ハンターハンターのツェリードニヒとモレナの関係を考察!念の天才なのではなくサイキンオセンに感染してる説

       

Last Updated on 2023年2月2日 by たお

目次

ツェリードニヒのレベルEでみたイケメンでイキった小物な初登場!弱そうだったが?

カキンの第4王子である。レベルEの人魚編のイケメンに似ている。


クラピカが乗船した本来の目的が忘れられがちだが本来はコイツが目的。
緋の目の残りを大量に持っており、クラピカの親友パイロの頭みたいなのも飾っている。
さらに守護精霊の口からパイロみたいなのも出てくるため、クルタ族の虐殺に関わっている可能性もある疑惑がある。

初登場時に無知の不知(ドヤァ)とイキって、念を知らずに念能力者のベンジャミンをバカにしていた。
ベンジャミン(第1王子)とは最高に仲が悪い。
このことからクソ雑魚っぽいと思われたのだが…?

ナンパした女の皮を剥いで解体するやべー性癖をしており、邪悪な思考をしている。
しかし、イマイチ小物感が拭えない。
そんなツェリを語らざるをえない。

ツェリードニヒの1層の私設兵

私設兵15(準協会員5)、従事者5、監視0である。
なお、ハンター試験に受かった報告をテータちゃんがしてるシーンで準協会員扱いにした私設兵がいる。

★準協会員

  1. テータちゃん(念能力者)
  2. サルコフ(念能力者)
  3. ミュハン
    糞してたら死んだ
  4. タンジン
  5. 禿げてるやつ

★私設兵

  1. ヴァンタイン(イケオジ)
  2. ボークセン→ギッパー
    オトシンのせいでギッパーにチェンジ
  3. 他不明

★従事者

  1. 執事の人
    モレナのせいで拷問されて死亡
  2. 他不明

ツェリードニヒの下層の私設兵は学生時代の同期で友達

下層の私設兵で名前があるキャラはツェリの同級生のお友達。
ツェリって呼んだらハートマン軍曹みたいなギッパーが怒り狂ってました。

同級生に黒歴史をバラされてました。
演習で喧嘩売ってきた同級生の足撃つとかいう器ちっさい黒歴史を…。
ツェリは昔からツェリだなぁ。

ツェリの同級生1「ボークセン」ことボークちゃん

ボークと呼ばれてるゆるふわ系女子。
1層にいたのにオトシンのせいで下層に呼ばれてしまいブチギレている。
テータちゃんと仲いいらしい。

ツェリ友のリーダー的地位に見えるのがなんかやばい気がする。
ボークちゃんがモレナの傀儡にされそう。
そしてツェリを裏切った感じになり、ツェリの守護霊獣にやられてしまう感じが凄い。

逆に言えばツェリの守護霊獣にやられるフラグすごかったテータちゃんが生き残る可能性増えた?

ボークセンの元ネタは欅坂46の曲。
僕たちの戦争→ぼくたちのせんそう→ぼーくたちのせんそう→「ボーク」たちの「セン」そう

ツェリの同級生2「オトシン二等兵」とかいうアホなようで頭いい男

ツェリードニヒ王子をツェリとかアイツとか言ってしまう、明らかに親友っぽい感じの男。
ハートマン軍曹みたいなおっさんに目をつけられているが全くめげない強靭な精神の持ち主である。
この精神力がなければツェリの親友にはなれないのだろう。

オトシンの元ネタは欅坂46の曲。
大人たちは信じてくれない→おとなたちはしんじてくれない→「オト」なたちは「シン」じてくれない

ツェリの同級生3「モーモリー」はレベルEの黛真夜っぽい

美少年のようにみえたが、オトシンがキスしようとしてるので女の子だろう。かわE。
レベルEの黛真夜が成長した感ある。

モーモリーの元ネタは欅坂46の曲。
もう森へ帰ろうか?→もうもりへかえろうか→「モーモリー」へ帰ろうか?

