MONTH

2021年7月

  • 2021年7月31日

【ネタバレ注意】呪術廻戦 143話「もう一度」感想

呪術廻戦最新話感想はここ 呪術廻戦142話!前回までのあらすじ 脹相vs 禪院直哉勃発!奇しくも二人の術式は禪院家の相伝(?)VS加茂家の相伝! そして兄弟観も真逆の二人の対決は投射呪法を使う直哉が優勢だった。 スピードが速すぎてついていけない脹相だったが出血を利用して優勢に立つ。 そして脹相のお兄ちゃん論でも勝負でも直哉は完全敗北を喫したのだった。 しかし、かっこよく勝利を決 […]

  • 2021年7月30日

【ネタバレ注意】呪術廻戦 144話「あの場所」感想

呪術廻戦最新話感想はここ 呪術廻戦143話!前回までのあらすじ 脹相にボロクソに負けた禪院直哉さん(27)だったが、直してあげよっかと提案をする乙骨パイセン。 直哉くんのプライドはズタズタやね(にっこり) そして乙骨にやられた虎杖はの夢を見るが、そこにいたのは赤ん坊の頃の自分と亡き祖父、父。 そして額に傷跡のある母親であった。 そして目覚める虎杖の目の前には乙骨憂太が鎮座してい […]

  • 2021年7月29日

【ネタバレ注意】呪術廻戦 145話「裏」感想

呪術廻戦最新話感想はここ 呪術廻戦144話!前回までのあらすじ 虎杖に助けを求める伏黒。 頼れよって以前言われたのをちゃんと反省しているから虎杖も何も言えないわ。 そして、伏黒恵が明かした死滅回遊に関する今後の予定。 とりあえず高専に戻ることに。 虎杖だけじゃなく、読者も気になってる野薔薇の生死を確認する虎杖だったが、伏黒は無言であった。 勝手に察する虎杖悠仁だったが…これ野薔 […]

  • 2021年7月29日

【ネタバレ注意】呪術廻戦 146話「死滅回遊について」感想

呪術廻戦最新話感想はここ 呪術廻戦145話!前回までのあらすじ 夏油傑の頭に入ってるメロンパンは、羂索(けんじゃく)という名前であった。 めちゃくちゃさらっと話の流れでそれを教えてしまう天元様であった。 五条が封印されている獄門疆(ごくもんきょう)の解き方を教えてやってもいいが条件があるという天元様。 その条件は、天元(てんげん)の護衛をすることだった。 しかも特級術士か呪霊を […]

  • 2021年7月28日

【ネタバレ注意】呪術廻戦 147話「パンダだって」感想

呪術廻戦最新話感想はここ 呪術廻戦146話!前回までのあらすじ 死滅回游の目的…それは天元様との同化であった。 そのためのならし、前準備を羂索(けんじゃく)はしていたことが判明した。 家入硝子(いえいりしょうこ)の予想では、術式を剥奪されると死に繋がる。 まあそうじゃなきゃ参加しなきゃいいだけだからな。 これにより伏黒の姉ちゃん大ピンチ! そして、死滅回游のゲームマスターは羂索 […]

  • 2021年7月27日

【ネタバレ注意】呪術廻戦 148話「葦を啣む」感想

呪術廻戦最新話感想はここ 呪術廻戦147話!前回までのあらすじ 呪術廻戦の存在自体が謎のパンダ、彼奴は呪力を自己補完できる完全自立型の呪骸であった。 ガッデムとか言いそうな学長である夜蛾正道(やがまさみち)はそんなパンダを作ったことで一時拘束された過去があった。 そして、時は渋谷事変後の現在…なぜか死刑対象となってしまった正道は自分の子供として扱っていた呪骸たちに別れを告げてい […]