【リライト記事】ジョジョリオン1話!初期に出てきた歯型はなんだったのか?スタンドを発現させるの?でもおかしい点が…

ジョジョリオン 第1話「壁の目」の男 初回購読時感想

ジョジョリオンの記念スべき1回目の初回購読時感層ですが、めちゃくちゃ適当に書いてますね…。
まあ、ここで出てくる「歯型」について考察します。次項で。

他の考察はこちら!

関連記事

ジョジョの奇妙な冒険第8部「ジョジョリオン」は伏線と謎が多いミステリー漫画。とはいえ謎が明かされずに放置されてる出来事も多い。ジョジョリオンは今までのジョジョの奇妙な冒険と比べて矛盾点や謎が多いと言われています。[…]

ジョジョリオン連載開始!

「たった1回キスしただけなのに・・・」「早くどっか行っちゃえ・・・」

ジョジョ史上稀にみる可愛いキャラからスタートの第8部。
彼女の名前は「広瀬康穂」

『恋人岬』とは4部でいう「ボヨヨン岬」のことなのか。非常に興味深い。

『広瀬』と「康」の字から想定するに第4部の広瀬康一っぽい。なんか語り手だし。

そして、期待の主人公は『東方』を名乗るのかと思いきやまさかの記憶喪失。
しかもなんか埋まってた。牙ACT4でも食らったのか。完全に不審者である。
ただ星の痣があるのでジョースター家なのかな?ついでに謎の歯型がある。

紳士⇒チンピラ⇒不良⇒不良⇒ギャングスター⇒囚人⇒落ちぶれ貴族

⇒不審者NEW!!

そして、真打の東方登場!!やれやれだわ…。

東方ー!ブサイクなのはともかく
でてきていきなり主人公のスタンドの当て馬にされた訳を言えーーッ!!

『東方常秀』

ジョジョにはなってないぞこいつ…
しかし、やれやれだわ。をまた見れるとは…。空条の血統でもないのにw

何はともあれ、主人公には金玉が4つあったッ!!

いったいなんの伏線なのか。はたまた、しのぶを庇う吉良やお花を避けるカーズのいい人フラグのように特に何も無いのか。期待せざるを得ないですな。

ジョジョリオンの歯型はスタンドを発現するために必要なもの?

壁の目から救出された際に定助の星の痣のまわりに歯型があった。

さらに、歯型からソフト&ウェットのシャボン玉も出ており、当時はこう騒がれた。
この歯型が着くとスタンド使いになるのだ!

じゃあスタンドが見えてる康穂も歯型がなきゃおかしいじゃん!
と思われたが、しばらくしたら康穂にもその歯型があることが判明する。

さらに、2話では常秀にもその歯型があり、発熱に苦しんでいた。

本当に歯型がないとスタンド使いになれないのか?

前述した3人以外は実は歯型は出てきてない。

オージローは壁の目の付近で子供の頃スタンド能力を手に入れたと言ってるだけで「歯型」については何も言ってない。
大弥も壁の目付近でスタンドを手に入れて視力が落ちて行った話はしてるが「歯型」については何も言ってない。

それどころか、他の東方家の人間や虹村さんや吉良吉影に至っては当たり前のようにスタンドを持っていた。
※岩人間は生まれつきほとんどがスタンド使いという設定があるで例外。

本当に「歯型」がスタンド使いの条件なのか?
答えはNO!

なんでかというと、実は歯型の前にスタンドを持っていることが判明しているからである。

東方定助のスタンド発現

定助は空条仗世文と吉良吉影が融合した姿である。
定助のスタンドも仗世文のソフト&ウェットと吉良のキラークイーンが融合している。

つまり、融合しただけで元々スタンドを持ってるのだ。
虹村さんも吉良はもともとスタンドを持っていたが別のスタンドに変わったと言っていた。

「歯型」で発現したわけではない。

広瀬康穂のスタンド発現

康穂のペイズリー・パークは歯型で発現したとずっと思われていた。
しかし、透龍くんが関わってきてまさかの事実が判明した。

関連記事

現行のジョジョリオン最新話のネタバレ感想ッ!!![sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/51953/ target=]前回は康穂、常秀パート!新ロカカカを食った康穂!っ[…]

まだ幼女だった頃の康穂は透龍君と会っており、その際にペイズリー・パークの片鱗を見せている。
つまり、定助を助けたときに歯型でスタンド使いになったのではなく、元々第一話の時点でスタンドの才能があったのだ。

東方常秀のスタンド発現

こいつが一番めんどくせえ。
なんで東方家で密葉とかつるぎでもスタンド使ってるのにおまえだけカツアゲロードで初めて使った感出しとんねん!

