わたしはキャワワワ 1巻 感想

『太臓もて王サーガ』!
知ってますとも!あれ、大ファンですよ、ボク!

サスペンス・ホラーていうんですか?
生理的にキモチ悪いシーンもあるけど、
せまってくるようなスリルと、本当にいるような登場人物…のパロディがいいですよね?

僕が大学生くらいの頃…一時期ジャンプを買うのをやめていたのです。
理由は単純明快で「お金がない」。
昔そんなドラマがやってた気がしますが、ジョジョ風に言えば「お金持ちになれない」。
おれはD4C持ってないのになんてことだ。まあ、今も年齢の割にないですけど。

しかし、ある漫画の噂を聞いてジャンプ購入を復活させたのです。
それが、大亜門先生の書く「モテ王サーガ太臓」

私が立ち読みしてて、おもったことは…・なんだこれ…この雰囲気はッ! このドス黒い感覚はッ!

08-06-jojo.jpg

どこかで見たことある…。
これジョジョ一部のラストじゃねーかwwww
と思った僕はその次の回も購読。

09-22-buratira.jpg
!?

09-26-rerorero1.jpg

もうこの花京院と徐倫のコラボレーションでコンビニで爆笑しそうになった僕は。

「あ。来週からまたジャンプ買おう。」

と思ったのでした。
っていうかこの回からパロディネタがアホみたいに増えた気がします。
主にジョジョが。

ちなみにジョジョ以外にも当時ジャンプで連載してた漫画のパロディとかもありました。

51-12-tennis1-2.jpg
44-01-tennis1.jpg
27-13-tennis-atobe2-1.jpg

テニスの王子様とか。
やはりバトル漫画はパロディが映えるなぁ。

…と前置きはここまでにして…。
最近といっても5月には出てたらしいけど、ヤンジャンで連載していた大亜門先生のコミックスが発売しました。

わたしはキャワワワ
どう見てもプリキュアのパロディなんですが、まあそんなことはどうでもいい。

やはり安定の大亜門クオリティだった。
が、はっちゃけがたりない。
こんなもんじゃあねえ…まだパロリたりねぇぜッ!

ジョジョネタというかパロネタが減ったなぁ…
という印象。まあ、それでもちょっとマニアックなところを持ってくるのはさすがw

009-03-01.jpg
009-03-02.jpg
太臓がやってた当時はまだ始まってなかったジョジョリオンネタww

009-03-05.jpg
金た○が4つあるという事実を知ったシーン。

010-07-01.jpg
6部の主人公徐倫の名をグェスとかいうちょっとアレな女が呼ぶときのセリフ
「ジョリ~~~~ン、ジョリ~~~~ン、徐倫!
ジョッリィヒヒィィ~~~~~ン!」

基地外っぽいけど元ネタの歌もこんな感じなんです(汗)

たぶん、できるだけパロなしで勝負しようと思ったのかな。
シモネタが異様に増えていたがw

残念ながら1巻で打ち切られてしまった。
やはり、太臓のときのように阿久津と矢射子のラブコメみたいなのも人気だったからな。
その差かな。結構内容も面白かったんだけどな…。

次はまたジャンプにゲットバックすることを期待しています。

その他漫画感想の最新記事