HUNTER×HUNTER(ハンターハンター)400話!ネタバレ感想!「秘匿」!サイレントマジョリティの正体確定!?

       

Last Updated on 2023年2月2日 by たお

一度に連載できる弾は10週分 ちょうど2022年終了時のジャンプナンバー分……
フェイタン フィンクス マチ ノブナガ シャルナーク フランクリン 信じて 受けとめてくれる?
冨樫のネーム 冨樫の腰痛 全て込める…!!
お願い 次の休載で 終わりに…

はい。次から休載です。
休載は全く怖くない
一番恐れるのはこの悲しみがやがて風化してしまわないかということだ

ハンターハンター400話の感想!フィンクスの円とフランクリン参戦

今回の旅団パートは少ない。
こんなに少ないのは久しぶりだが、衝撃的な事実が発覚したぞ!
なんと!フィンクスも円使えるらしい。
旅団は4mのノブナガさんしか使えないんじゃなかったのか…。

新情報として下手くそな円だと戦闘中使い物にならないらしい。
円は見つかるリスクもでかい!
カイトがピトーに見つかってコンマ数秒で腕取られた時のような感じか!
あれは規格外すぎてよくわからんし、生首のインパクトが強すぎたが、今回ではっきりしましたね。

フィンクスは倉庫で物探すくらいしか使えないのだ!ど下手くそだ!
そしてフェイタンは「フィンクスが円使ってくれればもっと楽できんのにね~」とか言ってる。
この言い草からしてフェイタンはガチで使えなそう。
キルアも苦手だし、変化系は円苦手説はあるかもしれない。

そして合流したノブナガは、今度はトレベルムを気に入っていた。
おめーもう下がってろとか言っといて気に入ってるのかよ!!ウボォーに似てるからな…。
フェイタンに「敵に惚れすぎ」と突っ込まれるノブナガさん…。
これには読者の大半がうなずいたことだろう。

おそらくノブナガの中ではこうなってほしいのだ。

ゴン「ノブナガさん!すごい!」

ヒンリギ「ふ…さすがだなノブナガ…!」

トレベルム「うむロンパ。ノブナガたまにはいいかもくらいに修正」

ノブナガ「よーし!おまえらあの夕陽に向かって走ろうぜ!(見てるか!ウボォー!俺たちからオマエへの鎮魂曲だぜ!)」

なんだコイツ。いい加減にしろ。
そもそも旅団はヒソカを血眼になって探す必要があるのに、エイ=イをこんな血眼になって探してどうするのか。
これにはさすがのフィンクスも「ヒソカ優先しろや」と突っ込んでくれたわ。
サンキューフィンクス!

二層がエイ=イのアジトと気づいた旅団は、まずシャア=アのアジトを通り、フランクリンを仲間に加えてからエイ=イを始末する気なのである。
上がノブナガのプランであり…ヒソカ狩りが抜けてる…!
ヒソカがついでみたいになってるじゃん!団長に怒られるぞ!
そもそもヒンリギがヒソカの場所知ってるから、アホみたいだなぁ。

っていうか結局フランクリン連れてくんだ…。
そりゃあ入り口から俺の両手は機関銃で終わりだからなぁ。
オマエ、本当にいいのかそれで…ノブナガよ。

タイソン王子やはり男だった

ついにこの10週で初めて上層に舞台が移ったぞ!
その記念スべき上層の描写は謎のイケメン大集合だった…!
なんだこれは…。

彼らはタイソンの私設兵!
全員タイソンのお気に入りなキャラを演じていたのだ。
なんだよ伝説の家庭教師って。
なるほどね。幻影旅団が悪役を演じていたって設定はこのタイソン軍団への前フリだったんだね!

そして、タイソンがここに来てまさかの重要キャラになりつつある!?

