ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第10話「イタリア料理を食べに行こう」 感想

Last Updated on 2024年5月9日

ジョジョの奇妙な冒険第4部第10話の感想!謎のレストラントラサルディ

いきなり包丁を持った謎の黒い影が…。
これはコナンの犯人なのか?コラボかな?

そんな中、仗助と億泰はレストランを訪れていた。
3500円らしい。
3500円の店に躊躇なく入る高校生…金持ってるなぁ。

なんとこの店にはメニューはないのだという。
そんなものはうちにはないらしい。
そんな店だ。

その代わりと言っては何だが、億泰の体調を全て言い当てたのである。

  1. 腸の壁が荒れている
  2. 睡眠不足
  3. 4時間ぐらいしか寝てませんです
  4. 目が腫れてるぼったい
  5. 右足に水虫がある
  6. 虫歯が二本ある
  7. 左肩がこってる

全て当ててみせたのだ!!驚愕の億泰!
っていうかおまえ高校生で水虫って…

この店主一体何者だ!!?

第1食レポ「キリマンジャロの雪解け水」

なんつーか気品に満ちた水っつーか例えるとアルプスのハープを弾くお姫様が飲むような味っつーかすっげー爽やかなんだよ!
3日間砂漠をうろついて初めて飲む水っつーかよ!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第4部』(集英社))

億泰の食レポである。
食レポっていうか、まだ水しか飲んでないのに、この感動っぷり。

アルプスのハープを弾くお姫様が飲むような味w
上記はよくわからんが、3日間砂漠をうろついて 初めて飲む水はわかりやすい。
これが億泰の食レポ王としての最初のレビューである。

そして、いきなり涙を流しまくる億泰。
一体何が!?スタンド攻撃じゃねえか!!

これはキリマンジャロの雪解け水なので、眠気をすっきりさせてくれるのだ。
いや、そうはならんやろ。

そして、眠気がふっとんで10時間熟睡した感じになったのである。
完全復活だ!!
ところでこの水アフリカ行けば飲めるんですか?行きますよ?

第2食レポ「モッツァレラチーズとトマトのサラダ」

さっぱりとしたチーズにトマトのジューシー部分が絡みつくうまさだ!チーズがトマトを、トマトがチーズを引き立てる!
ハーモニーっつーんですか?味の調和っつーんですか?例えるならサイモンとガーファンクルのデュエット!ウッチャンに対するナンちゃん!高森朝雄の原作に対するちばてつやのあしたのジョー!
っつー感じっすよ!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第4部』(集英社))

億泰の食レポが絶好調である!!
絶好調すぎてなんなんだコイツは…天職か?

億泰の食レポが神の域に達した際の超セリフである。
これはそのへんのリポーターでは全く刃が立たないだろう。
ウッチャンに対するナンチャン!に時代を感じる。
もう億泰の将来は食レポする人になり、最終的に海原雄山を超えてほしいものである。

モッツァレラチーズとトマトのサラダがンまぁーーーーいッ!!

そして、仗助にあげるとみせかけて、自分で食う。
うぜえ…このアニオリ…なかなかウザさを出してきてるな。

そしてスタンド使い特有の謎オーラが…!?上着を脱げというトニオさん。
なんと、ソフトボールくらい億泰から垢が!?きったね!!!
仗助も手に普通に持ってるけどスゲー嫌そうな顔してるぞ。

しかし、なぜか肩こりが治った!?
そして、きたねえ垢を笑顔で回収するトニオさんなんか草。

第3食レポ「娼婦風スパゲティ」!プリモ・ピアット。パスタ料理

辛いのは嫌いとかおこちゃまな億泰。
娼婦風スパゲッティは億泰の食レポは炸裂されないのか!?

だがしかし!!

