ハンターハンター348話 『覚悟』 感想と考察

ハンターハンター348話の感想です。

ダウジングチェーンでハンター試験の受験者を選別するクラピカ。
やっぱりダウジングチェーンか。

エンペラータイム状態だと画面越しでもダウジングできるらしい。
っていうかこの能力自分でもよくわかってないとかワロタ。

しかしそれは”相手がどんなに訓練して隠してもそのウソを見抜ける”程度の能力だ

仮に私がスパイで私と同じ能力を持つものを欺く必要があるなら
記憶を消すことが出来る能力者か他人を意識レベルから操作できる能力者を探す
ウソを隠すのではなく消去するためだ

そんな能力者が協会上層部にいるか、知っている奴がいるか?
それ次第でクラピカが有能か無能かわかるのだ!
いや、この欠点わかってる時点で有能だけど。
世の中…自分というものをよく知るヤツが勝つんだ
すべては己の弱さを認めた時に始まる!

一方、例のサイコ王子は。
ベンジャミンとかいう屈強なライオンに関節技決めてる男と電話していた。
刃牙にこんなやついたな。克己に一話でやられてた奴。こいつ絶対噛ませだな。

今回の渡航で生き残った奴が次期国王だ

なんか王子感で仲悪いのか。

お前はオレ様が直々に処分する….!!骨という骨を全部この手で砕いてやる
おーこわ こえーから二度とかけてくんなよ じゃあな てーのー(低能)

”オレ様”使いと”一人称が名前の女”って根が同じだよね?そう思わない?
わかる。

この王子どもまともな奴いねえのか。
ちなみにサイコ王子は「ツェリドーニヒ」。
こいつの部下はハンター試験5人全員合格。
こうやって味方を潜り込ませるんか。

試験に来なかったのは第1王子(ベンジャミン)と第6王子(タイソン)の警備兵だろ?

「傲慢と悋気」
「ベンジャミンは自分の優秀な兵がハンター協会ごときに上から審査されるのが許せない
タイソンは自分の可愛い兵を外に出して変な虫が寄ってくるのが許せない」

(七つの大罪には足りないものがある)」
(無知の不知!!身の程を知らぬ者こそ最大の罪人!!
オレ以外の豚クズが国王になるなど論外!!論外なのだ!!)

マガジンかな。
各々の王子が七つの大罪のいずれかになるってことか。

傲慢  第1王子(ベンジャミン)
物欲(貪欲)  第4王子(ツェリドーニヒ)?
ねたみ(悋気)  第6王子(タイソン)
憤怒
貪食
色欲(肉欲)
怠惰

こんな感じに。
で、8番目「無知の不知」が既存キャラの誰かで出てくるに違いない。
トランプマンとか。

王子キャラたってきたなー。こりゃ王子は念能力者かな。
でもベンジャミン強そうに見えないんだよな。
ライオン締めあげるくらいハンター試験のときのジョネスとかでも出来そう。

一方ミザイはクラピカの問に可能性はないという。

十二支んには派閥が3つあってそれぞれの派閥内での能力は知っているが
他の派閥は知らない

改革推進タカ派 サイユウ ピヨン クルック

バランス重視穏健保守派 ボトバイ ミザイストム チードル ギンタ

リベラル・ノンポリ サッチョウ ゲル カンザイ

例外 極左愛国(理解不能) パリストン

例外 浮動のバカ(バカ) ジン

例外の二人wwwwwwwwww
浮動のバカ(バカ)ワロタwww

たぶんカンザイはなにも考えてない。

今回能力をお互い明かすことにした十二支ん。
クラピカは事情をレオリオから聞いてるため免除らしい。

間にレオリオがいるだけで随分と気が楽だって笑ってる分やさぐれてはいないんやな。

能力の情報を共有する以上該当する能力者は十二支んにはいないだろう

それよりも オレの中で警鐘が鳴っているのは
”会長選に負けたパリストンがあっさりと出て行ったのは内部にまだ仲間がいるから”
この仮説の方だ…..!!

こうしてクラピカのダウジングを十二支んにやた結果。

内通者は…!!

サイユウ….!!

や、やっぱりな。オレはこいつが怪しいと思ってたぜ!

関連リンク

ハンターハンター名言

関連記事

 いつからだ…?連載の再開を待つ様になったのは一体いつからだ 冨樫が年単位で休載した後 差し出してくる手に間を置かず歓喜するようになったのは?そんなんじゃねえだろ!!オレが求めたハンターハンターは 休載中にこそ 全[…]

ハンターハンター本誌感想

※横にスライドできます

※横にスライドできます

※横にスライドできます

※横にスライドできます

※横にスライドできます

※横にスライドできます

※横にスライドできます

※横にスライドできます

※横にスライドできます

ハンターハンターコミックス感想

※横にスライドできます

※横にスライドできます

34巻35巻36巻37巻38巻

ハンターハンター0巻 クラピカ追憶編感想

関連記事

なんかジャンプ買ったらアレが載ってました。アレ。ハンターハンター。とうわけで、感想書こうと思っTARITARI。載ってたっつても、映画でクラピカが目失ってなんか旅団よりも厨二病な元NO4とか出てくる奴やる[…]

IMG
関連記事

クラピカ追憶編 後編の感想です。これまでのあらすじ:クラピカ初めてのおつかいできるかなー?クラピカ強すぎワロタ。緋の目チートですやん。チンピラのかませ臭。そして、優しかった婆が…緋の目を見た後の変貌に切なくなった。[…]

ハンターハンターアニメ ゴンさん登場回感想

関連記事

ゴンさん登場!アニメでも存在感ヤバいぞ!感想来たか…。ハンターのアニメが最初っからやり直すと聞いた時割とどうでもよかった。むしろ冨樫はたらけとしか思わなかったんだけど、一個だけ見たい回があった。ついにハンターアニ[…]

幽白関連

関連記事

幽遊白書の魅力の一つであるたっぷりな名言の数々!そんなセリフをキャラクターごとに「516件」まとめました。目次上のキャラクターをタッチするとそいつのセリフに飛びます。試しに垂金権造…はセリフが思いつかなかったから美しい魔闘家[…]

関連記事

66兆2000億。僕たちはこの数字に凄みと驚愕とそして、ロマンを感じたのだ。今回はこの66兆2000億という数字の持つ魔力と魅力と垂金権造を伝えたいと思います。幽遊白書の左京が垂金権造に言った名言で[…]

関連記事

なんか幽遊白書の文庫本最終巻11巻おまけのあとがき漫画で冨樫先生が大暴れという噂を聞きつけたので買ってみました。どうやらファン歴17年の熱烈ファンからの要望により冨樫先生、あとがき漫画を書いてくれたそうです。そんなファン[…]

その他冨樫

関連記事

冨樫さぁ冨樫義博「HUNTER×HUNTER」の最新巻2冊が、2カ月連続でリリースされることが決定した。7月4日に28巻が、8月4日に29巻が発売される。「HUNTER×HUNTER」は、1998年より週刊少年ジャンプ(集英社)[…]

IMG
関連記事

冨樫さぁオイオイオイオイ。今更おまえ!オレはもうなんとも思ってないぜ!ありえないだろ!大体みんなそうやって甘やかすから付けがるんだよ!おかしいだろ連載再開の詳細を次号で発表って!!もう本当楽しみだな畜生!!(嬉)[…]