呪術廻戦22巻ネタバレ感想

呪術廻戦22巻ネタバレ感想!マッハ3で帰ってきてマッハ3で退場した男…

呪術廻戦22巻ネタバレ感想

Last Updated on 2024年4月4日

呪術廻戦22巻表紙は禪院真希ちゃん…いや禪院真希さん!

もはや顔に凄みがある禪院真希さん。
真希ちゃんなんて呼べるのは直哉くらいである。
そしてもう真希さんを真希ちゃんなんて呼べる奴はこの世にいないんだからなぁ!

え?この巻で俺たちの直哉が帰ってくる?そんなアホな…。
あのうんこクズは死んだはずや…。なんでやうんこクズ…。
あの状況から生きていたとでもいうのか。どうなのか?やっぱりクズなのか。

表紙で妹の真依ちゃんと指切りげんまんしてるってことは、復活しても直哉の末路は見えているのである。
禪院家は皆殺しじゃい!!

0巻以来の2年生表紙ですね。
2年生どもをごぼう抜きして秤(3年)が表紙になった時は、もう2年が表紙になることはないかと思いましたよ。
乙骨はなんとなく表紙になるかもしれませんが、パンダと棘くんはもう絶望的かも知れませんね…。
狗巻くんなんてマジで渋谷以降登場しないし…。

なお扉絵はオールバックナナミン。
やはりナナミンはかっこいい…。
なお、この巻で一番目立ってる人…呪霊?とナナミンは同い年である。
どうして差がついたのか…慢心、環境の違い…。

呪術廻戦22巻191話あらすじと感想!

憲紀くんはお家に帰ったらしいねん。
そしたら、頭メロンパンに加茂家乗っ取られてたらしいねん。

ぷぷ。呑気してたら当主の座奪われるとか…そんなヤツもおるねんなぁ!!
え?禪院直哉がその筆頭?い、いや直哉くんはこっからだから。
刺されて死んだけどこっからだから。

刮目しろ!結界の上空に浮かぶ芋虫を!!
親方!空からデカいイモムシ呪霊が!!
これには真希と憲紀も芋虫に違和感を覚える…。
芋虫の分際で速すぎる!!
周囲を破壊!破壊!破壊だァーーー!!

もはや憲紀くんのレヴェルじゃあこの芋虫の速さを視覚することは一生出来へんで!!
パワーが真希ちゃんなら…スピードは俺やと言わんばかりに、ブロリーの映画のベジータみたいに岩盤に叩きつけられてしまった真希ちゃん。

真希は速さに不自然さを覚えてしまった。
そう。おまたせしました。お待たせしすぎたのかもしれません。

「ワイも来たで~ こっち側」

別に真希ちゃんは呪霊にはなってないと思うが、俺たちの直哉の復活であるッ!!
いきなり顔芸でのご登場だ!!芋虫になってまで高みを目指す直哉さんに涙が止まらへんなぁ(鼻ほじ)
【朗報】直哉さん、呪霊になった真希クラスへ

呪術廻戦22巻192話あらすじと感想!

憲紀くんは懐かしの交流会のときのギター爺の言葉を思い出していた。
術師は呪術で殺さないと呪霊になるんじゃよ…と。
その設定がついにNAOYAで活かされる時が来た!

禪院直哉復活ッッ禪院直哉復活ッッ禪院直哉復活ッッ禪院直哉復活ッッ禪院直哉復活ッッ禪院直哉復活ッッ禪院直哉復活ッッ禪院直哉復活ッッ
祓いて~~~ッッ

真希ちゃんのヤツ「爪が甘かった」とか反省しとるんや。
なんやこいつ。自惚れるんやないで!
この禪院直哉が死んだんは真希ちゃんのママに後ろから刺されたからや!余計ひどい?やかましいわ!
でも真希ちゃんはママが直哉にトドメ刺したことが意外だったみたいやわ。
あんなにこの禪院直哉は初登場時にフラグを立ててやったのに何が意外やっちゅーねん!

まぁなんか蚊みたいな攻撃を憲紀くんがしてくるんやが、赤血操術やねん。
これに一回敗北しとるからね。
嫌いなんじゃい。しゃあないからお兄ちゃん野郎の恨みを憲紀くんで晴らすで~。

ところで芋虫ってまだ呪胎やねん。
この程度で驚くなかれ!!
憲紀が「穿血」で繭を貫こうが関係ないねん!雑魚が何人来ようがNAOYAは止まらんでッ!
これが完全体直哉や!!!もはや人間じゃなくなってしもうたけど、エヴァンゲリオンの使徒みたいでかっこええやろ!

