翔んで埼玉~琵琶湖より愛をこめて

翔んで埼玉~琵琶湖より愛をこめて~続編のネタバレ感想!阿久津に何かあったのか!?

翔んで埼玉~琵琶湖より愛をこめて

Last Updated on 2024年3月18日

翔んで埼玉2!続編のあらすじ

埼玉・東京間の通行手形を廃止してから3カ月…埼玉は揉めていた。
横のつながりが薄すぎるのである。
仕方ないので麗は埼玉のみんなをもう1度団結させるためこう宣言する。

和歌山の白浜から白い砂を運んできて埼玉にビーチを作る!

千葉解放戦線の船に乗り込んで和歌山へ向かうも船は謎の大嵐で大破し…和歌山にひとり流れ着く麗だったが…。
そこは大阪に蹂躙される近畿地方であった。

そこで出会った滋賀開放戦線の桔梗と共に大阪を葬り去り、滋賀を含む京都と神戸以外の人々を助けることはできるのか!?

翔んで埼玉続編のネタバレなしの感想

わたくしは関東在住なので前作では、単純に知ってるから楽しめたのですが、今回は近畿ネタなので正直わからん。
どっちかっていうと「へぇ。そうなのか。」と感心する感じになってしまった。
しかし、前作とは違う感じの楽しみ方しかできないかといえばそうではない。

メタネタが面白い。まず伊勢◯さんのところでワロタ。
あんな弄び方初めて見たわ。
ただ、なんでチャーリーとチョコレート工場なんだろう。
始まる前のCMでチャーリーとチョコレート工場やってたからなんとなくわかったが、あれって関西関係あるのだろうか?

基本的に自虐と言うか地域を煽るスタンスは同じなのだが、なんか前作より弱い。
どっちかっていうと、月曜から夜ふかしで京都府民と滋賀県民の素人がディスり合いしてた回のほうが激しかった。
前作並の激しさを求めていたけど、売れちゃたからちょっと忖度が必要になったのかもしれない。
最後に大阪と、京都と、神戸のフォロー入れてたし。

個人的には前作のグンマーみたいな、どうでもよさそうで居て実はダークホースみたいなのがほしかったですね。
奈良とか、いきなり鹿が大量に出てきたのはクソワロタけど、それ以外特に記憶にナイモン。

翔んで埼玉続編のネタバレありの感想とおすすめシーン

ここからはネタバレありで感想書きます。

上だとあんまりいい評価じゃない感じで書いちゃいましたが、結構面白かったです。
登場人物の役者と合わせると「ふふっ」てなるシーンが多かったですね。

アキラ100%とか最初全然気づきませんでした。
あの人全裸じゃないと普通すぎて全然わからん。
しかし、お盆が出てきて気づいた。

あと愛之助の衣装が池乃めだかの衣装だったり…。
こういう絶妙な感じがとてもいいかと思います。

ガクトが乳首弄ばれ過ぎで草

これよくガクトも許したな。
囚われた際に、何故か千葉の海人コンビに乳首を弄ばれ…。
愛之助にも乳首を責められて、何故か毎回喘ぐ…。
乳首を濃厚に責められるGACKTが見れるのはこの映画だけである。

もうすでに見たくなってきたはずだ。
もう「芸能人格付けチェック」でGACKTが無双してる様子を見ても、乳首が頭をよぎってしまうのは間違いない。

ガクトの関西弁が顎出てて草

これよくガクトも許したな。
なんだあの顎は…。
どうやら王様のブランチのインタビュー眺めてたらナニワ金融道のときの竹内力のイメージらしい。
だから顎出てたのか…。

片岡 愛之助と藤原紀香夫婦の共演なのに内容で草

川崎麻世(京都)と藤原紀香(神戸)が濃厚なディープキスしてる最中に、リアルに紀香の旦那の愛之助が平然と入ってくるシーンがやべー。
浮気してる最中に思いっきり旦那が突入するって感じなんだけど、リアル夫婦でこれやると「ヒュー!」って感じですね。
多分これ夫婦初共演ですよね?

この内容が初めてでいいのかw

さらに、

「こんな女好きでもなんでもないのに結婚した」みたいなセリフを愛之助から紀香に贈るこの脚本攻めすぎだろ…。

阿久津はどこに行った!?

ここが一番ワロタ。
前作で千葉解放戦線のリーダーとして活躍した阿久津…。
何故か千葉にきたら阿久津がいない!?

取り乱す麗は

「阿久津はどうした!?阿久津に何かあったのか!?」と問い詰めるのだった。

何かあったよ…リアルで。
もう伊勢谷友介って出て良いんじゃないのか…。
これはこの映画だからできる弄び方ですね。

これがジョジョ4部の実写版だったら、承太郎がなんかよくわかんないけど、ネズミとかに始末されたことにしないといけなくなるもんな。

白い粉で大阪が感染していくところって…

粉もんで感染して、日本が大阪の植民地になっていく計画はなかなかいいアイディアだと思いました。
でも、白い粉ってまさか伊勢谷友s……いや、さすがにそれはないだろう。ないはずや。

なんだこの世界の日本地図は…東北が青森しかなくて草

和歌山の位置を教えるために日本地図を出すシーンあるんですよ。
東北をチラッてみたら青森しかないのクソワロタ。
どんだけこの世界の青森でかいんだよ…。
この映画さりげなく東北を一番ディスってない?

最初の千葉からの埼玉にはタワーがない煽りがまさかのフラグ

千葉にはタワーがありまくりだからな!
埼玉にタワーなんてない煽りをされる埼玉県民…。
しかし、これは横のつながりが期薄な埼玉県人が知らなかっただけだった。

行田タワー!!

この行田タワーが大阪の最終兵器に対抗する最終手段だったのである。
ただ田んぼアートを見るためだけに建てられたこのタワーが…。
(本当は田んぼアート始める前に立ってたらしい)

とび太くんグッズが欲しくなる。そして落ちはワロタ

滋賀のキーアイテムのトビタくん。
飛び出し坊やって名前で認知してたんですが、こんな名前だったのか。
今回のMVPはまちがいなくとび太くんだし、見かけたらちょっとうれしくなるストーリーでした。

前回の東京じゃなくて春日部に住む羽目になったオチは、今回どうなるのかと思ったら…まさかのとび太くんオチでワロタ。