そう!タイソンのぶっちゃけ話!
以前、ジュリアーノがイズナビに「これはタイソンに気に入られた時のために拡張しときます?」みたいなことを言っていた。

…うむ、70%と言ったところか…。
正直カチョフウが男って言われたら、マジで冨樫さぁ…と言わざるをえない。
それは許されない。
しかし、タイソンだと…ぶっちゃけどっちでもいい。むしろ男のほうが面白い。

そして今回、「ワイはこんなだから…」「子供は期待できない」というさらなるヒントが!
うむ、99%と言ったところか…。

珍しいですよ。男か女かわからないキャラがここまでどっちか明らかにしてくれるのは。
以下のキャラ達なんて未だに戦争が起きるレベルで争いが起きますからね。

カルト→多分男の子
アルカ→多分女の子
クラピカ→多分どうせ男
ピトー→おっぱおがあるから女だって言ってんだろ!
ゴレイヌ→エゲツねぇな

こんな感じで確実ではない感じなのです。
ここまで明確に男と言ってくれたのはタイソンが初と言ってもいいでしょう!

そして、このぶっちゃけ話のときのタイソンがちょっとキレイになってきている。
これは重要なキャラになる伏線なのでは…!?
実際に、イズナビは教典を利用して、ナスビーを虜にして中止宣言させれば、継承戦終わるんじゃねーのと思っている。
いや、いくらなんでもそんな簡単に継承戦終わらねーだろとも思うが…。

むしろこのくらいはっちゃけないと冨樫の体力的に終わらないので、タイソンがすべてを解決して終わる。
そして愛のトーナメントが開催され、国なんて関係なしに喧嘩して、数年後になりハンターハンター完結になる可能性も否めないのである。

いきなり重要人物になったなタイソン…。
メタなことを言えば、タイソンの教典がナスビーをどうできるかによって、暗黒大陸、ジャイロ、最終章が見れるかが決まると言っても過言ではない。

霊獣カチョウ!二人セゾンでどうなった?詳細が判明!

383話でフウゲツを庇って死亡したカチョウちゃん。
しかし、彼女の守護霊獣「二人セゾン(キミガイナイ)」により、カチョウとそっくりの何かがフウゲツを死ぬまで守り続けるのが判明していた。

で、そのカチョウはどういう感じなのか。
フウゲツ以外には見ることができるのか?
実はメルエムと同じくらい、めちゃくちゃ強くなったスーパーカチョウなのか?
そもそも自我はあるのか?

今回、二人セゾン版の霊獣カチョウがガッツリ話に絡んできたことで大体わかりました。

なんと、本体のカチョウは既に死んでる事を霊獣カチョウが話している!
しかも死人に説教されるセンリツ。
センリツをセンリツおばさん♥扱いするメスガキカチョウちゃん…。
ガッツリ自我あるっていうか、ただのカチョウそのままじゃんこれ。

霊獣になったカチョウは霊獣を依り代にカチョウそのものが生き返ったみたいな感じになってますね。

「フウチンに見えてるってことは私は脱落決定」と判断しているカチョウ。
このことから、以下であることもわかる。

  1. 自分を守護霊獣と理解している。
  2. 守護霊獣なのにフウゲツが見えてるってことは、すでにカチョウは脱落、死亡したと理解している。
  3. カチョウ「つまりワイは死んだけどなんか守護霊獣になってる」

なんでカチョウがこんなに理解力があるのかはよくわからないが、この頭脳は期待できるかもしれない。
スーパーカチョウちゃんにはなれなかったが、壁抜けくらいはできるのだ。
壁抜けできて布団で寝れるってことは、自分の意志で物をすり抜けられる!
そんな念能力をゲットしたようなものである。
壁すり抜けてたハンゾースキル4と被ってる。

それどころか死後の念ですからねぇ。
死ぬまで守るってところからも防御特化で、無敵の防御力を誇るかも?
これはヨコタニを超えるヨコタニが出てきたかもしれない。

そもそも死んでるからカミーラのネコノナマエの天敵なのでは?
死んでるからカチョウ殺してもカミィは復活できないねぇ。
カミィVSカチョウ来るか!?

フウゲツ壊れる!呪われてる!蝿と邪霊に取り憑かれた!

