ジョジョはバック・トゥー・ザ・フューチャーをオマージュしてる!?元ネタを調査しまくった件

目次

バック・トゥー・ザ・フューチャーが金曜ロードショーでやってた!何度見ても最高の名作ですわ!

僕はあんまり映画に詳しくないんですけど
そんな僕でもめちゃくちゃ好きな映画というものは存在するものなのです。

先日金曜ロードショーでバック・トゥー・ザ・フューチャーやってまして、
この映画が大好きなんですよね。
3部作すべてが面白いという奇跡の映画なんですわ。

80年代って映画の奇跡の世代みたいなところあるんですけど、その中でもこの映画は僕の中でトップを走り続けているんですよ。
高校の友だちとかでもめちゃくちゃ好きというか詳しすぎてひく感じのやつとかいて
俺ってひょっとしてバック・トゥー・ザ・フューチャーあんまり好きじゃないんじゃないかと思うこともあったのですが、
やはり大好きだったようです。

っていうか、ついこないだまで金曜ロードショーが
でず○ーとかジ○リとかしか放映してなくてもう大概にしろやと思ってた矢先にこれなので余計ですね。
前の担当者の人は始末されたんでしょうか?急に天使にラブソングをとかやりだしましたけど。
まあ、そんなことは僕以上に洋画とか見ない嫁ですら見ていたのでこれは完全に神映画なんですわ。

ジョジョとバックトゥーザフューチャーって関連あるよね?

そんなBTTFなんですが、なんか前から思ってたのですが、どこかで見たことある聞いたことある既視感を感じる部分があるんですよね。
ご存知!僕の一番好きな漫画「ジョジョの奇妙な冒険」だッ!!
「BTTF」と「ジョジョ」ッ!この世にこれほど相性のいいものが あるだろうかッ!?

おそらくジョジョにBTTFを元ネタとしたというかオマージュした部分があるのでは?
少なくとも参考にした、もしくはバック・トゥー・ザ・フューチャーが名作過ぎて
あの神というか波紋使いというかアルティミットシイングというか神の荒木先生が自然と参考にしたのでは?
というシーンを僕みたいなもんが気づいた部分をまとめてみました。

ジョジョ記事まとめ

関連記事

ジョジョについてこの10年くらいこのブログで語りましたが、色々散在しててわけわからん。というわけで、ジョジョのキャラクター、名バトル、名言、考察など10年書いてきた記事をまとめてみました。だいたいジョジョリオンが始まったくらいから書[…]

関連記事

ジョジョ1部と2部の洋楽とかの元ネタ集全てはここから始まった。原点にして至高の紳士ジョナサン・ジョースターと悪の帝王ゲロ以下吸血鬼ディオの数奇な運命!さらに、石仮面のルーツ…それは半裸の男によるものだった…!ジョナサンの[…]

バックトゥーザフューチャーがジョジョの元ネタである理由その1!TO BE CONTINUED…

いや、もうこれはさすがにみんな思ってたと思うんですけど、ジョジョの締めで終わりによく使われるヤーツですね。
下の画像は左がジョジョ右がバック・トゥー・ザ・フューチャーです。
え?そんなもん見ればわかる?うるさいですね…。



もうちょっというと左は吉良が川尻浩作になって逃げおおせたところです。
承太郎さんの逃げ切りやがったがザブングルのブサイクより悔しそうです。
え?そこまではいい?うるさいですね…。

まあ、矢印が左向きか右向きか、中に文字があるか、語尾に矢印あるかの違いなのでこれは間違いなく参考にしたやろ。
バック・トゥー・ザ・フューチャーが元ネタ!はい!決定!!

