ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第28話「今にも落ちて来そうな空の下で」感想

       

Last Updated on 2022年9月13日 by たお

ジョジョ5部 黄金の風 第28話「今にも落ちて来そうな空の下で」あらすじ

気になったところを以下に書きます!

エアロスミスがぶち抜いた何者かを調べに行くことに意欲的な漢アバッキオ。
しかし、時間ないのでとっととボスをリプレイしろとのブチャラティの命令が下るのであった。
だが、ここで崖の上に行ってリゾットと戦った何者かをリプレイしていれば…アバッキオの運命も変わっていたのだ。
ここでアバッキオを連れて行かなかったことと、アバッキオ一人を護衛なしで残す痛恨のミスは完全にブチャラティやっちまったな!!

お前は自分がここまでやれたことを暗殺者チームのリーダーとして誇りにして死んでいくべきだ。
あの世でお前の部下達も納得する事だろう

一方ボスは自分を追い詰めたリゾットに敬意を払っていた。
しかし、暗殺チームは多分誰も納得しないだろう。
アイツラは多分「ボス死んでねえじゃねえか!納得できるかっつーのよォ!」とか言う。特にギアッチョ。

そして、鉄分を戻さないと部下殺したブチャラティの前で無惨に死ぬことになるぜ!ハッハー!と畜生なことを言うボス。前言撤回である。
全然敬意払ってないわコイツ。
しかし、リゾットはまだ負けてなかった。
メタリカをエアロスミスにくっつけてやったのである。

なんかキモいのをつけられてブチギレたナランチャのエアロスミスを今度はおまえが喰らえボスーー!
しかし!キングクリムゾン!すでに!
時間をすっとばしてボスに弾丸が当たる事実をなかったことにしたのだった。
チートすぎる。ここまでキンクリの真の能力を一度も使ってなかったのが功を奏したな。

ここでリゾットの死体を見ただけでコナン君ばりの推理力を発揮するブチャラティ。
もはやギャングなんかヤッてる場合ではない。
そんなブチャラティの凄みに圧倒されたのか終始敬語のナランチャに対し、ここから逃げるもののみをぶっ殺すように命じるのだった。

一方ギャングのボスでありながらカエルうめえええ!とか言ってるボス。もうこんな姿は部下に見せられない。一生顔を隠して生きるしかない。
アバッキオを止めたいボスと、今にも落ちてきそうな空に舌打ちするアバッキオと何故か遠くから観察するジョルノとミスタ。はやくアバッキオのところにいけや。
そして、ブチャラティ達が見つけたのは謎の小僧であった!
小僧かわいそう…ボスはどこに行った!?

小僧にサッカーボールを取ってあげる、心優しいアバッキオ。
とても新人歓迎会で小便を飲ませる畜生には見えない。
だが、こういういいことをすると…死ぬのである。

腹パンでアバッキオを始末したのは…小僧に扮したボスだった!

やはり生まれ故郷はいい…ついている

CM明けモノクロ調で呑気に飯を食っているアバッキオは警官に出会う。

結果だけを求めてはいない。結果だけを求めていると人は近道をしたがるものだ
近道した時真実を見失うかもしれない。やる気も次第に失せていく。大切なのは真実に向かおうとする意志だと思っている
向かおうとする意志さえあればたとえ今回は犯人が逃げたとしてもいつかは辿り着くだろう。向かっているわけだからな

聞いてるかボス?
なんていいことを言う警官なんだ…。
…コイツは!まさか!あんたは俺が賄賂を受け取ったせいで!

カラーになる背景とともに気づいたアバッキオ。
アバッキオは立派にやったのだ…。
ナランチャが泣きわめく中、ブチャラティは歯を食いしばって出発を決めるのだった。

しかし、ジョルノはアバッキオの最後のメッセージ!
全然似てないボスのデスマスクを発見したのだ。どっちかっていうとソルベに似てる。
ムーディー・ブルースの顔面を最後に岩に叩きつけてたの?漢だねアバッキオ…。

アバッキオ。お前は立派にやったのだ。
そしてお前の真実に向かおうとする意志は後の者達が感じ取ってくれているはずさ。大切なのはそこなんだからな…

アバッキオの死亡シーンは全ジョジョでもかなり優遇されてる名シーン

名前もない警官なのになんてセリフ回しだよ。
心に来るんだよなあのセリフ。
なんかで見た名言ランキングで上位だったもん。キャラの名前ないんだぞこの人。

漫画でもグッとくるんだけど、アニメだと演出がかなりわかってたわ。
白黒からカラーに反転する演出とかアニメじゃなきゃできないですもん。
このアニメスタッフは力を入れるところがわかってるわ。
ジョジョファンじゃなきゃ作れないですよこれは。

同僚の名前がアニメでつかなかったのもよかった。なんかアニメで名前つけられてもって感じだしな。

【悲報】こっちこっちオアアーー!!なかった

オラァ!とか空条の血みたいな台詞はあった。
残念ながら行くぞオアー!こっちこっちオアアーー!がなかった…。
まあ確かにどう考えても行くぞオラー!こっちこっちオラアーー!の誤植の可能性が高いもんな。
百歩譲って行くぞオアー!はわかるけどこっちこっちオアアーー!はマジで意味不明だからな。狂ってるもん。
わかるよ。何をするだー!もやらなかったもんな。
でもアニメで聞きたかったんだ…この俺は…。

次の話

関連記事

ジョジョ5部 第29話「目的地はローマ!コロッセオ」あらすじ気になったところを以下に書きます!なんか当たり前のように有線LANもない亀の中でハッキングする奴らがそこにはいた。ジョルノは15歳にしてハッキ[…]

ジョジョ5部アニメ感想

関連記事

ジョジョについてこの10年くらいこのブログで語りましたが、色々散在しててわけわからん。というわけで、ジョジョのキャラクター、名バトル、名言、考察など10年書いてきた記事をまとめてみました。だいたいジョジョリオンが始まったくらいから書[…]

5部アニメ感想リンク!

ジョジョ5部関連

※横にスライドできます

他の部のアニメ感想

1部
※横にスライドできます

2部
※横にスライドできます

3部
※横にスライドできます

4部
※横にスライドできます

6部

※横にスライドできます

1話2話3話4話5話6話7話8話9話10話
11話12話13話14話15話16話17話18話19話20話
21話22話23話24話25話26話27話28話29話30話
31話32話33話34話35話36話37話38話39話