センリツと眼鏡と計画を立てるすでに死んでるカチョウがまともなのに対して、完全にラリってる生き残ったフウゲツ。
頭が臭そうである。
そう、謎の蝿がプーンってしてるネームは…フウゲツだった。


フウゲツの頭が臭いからだとは誰も予想しなかっただろう。
こんなことならノブナガが死んでて蝿がたかってたほうがマシだよ!
フウゲツだけ不幸な出来事が連続すぎるやろ!!エクストラモードだ!

そんな彼女の現在の状況は以下である。

  • 1日1回だった魔法を何回も使えるようになった
  • 帰りの扉がフウゲツ一人でも出現するようになった
  • 能力を使うとハッピーになる
  • 寝たんじゃなくて気を失った
  • 絶と同等にオーラが弱くなっている
  • 頭に蝿がたかっている
  • 邪霊が集まってきている

おそらく、1日1回の制限が無くなった上に帰りの扉もフウゲツが使えるようになったのは、カチョウが死んで守護霊獣の能力がパワーアップしたのだろう。
ニコイチみたいな感じですからねこの2人は。
フウゲツがどんどん命が削られていってる状態なのは、能力を使いすぎということもあるだろう。
しかしおそらくいっぱい理由がある。

  1. カミィ私設兵の呪詛
    明らかに症状が389話のカミィ私設兵の呪詛攻撃に酷似している
  2. タイソンから配布されたタイソン教典の副作用
    直前でタイソンが下位王子に教典を配ってると言っているので伏線っぽい。
  3. 二人セゾンのせい
    カチョウ具現化にもオーラを割かれてる可能性がある。
  4. ストレス
    カチョウが自分のためにやってくれたんだから今度はあたいが犠牲になるで~の精神でなおのことストレスヤバい。念は精神状態が強く反映されるからね。これが一番やばいね。

なお大好きな姉はすでに死んでる模様。
フウゲツが何したというんや冨樫…

フウゲツはつじつま合わせに生まれた僕等(ヨモツヘグイ)に呪詛された

センリツによるとフウゲツはどんどん命が削られていってる状態となっている。
そして邪霊が集まってきているこの状況は、フウゲツを人質に取り、交渉をしてくるために行ったと考えた。
しかし、そんな奴はいなかった。
変なお金配りおじさんとか第4王子のとこのイケオジが来たが、センリツの心音を見破る能力でも異常なし!

おそらく、これはセンリツのミスリードである。
俺たちは実は389話で誰がなんの目的でフウゲツをこの状況にしてるか教えられているのである。

つじつま合わせに生まれた僕等(ヨモツヘグイ)
被差別民によって構成されたカミィの私設兵、不可持民特有の能力。
古代の死後伴侶という迷信をもとに作られた呪詛の念で、長期間儀式的に念をかけ、自害することで発動して標的のオーラを呪念で奪う。
最も強力な呪いの場合強制的な絶状態で呪念に晒され数時間で死に至る。

「最も強力な呪いの場合強制的な絶状態で呪念に晒され数時間で死に至る。」レベルでターゲットにされているように見える。
フウゲツは現在絶レベルで弱々しくなっている。
そして邪霊が集まっている状態が呪念に晒されてるのと同じ意味合いであるならば…!
あと数時間でフーちんの命が…!

第14王子をクラピカ講習会で始末するという話じゃなかったんですかね?
ターゲットとしてフウゲツは一旦外れたのでは?
だが、おそらく、14王子至近距離で呪っちゃう作戦と同時に「ターゲットの一人に呪いを飛ばす」も諦めてはいなかったのだろう。同時に行ったのである。

ターゲット候補は第10,11,13王子だった。
そしてハンター協会の除念師がいるかの確認で数日生かしておきたいという作戦だった。
最終的にこっちのターゲットに選ばれたのがフウゲツだったのでしょう。

だが、カミィ軍団の部屋から呪詛を飛ばしたらフウゲツを殺るのに3ヶ月かかるらしい。
しかもフウゲツは司法局に居て半年は手出しできない…。
どうやってフウゲツに呪詛を飛ばしたんだろう…?
そして今現在、呪うのに適しているストレス過多状態であるとも知っていての犯行にも見える。

VIPエリアにいるカミーラの部屋からVIPエリアにいるフウゲツの部屋に私設兵が呪いを飛ばしたのかな?
私設兵がカミィの部屋に入れるかが鍵ではあるが…。
あとはうっかりフウゲツがマジカルワームでたまたまカミィの私設兵のところに繋いじゃった?

