HUNTER×HUNTER(ハンターハンター)362話「決意」!ネタバレ感想で今更振り返ろう!守護霊獣まとめ

       

Last Updated on 2023年2月2日 by たお

カキン王子は七つの大罪がモチーフなのか?

ツベッパとツェリという珍しい組み合わせの会話。
オイトが言うには上位王子5名は自ら身を引く様な性格ではない。
マシそうな性格のチョウライとツベッパですら確かに自ら身を引く性格じゃあないですね。

そんなツベッパも上位三人に怒っている。
いや、おめーが話してる王子が多分一番ヤバいんだがと言いたいが、ツェリの外面が良すぎるんでしょうね。
有能なハルケンもツェリ推しですからね。

そしてツベッパは上位王子三人をこう称します。
醜悪過ぎるから粛清すべきよ!キー!とヒスってます。

醜悪過ぎるイカれた王子を紹介するぜ!
傲慢!ベンジャミン!
貪り!カミーラちゃん!
奢侈!コイン配りおじさん!
以上だ。

奢侈とは度を超えた贅沢のことですね。
別にいいじゃねえか王子なんだから贅沢しても…この後コイン配るし…と思いますが気に食わないらしい。

そこでこの3つの単語で思い出したのがツェリの以下のセリフである。

七つの大罪には足りないものがある。無知の不知!!身の程を知らぬ者こそ最大の罪人!!

今となっては特質系で才能バリバリ最強ナンバー1のツェリ王子ですが、この頃は念が使えないのに結構やばめな念能力者であるベンジャミンにイキってて笑ってしまいましたが…。
ひょっとして無知の不知はおいておいて、ツベッパのセリフ的に王子全員七つの大罪の何かに当てはまる?

七つの大罪はキリスト教で罪へと導く要因のことである。
「傲慢」、「嫉妬」、「怠惰」、「憤怒」、「強欲」、「色欲」、「暴食」を表す。

「傲慢」なベンジャミンはそのままとして、カミィは「暴食」、チョウライは「強欲」ですかね。
ほかを当てはめるとどうなるか。

  1. ベンジャミン
    傲慢
  2. カミーラ
    暴食
  3. チョウライ
    強欲
  4. ツェリードニヒ
    傲慢
  5. ツベッパ
    嫉妬
  6. タイソン
    強欲
  7. ルズールス
    怠惰
  8. サレサレ
    色欲
  9. ハルケンブルグ
    憤怒
  10. カチョウ
  11. フウゲツ
  12. モモゼ
  13. マラヤーム
  14. ワブル

カチョフウ以下は武力も政治力もないのでたぶん蚊帳の外として(モモゼは嫉妬っぽいけど)。

ツェリはベンジャミンと被ってる。
ハルケンはこの後の展開から憤怒。
ツベッパは上位三人に嫉妬してるとしか思えない。特に姉に。
タイソンが400話でいいヤツすぎてわからんけど強いて言うならタイソン強的に強欲?
ルズールスはやる気ないし。
サレサレは言うまでもない。

まあ適当に当てはめてみたけど…400話以降でもっと七つの大罪っぽいシーン出てくるのだろうか。

ツェリードニヒとツベッパはいつ共闘するのか

ツェリードニヒはツベッパに共闘を持ちかけられたわけですが、意見や提案そのものは否定していないっぽかった。
次の日曜までにおまえが生きてたらなとか思ってますが。

国王になったら国民を使えるゴミと使えないゴミに分けるという思想から、ツベッパは使えるゴミなんですかね。
ここで第4と第5王子が手を組んだと思ってたのですが…。
この後まったくこの2人が話してる様子がない。

ツェリは念に夢中になるし、ツベッパはクラピカに夢中である。
この共闘は生かされる時が来るんですかね?
次の日曜の晩餐会ではツェリはテータちゃんに射殺されててそれどころじゃなかったし。
っていうか念の修行で行く気がなくて草。
ツベッパをガン無視してますけど共闘すんのこれ。

そういえば影の薄いルズールスはツベッパと共闘するって言ってますけど全く共闘してないんだが。

ナスビの王位継承戦の説明!20万の贄積む箱舟が不穏

ナスビーは王位継承戦のルール熟知してるんですけど、なんで知ってるんですかね?
勝ち抜くと教えてもらえるんでしょうか?
なんか壺から念獣でてましたし、あのかわいい念獣が教えてくれるのか。
自分で王位継承戦で気づいたのか。