常秀は歯型があったが…歯型でスタンドが発現したとは限らない。
奴は壁の目に行ったという理由で発現したのでは?(近くなのに今まで行かなかったの?という疑問は残るが)

スタンド使いになれる条件は壁の目に行くだけであり、歯型はミスリード?

壁の目でなんでスタンド使いになれるかは別に記載しますが、歯型は「定助」と「康穂」の例から関係ないのでは?

ただ、噛まれたらスタンドの素質があるものの能力を引き出させる効果くらいはあるかも知れない。
定助は融合したばかりなのに自分のスタンドをすぐ使いこなせていたし。
康穂は子供の頃に片鱗をみせてはいたものの、ペイズリー・パークの存在は知らなかった。
その後しばらくしてようやくスタンドの存在に気づくくらいに使えていた。
常秀は…し、しらんけど。

じゃあ、この歯型はなんなんだよ。
多分歯型をつけた犯人はこいつだと思う。

歯型の犯人は岩助

岩助は仗世文と吉良が新ロカカカで融合した際に、近くにいた。
吉良に食わせたロカカカの残りを食ってるのだ。

ということは定助の近くにいたということになる。
康穂が定助を発見した際には地面からちょっと出てきて倒れていた。
なので岩助が噛み付こうと思えば星の痣に噛み付くことはできるのだ。

それに康穂と常秀が噛まれた位置は足である。
犬にも届く位置なのだ。

いや、犬に噛まれたら気づくだろと思うかもしれないけど、岩助はただの犬ではない。
「岩犬」なので風景と同化されたら犯人がわからなくなると思われる。


結論はただの犬の歯型?それとも…

なので岩助がつけたただの歯型なのではないか。

ただ、新ロカカカのせいで壁の目の力を手に入れた可能性もある。
壁の目がスタンドの才能を引き出すのは間違いないし、
岩助は岩でもあるので大地と融合することも可能かもしれん。

その結果岩助は噛み付くことで対象をスタンド使いにするブラック・サバスみたいなスタンドを手に入れたかもしれない。

なので、定助と康穂にはスタンドの才能を後押しし、常秀には本当にスタンド発現させた可能性もある。

ジョジョリオンを一気読み!見返したあとに読む用の今までの感想リンクッ!

今までのジョジョリオン感想のリンクです。
110話で完結のジョジョリオンを一気読みする人も多いと思います。
10年分のジョジョリオンの感想リンクを補助にしてくださいm(_ _)m
※横にスライドできます

 
※横にスライドできます

関連リンク

ジョジョ記事まとめ

関連記事

ジョジョについてこの10年くらいこのブログで語りましたが、色々散在しててわけわからん。というわけで、ジョジョのキャラクター、名バトル、名言、考察など10年書いてきた記事をまとめてみました。だいたいジョジョリオンが始まったくらいから書[…]

ジョジョリオンの謎、疑問点の考察はこちら!

関連記事

ジョジョの奇妙な冒険第8部「ジョジョリオン」は伏線と謎が多いミステリー漫画。とはいえ謎が明かされずに放置されてる出来事も多い。ジョジョリオンは今までのジョジョの奇妙な冒険と比べて矛盾点や謎が多いと言われています。[…]

ジョジョ9部予想

関連記事

ジョジョ9部予想…っていうかそもそも9部ってあるの?そうですね。だいたい『ジョジョ』第9部くらいまではテーマを決めているんですよ。2004年にジョジョ7部スティールボールランの連載が始まった頃のこと、青丸ジャン[…]

直近の話はここ!

関連記事

現行のジョジョリオン最新話のネタバレ感想ッ!!![sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/54145/ target=]一体何話かかったのか。あのスカした変な頭の男「透龍[…]

関連記事

現行のジョジョリオン最新話のネタバレ感想ッ!!![sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/54145/ target=]ついに!透かした顔で安全地帯から攻撃してやがったい[…]

関連記事

現行のジョジョリオン最新話のネタバレ感想ッ!!![sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/54145/ target=]助けに来た虹村さんは再起不能になったが、ペイズリー[…]

関連記事

現行のジョジョリオン最新話のネタバレ感想ッ!!![sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/54145/ target=]前回は定助も認識できていない謎のステルスしゃぼんに[…]

関連記事

現行のジョジョリオン最新話のネタバレ感想ッ!!![sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/52633/ target=]前回は前々回に引き続き康穂、常秀、透龍くんパートで[…]

関連記事

現行のジョジョリオン最新話のネタバレ感想ッ!!![sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/51953/ target=]前回は康穂、常秀パート!新ロカカカを食った康穂!っ[…]

最新コミックスはここ!

関連記事

ジョジョリオン26巻のネタバレありの感想を書きます。今巻のサブタイトルは「ゴー・ビヨンド」。ジョジョ記事まとめ[sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/49786/ […]

ジョジョリオン死亡シーン!