絶になるクラスってもう相当近くで呪わないとこうはならないはずなのだが…。
もともとがマジカルワーム使いすぎなのと、二人セゾンでもオーラ使いすぎ、タイソン教典でハイになってて、脱出失敗のストレスと悪いことが重なった結果、呪いが進行しすぎたのかな。

センリツがここに来てモテモテ…!モテ期到来!

ついにセンリツにモテキ到来ッ!!
あまりにも唐突に眼鏡に告られたセンリツ。
眼鏡とは司法局の眼鏡である。
僕は前から半分ネタでセンリツ好きなんじゃねーのと感想に書いてましたがガチで惚れてたっぽい。

関連記事

HUNTER×HUNTER(ハンターハンター)386話感想!センリツさんメガネからも王子からも大人気のモテ期到来最新話感想![sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/6658[…]

これはカチョウちゃんが「キャー!マジー!?」みたいな反応してるウブな感じで真実とわかるのである。かわいい。
しかし、センリツの自己肯定感が低すぎて、この眼鏡何を企んでやがる…ワイに惚れるわけないやろ…状態に…。
眼鏡…無念…。

筋肉マニアの中山ヴェルゲー君からのビスケへの求愛といい、クラピカ軍団の女子はモテますなぁ。

そんな恋愛フラグが立ってるセンリツは同時に死亡フラグも凄いことに…。
上位王子にも惚れられすぎている。

謎のわけわからんコインをわけわからんまま配るコイン配りおじさん王子からはコインを貰ってしまう。
そしてヤバい第4王子からは部屋に誘われている。
第1王子私設兵に至っては出待ちしてる始末である。

そしてセンリツと眼鏡の作戦は…センリツの本気の演奏ACT2の最中に上位の王子をまとめて毒殺計画である。
絶対センリツが死ぬやつやんけ。
二回目なんて絶対通じないって。
自分でも耳塞げばいいって言ってるし。

個人的にセンリツの元の姿が見てみたいので、暗黒大陸まで生き残ってほしいのだが…。
暗黒大陸なら闇のソナタの秘密とかありそうじゃね。

サイレントマジョリティの正体確定!?犯人はロンギ!?本当か?

そして最後の最後でクラピカが登場!
こんな髪型だったっけ?ちょっと髪切った?

そんなクラピカはロンギさんからある告白を聞いていた。

水見式は不要です。私は念能力も使えますから――
――ここまでの私の話を聞いて私との契約を承認しますか?

めちゃくちゃナチュラルにぶっちゃけてるけどこれは大変なことやと思うよ。

ロンギさんとはツベッパ王子のところの顔が濃い女性である。
マオールとかいうクドクドおじさんが目立っていたが、まさか彼女は念使いだったんかい。

年の割にすごいねっ!と褒められていい気になってたマオールさん。
さらに、ロンギ(念使える)に念の講釈垂れてたマオールさん…。
しかもロンギにいい感じに交渉まとめられている。
無能…!あまりにもピエロ…!!ヒソカよりもピエロ!
マオールとはなんだったのか…。

マオールとかいうジジイの尊厳はどうでもいいとして、最もヤバいのはこのロンギが…!
ロンギが「サイレントマジョリティ」だということ…!!!

