川尻早人の名言セリフ集!この世にこれほど日常で使えるジョジョの語録があるだろうか!?

Last Updated on 2024年6月23日

目次

川尻早人の名言・セリフ

吉良吉影が顔を変えたサラリーマン川尻浩作の息子で11歳の小学生。
父親が何かおかしいと観察することで見抜き、『ぼくのパパはパパじゃない』と気づいた小僧である。

初期はキモヲタみたいな盗撮と盗聴が趣味で家族を観察してるやべー陰キャだった。
しかし、いつの間にか吉良を追い詰めるほどの超精神力を宿していたスーパー小学生である。

そのスーパー度合いは、殺人鬼に孤独に立ち向かい、バイツァダストという無敵のスタンドにスタンドなしで立ち向かい、爆弾と化した億泰にも立ち向かった。
早人がいなければ皆やられてたし、こんな覚悟決まった小学生なんてあるわけありませんよ、メルヘンやファンタジーじゃないんですからといった感じである。

そんな川尻早人の名言・セリフを解説しつつ、日常で使える場面を解説します!

『ジョジョの奇妙な冒険第4部 ダイヤモンドは砕けない』をお得に読むならebook japanがおすすめです!

初回ログインクーポンを使えば、6回までクーポンが使えるので全巻70%引きで買えます。(6冊じゃなくて2000円まで割引を6回使える!)カラー版で購入も『可』能!

ebook japanの詳細は下記の記事にまとめてます。

ebookjapanの詳細!新規登録手順!

ebookjapanの公式サイト

この世にこれほど相性のいいものがあるだろうかッ!?

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第4部』(集英社))
「爆発」と「空気」ッ! この世にこれほど相性のいいものがあるだろうかッ!?

使用用途:相性がいい者同士について大げさに語る時

わざわざ早人がくそったれなパパの顔をしたパパじゃない男をぶっ殺そうと持ってきた猫草が吉良吉影の手に渡ってしまった!
実は吉良は猫好きがこうじて猫草を屋根裏に飼ってたわけではないのだ。
空気と爆弾の相性は抜群!セッコとチョコラータに匹敵する相性は空気爆弾と化し、億泰はなすすべもなく敗北するのだった。

おまえに味方する「運命」なんて…おまえが乗れるかどうかの「チャンス」なんて…今!ここにある「正義の心」に比べればちっぽけな力なんだッ!確実にここにある!!今 確かにここにある「心」に比べればなッ!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第4部』(集英社))
おまえに味方する「運命」なんて…おまえが乗れるかどうかの「チャンス」なんて…今!ここにある「正義の心」に比べればちっぽけな力なんだッ!確実にここにある!!今 確かにここにある「心」に比べればなッ!

使用用途:パワハラ上司をパワハラ被害者達が追いつめた時

東方仗助と復活した億泰はついに吉良吉影を追いつめた。
承太郎、露伴、康一にまで見つかった吉良に対して、そもそも吉良にとっての不幸の元である早人は高らかに宣言するのだった。
もはや吉良に味方する運命もチャンスも正義の心に敗北したのである。
だが、吉良は最後の悪あがきに女医さんに勃起について語りだしたぞ…?

ぼくは生まれて初めてマジに心の底から神様にお祈りした…「どうか このぼくに人殺しをさせてください」……と

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第4部』(集英社))
ぼくは生まれて初めてマジに心の底から神様にお祈りした…「どうか このぼくに人殺しをさせてください」……と

使用用途:クソ野郎に頭にきすぎたとき
早人は小学生ながらジョニィ顔負けの漆黒の意志出ちゃってるんじゃないの的なことを言い出す。
僕が神様に小学生の頃お願いしたのなんてゲームほしいとか鼻水垂らして言ってたのに…。
彼は人殺しをさせてくださいとお願いしたのである。
恐ろしいほど追いつめられて小学生がジョニィ・ジョースターに…。