バックトゥーザフューチャーがジョジョの元ネタである理由その2!Johnny B. Goode

BTTFの主人公マーティがもう一曲やってくれよ。ワンモア!ワンモア!って言われて
ちょっとテンションアゲアゲな感じで演奏したジョニー・ビー・グッドですね。
しかもチャック・ベリー本人もその場に居て、チャック・ベリーのパクリ疑惑が生まれてしまいました。

で、ジョジョですが、もう完全に7部でジャイロさんが恐竜とかいう
ちょっとチートすぎるだろっていう能力から逃げるときに
これまたテンションアゲアゲな感じで言ってたセリフに歌詞が出てきます。

「GO!ジョニィGOッ!GO!GO!」

ここから親友になっていくジョニィさんに走れ!っていうときジョニー・ビー・グッド歌っちゃった!!
僕的なあれなんですけど、ジョニィが本名のジョナサン・ジョースターを名乗らなかったのはここやりたかった説あると思います。
これはやりたくなるよね。

でもテンションがりすぎてGO!が1個多くなってます。ジャイロは歌はちょっと苦手なんでしょうか。
そういうところもかっこいい。

バックトゥーザフューチャーがジョジョの元ネタである理由その3!ライトハンド奏法

ジョニー・ビー・グッド歌ってるときにマーティさん色々ギターテクを披露してるんですが
そこでヴァン・ヘイレンお得意のライトハンドいただきました。

これに対しストラップみたいにいつもギター持ち歩いてるちょっと頭があれな音石明くんも
なんか頭がサザエさんみたいな格下と思ってたやつに指折られて怒りのライトハンドしてます。

まあ、これに関してはバック・トゥー・ザ・フューチャー元ネタで出したのかは微妙なとこですかね。

バックトゥーザフューチャーがジョジョの元ネタである理由その4!こりゃヘビーだ

マーティが「こりゃヘビーだ」っていうシーンがあるのですが、
これに対して親友のドクは「また言ったな」とイラッとします。
50年代ではこのヘビーなジョークはグレートに通じないらしい。
いや、2000年以降でこんなこと言ってるやつ承太郎さんくらいだろうけど。

ちなみに僕がジョジョで一番好きなヘビーはこのシーンです。
億泰とご近所さんになった仗助のセリフが康一くんからナレーション風味に伝えられるここです。


「グレートにヘビーだな」

なんかすげー適当ですごくいいと思います。
なお次点は7部でDioが「毒!どくぅー――っ。道をどくヘビィィーってね!」とスベったところです。

バックトゥーザフューチャーがジョジョの元ネタである理由その5!もしもし?誰かいますかぁ?

トランプ大統領が元ネタのビフとかいうジャイアンの起源のようなやつが
マーティの親父ジョージ・マクフライによく「もしもーし」とかいうのですが。

これはジョセフもやってますね。
つまりジョセフはトランプか。言われてみたらこいつ不動産王になるしなんか似てるな…。
性格とかも破天荒だし…。
え?じゃあこのオッパァアアーッとか言ってるやつがジョージ?
えげつねぇな。

バックトゥーザフューチャーがジョジョの元ネタである理由その6!HOLY SHIT!

マーティがたまにHOLY SHIT!とかよく言ってます。
part1だと過激派が襲撃してくるシーン。
part2ではビフのフォードから『スポーツ年鑑』を奪うシーン。
part3ではデロリアンが列車と正面衝突をする寸前のシーン。

これに対してジョジョではジョセフが言ってます。ジジイの頃のジョセフが。
バック・トゥー・ザ・フューチャーではなんかかなり緊迫したシーンですが、
こちらは足がグンバツのババァを女子トイレで発見してしまったときにいいます。
なんてしょうもないところで言ってるんだ!そう考えるとバック・トゥー・ザ・フューチャー関係ない気がするな…。
いや、ある意味緊迫しているが…。

バックトゥーザフューチャーがジョジョの元ネタである理由その7!ど間抜けとは誰のことだ、このトンチキ

なんかトランクにビフの手下っぽい奴らがマーティを閉じ込めたら
車からヤクザが出てきたでござる。みたいなシーンで言ってるセリフですね。

まあ、正直マヌケ!はジョジョでは出すぎているのでなんか違う気がするのですが、
一応サンプルを記載しておきます。

口悪いな!!