思い返してみると、もう講習会参加メンバーで最初から念が使える奴は問答無用でサイマジョなのだ。
ヒュリコフは集まった講習参加者をみて、念能力を使えるのに使えないフリをしている人物が4名いると言っていた。
そしてその人物は…判明していたのは3人。

  1. ロベリー(カチョウ:第10王子従事者)
  2. ユヒライ(ハルケンブルグ:第9王子私設兵)
  3. シェジュール(ハルケンブルグ:第9王子私設兵)

ハルケンの私設兵は正確にはハルケンブルグ王子の念獣の影響で、無自覚に念を身につけた状態だった。

じゃああと一人…。
念が使えるのに使えないフリをしている奴が要た…!!

そこでロンギなわけです。
あと一人はこの話で独白したロンギ!彼女がサイマジョ!マジか!!?

いやだってロンギってこんな真面目そうな顔して…。
サイレントマジョリティのセリフを思い出してみてくださいよ!!ありえないっすよ!?

――っていうイキリ面してるんだろうな…
顔見なくてもこれみよがしのオーラでわかる
それなら望み通り…

11人いる(サイレントマジョリティ)!発動してやるぜ……!!

気づいたかよしよし…!!しっかり皆の注意を引けよ…!!

よォ~~~し!!!攻撃ッッ!!!!

ファ!?あのクールビューティ気取ってるロンギさんが…脳内だとこんなはっちゃけたキャラなのかよ!
面白すぎる…。いくらなんでも面白すぎるぞ。

  1. ロンギがもはや二重人格クラスの性格のサイマジョ犯人
  2. ロンギはヒュリコフをも欺く達人クラスでやっぱりサイマジョは別にいる
  3. 冨樫がサイマジョの存在を忘れて書いちゃった

③の可能性も否めないが…。
なんか②の可能性もあるんだよなぁ。
判断基準がヒュリコフの特技しかないわけですし。

関連記事

サイレントマジョリティの正体はロンギで確定!?水見式は不要です。私は念能力も使えますから――――ここまでの私の話を聞いて私との契約を承認しますか?唐突に400話で今まで特に描写もなかったロンギさんがぶっちゃけてしまった。彼女[…]

ハンターハンター401話以降の予想!ツベッパの活躍か!?

センリツの混乱と、クラピカ頼み!
そこからのクラピカがロンギと契約するところで終わりなわけです。
ロンギはツベッパの私設兵…。
ここから導き出される予想はこれだ!

  1. センリツがフウゲツの様子を全てクラピカに伝える。
  2. 天才のクラピカは呪詛と気づく。
  3. 受講に来たサラヘルの怪しさに気づく。
  4. なんやかんやでフウゲツの呪詛を止めさせる。
  5. 勝利

この流れだとなんか適当すぎるかな。
そもそもクラピカは呪詛とか知ってるのかな。
特に④が厳しい気がする。
完全に殺る気満々って感じだし止めるのはカミィを人質にでもしない限り無理だろう。

そこでツベッパかなぁ。
ツベッパの守護霊獣は薬出すらしいし、お近づきの印にフウゲツ治す薬を貰えるかもしれない。
悪霊を祓う聖水的なやつ。
逆にいうともうここくらいでしかこの守護霊獣の出す場面がない。

もう話進めてほしい気もするから、別サイドでカチョウが味方を作ってくるとかもあるかもしれない。
下層から来てそのへんでおひましてたピエロとかを…。
でもヒソカを味方にするくらいしないと、上位の王子が優位すぎますよこれ。

旅団の会話と一緒に流れた緊急放送の内容はなんだ?

旅団からタイソンに場面が移る時、謎の緊急放送が船にこだましている。
とても残念なお知らせらしいが、内容はなぜか引っ張られた…。

単純に考えて王族の訃報かと思われるが…。
カチョウのママであるセイコはクズな理由からカチョウが死んだことを黙っててほしいらしい。
じゃあカチョウの死亡報告ではないだろう。

モモゼとサレサレの訃報の可能性もあるけど、この2人ならタイミングが遅すぎる気がする。
390話でコイン配りおじさんがすでに「3人」兄弟が死んだことを玉ねぎ組長に報告している。
ヒンリギ初登場時点で、すでにカチョウの死体すら発見されてる時系列なのである。
カチョウ以外の死亡報告をこのタイミングでするかなぁ?とっくにしてたんじゃないのか?

