【リライト記事】ジョジョリオン第7話 東方大弥ちゃんの足の怪我なんやねんアレ?今だに謎なので考察してみた。

ジョジョリオン7話 「東方家の人々」初回購読時の感想

初回購読時の感想です。
大弥の足の怪我の件は次項に書きました。

他の考察はこちら!

関連記事

ジョジョの奇妙な冒険第8部「ジョジョリオン」は伏線と謎が多いミステリー漫画。とはいえ謎が明かされずに放置されてる出来事も多い。ジョジョリオンは今までのジョジョの奇妙な冒険と比べて矛盾点や謎が多いと言われています。しかし、説明を省いて[…]

ノリスケヒガシカタのおかげで東方家はお金持ち!

東方家の養子になった主人公からスタート。

そもそも東方の家が豪邸な訳は…。
そう…僕達はその理由を知っているッ!!あのノリスケ・ヒガシカタのおかげであるッ!!

norisukehigasikata.jpg

かつて明治時代の頃に開催された北米大陸横断レースに日本人として出場した男!!
そして、ポコロコに僅差で2位に入賞した男である。

そのレースの賞金と縁で外国のフルーツを輸入するようになり、成功したのが東方家であった。

SBRと繋がった!!

……。そうか。SBRの世界なのに、もう何年も後の世界。
もうこの世界にはジョニィもルーシーもいないのか。
なんか感慨深いですね。

そして、その肝心の東方家の人間は一体どんなヤツ等なのか…?初回登場時の印象。

父 東方憲助

東方ふるうつ屋の4代目。

東方定助を養子に入れてくれた彼は良い奴なのでしょうか?
俺にはそうは見えない。

自分の息子、東方常秀へのワイロ的なもの。

この金額、そして状況。これは小遣いのレベルを超えている…。

そして、常時にこやかな彼の、自分への忠誠を誓わせる時の態度。

これはゲス野郎の匂いがプンプンするぜーーーッ!!

「上の部屋には行かないように… ドアはもちろん階段に近づいてもいけない… よろしくな」

触れてはいけない物というのは 触れてしまいたくなるものね。
という感じで確実にこの部屋に入るフラグがプンプンです。

書き方からするに…。定助の記憶に関係する「何か」があるのでは?
そもそも、定助へのこの待遇も気になります。

長男 東方常敏

「まだ」不在。写真撮影の中断の理由と鳴った人物。
一体何者なのか?
まだ今回の話では関わってこなそうですが…?

長女 東方鳩

鳩→ハート→♥

といった由来か。
アナスイやディアボロ並にイカれたファッションセンスを持ってると思ったら、モデルでした。
なんだこの世界は。よく価値観がわからない。

マンションでは靴脱いでるけどこの家では靴脱いでないし。

しかし、顔は美形である。性格は…ビッチそうですけど。

次男 東方常秀

登場時からブレずに広瀬康穂をストーキングしてる憎めない彼。
今回は散々な扱いです。

写真ではいつもセンターだった彼。
しかし、定助に譲れと言われてしまう。

彼の部屋は立派だった
しかし、定助に譲れ。あとお前の部屋車のオイルのキツイガレージの上な。

カワイソス。

次女 東方大弥

大弥→ダイヤ→ダイアーさん

なんだとおおおおおお!!?まさかダイアーさんの!?生まれ変わりなのかあああ!!

いや。それはないな。冷静になれ。僕のほうがな。

大弥→ダイヤ→◆

でしょうね。見た目がシュガーマウンテンにそっくりな彼女。
クレイジーでないことを願います。

「ねえ!霧のメロトロンどお思う?」

「イエ~~~~~~ス」

「霧のように降りてくるメロトロン――こわれもの――燃える朝焼け――1分37秒のところ……好き?」

だ、だめだ!クレイジー以外の何者でもねえ!!
「イエス」の曲名と演奏時間。イエスはすきだけども。クレイジーなのは頂けない。

余談ですが、ヴァレンタインのスタンド名はイエスだと最初思ってました。

そして、実は目が不自由な彼女。
その世話を定助がすることに。

そして、大弥はまたもやクレイジーなことを言ってきます。
世話をするということは「気を遣わせないってこと」

そして、ポットがカップに入れられなそうなのを見越して定助が位置を移動したその時…。異変が!!