トンチキはなんか元ネタ感ある気もする。

このエボニーデビルさんのセリフはカプコンの3部ゲーでめっちゃ言うから記憶によく残る残る。
なお、僕がエボニーデビルで一番好きなセリフは

「今からてめーのタマキンかみ切ってやるぜーッ!メーン!」

です。メーン!って。
つまり呪いのデーボさんがポルナレフのタマキンを…
腐女子さんは呪いのデーボとポルナレフのヨイショ本を出すべき。

バックトゥーザフューチャーがジョジョの元ネタである理由その8!黒人市長

マーティが過去にいったとき喫茶店に入ったらそこには
自分の時代では市長になっているゴールディウィルソンが雑用してたのだった。

ゴールディ・ウィルソン「俺は自力で何かを成し遂げてみせる。夜学に通って、いつの日か大物になるんだ…」
マーティ「あんたは市長になるよ!」
ゴールディ・ウィルソン「そうだな…市長か!そいつはいい考えだ!俺は市長に立候補するぞ!」

一方ジョジョではジョセフの友人のスモーキーブラウンとかいう黒人が最終的に市長になるのだった。
最初は聖書にもあるぜ、右の頬にハナクソつけられたら、左の頬にも……」とか言ってた図に乗ったアメ公にいじめられ、
作中最強と名高い究極生命体となったカーズ様に何故か追われるはめになり、
最終的には市長になる。
このシンデレラストーリーもなんとなく似てるとは思わんかね。
たぶんオマージュだと思う。

バックトゥーザフューチャーがジョジョの元ネタである理由その9!誰にも腰抜けとは言わせない

バック・トゥー・ザ・フューチャーといえば何故か2から急に言われると逆鱗に触れたことになったこのセリフ。
マーティにチキン(腰抜け)は禁止用語なのだ。

一方ジョジョでは髪型をアトムやら言われるとブチ切れるのがこのひとサザエさんです。

いや、これだけでバック・トゥー・ザ・フューチャーのオマージュなのか?断言がまったくできません。
しかし、ちょっと前のページで俺たちのあの御方がこんなことを言ってました。

「おい!腰抜け!」

ウダラ先輩のおかげでバック・トゥー・ザ・フューチャーが元ネタであることがはっきりと
言葉でなく心で理解できた。

バックトゥーザフューチャーがジョジョの元ネタである理由その10!1955年11月12日夜10時4分に時計台に落ちた雷

この雷のおかげでマーティは現代に帰れるのですが、
これっぽい話はやっぱりこれですかね。

8:27にペプシの上に落ちた雷です。
バイツァダストで何回も時が戻り早人が経験した雷です。
時が戻ってるところからして意識はしてそう。
意識してなきゃ時戻したときにわざわざカミナリ落とすかって話ですよ!

バック・トゥー・ザ・フューチャー2で未来のペプシも出てくるし間違いなく元ネタだね!!

バックトゥーザフューチャーがジョジョの元ネタである理由その11!Mr. Sandman

過去に行ったマーティが広場歩いてたときに流れた曲「ミスターサンドマン」。
この頃は戸惑っていたが、ジョニィビーグッドのときは戸惑いなんかなかった。
つまりこれは実質スティール・ボール・ラン。

…自分で言っておいてなんだけどこじつけがすぎるな。

バックトゥーザフューチャーがジョジョの元ネタである理由その12!100年前

バック・トゥー・ザ・フューチャーpart3は100年前に戻る。
一方ジョジョでも6部から7部に変わる際。100年前の西部開拓時代まで戻る。

決闘とかもしてる。

これはバック・トゥー・ザ・フューチャーからとった可能性が僅かにあるぜ!
ホントかよ。

 

と、まあ最後の2つはこじつけがすごい気がしますが
映画好きの荒木先生ですから結構オマージュしてるんじゃないかなとは思いますね。

なお、僕はデロリアンで過去に行けたら高校生の文化祭打ち上げに向かう僕をぶっ飛ばして止めに行きます。
この↓悲劇を止める。それが俺の願いだ。完

人生やりなおし記

ちょっとブログサボりまくってたせいで微妙に遅い情報で情ジャックハンマーみたいなんで恐縮なん […]…

追記!ジョニィビーグッドのGOが1回多い!?