食えるはずがねぇんだよなこんなの…でもなんかクセになるっつーか一旦味わうと引きずり込まれる辛さっつーか…
たとえると『豆まきの節分』の時に年齢の数だけ豆を食おうとして大して好きでもねぇ豆をフト気づいてみたら一袋食ってたッツー感じかよぉ~~~~~っ!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第4部』(集英社))

辛いのが苦手とかなんとか言ってた割にめっちゃ娼婦風スパゲッティを食う食レポ王。
ディスってから実際食ったらこの食レポはずるい。
「『豆まきの節分』の時に 年齢の数だけ豆を食おうとして 大して好きでもねぇ豆を フトきづいてみたら 一袋食ってた」という発想がすごくよくわかる。なんか気づいたらなくなってるうまさという表現力が素晴らしい。

そして歯がぶっとんだ!?
虫歯がぶっ飛んで生え変わっただと…
僕の親知らずも頼む…

第4食レポ「子羊背肉のリンゴソースかけ」

もういくらなんでも怪しいだろとクレイジーダイヤモンドが炸裂である!
おかしいもん。食レポもおかしいけど。
これは材料まで戻すしかない。

すると!!メッシャーーーーーーーーーーーーッ!
スタンド食ってるじゃねえか!!!

そして億泰の腹に異変が!食い過ぎだ馬鹿!

億泰のピンチに立上がる東方仗助!
厨房へ突入だ!!既にメインディッシュは完成済みか…!!

だがトニオは料理をせずに犬を始末していた。
こいつやはり敵スタンド使いなのかーー!!
明らかに顔が極悪人になり、包丁までもっているトニオさん。
どうする仗助!?

しかし、億泰の食レポは止まらない。

幸せだァーーーッ幸せの繰り返しだよぉぉぉぉぉ〜〜〜っ ンまあーーいっ

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第4部』(集英社))

勝手に、子羊背肉のリンゴソースかけを食した億泰の激しい食レポが炸裂である。
幸せの繰り返しが起こる料理…なんか羨ましくなってくるよね。
だが、億泰の腹が木っ端微塵に!!うわああ!!

そしてトニオさんは…?
石鹸で手を洗うことを要求である。

断りもなく調理場に入ってきた上に不潔な仗助にブチギレていたのである。
つまり、敵スタンド使いでもなんでも無く、美味しい料理を作るただの天才だった。

厨房に手を洗わない不潔野郎が侵入するのは確かにだめだ。
でも犬とか不良が内蔵ぶちまけるのはイイのか…?

そう、料理人には美味しいものを食べてもらうことが全てなのだ。
なんか読んでもらうために書いてる岸辺露伴と似ている。
だから密漁海岸で仲良くなってたのか。

だが仗助は、トニオさんが怒った(ナイフ投げた)ので掃除するはめに…

第5食レポ「デザートはプリン」

デザートはプリン~? ケッ! オレは不良だよ…!『プリン』なんて女子供の食うものなんてチャンチャラおかしくて… ンまあ~~~い

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第4部』(集英社))

雑な前振りからのハイテンション…プロか…
2コマ即オチというこの概念ッ!
オレは不良だよ…!のあたりでオチが読めるがそんなの関係ない。
孤独の億泰とかいうグルメスピンオフが書けそうだが、この食レポを書ける作者は荒木先生以外にいるのだろうか?

そして仗助は掃除…哀れな…
億泰しか得してねえ。
一体どこで差がついたのか…慢心…環境の違い…。

そして最後にとうとう二部の主人公が再び…!?

ジョジョ記事まとめ

関連記事

ジョジョ1部アニメジョジョ1部アニメ1話ジョジョ1部アニメ2話ジョジョ1部アニメ3話ジョジョ1部アニメ4話ジョジョ1部アニメ5話ジョジョ1部アニメ6話ジョジョ1部アニメ7話ジョジョ[…]

関連記事

ジョジョ4部名言東方仗助の名言吉良吉影の名言岸辺露伴の名言虹村億泰の名言広瀬康一の名言山岸由花子の名言川尻早人の名言杉本鈴美の名言片桐安十郎の名言虹村形兆の名言[…]