすぎる。

キサマが悪いんだ!キサマがッ!私を怒らせたのはキサマだッ!キサマが悪いんだ!思い知れッ!どうだッ!思い知れッ!どうだっ!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第3部』(集英社))
キサマが悪いんだ!キサマがッ!私を怒らせたのはキサマだッ!キサマが悪いんだ!思い知れッ!どうだッ!思い知れッ!どうだっ!

使用用途:ヤベーやつがツイッターで誹謗中傷する際の独り言
もう完全に頭おかしいヤベーやつのヴァニラ・アイスさん。
こんなヤツと友達になりたくねーって感じだな!

おれは死なん…苦痛を意に介しているヒマもない…

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第3部』(集英社))
おれは死なん…苦痛を意に介しているヒマもない…

使用用途:バイクで急いでたら事故って血だらけだけどやっぱり急いでるとき。
剣をしゃぶりながらくたばりやがれ!このドグサレがァ!とされたのにピンピンしてるヴァニラ・アイス。
この致命傷で、死なないのはDIO様のためと思っているっぽいが、すでにゾンビである。

ハァァァ─────ッけりをつけてやる!ポルナレフ!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第3部』(集英社))
ハァァァ─────ッけりをつけてやる!ポルナレフ!

使用用途:覚醒して闇落ちしたライバルキャラみたいなテンションのとき
散々イギーを痛めつけてようやく会話になったヴァニラさん。
「ハァァァ─────ッ」が狂気である。

うしろをふり向いた時おまえらは………………死ぬ

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第3部』(集英社))
うしろをふり向いた時おまえらは………………死ぬ

使用用途:小便してる人の後ろに立って呟いて嫌がらせをするとき
ここまで語った狂気の男ヴァニラ・アイスだが、何故か落書きをのこしていたお茶目なシーンである。
お茶目とか書いちゃったが、これを見た直後アヴドゥルがガオン!されるので全然お茶目じゃなかった。

この腕がおれを刺した悪い腕かッ!フン!フン!フン フン!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第3部』(集英社))
この腕がおれを刺した悪い腕かッ!フン!フン!フン フン!

使用用途:メンヘラに包丁で刺された際に腕にチョップするとき
急にかわいい攻撃を繰り出すヴァニラ・アイス。
だが、かわいいのはセリフだけで、攻撃のチョップはポルナレフに大ダメージを与えるのだった。

この血はおまえの手柄ではない…アヴドゥルの手柄だ

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第3部』(集英社))
この血はおまえの手柄ではない…アヴドゥルの手柄だ

使用用途:出血した際にアヴドゥルの手柄にするとき
アヴドゥルに対して高評価なヴァニラ・アイス。
確かに読者的には「ま、またあっけなさすぎる…!」って感想になってしまうからね。

はい…喜んで…お受けとりください!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第3部』(集英社))
はい…喜んで…お受けとりください!

使用用途:喜んで渡すとき
DIOのためいきなり首を切断するヴァニラ・アイス。
読者的には「最後の最後でやべー部下出てきたな…」と思わせるには十分である。

DIO…様 あなたの期待は 満たされるでしょう…

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第3部』(集英社))
DIO…様 あなたの期待は 満たされるでしょう…必ずや仕留めて…ごらんに…いれます

使用用途:期待に答える決意表明
行動原理がDIO様しかなさそうなヴァニラ・アイス。
このあと、DIOの部屋のドアを空けないで部屋の壁をぶっ壊すのである。

キサマなああんぞにィィィィィィーッ

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第3部』(集英社))
キサマなああんぞにィィィィィィーッ

使用用途:格下と思ってるやつにブチギレるとき
ポルナレフに煽り散らされ、ハイになったヴァニラ・アイスは灰になったのだった。

 

ジャン・ピエール・ポルナレフの名言

モハメド・アヴドゥルの名言

イギーの名言

DIOの名言

関連記事

ジョジョ名言ジョジョの暴言・悪口集ジョジョ1部名言集ジョジョ2部名言集ジョジョ3部名言集ジョジョ4部名言集ジョジョ5部名言集ジョジョ6部名言集ジョジョ6部のジャンプの煽り集[…]

関連記事

ジョジョ3部名言空条承太郎の名言花京院典明の名言ジャン・ピエール・ポルナレフの名言モハメド・アヴドゥルの名言イギーの名言空条ホリィの名言DIOの名言ホル・ホースの名言エンヤ[…]