結構今回の王位継承戦でも自分で勝手に色々気づいてたりするので後者かもしれません。

後方支援に長けた霊獣が深謀遠慮の才溢れる王に憑く事で灼たかとなるらしいのですが、言われてみれば補助系が多いですね。
やべー守護霊獣のツェリも嘘をついたやつを見抜いて支援してくれる。
やべー守護霊獣のハルケンもオーラをめっちゃ増やすことで支援してくれる。
あとは操作してくれる系とか多いですからね。

あんな武闘派な見た目しててベンジャミンのも後方支援なんですかね?

気になるのはナスビーが言ってる「20万の贄積む箱舟」という不穏なセリフなんですけど。
これミザイが船暴動で沈むで~とかこの後言いますけど、船沈まなくても王決まったら船に乗ってる人死ぬんじゃないの。
でもビヨンドとかいるからないか?

カキン王子の守護霊獣の能力をまとめてみよう

この回で念獣が結構判明したので、400話までで不明のワブルとベンジャミン以外の念獣をまとめときます。

カミーラの守護霊獣の能力

361話でビジュアルだけご登場した。
まだ詳細はこの時点では不明でしたね。
なんかいっぱい陥没乳首のおっぱいがついてるなぁという感想でした。

その能力は、世界中の人間をカミィの思うままに動かしたい。
王子にはできれば自ら命を絶ってほしいカミィのやべー性格が反映されたかのようなおっぱいだらけの守護霊獣である。
強制型の操作系能力を持ち、条件を満たしたものを意のままに操る。

しかしカミィは守護霊獣に頼る気は一切ない。
なぜなら猫がいるからである。

チョウライの守護霊獣の能力

カミィの上にいたチョウライの守護霊獣。
この時点ではなんか寝てますね。
コインをまだ配ってないからでしょうか?

チョウライの浪費家の性格が反映されたような守護霊獣。(ツベッパ談)
複合型の具現化系能力を持ち、コインを吐き出す。
コインの所有者が条件を満たすことで様々な能力が発現する能力である。

そしてチョウライはよくわからない何に使うかもわからないコインを配るおじさんになっていく…。

ツェリードニヒの守護霊獣の能力

今回の話のメイン守護霊獣ですね。
ここからテータちゃんの受難が始まります。
ツェリに念を教えるのはワイしかいないと考えるわけですね。
この時はどうする気なのかと思いましたが…。まさかあんな手段で、しかもあんな失敗に終わるなんて…。

四足歩行人面馬の守護霊獣。
ツェリードニヒの嘘をつく女が嫌いという性格が守護霊獣に反映されており、嘘に反応する。
ツェリに嘘を浮いた場合、一度目はかすり傷を付けてマーキングする。
二度目は最期通告がきて、顔面に痣のようなものができる。
三度目は異形の生物に変えられてしまう。
未来永劫奴隷のように扱う守護霊獣。

361話では1ページ丸々使って顔芸してます。
しかも口の中からパイロ疑惑のある顔もでちゃってるし。
こんなんされて無表情装うテータちゃんってすごいやろ?
今回のタイトルの「決意」はテータちゃんの決意ですね。

ツベッパの守護霊獣の能力

デカいカエルのような変化系の守護霊獣。
360話で唯一登場してますが、この後まったく姿を現さなくなります。

体内で様々な薬品を生成することができる。
発動条件には「共同研究者(パートナー)が必要」になる。

まったく400話までいっても何に使うのかわかりませんが、使うとしたらこうでしょうか?

  • ツベッパ私設兵ロンギとの交渉でツベッパのパートナーになると400話最後に言ってる
  • クラピカがパートナーになることで薬作れることが判明する。
  • フウゲツのどえらい呪われた状況を解消
  • センリツが美少女に戻る
  • ワブルがワブルさんになって無双する薬が開発される

センリツとワブルは僕の願望なので無視していいですが、フウゲツはありそうだなぁ。

タイソンの守護霊獣の能力

361話では何故か「後ろのあれはなんやねん?」と姿を隠された♥の目玉ですが…。
実はあれは目玉ジャクシを生むだけで今回出てきた目玉ジャクシのほうが重要でした。

放出系で拡散・微集型の守護霊獣。
目玉ジャクシが付いた宿主に幸福を与えることができる能力。
タイソン教典を受け取った者を宿主とする。
宿主は目玉ジャクシから一定程度のオーラを吸い取られてしまう。
タイソン教典の信仰度によって幸福の度合いが変化するが、タイソン教典唯一の禁忌を破ると厳しい罰が下る。