ここが…数年に渡って物議を醸し出す原因のシーンになるとは誰も思わなかったのだ。
というわけで後述します。

長男の嫁 東方密葉

密葉→みつば→♣

孫 東方つるぎ

つるぎ→♠

トランプになっている感じですね。
じゃあ、ジョーカーは誰?って感じになっていくのかな。

虹村さん

虹村キタ━(゚∀゚)━!

虹村姉妹ではなかったけれども。
虹村も広瀬と同様に女体化ですか。

虹村形兆→京、兆
虹村億泰→億

ときたら…彼女の名前は

虹村万k…。
いや、まさか、そんなことが…。あのシャーマンキングですら「まんの子」とボカしたのに。

家政婦の虹村さんから、広瀬康穂にとんでもない言葉が告げられます。

「康穂様にだんな様からの伝言がございます」

「『うちの常秀を誘惑したりするな』
『この家にも二度と来ることを許さない』」

「『それと今後定助にも絶対に会わないように』
『余計なことはするな』
『おまえの家族に危害が及ぶぞ』」

なんと!
これはそのままの意味にとっていいのでしょうか。親父が康穂を「嫌ってる」だけと?

でも、康穂は昔から常秀と付き合いがあると前言ってました。
それが何故いきなり、こんなことを言われたのか。

虹村さんが常秀のことを好きで、それで「だんな様」の言葉を伝えたフリをしてる…。
ってのも考えられますが、それなら定助については言う必要がない。
そもそも常秀に惚れる女なんかいんのか?頭脳がマヌケか?って感じです。

つまり…嫌っているのではなく、
逆に気に入っているのではないでしょうか。

気に入ってるからこそ、この後に『何か』揉め事が起こるため、東方家に「近づけない」ようにした。
と考えるのが自然かもしれません。
もしかしたら、壁の目近くに住んでる人間はほとんどに何か影響がでていて、危険だったりするのかも。

東方大弥の足の怪我はなんだったのか?

なんか唐突に流血してダメージを負った大弥。
でも2ページくらい先だと綺麗サッパリ治ってった。
なんか一生この問題に触れなそうなので、これなんなんだよクソが!と思い、考察してみました。

ポルポのときと同じでこれから起こる奇妙なことへの伏線で本筋とは関わりがない

この事態が起きる前、定助の前をカルフォルニアキングベッドちゃんが通っている。
じゃあカルフォルニアキングベッドちゃんの能力か?と思うがそれは違う。

カルフォルニアキングベッドちゃんの能力は…

大弥があらかじめ決めたルールを破った者の記憶をチェスに変えて奪い取る
気を使わせて記憶を奪い取る能力で足の怪我を再現することは不可能である。
じゃあなんやねんこれは!!
おそらくポルポの指の件と同じである。
ジョジョ5部で有名な謎…ジョジョ七不思議の一つと言ってもいい。
ポルポがバナナと一緒に自分の手を食べたけど、次の瞬間指が治っていた件。
あれもジョジョラーの間で物議が醸し出されている。
1.ジョルノが見間違えただーけさ。ねぼけーたジョルノ見間違えたのさ派
2.ポルポは日本語でタコ。タコは自分の指食べる。そんなユーモアあふれる荒木先生のただのギャグだよ派。
3.凄み
まあどれでもいいんだけど、今後起こる「なにかヤバいことが起こるぞ!」というのを表現する手法と思われる。
特に大弥の場合は「気を使わせるというルール」に違反したら記憶を奪われる。
足を怪我した大弥を前に気を使えるかァ!?という、今後起こるヤバイ出来事を暗示しているのではないか。

協力者のスタンド能力!東方つるぎの幻覚を見せる「ペーパー・ムーン・キング」のスタンド

とはいえ、大弥も「ぐえええグスグス」とか言っているわけです。
大弥もこの事象をどう考えても認識してるやんけ。
前述した理由だけだと定助の妄想か…ですまさねばならない。

じゃあ足を怪我したときに定助が気を使える男なのか試そうと考えた大弥に…
幻覚を見せて、大弥に協力した人物がいるのではないか。

この時点ではそんなやつはいなかったのだけど、今後の話でそういうスタンドを使えるやつが現れる。
しかも、東方家の中にいるッ!!