関連記事

ジョジョリオン(ジョジョ8部)の死亡シーン一覧概要ジョジョ8部ジョジョリオンに出てくる仲間、敵、モブキャラの死亡シーンをまとめました。8部はこれを書いてる最中も連載中なのでもし死亡してなかったら訂正入れます[…]

ジョジョリオンモブキャラ一覧!

関連記事

ジョジョリオンのモブキャラ概要ジョジョの魅力の一つである超個性的なキャラクター達。だがそれは定助や康穂やプアートムのようなメインキャラだけではない。今回は彼らに埋もれたモブなマイナーキャラに焦点を当ててみよ[…]

ジョジョリオン考察一覧!

関連記事

ジョジョリオン12話!杜王町Navigation 初回購読時感想ジョジョリオン12話を初めて読んだ時の感想です。Uターンしてくださいの奇妙感すこ。なお、初めて六壁という単語が出てきました。二本松のほうが[…]

関連記事

ジョジョリオン7話 「東方家の人々」初回購読時の感想初回購読時の感想です。大弥の足の怪我の件は次項に書きました。他の考察はこちら![sitecard subtitle=関連記事 url=http[…]

関連記事

ジョジョリオン54話 田最環は二度殺す 初回購読時感想ジョジョリオン54話 田最環は二度殺すの初回購読時感想です。田最が鳩にシバき回されるおしおきターイムが開始される回です。それと同時に、これまでの過去[…]

関連記事

ジョジョリオン8話!東方大弥の異常な愛情① 初回購読時の感想序盤の大弥戦開始時の初回購読時の感想です。あの謎のマークが重要なものであると認識された回でもあります。あの謎のマークが吉良の手や東方家に書かれてた[…]

関連記事

プアートム死亡回の感想!ジョジョリオン76話 プアートムとオゾンベイビーその5についてプアートムが死んだ回はジョジョリオン76話。何が起きていたのかその回の感想を書きます。他の考察はこちら![s[…]

関連記事

ジョジョリオン9話 東方大弥の異常な愛情② 初回購読時の感想ジョジョリオンがジョジョSAGAに!そんな情事を覗く男が一人。憲助だ!この後の彼のセリフのせいで憲助は敵か?味方か?未だに物議を醸し出しているので[…]

関連記事

ジョジョリオン86話 TG大学病院の院長 その③ 初回購読時の感想ジョジョリオンに1巻で登場し、過去編で鬱にさせられそうになって依頼沈黙を保っていたあの男が登場する!そう…俺たちのサーファーが!!サーファー[…]

関連記事

ジョジョリオン10話 東方大弥の異常な愛情③ 初回購読時感想大弥が意外と強いので苦戦してる定助を救うため康穂が戻ってくる回です。東方家へ定助に付き添ったあと、康穂は虹村さんから伝えられた伝言で東方家から追い出さ[…]

関連記事

ジョジョリオン17話 家政婦の虹村とホリー・ジョースター 初回購読時感想康穂がホリーさんに会い、定助が吉良と誰かの融合体と発覚した回の初回購読時感想です。東方家の憲助の書斎にあった「家系図」にはジョースター家の[…]

関連記事

ジョジョリオン51話「継ぎ木」初回購読時の感想初回購読時の感想です。過去編がついに本題に入っていった回。しかし、前にカレラが言ってた話とこの過去編だと定助に見せた写真どうやって撮ったのってなるのです。カレラ[…]

関連記事

ジョジョリオン45話 逃亡者作並カレラ 初回購読時の感想初回購読時の感想です。カレラが吉良に死んだことに怯える回。しかし、過去編と食い違いが発生している気がする。その内容の考察は次項で!他の考察はこ[…]

関連記事

ジョジョリオン82話 等価交換と大学病院その⑥ 初回購読時感想ついにクソしつこかった羽伴毅を倒した回の初回購読時の感想です。しかし新ロカカカの枝は病院にはなかった。そもそもあの枝は救急車にいた岩人間の誰がど[…]

関連記事

ジョジョリオン 11話 『SBRレース全記録』の秘密 初回購読時感想東方大弥ちゃんを退けた先にあったのは「スティールボールランレース全記録」という本と家系図だった。その家系図には東方家と「ジョースター家」が載っ[…]

関連記事

ジョジョリオン32話「八木山夜露の野望」初回購読時感想初回購読時の感想です。夜露戦では物語がイキナリ進んだ感じがする迷言が飛び交います。しかし、この時点では何を言ってるのかさっぱりだ!なのでダモカン襲撃まで[…]

関連記事

[adcode]ジョジョリオン24話「つるぎのフシギ」初回購読時感想つるぎのペーパー・ムーン・キングの恐ろしさがわかる回ですが、同時に東方家の地下室に謎の小部屋があることが判明。あの小部屋はなんだったのか次項に考察を書きました。[…]

