ハンターハンターNo319話「抽選」ネタバレと感想

ハンター十二支ん
会長がその実力を認めた十二人
有事の際に協会の運営を託す他ヒマな時遊び相手になってもらったりしていた
それぞれにコードネームが渡され会長に心酔するメンバーのほとんどは
その名に合わせ改名したりキャラ変するなど涙ぐましい努力をしているが例外もいる

というわけで、今回のハンターハンターは新キャラ「十二支ん」のお話。

g2102510.jpg

ミザイストム(丑)「十二支ん勢揃いかと思いきや子がいねーな」
ピヨン(卯)「副会長様はこんな時でもお忙しいのよ~」
ゲル(巳)「こんな時だからでしょ?票固めに奔走してるのよきっと」
ギンタ(未)「がいちょおおあああああんがいちょおお」
クルック(酉)「ギンタ!!うるさい!!暑い!!臭い!!」
サイユウ(申)「バックレ屋のジンですら来てるってのにな…ネズミはクズだな」
ジン(亥 例外)「ですらって何だ殺すぞサル」
サイユウ「おーやってみろボケカス」
ボトバイ(辰)「納得いかぬ…!!会長はなぜ我らにお声をかけてくれなんだ」
カンザイ(寅)「同感だ モラウやノヴでは役不足!!」
チードル(戌)「自分で狩りたかったから→辰 役不足の使い方間違い→寅 なのでは?」
サッチョウ(午)「会長はみんなでと言われた 来るまでまとう」

おい…午!!午が!後ろ姿はかっこよかったのに!!
戌…。後ろ姿から期待していたのに…。
こ、これが涙ぐましい努力…。
もう「どべ~ん」の辺りから十二支んはあんまり活躍しなそうですね。
でもノブとモラウは下っ端扱いか…。

ネテロ→フリーザ様
ノブ&モラウ→ザーボンさん、ドドリアさん
十二支ん→ギニュー特戦隊

って感じなのかな。ジンの強さが未だによくわかりませんね。ネテロ以上なのか以下なのか…。

前回の考察が意外と当たってました。
ナチュラルに亥が「ジン」だったし。ってかジン口悪いな。本当にゴンのオヤジなのか?

でも子は普通に副会長でした。誰だよカイトとかほざいてたやつは…。

ne.jpg

うわー。パリストン完全にシャウアプフより腹黒いよ。
いきなり会長の遺言ガン無視で「ボクが会長に立候補しますから選挙やめません?」ですからね。
こいつはやべーよ。全然会長に心酔してねー。

g2105780.jpg

午怖すぎ糞ワラタww
一枚目との対比が冨樫先生らしいですね。

そして立候補するジン。
副会長とジンどっちにも入れたくない十二支ん。
まあ、こんなフリーダムな奴に入れたくないですね。

パリストン「ジンさん息子さん大変らしいですね?」

ジン   「らしいな」

パリストン「ボクお見舞いに行こうかなぁ?」

ジン   「おう 喜ぶんじゃねーか?」

パリストン「あはははわかんないんじゃないかなぁ?瀕死の重体だって聞きましたよ」
「やっぱりやめときましょうか?行って死んでたら無駄骨ですもんね」

ジン   「行けよ ゴンは死なねぇ」

ヤクザかよ!!

これって要約すると、

「てめえ。立候補取り消さねーと息子ぶっ殺すぞ。あ、もう死んでるか。」

「死んでねえし。お前にはころせねーよ。」

ってことですよね。パリストンやばい。
というかジンが親として本当にどうしようもないですね。
これ「俺の息子だぜ?」くらいの理由で言ってそう。

さて、投票方法はジンのルールになるわけですが、幽遊白書の主人公「浦飯幽助」にそっくりなので
トーナメントとか開きそうで恐ろしいです。
そもそもジンが出てきたってことは…終末が近い?

ハンターハンター&冨樫先生作品感想の最新記事