ツェリの同級生4「眉毛が短い女の子、クロロ並の男前、モブの他三人」

名前はまだないが、頭良さそう。
シャルナークとかがヨークシンでしばらく名前判明しなかったときの空気に似てる。

眉毛が短い女の子、クロロ並の男前、モブの3人である。
なんだあのイケメンは…マジでクロロくらい美形に書かれてるから今後優遇されそう。
どいつもこいつもやたら顔面偏差値が高い。
やたら考察してる考察勢である。

ツェリードニヒの目的はモレナと似てるようで真逆

おお神よ…感謝します…ようやく腐った糞ゴミ共を全員心置きなく一掃出来るわけだ 震えて眠れベンジャミン 国王は俺だ

無知の不知な身の程を知らぬ者こそ最大の罪人と考え、オレ以外の豚屑が国王になるなど論外だと思っている。
つまり、内心では他の王子達をゴミと思っており、継承戦に意欲的である。
特にベンジャミンを目の敵にしている。

外面はいいのでハルケンブルグに王子の中で唯一認めらたり、ツベッパに共闘を申し込まれたりしている。

なお、いずれ世界を取るつもりらしい。
モレナと似てるようで真逆なのが気になりますねえ。

ツェリードニヒの念能力はキングクリムゾン!ジョジョ感ある強すぎなスタンド

ツェリードニヒの能力は刹那の10秒(未来予知夢)である。
「絶」と「目を閉じる」ことで発動する特質系能力。

  1. 絶を行うとノイズが発生し「10秒先の未来」を見ることができる。
    このときの現実は一瞬で過ぎ去っている。
    つまりキングクリムゾンエピタフである。
  2. さらに追加効果で、眼を閉じている間は「その10秒以降の未来」をさらに見続けることができる。
    このときのデメリットとして現実も同時進行で進んでいく。
    ツェリードニヒが能力を使い続けると、現実では1秒経った段階でツェリードニヒは11秒予知できる。
  3. 目を開けた時に起こるのは以下である。
    ツェリードニヒ本体は別空間に存在したまま、現実世界では予知夢で10秒先以降見た通りの世界が流れる。
    その間にツェリードニヒだけは自由に行動し予知した未来を変えることができる。
    当然ツェリードニヒ以外は未来を変えられたことに気づかない。
    つまりキングクリムゾン+D4Cみたいなもん。
  4. 予知夢で見続けた時間が終わると絶が完全に解除される。
    現実世界にツェリードニヒが行動した結果が反映され未来が変わる。

以上の行動を連続して使用することで未来改変しまくりのやりたい放題できる。

ツェリードニヒの念獣は嘘に反応!テータちゃん大ピンチ!そしてパイロも?

口の中にも2つに割れた舌と人間の頭部を持つキモい霊獣。

次に王子の質問に偽りで答えれば、お前は人間でなくなる

ツェリードニヒに嘘をつくことで発動する。
2回嘘をつくと最期通告がきて、顔面に痣のようなものができる。
そして、3回嘘をつくと完全に人間ではない異形の何かに変えられる能力である。

すでにテータちゃんは2回嘘をついており、ギリギリの綱渡り状態である。

3回というのはおそらく制約なので、異形の何かに変えられたらツェリードニヒに絶対服従になりそう。

ツェリードニヒとクラピカの緋の眼の因縁!

クラピカからはこいつが最後の目を持っている最後の獣と称されており、クラピカの最大の目的である。
しかし現時点ではツェリードニヒ自身はクラピカがクルタ族と気づいていないどころか、会っても居ない。
なんか念の講習してくれる人としか思っていない。

しかし、奇しくもクラピカのおかげでツェリは念能力の存在を知ってしまい、クラピカをも脅かすチート能力を手に入れてしまった。

また、ツェリードニヒの念獣の口の中の顔ってパイロに似てね?という噂もある。
さらにツェリの部屋の後ろに並べられた標本の中にパイロの頭部(生首)みたいなのがあった。
このことからもクルタ族の虐殺に関わってる可能性や、旅団と関係がある可能性もある。
もしかしたらクロロじゃなくてこいつがクラピカのラスボスかもしれない。

ツェリードニヒの念の才能がゴンとキルア以上ピトーレベルって意味不明じゃね?

テータちゃんが何回「この人天才や!」って言ったかわからないツェリの才能。
いくらなんでもおかしすぎる。
確かに水見式でくっせー液体に変えてるので葉っぱを枯らす猫みたいな才能があるのはわかる。
念に必要な判断力やらもテータちゃんをスデに超えてるらしいし。
でもピトーとかメルエムと違って人間でこんなのありえるのか?