もにゃさんからコメントで教えてもらいましたが
BTTFだとジョニービーグッドでGOを1回多く歌ってるらしいです。
毎回テンションあがってちゃんと聞いてなかったらしいので僕も落ち着いて聞いてみます。

ジョジョ特集記事

関連記事

SOUL'd OUTはジョジョが好き[itemlink post_id="62695"]実はというかまあまあ知られていることなのですが、ジョジョの作者の荒木先生と親交がある日本のバンドがある。それがSOUL'd OUT! 好きどころ[…]

関連記事

ジョジョにはセンスある秀逸なサブタイだらけなのだ。 というわけで僕が好きなサブタイトルについてジョジョ1部~8部までで「厳選して」140個軽く一言添えて書いてみます。厳選して140個ってどんだけやねん。ジョジョ1部[…]

関連記事

メメタァというバンドとは?今更メメタァについて語りだすとかどういう魂胆だと思われるかも知れませんが、ジョジョのことではない。いや、もとをただせばジョジョなのだが、今回のメインはバンドである。『メメタァ』はバンド名だったッ!![…]

関連記事

「ダニー」はジョジョ1部に出てくるジョナサンの愛犬ジョジョにおける元祖「犬」。 ジョナサンの命を救った名犬であり、アホと畜生だらけのジョジョの犬の中でも有能な犬である。しかし、ディオに出会い頭に、どう考えても犬が怖いだけなように見えるが[…]

※横にスライドできます

ジョジョ記事リンク集

ジョジョ記事おすすめまとめ

関連記事

ジョジョについてこの10年くらいこのブログで語りましたが、色々散在しててわけわからん。というわけで、ジョジョのキャラクター、名バトル、名言、考察など10年書いてきた記事をまとめてみました。だいたいジョジョリオンが始まったくらいから書[…]

関連記事

ジョジョ1部と2部の洋楽とかの元ネタ集全てはここから始まった。原点にして至高の紳士ジョナサン・ジョースターと悪の帝王ゲロ以下吸血鬼ディオの数奇な運命!さらに、石仮面のルーツ…それは半裸の男によるものだった…!ジョナサンの[…]

ジョジョランキング

関連記事

ジョジョの奇妙な冒険で一番強いスタンド・キャラは誰だという長年議論が続けられている「問題」ジョジョで一番つえー奴は誰だ!?ジョジョの読者の誰もが一度は思うであろうこの問題…。当然僕も何回か考えたことはある。[…]

※横にスライドできます

ジョジョ各部死亡シーン集

※横にスライドできます

ジョジョ各部モブキャラ

※横にスライドできます

他のジョジョ名言

関連記事

わはははははははははは 名言!だものォー―ッジョジョの名言200選をジョジョリオンまでの中から厳選してみました!!200セリフ書いてやる 200セリフあるんだ…来い!!ジョニィ・ジョースターッ決着は止まる時よりも「早く」読み[…]

関連記事

ジョジョに出てくる「さようなら」的な別れのセリフを30個抜粋してみました。ジョジョは結構死ぬので別れのシーンが多いのですが、さよならって言うほど言ってるのか?あばよ!サヨナラだけが人生さ!3部([…]

関連記事

ジョジョの奇妙な冒険で日常で使える自己紹介の名言ジョジョには日常的に使用できる名言が数多くある。今回は中でも自己紹介に焦点を合わせて紹介だ!ぼくの名は岸辺露伴マンガ家だま……知ってるヤツが多かろーが少なかろうがどうでもいいこ[…]