もういっそのこと、もぬけの殻であるカキン本国が謎のジャイロとかいうキメラアント率いる流星街の軍隊に滅ぼされたとかそういう大ドンデン返しの内容が欲しいところである。
呑気してるノブナガ達もこれだとめちゃくちゃ焦りそうだし。
なんせ流星街乗っ取られててカキン滅ぼしてるとかカオスすぎる展開じゃないか。
それにしては悲しいお知らせとか呑気に放送してる場合じゃない気がするけど。

そしてやはり…休載!?くそったれー!!
しかしいつもとちょっと様子が…違う?
その記事は以下!

関連記事

ハンタハンターが400話で打ち切り!?落ち着け…打ち切りじゃない休載開始の最新話感想![sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/66589/ target=]ハンター[…]

巻末のコメントの感想

関連記事

4年の沈黙を破りハンターハンターが再開したわけですが、巻末の冨樫先生のコメントについてまとめてみました。種花って誰だよ…。ハンターハンター391話の冨樫先生の巻末コメント!遊戯王のことか…やったー!はっぱ一枚あればいい。ハンター[…]

前話感想

関連記事

なんとヒンリギさんが生牡蠣を食った前回!そしてコンビが組まれたヒンリギとノブナガ!果たしてこのアジトにはエイ=イ一家はいるのか!?まさかノブナガがあんなことになるなんて…。涙で前が見えねえ…。というわけで休載直前[…]

関連記事

王位継承編の前に起きた暗黒大陸関連の内容一覧暗黒大陸渡航にビヨンドとジンが参戦!クラピカとレオリオが十二支んになる カキン王国の国王ナスビ=ホイコーロが暗黒大陸進出を宣言する。ナスビにより暗黒大陸探検隊総責任者が「[…]

関連記事

クルタ族滅亡関連の幻影旅団とクラピカとシーラの確定事項まずクルタ族の虐殺に関連してそうな作中における確定事項を箇条書きにしてみます。クルタ族滅亡と幻影旅団に関係ありそうな話幻影旅団はクルタ族の強さが強いことを知っている証拠がある[…]

関連記事

ハンターハンター0巻!クラピカ追憶編感想!この平和な村の住人がウボォーギンを評価させたほど強いのか?映画の特典がジャンプに載ってたァ!なんと、クラピカがショタ時代ですね。なんかめっちゃ明るいんだけど。この子供があの性格に[…]

関連記事

僕は冨樫先生関連はアニメから入った。まだ、クソガキだった僕は友達と炎殺黒龍波の取り合いをしていたのだ。そりゃあ、小学生男子に黒い龍で炎で最強の技って言ったら、誰も霊剣と霊丸を取らないだろう。もはや全員が炎殺黒龍波を使うという何が[…]

関連記事

おいおい。聞いてた話と大分違うじゃねえかという状況に。昔ハンターズガイドとかいう本を見た内容と違うんだが…。冨樫展で唐突に冨樫先生のメモが発掘されたので、なんか公開されてた。あっちだと、シルバとゼノは変化系だったのに全然ちげ[…]

関連記事

ハンターハンターの謎とか伏線を考察してみました。この記事のアイキャッチの15巻の表紙の人はビスケだと思います。ハンターハンターのゴンの母親の謎と伏線は何?最新話感想![sitecard subt[…]

関連記事

いつからだ…?連載の再開を待つ様になったのは一体いつからだ 冨樫が年単位で休載した後 差し出してくる手に間を置かず歓喜するようになったのは?そんなんじゃねえだろ!!オレが求めたハンターハンターは 休載中にこそ 全霊を以てブログを書く[…]

関連リンク

ハンターハンター本誌感想

横にスライドできます

ハンターハンター関連リンク

横にスライドできます

ハンターハンターコミックス感想

横にスライドできます

28巻29巻30巻31巻32巻33巻34巻36巻37巻38巻
39巻40巻41巻42巻43巻44巻45巻46巻47巻48巻

幽遊白書関連

横にスライドできます