しかも念の存在を知らずに、強制的にではなく自然に使えるように修行したのである。
ゴンとキルアで、強制的に起こしても、纏しかしばらくできなかった。
絶はゴンとキルアは最初からできてたが、半日で錬どころか凝のコツつかんでるってなんやねん。
数日で発までできてるっておかしいだろ。

それも発は無自覚にジョジョラスボスみたいな能力である。
キルアなんて電気ちょっと出しただけでツェズゲラさん椅子から転げ落ちてたじゃん。
ツェリ見たらうんこ漏らしてるよあのおっさん。

比較するならもはやネフェルピトーとかになってしまう。
でもそんなピトーですら、「発」は自覚持って「そういう能力」にしようと決めてるのである。
ツェリは無自覚にとんでもない能力をゲッツしている。

自覚なしでいうと占い大好き娘の「ネオン」、軍儀大好き鼻水娘「コムギ」、アイに取り憑かれた系娘「アルカ」くらいである。
全員何かに取り憑かれてるか、何かを極めたら勝手に発現した感じでしょ。
ツェリは何を極めたら絶でキングクリムゾン!とかになんねん!
ってことは取り憑かれてるに近い状況なんじゃないかと僕は予想するわけですよ。

ツェリードニヒは恋のエチュード(サイキンオセン)に感染している説

自然に起こしたにしても半日で凝はおかしい。
最初から使えてたけど自覚がなかったとしか思えない。
さすがにポっと出のキャラが主人公の才能を余裕でブッチギリで追い抜くってのは…。しかもゴン不在だし。
しかし、最初からツェリが念を使えていた状況を生む。
そんな都合のいい能力者が船に乗っている。

モレナである。

モレナの恋のエチュード(サイキンオセン)は、彼女の唾液を通じて感染者を増殖させていく能力。
感染した者は念が使えるようになる。
“人を殺す”という条件を満たすとレベルが上がり、オーラの総量・威力が増していく。

もしツェリがサイキンオセンに感染していたら…。
そしてそれなりのレベルで才能があったら…。
自然に念を使えるようにするをすっとばして、凝まで行くのも理解はできるのである。

しかも、ツェリの発が急に無自覚に現れたタイミングは「モレナと通じてた執事を殺した」時である。
その直後に急に特質系の念獣が出てきた。
ツェリは趣味というか性癖でパンピーを殺しまくってる。
このタイミングで20人目…レベル21になって発が生まれた可能性があるんじゃね?

ルイーニーのスティッキーフィンガーズも発現当時はなんとなく理解して検証していた。
ツェリの発現当時もなんとなく自分の能力理解して、検証して完全に理解していてなんか似てる。
発が登場したタイミングが殺した直後っていうのが結構この説ありえるんじゃないかと思うわけです。

しかし、大問題が一つある。
モレナのサイキンオセンはモレナを含めて23人にしか使えない。
エイ=イはモレナと22人の仲間たち全員登場している。
じゃあツェリに感染させてるのはありえないんじゃないんか…。もう終わりや。

ツェリードニヒとモレナの関係は兄妹で養子の二線者説!

ここで急にコイン配りおじさんの話をします。
チョウライは実は父さんがオニオールだって言ってます。
多分このひと養子なんじゃないのか。

今までの設定で愛人の子供は2線者で傷物になったら生きれる設定はあるが、別に養子が後継者になっちゃいけないなんて設定はない。
ナスビ王がオニオールが反逆しないための人質としてチョウライを養子に引き取ったとか。
もしかしたら髪型同じようにチリチリのルズールスとブロッコリーおじさんもそういう関係かもしれない。

それと同じで、ツェリも養子とかそういう設定があるんじゃないのか。
このチョウライの設定はこれをほのめかせたヒントで言っただけの可能性もある。
こんなコインおじの悲しい過去みたいな設定が生かされる気がしないからである。
そんなのまでやってたら一生この話終わらない。

実はツェリとモレナも髪質が似ている。
サイコパスなところも似ている。
ナスビの血を引いているけど愛人の子供の2人は、ナニカの理由で、ウンマの子供として引き取られた。
だが、片方だけである。何かは材料が少ないから完全に僕の予想になっちまってるけど。

これならモレナがなんでツェリだけ王族になれて、ワイは顔面傷物やねんってなって王室恨むし、よりにもよってツェリに最優先でつっかかってる理由にもなる。
ついでにベンジャミンとツェリが死ぬほど仲が悪い理由もこれじゃないのか。
そりゃあ養子というか本来2線者の分際ででかい顔されてたらベンジャミンもキレるわ。

二線者(にせんもの)。”二線級” “偽物”に由来し正当な後継者になれない国王の子孫を指す。産まれると同時に二枚刃で顔を裂かれ一生表舞台に姿を見せない事を条件に生存を許された。