関連記事

ジョジョの奇妙な冒険でありがとと感謝を現した名言ジョジョには日常的に使用できる名言が数多くある。今回は中でも「ありがとう」に焦点を合わせて紹介だ!ディ・モールトグラッツェ(どうもありがとう)ディ・モールトグラッツェ(どうもあ[…]

※横にスライドできます

ジョジョキャラ紹介

※横にスライドできます

ジョジョ9部予想

関連記事

[itemlink post_id="55112"][itemlink post_id="61848"][itemlink post_id="62456"]ジョジョリオン最終回感想はここ[sitec[…]

ジョジョリオン考察

関連記事

[itemlink post_id="55112"][itemlink post_id="61848"][itemlink post_id="62456"]ジョジョの奇妙な冒険第8部「ジョジョリオン」は伏線と謎[…]

ジョジョリオン感想

関連記事

ジョジョリオンついに最終巻!!その27巻のネタバレありの感想を書きます。今巻のサブタイトルは「全ての呪いが解けるとき」。呪いを解く物語であるジョジョリオンの最後にふさわしいサブタイトルとなっております。ジョジョ記事サイト[…]

関連記事

ジョジョリオン26巻のネタバレありの感想を書きます。今巻のサブタイトルは「ゴー・ビヨンド」。ジョジョ記事サイトマップ[sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/4978[…]

関連記事

ジョジョリオン25巻のネタバレありの感想を書きます。今巻のサブタイトルは「究極のジレンマ」。ジレンマとは板挟みのこと。相反する二つの事の板ばさみになって、どちらとも決めかねる状態を指してます。例のごとくコミックZINでおまけイラ[…]

関連記事

ジョジョリオン24巻のネタバレありの感想を書きます。とうとうSBRの最終巻である24巻に並んだなぁ。 荒木先生の巻頭コメント荒木先生の知り合いに赤ちゃんが生まれたとのこと。確か[…]

※横にスライドできます

※横にスライドできます

岸辺露伴は動かないの感想

※横にスライドできます

荒木先生関連の短編感想

関連記事

ジョジョ初のスピンオフ連載!クレイジーダイヤモンドの悪霊的失恋 第1話の感想です!これはなくしたものを探し求める者たちと、一人の少年の物語。ネタバレ注意![itemlink post_id="58832"][si[…]

関連記事

ジョジョ初のスピンオフ連載第2話!クレイジーダイヤモンドの悪霊的失恋 第2話の感想です!グレートな風格漂わせ―――登場したのはあの男!!ネタバレ注意![itemlink post_id="59424"][itemlink[…]

関連記事

ジョジョ初のスピンオフ連載第3話!クレイジーダイヤモンドの悪霊的失恋 第3話の感想です!グレートな風格漂わせ―――登場したのはあの男!!ネタバレ注意![itemlink post_id="61412"][itemlink[…]

関連記事

ジョジョ初のスピンオフ連載第4話!クレイジーダイヤモンドの悪霊的失恋 第4話の感想です!"皇帝"、その力ゆえに破滅へ…!?ネタバレ注意![itemlink post_id="61412"][itemlink post_i[…]

関連記事

ジョジョ初のスピンオフ連載第5話!クレイジーダイヤモンドの悪霊的失恋 第5話の感想です!男の美学…故に魅力的、故の難局。ネタバレ注意![itemlink post_id="61879"][itemlink post_id[…]

関連記事

ジョジョ初のスピンオフ連載第6話!クレイジーダイヤモンドの悪霊的失恋 第6話の感想です!マンガ本を失い、ホルホースとはぐれたボインゴは…。ネタバレ注意![itemlink post_id="62483"][ite[…]