呪術廻戦22巻193話あらすじと感想!

憲紀くんのドーピング!「赤鱗躍動」が炸裂!
でもこのNAOYAこと空気嫁哉のドーピングに勝てるわけないねん。

なお、憲紀くんのアホたれは直哉と気づいてなかったらしい。
正体が直哉くんの成れの果てと明かされてびっくりしてたわ。
見ればわかるやろ。こんな関西弁使うやつあとはお前の後輩しかおらへんやろがい!

そして気づいたようやね…術式の存在に!!
そう!呪霊だろうが変体だろうが変態だろうが!
「投射呪法」を使えるんやで~!
今までの速さはお遊びや!!

これが!マッハ3の直哉の加速や!!
マッハ3に勝てるわけないやろ真希ちゃん…直哉の勝ちや…終わりやで~w

呪術廻戦22巻194話あらすじと感想!

直哉くんが大人だったことがあるかって?
ほな…真依ちゃんに聞いてみよかw
この直哉は童貞なんだけど、適当に煽ったら真希ちゃんイライラで草。

5分で傷を癒やすとかなんとか言ってるけど、憲紀くんで直哉の相手が務まるかな~!?
だが硬さに関しては花御以下と判断された直哉くん。
なんかママンが新しい家庭を作ってる回想始めてるが…。
回想は負けフラグやで憲紀くん。
昔、禪院直哉くんも回想したら負けたらしいで。

じゃあそういうことで憲紀くん死んでくれや!!…!?

なんか変なおっさんとカッパが乱入してきた?
おいおい。今回の色物枠は芋虫直哉で十分やろがい!!

呪術廻戦22巻195話あらすじと感想!

刀大好きおじさん!!死滅回遊泳者!大道鋼!!
壱の型!水面斬り!じゃないねん。

相撲大好きカッパ!死滅回遊泳者!三代六十四!
両国行こうとしたら鹿児島に来ちゃってるやないかい。

ちゃうねん。こんな色物出したらこの禪院直哉の影が薄くなるねん。
見ろや!なんか空気読め哉から存在感が空気哉になってるやないか!!

憲紀くんを庇って再登場する真希ちゃん。
ええぞ!真希ちゃんが出てくればNAOYAが目立つはず哉!
まだ真希ちゃんは回復しきれていないからボッコボコにしてやんよ!!

でも刀を持ってるのは悪手やね…。
刀大好きおじさんがしゃしゃり出てきたわ!!
なんか直哉くんが斬られてるし!!こんな雑なキャラの噛ませ犬なんてごめんやで!!

しかもカッパまで土俵の中央で「はっけよい」と構えだしたやないか!!
直哉回言うとるやろがい!!カッパとおっさんが目立ちだして嫌な予感や…。

呪術廻戦22巻196話あらすじと感想!

ファーwカッパの領域で真希ちゃんとカッパが相撲取り出した!!
完全に直哉くんが空気になってしまったやないか…。

頭をスッキリさせるつもりの真希ちゃん。
自分に何が見えていないのかと考える真希ちゃん。
三代に相撲で敗北する真希ちゃん。
何を考えているのか三代に問われる真希ちゃん。
師と呼べる人物がいない真希ちゃん。

再度相撲を取ることで”人間”に囚われ過ぎている状態と知る真希ちゃん。
そう!真希ちゃんは自由を手にして、顔が晴れ渡って出てきたで!!

直哉が!目立ってない!!なんか覚醒してる雰囲気になってるし!
もう許さんで…。

呪術廻戦22巻197話あらすじと感想!

なぞの相撲により、真希が一皮むけたと気付く憲紀と大道。
案の定真希ちゃんが強くなって直哉がボコられだしてしまったやないか…。

真希ちゃんは甚爾君にしか見えていなかったものに気付いたんや。
直哉くんの攻撃を”面”を捉えて空中で自在に動けるようになってしもうた!
ついに直哉くんの身体が上下に分断されてしまった!!

そんな雑な覚醒は許さん…許さんぞ!!
そっちがわに行くんはワイやで!!
おませしました。お待たせしすぎたのかもしれませんやで!!

イケメンの直哉が今度こそ復活!!
下半身からイケメンを生やして!!これでも喰らえ哉!!

これが直哉くんの!!「領域展開」やで!!!

呪術廻戦22巻198話あらすじと感想!

領域展開「時胞月宮殿」!!!!

これや!!この展開や!!領域展開だけに!!
人は子宮みたいでキモいとか言いよるけどこの直哉くんの領域展開は無敵やで~~!!