そう、東方つるぎの「ペーパー・ムーン・キング」である。

折り紙のように物体を折りたためる能力。
またその折り紙をさわった人に顔の区別やデザインの区別ができないすることができる。
さらに、バスなどの乗り物を人物に見せかけることもでき、枝などの物についても偽装できる。
さらにさらに、ダメージを受けたと音や流血を発生させることで相手に誤認させることもできる。
なんか出てくるたびにチートみたいになってくんだけど、俺達のオージロー戦で使った能力を見てほしい。
「ガラスの破片と流血は大げさな幻覚だったな」と常敏が言っている。
つまり、大弥の足の怪我を流血つきで再現することもできる。
多分、定助の男っぷりをまず最初に確認するために事前に大弥はつるぎに足の流血を見せるように頼んでおいたのではないか。
つるぎは康穂がお気に入り。大弥は定助を落としたい。
あたいが定助の記憶を奪いまくれば康穂と引き離せる。フリーの康穂をつるぎちゃんはセクハラし放題ナリ~~~!とか言って組んだのではないだろうか。
当然まだ未登場のスタンドなので折り紙に触った描写はないが、定助はどこかで触ったんだろう。
そしてつるぎのスタンドで大弥は流血(したように見せかける)。
大弥は「ぐえー」とか適当に言っておけば定助は騙されるって寸法や。
まあ、康穂パパの幻覚見せた岩昆虫かもしれないが、あれは康穂の話だしこっちのほうがまだ可能性はあると思われる。

結論

大弥の足の流血は、協力者つるぎのスタンド能力

関連記事

他の考察はこちら!

関連記事

ジョジョの奇妙な冒険第8部「ジョジョリオン」は伏線と謎が多いミステリー漫画。とはいえ謎が明かされずに放置されてる出来事も多い。ジョジョリオンは今までのジョジョの奇妙な冒険と比べて矛盾点や謎が多いと言われています。しかし、説明を省いて[…]

関連記事

ジョジョリオン5話 「soft & wet②」初回購読時 感想初回購読時の感想です。まだ東方定助って名前すら出てない頃の感想なので僕が記憶喪失みたいになってます。吉良の家で謎のオージローと戦ってる最中、突如定助の脳裏に溢れ出[…]

関連記事

ジョジョリオン9話 東方大弥の異常な愛情② 初回購読時の感想ジョジョリオンがジョジョSAGAに!そんな情事を覗く男が一人。憲助だ!この後の彼のセリフのせいで憲助は敵か?味方か?未だに物議を醸し出しているので次項で考察します。[…]

関連記事

ジョジョリオン第26話 「地下室の住人」初回購読時 感想初回購読時の感想です。いきなり現れた目からサランラップ男を岩人間と予測できるわけがない。目からサランラップの謎についての考察は次項で!他の考察はこちら![sit[…]

関連記事

ジョジョリオン44話 What is my name? 初回購読時の感想初回購読時の感想です。ついに東方定助が吉良吉影ともうひとり誰で構成されてるのかわかる回。空条仗世文が登場してテンション上がってる当時の僕がわかります。仗世文[…]

関連記事

ジョジョリオン51話「継ぎ木」初回購読時の感想初回購読時の感想です。過去編がついに本題に入っていった回。しかし、前にカレラが言ってた話とこの過去編だと定助に見せた写真どうやって撮ったのってなるのです。カレラが持ってた3人の写真の[…]

関連記事

ジョジョリオン86話 TG大学病院の院長 その③ 初回購読時の感想ジョジョリオンに1巻で登場し、過去編で鬱にさせられそうになって依頼沈黙を保っていたあの男が登場する!そう…俺たちのサーファーが!!サーファーことオージローは再登場[…]

関連記事

ジョジョリオン77話 等価交換と大学病院 その① 初回購読時感想ついにちゃんと話に関わった密葉さんの回!その初回購読時の感想です。最後の引きが密葉の両足が大変なことになってるシーンですが、あれがなんだったのかは次項で考察します。[…]

関連記事

ジョジョリオン78話 等価交換と大学病院その② 初回購読時の感想です。羽 伴毅先生の名前が発覚し、密葉と康穂が出会う回の初回購読時の感想です。様子が明らかにおかしい密葉ですが、その際に引き出しの中にぶっ壊れて潰れた車椅子が収納されて[…]