なんで今回後ろのやつを隠したのかはよくわかりません。
400話でイズナビ的にはナスビーに使えば平和的解決ができそうとか言ってますが、そんなんで終わるのだろうか。

ルズールスの守護霊獣の能力

ルズールスの守護霊獣もここでしか出てこない。
一応解説コーナーで出ては来るけど、そもそもルズールスが影が薄い。

具現化系半強制型で操作する守護霊獣。
ターゲットの欲望を具現化する罠を張ることで、その欲望が満たされるとターゲットを操作できる。

サレサレの守護霊獣の能力

サレサレのやる気の無さやべー。

煙を吸い込んだ人間を操る守護霊獣。
煙を吸い込んだ人間は、第8王子に対する好感度が徐々に上がる。
完全に支配するまでに半日ほどかかる。
効果範囲は半径7メートルである。
一定程度の煙を吸い込むと守護霊獣の分身が発生する。

ハルケンブルグの守護霊獣の能力

361話だけ見ると謎すぎる守護霊獣。
360話で鬼みたいな図体晒しといて、味方を始末するってやべえだろ。
むしろウッディを殺った奴か!?と当時は思ってました。

しかし、このハルケンの私設兵を眠らして、この後自分も寝ちゃうのは制約っぽいですね。
そんな制約もあって、ベンジャミンもこの後困っちゃうくらいやべえ守護霊獣であることが発覚する。

強化系・相互協力型の守護霊獣。
ハルケンブルグに言動を持って団結や忠誠を誓った相手に「羽根のデザイン」を刻印する。
ハルケンブルグに忠誠心を抱かない敵は羽マークが10分ほどで消滅する。
羽のマークが刻み込まれる際には対象者や能力者本人も意識が喪失しその時の記憶が失われる制約がある。
そして、ハルケンブルグの元に刻印された者が集まることでオーラ量を跳ね上げる能力。
同時に「お互いに意思統一して同じ行動」を取ることで圧倒的なオーラ量を生み出すことができる。
あらゆる念能力の中でも最大級のオーラ量である。

最大級ってなんだよ。
こんなとこに遊びに来るヒソカが絶対興奮するじゃん。
メルエムまではいかなくともピトーくらいのオーラ量あるんですかね?

しかもハルケンブルグ本人の念もチートだし…ハルケンがダークホースすぎる。

カチョウの守護霊獣の能力

361話どころかしばらくまったく姿を見せない守護霊獣。
それもそのはずで死なないといけなかった。

カチョウとフウゲツのどちらかが死亡した場合に発動する守護霊獣。
2人の内どちらかが死ぬとその者の姿となり、もう一方が死ぬまで側で護る。
カチョウが死亡したので姿かたち記憶、性格がカチョウのクローンが生まれたような状態となった。
その際にフウゲツの霊獣と同じくジョイントタイプで、フウゲツのオーラ供給で動く。
フウゲツは二人セゾンとマジカルワームの両方にオーラを割かれる状態になってしまうデメリットが有る。

また、具現化された状態でおそらく死後の念でフウゲツ以外にも視える状態になる。
守護霊獣は本来王子には見えないはずだが、フウゲツには霊獣カチョウが見えているので王子でも視覚される。

フウゲツの守護霊獣の能力

実は360話で登場してたマジカルワーム。
1014号室でオフ会してた。こんなに活発なマジカルワームは360話だけ!