なんかよくわかんないけど、雑に出てきたカッパと刀おじさんを全身から出血させたったわ!
まあ雑魚どもは最強の術式「投射呪法」の性質を知らんと思うから教えたるわ!!
領域内では細胞の一つ一つが術式対象になるんや!!
一度体を動かすと細胞の動きがズレていくんや!!
つまり一撃必殺!!もはや五条悟と並んだ!直哉最強!!

ん?真希ちゃんがおらへん…。アカン。この展開はアカンで!!
案の定…また後ろから女に刺されてもうた…。
真希ちゃんに背後から刀で胸元を貫かれてしもうた…。
なんでやねん。

実は真希ちゃんを領域に閉じ込めることはできないのである。
コロニーみたいにすり抜けれるのだ!
ずるい!チートや!チーターや!!

そして精神世界にて握手をする真希ちゃんと真依ちゃん。
真依ちゃんが残した刀は「釈魂刀」のレプリカであり、硬度を無視して魂を切り裂くことが可能なのだ!!
ずるい!チートや!チーターや!!

さらに必中効果は呪力のない真希を認識できない…。
真希ちゃんは禪院甚爾を追い求めた直哉くんを二回ぶち殺すことにより鬼人と化したのだ!
NAOYAのおかげやで…!今日はこのくらいで勘弁しといたるわ…。
だが、またいずれ第3の直哉が登場するからな!宿儺戦あたりでしれっと味方みたいに混じったるわ!!

呪術廻戦22巻199話あらすじと感想!

血だらけで横たわる憲紀の元に真希が登場する。
もはや刀おじとカッパは用済みなので映されないのだ。

自分に価値はないと答える憲紀くんだが…。
真希は憲紀に母親に直接聞くことを提案するのだった。
そう。ノリトシママは「優しいよ 私の息子だもん」と裏切ってなかったのだ…!!

そして目を覚ました伏黒の前には天使ちゃんが!
バスローブの虎杖の雑な説明とセンターマン高羽を交えて、点数も揃っている。

天使は来栖華ちゃんと共存していた。
獄門疆の封印の解除は可能と答えた天使は交換条件を求める。
「堕天」を倒すことが交換条件である。

そして虎杖の中の宿儺様はこう語る「オレが堕天だァ!!」

堕天こと宿儺を倒さないと五条が復活できない!?
もうおしまいなのか!?

呪術廻戦23巻の表紙予想

以上、禪院直哉さんの復活から亜音速で退場する編でした。
というわけで、次巻の表紙はたぶん九十九さんか来栖さんのどっちかでしょうね。
ワンチャン裏梅もあるかもしれないけどほぼ九十九で確定な気がしますね。

関連記事

おかえり禪院直哉!!俺たちのNAOYAが芋虫になって超復活でクソワロタ禪院直哉が死んでからというもの、物足りない人生だった。彼がこの世を無様に去ってからというもの、呪術廻戦では何かがモノ足りない。死滅回遊編[…]

呪術廻戦!禪院直哉が復活
関連記事

俺たちの禪院直哉完全復活!!芋哉鬼つええ!!逆らう真希ちゃん全員ぶっ殺していこうぜ!![sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/hunterblog/naoya-caterp[…]

呪術廻戦の禪院直哉のクズ度が凄い
関連記事

劇場版呪術廻戦0感想呪術廻戦17巻!直哉による直哉のための巻の感想はここ![sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/hunterblog/jujutsukaisen17/[…]

禅院真希が禪院甚爾に並ぶ鬼神に覚醒
関連記事

来栖華。読み方「くるす はな」!「天使」を名乗る千年前の呪術師とは呪術廻戦145話でこれまた濃いキャラが登場した。天元曰く、死滅回遊の死滅回遊に参加している泳者の中に「天使」を名乗る千年前の術師がいるとのこと。[…]

呪術廻戦の天使!来栖華
関連記事

呪術廻戦の両面宿儺は特級呪霊で呪いの王!和解エンドはないことはわかる「呪いの王」と称される特級呪霊であり、第一話で虎杖に受肉した。人間でありながら、4本の腕と2対の目を持っていた事から「両面宿儺」と呼ばれていた奇形。[…]

両面宿儺こと堕天の呪いの王が強すぎる

呪術廻戦関連記事

関連記事

呪術廻戦キャラクター紹介虎杖悠仁伏黒恵釘崎野薔薇五条悟乙骨憂太両面宿儺宿儺(伏黒受肉)七海健人秤金次東堂葵禪院真希狗巻棘パンダ脹相[…]