関連記事

ジョジョリオン83話 収穫へのカウントダウン初回購読時感想です。僕も謎すぎて考察できない憲助をつるぎが始末したような描写がある回です。この回ではミナちゃんが校門に挟まれる事件が発生しましたが、犯人は本当につるぎなのか次項で考察しまし[…]

関連記事

ジョジョリオン10話 東方大弥の異常な愛情③ 初回購読時感想大弥が意外と強いので苦戦してる定助を救うため康穂が戻ってくる回です。東方家へ定助に付き添ったあと、康穂は虹村さんから伝えられた伝言で東方家から追い出されてました。何故憲[…]

関連記事

ジョジョリオン22話 「ジョニィ・ジョースターの伝説」初回購読時 感想初回購読時の感想です。ジョニィの最後は初見時はえーー!!?ってなったなぁ。問題の「漂着した幼児」については次項で。他の考察はこちら![siteca[…]

関連記事

ジョジョリオン32話「八木山夜露の野望」初回購読時感想初回購読時の感想です。夜露戦では物語がイキナリ進んだ感じがする迷言が飛び交います。しかし、この時点では何を言ってるのかさっぱりだ!なのでダモカン襲撃までを照らし合わせて何を言[…]

関連記事

ジョジョリオン12話!杜王町Navigation 初回購読時感想ジョジョリオン12話を初めて読んだ時の感想です。Uターンしてくださいの奇妙感すこ。なお、初めて六壁という単語が出てきました。二本松のほうがジョジョリオンでは早い[…]

関連記事

ジョジョリオン24話「つるぎのフシギ」初回購読時感想つるぎのペーパー・ムーン・キングの恐ろしさがわかる回ですが、同時に東方家の地下室に謎の小部屋があることが判明。あの小部屋はなんだったのか次項に考察を書きました。他の考察はこ[…]

関連記事

ジョジョリオン 第1話「壁の目」の男 初回購読時感想ジョジョリオンの記念スべき1回目の初回購読時感層ですが、めちゃくちゃ適当に書いてますね…。まあ、ここで出てくる「歯型」について考察します。次項で。他の考察はこちら![…]

関連記事

ジョジョリオン6話 キラ・ヨシカゲ 初回購読時感想後でわかる吉良と仗世文の田最襲撃事件。その際にこの話ではオージローに吉良は監禁されていて、監禁されてた女に会ってた!?しかも帽子も買ってる…。これを一日で全部吉良はやったのか?次[…]

関連記事

ジョジョリオン17話 家政婦の虹村とホリー・ジョースター 初回購読時感想康穂がホリーさんに会い、定助が吉良と誰かの融合体と発覚した回の初回購読時感想です。東方家の憲助の書斎にあった「家系図」にはジョースター家の家系図には虹村さんが何[…]

関連記事

ジョジョリオン45話 逃亡者作並カレラ 初回購読時の感想初回購読時の感想です。カレラが吉良に死んだことに怯える回。しかし、過去編と食い違いが発生している気がする。その内容の考察は次項で!他の考察はこちら![sit[…]

関連記事

ジョジョリオン54話 田最環は二度殺す 初回購読時感想ジョジョリオン54話 田最環は二度殺すの初回購読時感想です。田最が鳩にシバき回されるおしおきターイムが開始される回です。それと同時に、これまでの過去編から、定助が新しいロ[…]

関連記事

ジョジョリオン21話 カツアゲロードの秘密 初回購読時感想常秀のスタンドが初登場したり、定助のキメ台詞「たっぷり」も登場し、さらには「ジョニィ・ジョースター」がジョジョリオンに登場する神回の初回購読時感想です。ジョニィは聖なる遺体を[…]

関連記事

ジョジョリオン 11話 『SBRレース全記録』の秘密 初回購読時感想東方大弥ちゃんを退けた先にあったのは「スティールボールランレース全記録」という本と家系図だった。その家系図には東方家と「ジョースター家」が載っていた。なんでジョ[…]

関連記事

プアートム死亡回の感想!ジョジョリオン76話 プアートムとオゾンベイビーその5についてプアートムが死んだ回はジョジョリオン76話。何が起きていたのかその回の感想を書きます。他の考察はこちら![sitecard sub[…]

名言集

関連記事

[adcode]ジョジョの奇妙な冒険の魅力の一つであるたっぷりな名言の数々!そんなセリフをキャラクターごとに「309件」まとめました。目次上のキャラクターをタッチするとそいつのセリフに飛びます。試しにマコリンに飛んで[…]