空間移動なので放出系?
相互協力型のジョイントタイプの守護霊獣。
空間移動能力で往路をフウゲツ、復路をカチョウが操る。
一日一回しか使えない制約がある。(フウゲツのオーラ量の問題かもしれない。)
カチョウが死亡したからか、カチョウが復路を開けなくても扉が現れるようになった。
また、一日一回の制約はなくなったがその分オーラの消費が無自覚に多くなっている。
霊獣カチョウとフウゲツは使うほど成長する能力と思っているが、まだ真偽は不明。

モモゼの守護霊獣の能力

361話までで一番目立ってるというか唯一念能力発動したお暇ネズミ。

半強制型の操作系の守護霊獣。
「おヒマ?」と聞いてくるネズミに対して、暇と答えてしまうと発動する。
その際に相手の行動を制御できる。
宿主のオーラを糧に寄生する。
そのためオーラを絶状態にすると耳から出ていってしまう。
その際は何故か顔がくまのクモ型のファンシーな念獣となっている。

マラヤームの守護霊獣の能力

実は360話で1014号室に登場してた龍。
最初ワニかと思ってた。
この龍のおかげで、ビスケのファインプレーによりクラピカは情報を得ることができた。

この後段々でかくなっていくことにビスケとハンゾーが気づくまで出て来ない。

別に移動してるわけではなく念空間を模倣して作ってるので多分具現化系。
一定の空間を一時的に隔離できる龍型の守護霊獣。
マラヤームが姉のモモゼが殺害されたストレスから自衛のために発動したと思われる。
この能力によりマラヤームがいる1013号室を複製した。
偽の1013号室には外部からは入ることができない。
偽の1013号室から体を全て退出させると、元の1013号室にしか戻れなくなる。
偽の1013号室には声は届くが、ドアの外へは偽1013号室の声は聞こえないし、視覚もできない。

ツェリードニヒはなんで念を知らなかったのか

なんでツェリは念知らないんだよ。
ケツモチしてるエイ=イ組長モレナとか教えてくれなかったのかと思いましたが、就任してすぐっぽいから教えてくれなそうですね。
ビッグブラザーのベンジャミンとは仲が悪いし。

よく考えたらチョウライもルズールスもケツモチしてる組の何人かは念能力者なのに知らなかったわ。
意外と裏社会と繋がりありそうで、薄い繋がりだったのかもしれないですね。

天空闘技場のモブでも知ってそうなのになぁ。

関連記事

カミーラことカミィがイカれてると思わせて有能「カミィは世界中の人間をカミィの思い通りに動かしたいの!まずカミィ以外の王子は死んで欲しいわ! 理想は自ら進んで死んで欲しい!『カミーラが王になるのだから』『私は死ぬべきだ』って思って[…]

関連記事

HUNTER×HUNTERの念能力者別に、念能力、念系統、元ネタを解説します。でも恐ろしいほど速い手刀オレでなきゃ見逃しちゃうねさんとかモタリケみたいな、念能力者だけど何一つわからないキャラはスルーします。目次上のキャラクターを[…]

関連記事

4年の沈黙を破りハンターハンターが再開したわけですが、巻末の冨樫先生のコメントについてまとめてみました。種花って誰だよ…。ハンターハンター391話の冨樫先生の巻末コメント!遊戯王のことか…やったー!はっぱ一枚あればいい。ハンター[…]

関連記事

僕は冨樫先生関連はアニメから入った。まだ、クソガキだった僕は友達と炎殺黒龍波の取り合いをしていたのだ。そりゃあ、小学生男子に黒い龍で炎で最強の技って言ったら、誰も霊剣と霊丸を取らないだろう。もはや全員が炎殺黒龍波を使うという何が[…]

関連記事

おいおい。聞いてた話と大分違うじゃねえかという状況に。昔ハンターズガイドとかいう本を見た内容と違うんだが…。冨樫展で唐突に冨樫先生のメモが発掘されたので、なんか公開されてた。あっちだと、シルバとゼノは変化系だったのに全然ちげ[…]

関連記事

ハンターハンターの謎とか伏線を考察してみました。この記事のアイキャッチの15巻の表紙の人はビスケだと思います。ハンターハンターのゴンの母親の謎と伏線は何?最新話感想![sitecard subt[…]

関連記事

いつからだ…?連載の再開を待つ様になったのは一体いつからだ 冨樫が年単位で休載した後 差し出してくる手に間を置かず歓喜するようになったのは?そんなんじゃねえだろ!!オレが求めたハンターハンターは 休載中にこそ 全霊を以てブログを書く[…]

関連リンク

ハンターハンター本誌感想

※横にスライドできます

ハンターハンター関連リンク

※横にスライドできます

ハンターハンターコミックス感想

※横にスライドできます

28巻29巻30巻31巻32巻33巻34巻36巻37巻38巻
39巻40巻41巻42巻43巻44巻45巻46巻47巻48巻

幽遊白書関連

※横にスライドできます