ぼくは「電話」しただけなんだ

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第4部』(集英社))
ぼくは「電話」しただけなんだ

使用用途:モーニングコールで起きなかった人が逆ギレしてきたとき
最高に痺れらシーンである。
そう、早人は電話しただけなのだ。
仗助が前のループで寝坊したのでモーニングコールをしただけ。
仗助がこの場に現れる運命は変わらず、ちょっと早めただけなのだ。
吉良が「この吉良吉影」とかいう一人称を言わなければこんなことには…。

神様がいるなら感謝する…! この殺人鬼を「木」の陰から出してくれた『運命』に感謝する!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第4部』(集英社))
神様がいるなら感謝する…! この殺人鬼を「木」の陰から出してくれた『運命』に感謝する!

使用用途:運命に感謝するとき
プッチ神父やスティクス神父よりも神に感謝している川尻早人。
うっかり吉良は「おっあいつ便所ネズミみたいな目しとるでw」とか言って木から出てきてしまったのだ。
チャンス到来!猫草を喰らえ!

お…同じ朝だ…ま…またくり返している…今日の『朝』がまたくり返している…!!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第4部』(集英社))
お…同じ朝だ…ま…またくり返している…今日の『朝』がまたくり返している…!!

使用用途:朝デジャブを感じた時
エンドレスエイトとかない時代に時間ループものの最先端を行った川尻早人。
吉良吉影のバイツァダストが無敵すぎる!
おそらくこれで3度目と思われるが、2度目で気づいていれば…。

あなた…たちまで…あなたたちまで死んでしまったら…誰があいつを「倒せる」んだッ!?

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第4部』(集英社))
あなた…たちまで…あなたたちまで死んでしまったら…誰があいつを「倒せる」んだッ!?

使用用途:パワハラを句に退職しまくる人達に嘆く時
早人の頼みのツナはスタンド使いだけなのだ。
スタンド使いの仗助たちが死んでしまったら吉良の独壇場で早人はママと一緒にいずれ始末されてしまうのである。

偶然なんかじゃあない…運命なんかでもない! これは「賭け」だ!ぼくが「賭け」たんだッ!!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第4部』(集英社))
偶然なんかじゃあない…運命なんかでもない! これは「賭け」だ!ぼくが「賭け」たんだッ!!

使用用途:競馬に当たったとき
偶然でも運命でもない。
ちょっと速く来てくれるように電話しただけ。
しかも吉良が自ら名のり出る痛恨のミスを誘った…このギャンブルは早人の大勝利なのである。

「キラ・ヨシカゲ」…確かに聞いた…あいつの名前は「キラ・ヨシカゲ」

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第4部』(集英社))
「キラ・ヨシカゲ」…確かに聞いた…あいつの名前は「キラ・ヨシカゲ」

使用用途:アイツ誰だっけと聞かれた時
漢字は知らないが吉良吉影であることがわかっちゃった早人。
これが吉良の最大のミスと言えるだろう。
ジョジョキャラにありがちな「この吉良吉影」という名前を言っちゃう一人称が悪い。

何か…何かおかしいぞ…うちのパパ…

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第4部』(集英社))
何か…何かおかしいぞ…うちのパパ…

使用用途:パパが仕事に行ってないことに気づいた時
吉良の誤算はまさか川尻浩作の息子がスーパー小学生だったことである。
僕が川尻早人だったら何も問題なかったよ。
おかしいのはパパよりも息子なのである。

まさかぼくも殺すのかい?ビデオだって撮っているのに!今だって撮っているのに…

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第4部』(集英社))
まさかぼくも殺すのかい?ビデオだって撮っているのに!今だって撮っているのに…

使用用途:パワハラの標的にされたが証拠を撮ってたとき
用意周到すぎる!
風呂場に吉良が侵入してくることはキング・クリムゾンとかなくても予知できたぜ!
ビデオを撮ってるとかどういう思考回路なんだよ。

「運命」に勝ったッ!!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第4部』(集英社))
「運命」に勝ったッ!!