透龍くんについて

関連記事

ジョジョリオン101話は休載で来月までお預けなので別の書きます。ジョジョリオンの謎、疑問点の考察はこちら![sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/48905/ targ[…]

関連記事

実は僕はオートバイに乗ってたんです。昔はXJRとか乗ってたんですが、車手に入れて原付二種にしたのです。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/39997/ target=]そし[…]

関連記事

我が家は賃貸である。賃貸最大の不幸は 壁を好き勝手する歓びを知らなかったこと賃貸最大の失敗は壁にテレビをつける方法を壁に穴を開けざるを得なかったこと賃貸唯一の成功は 壁美人を産んだこと…!賃貸に住んでると壁に穴を空けると[…]

関連記事

ジョジョの魅力は戦闘シーンや画力、話の面白さ…だけではなーーーい!!重要なのはだ!重要なのは…煽り!罵詈雑言!罵声!暴言!悪口!いや…口が悪い!!悪いなんてもんじゃない!!悪すぎる!!荒木先生のあの紳士ないでたちからなぜこんなやべー[…]

関連記事

今回はジョジョに出てくる腕時計をまとめてみました。ジョジョの腕時計といえば5部のコラボ時計ですね。僕も第一弾のほうのジョルノかアバッキオのが欲しかったんですが、まあ適当にアマゾンで当日ポチッとすりゃええやろ(鼻ほじ)って思ってた[…]

関連記事

僕はあんまり映画に詳しくないんですけどそんな僕でもめちゃくちゃ好きな映画というものは存在するものなのです。先日金曜ロードショーでバック・トゥー・ザ・フューチャーやってまして、この映画が大好きなんですよね。3部作すべてが面[…]

ジョジョリオン感想リンク

関連記事

前回は定助も認識できていない謎のステルスしゃぼんによる反撃の一手に繰り出した。さらに康穂の機転とペイズリー・パークにより、病院内にいたあの人に連絡を取ることに成功!先回りによるスタンドと見えないしゃぼんによる連携攻撃で、今まで余裕ぶ[…]

関連記事

前回は前々回に引き続き康穂、常秀、透龍くんパートでしたが…?新ロカカカを食って常秀の腕を康穂がゲッツ!落ちるとこまで落ちた常秀…そして久々の…?ってところで終わりましたが、今回はあの人と定助が共闘!!?そして!!ついに!?と[…]

関連記事

ジョジョリオン25巻のネタバレありの感想を書きます。今巻のサブタイトルは「究極のジレンマ」。ジレンマとは板挟みのこと。相反する二つの事の板ばさみになって、どちらとも決めかねる状態を指してます。例のごとくコミックZINでおまけイラ[…]

関連記事

前回は康穂、常秀パート!新ロカカカを食った康穂!ってところで終わりましたが、今回は…?まさかのあの人が再登場…?というわけで、ジョジョリオン 102話「終わりなき厄災その⑧」の感想です。直近の話はここ![site[…]

関連記事

前回は豆の腹に穴が開き、定助のスタンドの本質が明らかに!?ってところで終わりましたが、今回は…?ついにあの男が動き出すんか?というわけで、ジョジョリオン 101話「終わりなき厄災その⑦」の感想です。直近の話はここ[…]

関連記事

ジョジョリオン24巻のネタバレありの感想を書きます。とうとうSBRの最終巻である24巻に並んだなぁ。 荒木先生の巻頭コメント荒木先生の知り合いに赤ちゃんが生まれたとのこと。確か[…]

関連記事

祝!ジョジョリオン100話!!もう100話かー。表紙も当然ジョジョリオン!!透龍くんのイケメン化が激しくなってきたな…。イケメンはラスボスになる運命(さが)を背負っている…。前の話はここ[sitecard s[…]

関連記事

ジョジョリオン99話「終わりなき厄災 その⑤」のネタバレ感想を書きます。最新話はここ[archivelist cat=14 num=1]前の話はここ[sitecard subtitle=関連記事 url=ht[…]

関連記事

謝罪申し訳ないでやんす。なんか感想サボりまくっちゃった(・ω<)いや、なんかやけに19日だけブログのアクセスいいというありがたいことだったんですが更新する気皆無だった。まあしゃあないやろ。ジョジョリオン最新[…]