※横にスライドできます

ジョジョ小説感想

関連記事

ジョジョスピンオフ小説!野良犬イギーの登場人物紹介[itemlink post_id="61576"][itemlink post_id="62456"]野良犬イギーのモハメドアブドゥルマンハッタンに降り立[…]

関連記事

ジョジョスピンオフ小説!無限の王(グアテマラ編)の登場人物紹介[itemlink post_id="61576"][itemlink post_id="62456"]無限の王のリサリサ老いてますます健在のジ[…]

関連記事

ジョジョのカーズ様のスタンド?宇宙のハテを知らねーようにそんなスタンド知らねー[itemlink post_id="60789"]カーズ様はジョジョ2部のラスボスであり、最終的に究極生命体となり考えるのをや[…]

関連記事

ザワールドオーバーヘブンとかいうスタンドが出てくるゲーム。アイズオブヘブンとは?ジョジョの奇妙なゲームである。略称は「ジョジョEoH」。無料で遊べちまうんだ!で有名となったので、あんまり期待したなかったが…この[…]

※横にスライドできます

ジョジョアニメ

6部

関連記事

ジョジョ6部のアニメ化決定!!ストーンオーシャンに期待されること6部はなんか原作があまり人気ない風習なんですよね。リアタイでジャンプで見てた僕も、4部と5部のほうがいいとか当時言ってました。しかし、今では何[…]

※横にスライドできます

1話2話3話4話5話6話7話8話9話10話
11話12話13話14話15話16話17話18話19話20話
21話22話23話24話25話26話27話28話29話30話
31話32話33話34話35話36話37話38話39話

5部(工事中)※横にスライドできます

1話2話3話4話5話6話7話8話9話10話
11話12話13話14話15話16話17話18話19話20話
21話22話23話24話25話26話27話28話29話30話
31話32話33話34話35話36話37話38話39話

1部
※横にスライドできます

2部
※横にスライドできます

3部
※横にスライドできます

4部
※横にスライドできます

ジョジョ展レポ

※横にスライドできます

荒木先生関連、フィギュア、グッズ

関連記事

あのジョジョ6部のマスコット人食いワニのシャーロットちゃんがグッズ化!やはり原作で使われてるグッズは実に馴染むぞ!俺がこの世で最も欲しかったと言っても過言ではないジョジョグッズが密かに商品化されているじゃあないですか。なんですぐに言[…]

腕時計リンク
関連記事

すでにここでアクアレーサーほどではないにしろ書いてしまってるけど一応書きます。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/45045/ target=]「グッチ55[…]

関連記事

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/45045/ target=]前にこの記事でブルガリの「アルミニウム」は買わないって言ったばかりなのに…スマンありゃウソだった[…]

いともたやすく行われるたおかす日記

目次 1 Timex(タイメックス)Qとは2 タイメックスQ Todd Snyder (トッドスナイダー)別注モデル(ホ…

いともたやすく行われるたおかす日記

オリエントスターのムーンフェイズは、月の満ち欠けの状態を表示する機能が搭載されていて漢のロマン満天である。そんな時計レビ…

いともたやすく行われるたおかす日記

オリエントのマコは、ダイバーウォッチの中で破格のコスパを誇る。そんな時計レビュー記事です。…

いともたやすく行われるたおかす日記

セイコー プレザージュ『桜吹雪(Sakura Fubuki)』SARY089を買ったのでレビューとプレザージュをしてるこ…

いともたやすく行われるたおかす日記

くそ!!上司の野郎!!なんかグランドセイコーとか買って見せびらかしてきやがる!! 許せねえ!! うおおおおおおおおおおあ…

関連記事

今回はジョジョに出てくる腕時計をまとめてみました。ジョジョの腕時計といえば5部のコラボ時計ですね。僕も第一弾のほうのジョルノかアバッキオのが欲しかったんですが、まあ適当にアマゾンで当日ポチッとすりゃええやろ(鼻ほじ)って思ってた[…]

※横にスライドできます