ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第19話「「重ちー」の収穫(ハーヴェスト) その2」 感想

Last Updated on 2024年6月2日

ジョジョ4部 第19話「「重ちー」の収穫(ハーヴェスト) その2」あらすじ

500万円の当選宝くじを手に入れたので銀行へ換金にやってきた仗助たち。
しかし、ここでまさかの敵が現れる。
そこには敏腕オネエ銀行員がいたことが誤算だった。
オネエのおっさんはその当選くじが本当に仗助たちのものか怪しみまくる。

なんと、宝くじの裏には仗助たちとは別の人物の名前と電話番号が書いてあったのだ!
だが、ここで森下一郎を木下一郎に変えるという荒業に出る仗助。
金を絶対に逃さないとする仗助の精神力が勝ったのだ。

オネエに勝利した3人だったが、ここで重ちーの守銭奴っぷりが爆発する。
ブチギレた億泰にぶっ飛ばされる重ちーだったが、実は最強と名高いハーヴェストの恐怖がここから始まる。
ハーヴェストをいくら倒してもノーダメの重ちーは、ハーヴェストの高速移動、複数攻撃による地味に高い攻撃力で仗助と億泰を追い詰めていく。

さらにはアルコールまで注入してきて勝利を確信した重ちーだったが…。
突然仗助が500万を破り捨てる暴挙に!?

理解不能な重ちーはハーヴェストを回収に向かわせてしまい、守る手段がなくなった重ちーは酔っ払いにボコられるのだった。
さらに、不良にカツアゲされた重ちーは、独占欲を捨て3人で分けることを選ぶのだった。

気になったところを以下に書きます!

『ジョジョの奇妙な冒険第4部 ダイヤモンドは砕けない』をお得に読むならebook japanがおすすめです!

初回ログインクーポンを使えば、6回までクーポンが使えるので全巻70%引きで買えます。(6冊じゃなくて2000円まで割引を6回使える!)カラー版で購入も『可』能!

ebook japanの詳細は下記の記事にまとめてます。

ebookjapanの詳細!新規登録手順!

ebookjapanの公式サイト

東方仗助、恐怖のサインを敏腕オネエ銀行員にしてしまう

ついに登場したジョジョ4部の裏ボスと言っても差し支えがないヤツのご登場だ!
敏腕オネエ銀行員きたぞ!!
ぶっちゃけ原作ではおばさんなんじゃないかと思っていたが、アニメでおっさんと判明してしまった!
つまり「オネエ」である!これには全王様もおっ玉げや!!

そして次々に繰り出される、オネエの論破術!
なんと宝くじの裏に名前が書いてあっただと!?
いや!一人くらい気づけや!!

仗助なんて「恐怖のサイン」出してるからな。アニオリだけど、これは良いアニオリ。
エニグマの前に恐怖のサイン出したのがスタンド使いでもないオネエってどうなの!?
ここまで主人公を追い詰めるとはね…。

これはオネエのおっさんがスタンド使いになったら吉良以上の敵になってたのは確定的に明らかなのである!
このおっさんは吉良の同僚くらい評価されてもいい。

タマキン、カットされてしまう

逃がすかよ500万!
奴は完璧この億泰・仗助コンビを敵に回した!
(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第4部』(集英社))

重ちーじゃなく、逃走した重ちーが持ってる500万しか目に入っていない2人草。
完璧に仗助、億泰コンビを敵に回した重ちーだったが、ここで残念なお知らせが…!!

タマキンのとこまで来なくてよかったが…
(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第4部』(集英社))

このセリフがカットされている!
これには全王様もおっ玉げである。

なんで由花子が恋をした回だと言いたい放題だったのにここはカットされたのか…。
ジョジョ4部アニメ最大の謎なのである。

スタンドでスタンドを持ち上げればビルも登れるぜ!…スタンドで人間持ち上げるんじゃなくて?

俺達も同じようにスタンドで体持ちあげて登っていけばいいだぜ!
(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第4部』(集英社))

なるほどね!頭いいな仗助は!

いや、スタンドを持ち上げるんかい!!
原作の時は特に何も思わなかったけど、本体持ち上げない?ふつう。

射程距離があるからスタンドが持ち上げられたら体もついて行くってことか。
ハンターハンターでネフェルピトーが百式観音にぶっ飛ばされた時に、「ドクタープライス」を発動させた場所から移動できない性質を利用してぶっ飛ばないようにしたのと同じ理論やね!

多分、承太郎とDIOなら地面ぶん殴って空飛んでた。

あと写り込んでる警備員が上見上げた時の反応が見たい

受け継がれるノックしてもしもーしとかいうカツアゲの精神

酔っぱらい2人に500万をカツアゲされる中学生の図。

完全に不良が厨房をカツアゲしてる図にしか見えないw

言い方ももろ不良なので、やはり変な髪型の通り仗助は不良なのだ。
そして最後に「もしもーし」である。

これはかつて仗助の親父が若い頃にそのへんのモブのチンピラにカツアゲしてガソリンとか食い物持ってこさせたときと同じである。
そう。これは、ジョセフから受け継がれたカツアゲの精神なのだ…。

カツアゲロードにつづく。

関連記事

ジョジョ1部アニメジョジョ1部アニメ1話ジョジョ1部アニメ2話ジョジョ1部アニメ3話ジョジョ1部アニメ4話ジョジョ1部アニメ5話ジョジョ1部アニメ6話ジョジョ1部アニメ7話ジョジョ[…]

関連記事

ジョジョ4部名言東方仗助の名言吉良吉影の名言岸辺露伴の名言虹村億泰の名言広瀬康一の名言山岸由花子の名言川尻早人の名言杉本鈴美の名言片桐安十郎の名言虹村形兆の名言[…]