つまり生まれてすぐにツェリは王子になれたけどモレナは傷物になった。

実はツェリの念獣は嘘をついたら印をつける。
その傷は2本の線でつけられる。
これはツェリが二線者に内心コンプレックス抱いてる感じがする。

じゃあなんで人数制限的にありえないのにサイキンオセンにツェリが感染していることになるのか。

モレナ=プルードはすでにレベル100突破してレベル145説

実はモレナの前に恋のエチュード(サイキンオセン)の能力者が居たらどうでしょう。
恋のエチュード(サイキンオセン)の能力を復習してみると以下である。

  1. メンバーゼロの唾液を通じて感染者を増殖させていく能力
  2. 感染した者は“人を殺す”という条件を満たすとレベルが上がり、オーラの総量・威力が増す。
  3. 一般人で1、念能力者で10、王子を始末すれば50レベルが上がる
  4. レベル21になると念能力(発)が発現する
  5. レベル100になるとメンバーゼロとなり独自のコミュニティを形成できるようになる

この⑤に着目すると、説明ではわかりづらいがメンバーゼロになりモレナと同じようにサイキンオセンが使えると思われる。
もし、それまで使ってた能力がリセットされて恋のエチュード(サイキンオセン)の発に勝手に変わるとしたら…。

モレナはレベル45である。
モレナがサイキンオセンの能力者なのに少なくね?
念に死ぬほど詳しいのに45?ドッグマンにさらっとレベル50になれって言ってるのに45?

もしかして145なんじゃないのか。
100になるまでは全然違う武闘派の能力で、100を突破したからエイ=イ一家を乗っ取る計画を実行したのでは。
100を過ぎたらリセットされて0に戻り念能力もリセットされるけど、サイキンオセンをゲットできるみたいな。
つまり何が言いたいかというとモレナの前にサイキンオセンの使い手がいたのではないかということです。

その前任者がツェリをサイキンオセンに感染させた。
エイ=イ一家にあんなに人がいるのに特質系が一人もいないのはツェリが特質系だから、目立たさせるためとかが理由なのでは。
パンピーちゃんがワンチャン特質かもしれんが。

エイ=イ一家は多分レベル100になる前に旅団に壊滅させられる気がします。
コイツラの役割はカオスな状態にしてツェリを下層に引っ張り出すことな気がする。
そもそも王子殺しレベル50アップの機能を活かすにはエイ=イでは厳しいでしょう。
でも設定があるってことは誰か王子殺しレベル50アップをやる。それがツェリなんじゃね?
むしろモレナはツェリを使って今度は上層をカオスにしたいんじゃないんですかね。

つまりレベル100になるのは王子を殺したツェリ。
ベンジャミンあたりを殺していっきに50レベルアップしそう。

モレナのサイキンオセンの前任者は誰?

おそらくツェリとモレナ両方に感染させられるのは母親なんじゃないですかね?
二人の母親が赤子の頃にサイキンオセンに感染させた。
唾液与えるだけですからね。虫歯菌とか気にしなければやるよ。
で、ツェリは赤子のうちに王室に入ったのでそのことを知らずに成長した。

モレナは母親から全てを聞かされていて、完全に病んだモレナは…せや!サイキンオセンで世界ぶっ壊したろ!ってなったのでは。

ツェリードニヒとモレナが王位継承編のラスボスだと思うので改心とかない

モレナは壊す壊す言ってて別にツェリを殺すとは一言も言ってない。
いつどう動くのかをツェリのお友達から監視したいとは言ってたが、ツェリぶっ殺すとは言ってない。

それどころか、以下のセリフからツェリ友と同じくらい性格を理解している。
ハルケンブルグとかツベッパですら一切ツェリの本性を理解してないのに。

第4王子の性格上裏切った私を自ら始末しようとする

なのでモレナの全てぶっ壊す計画にツェリを利用しようとしている気がします。
ベンジャミンとは仲が悪いし、他の王子は見下してるのに、モレナをケツモチしているエイ=イ組長に就任許可出してるのも実の兄妹だからって感じもする。

ツェリが念能力で無双。
モレナが裏で糸を引くという二重ラスボス構造なんじゃないのか。
この辺から妙な小物感をなくしていく気がする。

クラピカどころかクロロとも因縁ありそうなツェリがラスボスと見せかけて、実は裏ボスがモレナの展開を予想しますよ。
この2人は絶対に改心とかしない。
同級生がいいヤツとかエイ=イがおもったよりほんわかしてるとか関係ないね。

関連リンク

ハンターハンター関連リンク

※横にスライドできます

ハンターハンター本誌感想

※横にスライドできます

ハンターハンターコミックス感想

※横にスライドできます

28巻29巻30巻31巻32巻33巻34巻36巻37巻38巻
39巻40巻41巻42巻43巻44巻45巻46巻47巻48巻

幽遊白書関連

※横にスライドできます