使用用途:占いの指示に従わなかったら幸運にでくわしたとき
岸辺露伴が爆死する運命は一人の小学生によって阻止されたのだ。
はっきりって最大の功労者は早人だと思う。

『闘志』がわいて来たぞッ!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第4部』(集英社))
『闘志』がわいて来たぞッ! くらえッ! キラ・ヨシカゲッ!

使用用途:やる気が出た時
肥溜めで溺れた便所の目をした小学生が急に闘志が湧いて漆黒の意志に目覚めるなんて吉良も予想できないのである。
あの吉良吉影を持ってしても早人の覚悟は止めれなかったのだ。

パパの顔をしているけど…パパじゃあない あいつはうちのパパじゃあない

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第4部』(集英社))
パパの顔をしているけど…パパじゃあない あいつはうちのパパじゃあない

使用用途:反抗期の時
そこに気づくとはやはり天才か。
誰なんだよこいつは!?

ぼくに手を出すなーッ いいなッ!! ママにも手を出させないッ!

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第4部』(集英社))
ぼくに手を出すなーッ いいなッ!! ママにも手を出させないッ!

使用用途:パパに反抗期の時
聞いてるかマンモーニのペッシ。
これが真のマンモーニやぞ。

ママが………パパの前で………裸になるなんて……………………久しぶりだな…………

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第4部』(集英社))
ママが………パパの前で………裸になるなんて……………………久しぶりだな…………

使用用途:親のアレを見てしまったので冷静になるとき
ママがパパの前で裸になるのを結構前にスデに目撃している早人くん。
こいつ…達観しすぎだろ。小学生だぞ?
宇宙人とかドドリアさんとか変なやつが多い4部の中でも一番謎なのはこの小学生かもしれない。

ぼくは愛しあってる両親から産まれた子供なのか?

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第4部』(集英社))
ぼくは愛しあってる両親から産まれた子供なのか?

使用用途:両親の夫婦喧嘩が白熱しまくってる時
僕は愛し合ってる両親から生まれた子供なのか?
こんなことを小学生の時思っただろうか?

ぼくは「裁いて」ほしかった… あいつを誰かが「裁いて」ほしかった

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第4部』(集英社))
ぼくは…ぼくのパパと…別に仲よしじゃあなかったけど ぼくのパパはあいつに殺された ぼくは「裁いて」ほしかった… あいつを誰かが「裁いて」ほしかった

使用用途:訴えてやりたいが自分でやりたくないとき
岸辺露伴はこれでおkと言っていた、事故死という吉良の最期。
しかし、早人は誰かに裁いてほしかったのだ。

ぼくも……パパが……帰ってから…いっしょに食べるよ………

(引用元:荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険第4部』(集英社))
ぼくも……パパが……帰ってから…いっしょに食べるよ………

使用用途:パパが帰ってきてからご飯を食べる時
もう二度と戻らない川尻浩作の帰りを待つ川尻しのぶ。
真実を知っている早人はママの気持ちを思い、そして二度と戻らないパパを想い涙ながらにいっしょに食べると宣言するのだった。

 

吉良吉影の名言

東方仗助の名言

猫草(ストレイ・キャット)の名言

川尻しのぶの名言

関連記事

ジョジョ名言ジョジョの暴言・悪口集ジョジョ1部名言集ジョジョ2部名言集ジョジョ3部名言集ジョジョ4部名言集ジョジョ5部名言集ジョジョ6部名言集ジョジョ6部のジャンプの煽り集[…]

関連記事

ジョジョ4部名言東方仗助の名言吉良吉影の名言岸辺露伴の名言虹村億泰の名言広瀬康一の名言山岸由花子の名言川尻早人の名言杉本鈴美の名言片桐安十郎の名言虹村形兆の名言[…]