関連記事

ジョジョリオン 第1話「壁の目」の男 初回購読時感想ジョジョリオンの記念スべき1回目の初回購読時感層ですが、めちゃくちゃ適当に書いてますね…。まあ、ここで出てくる「歯型」について考察します。次項で。他の[…]

関連記事

ジョジョリオン21話 カツアゲロードの秘密 初回購読時感想常秀のスタンドが初登場したり、定助のキメ台詞「たっぷり」も登場し、さらには「ジョニィ・ジョースター」がジョジョリオンに登場する神回の初回購読時感想です。[…]

関連記事

ジョジョリオン6話 キラ・ヨシカゲ 初回購読時感想後でわかる吉良と仗世文の田最襲撃事件。その際にこの話ではオージローに吉良は監禁されていて、監禁されてた女に会ってた!?しかも帽子も買ってる…。これを一日で全[…]

関連記事

ジョジョリオン77話 等価交換と大学病院 その① 初回購読時感想ついにちゃんと話に関わった密葉さんの回!その初回購読時の感想です。最後の引きが密葉の両足が大変なことになってるシーンですが、あれがなんだったのかは[…]

関連記事

ジョジョリオン78話 等価交換と大学病院その② 初回購読時の感想です。羽 伴毅先生の名前が発覚し、密葉と康穂が出会う回の初回購読時の感想です。様子が明らかにおかしい密葉ですが、その際に引き出しの中にぶっ壊れて潰[…]

関連記事

ジョジョリオン83話 収穫へのカウントダウン初回購読時感想です。僕も謎すぎて考察できない憲助をつるぎが始末したような描写がある回です。この回ではミナちゃんが校門に挟まれる事件が発生しましたが、犯人は本当につるぎ[…]

関連記事

ジョジョリオン44話 What is my name? 初回購読時の感想初回購読時の感想です。ついに東方定助が吉良吉影ともうひとり誰で構成されてるのかわかる回。空条仗世文が登場してテンション上がってる当時の僕が[…]

関連記事

ジョジョリオン22話 「ジョニィ・ジョースターの伝説」初回購読時 感想初回購読時の感想です。ジョニィの最後は初見時はえーー!!?ってなったなぁ。問題の「漂着した幼児」については次項で。他の考察はこちら![…]

関連記事

ジョジョリオン第26話 「地下室の住人」初回購読時 感想初回購読時の感想です。いきなり現れた目からサランラップ男を岩人間と予測できるわけがない。目からサランラップの謎についての考察は次項で!他の考察はこ[…]

関連記事

[adcode]ジョジョリオン5話 「soft & wet②」初回購読時 感想初回購読時の感想です。まだ東方定助って名前すら出てない頃の感想なので僕が記憶喪失みたいになってます。吉良の家で謎のオージローと戦ってる最中、突[…]

ジョジョリオン名言集

関連記事

 ジョジョの奇妙な冒険の魅力の一つであるたっぷりな名言の数々!そんなセリフをキャラクターごとに「309件」まとめました。目次上のキャラクターをタッチするとそいつのセリフに飛びます。なお、この記事は1ページ目[…]

透龍くんの名字について

関連記事

ジョジョリオン101話は休載で来月までお預けなので別の書きます。ジョジョ記事まとめ[sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/49786/ target=]ジョジョ[…]

その他!

関連記事

ジョジョ記事まとめ[sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/49786/ target=]実は僕はオートバイに乗ってたんです。昔はXJRとか乗ってたんですが、車手に入れて原付二種[…]

関連記事

我が家は賃貸である。賃貸最大の不幸は 壁を好き勝手する歓びを知らなかったこと賃貸最大の失敗は壁にテレビをつける方法を壁に穴を開けざるを得なかったこと賃貸唯一の成功は 壁美人を産んだこと…!賃貸に住んでると壁に穴を空けると[…]

関連記事

ジョジョの魅力は戦闘シーンや画力、話の面白さ…だけではなーーーい!!重要なのはだ!重要なのは…煽り!罵詈雑言!罵声!暴言!悪口!いや…口が悪い!!悪いなんてもんじゃない!!悪すぎる!!荒木先生のあの紳士ないでたちからなぜこんなやべー[…]

関連記事

今回はジョジョに出てくる腕時計をまとめてみました。ジョジョの腕時計といえば5部のコラボ時計ですね。僕も第一弾のほうのジョルノかアバッキオのが欲しかったんですが、まあ適当にアマゾンで当日ポチッとすりゃええやろ(鼻ほじ)って思ってた[…]

関連記事

バック・トゥー・ザ・フューチャーが金曜ロードショーでやってた!何度見ても最高の名作ですわ!僕はあんまり映画に詳しくないんですけどそんな僕でもめちゃくちゃ好きな映画というものは存在するものなのです。先日金[…]