ジョジョ6部のジョンガリAの解説と考察!幻覚と夢オチで実在するか意味不明!?

目次

読者に対する序盤の強敵ジョンガリAとは

ジョンガリAと聞くと、「えー。ジョンガリAかー。」という反応をたまにみる。
なぜジョンガリAはこんな反応されるのか…。
だってDIOの手下の生き残りだよ?

ホルホースとかオインゴ・ボインゴとかも生きてるだろうけど…ンドゥールとかヴァニラ、エンヤのババアみたいな狂信者の生き残りとしては珍しいはずだ。
せいぜいDIOを狂信してた生き残りは、ジョンガリA以外では部下ではないサイコパスクソ神父くらいだろう。

その原因は間違いなく夢オチにあるだろう。
しかも複雑すぎる
そして、全ての謎に気づいた時、ジョンガリAってろくなことしてないことに気づいてしまい、ますます「えー…。ジョンガリAかー…。」となるのだッ!!

というわけでそんなジョンガリAとかいう6部における、読者最初の難敵にしてガッカリなスナイパーを語ります。

筋肉は信用できない男、ジョンガリAの過去

西尾維新によって執筆されたスピンオフ小説「JOJO’S BIZARRE ADVENTURE OVER HEAVEN」というものがある。

関連記事

OVER HEAVENそれはDIOの日記世界と時間を支配した男が遺した1冊のノート。誇り高き者よ、「天国」の扉を開け――。というわけで、12月16日に発売した西尾先生が書いた「OVER HEAV[…]

この話は承太郎が焼却したDIOのノートを復元したという体である。
このノートによるとジョンガリ・Aも登場する。

彼はプッチを護衛するために彼とともにアメリカへと渡っていたのだった。
タロットカードやエジプト9栄神の暗示から外れた存在だったジョンガリ・Aをプッチの護衛にあてたらしい。
まあ、ヴァニラは頭おかしいし、ケニーGいなくなったら館が快適じゃなくなるからな…。
でも、プッチに護衛いるかなぁ。あいつホワイトスネイクの時点でチートだよ?

そのくらいしか小説にも出てこないジョンガリAだが、もしかしたら3部原作にもいたかもしれない。
DIOがザ・ワールドの性能を解説しているシーンを思い出して欲しい。
自らの能力を試す際に、部下に散弾銃を自分に向けて撃たせている。

ひょっとして、この部下がジョンガリAなんじゃね?
それなりの銃の腕前がないと実験にならないだろう。
かと言ってホルホースがやったなら、ホルホースにやらせたって書くと思うんですよね。
まあ部下の生き残りのスナイパーがいるって設定をこの頃に荒木先生が考えてたかっていうと微妙ですけど、そう思うとちょっとジョンガリAの好感度増しますね。

ジョンガリAはガッカリ版ンドゥールである

ジョンガリAはかつての敵ンドゥールに似てる気がする。
その共通点をまとめてみましょう。

ジョンガリAンドゥール
DIOに狂信的な信者DIOに狂信的な信者
目が見えない盲目の男目が見えない盲目の男
手から薬莢を落として蝿をいじめる杖で蝿をいじめる
スタンドで遠くの敵を探知する音で遠くの敵を探知する
決め台詞は「発射(シュートァ――)ッ!」決め台詞は「狙撃(シュートヒム)!」
DIOの親友に始末されるDIOの秘密を話さず自殺する

すげー似てるが…。
ンドゥールのゲブ神は幻覚じゃなくて全盛期の承太郎をちょっとピンチに追い込んだほどのレベルがある。
あと死に方が雲泥の差である。
じゃあジョンガリAのスタンドを見てみましょう。

ジョンガリAのスタンド、マンハッタン・トランスファーは衛生であって、ドロドロにして幻覚見せないよ

ちりのように空気中を舞う、クラゲのような形状の遠隔操作型スタンド。
その能力は「狙撃衛星」である。
ライフルの弾丸をジョンガリ・Aの思う方向に弾くことで、見えない箇所や有り得ない角度の狙撃を可能とする。

つまり、しゃべらないミスタのセックス・ピストルズみたいなやつである。
しかも、ピストルズと違って一ヶ所にしか設置できないし、反射も一回だけ。
さらに姿丸見えの中継ポイントである。
喋らないからピストルズの伝達係として有能な部分もない。

唯一下っ端のカス能力扱いされたセックス・ピストルズに勝てるのは射程距離である。

だが、承太郎を出し抜いている!?
ライフルがサイレンサー付きの長距離射撃ってだけで無敵のスタープラチナがまったく力を発揮できない…。
以外にも無敵のスタープラチナが相手の位置、攻撃の角度、タイミングが不明瞭な「暗殺」に弱かった。
例え相手がボスでもエピタフ使うタイミングミスらせれば行けるかもしれない。

まあ、この承太郎を出し抜いたシーンは幻覚なんですけどね!

いやいや。そもそもジョンガリAのスタンドって狙撃衛生なの?
ドロドロにして幻覚見せて来るスタンドじゃなかったっけ?
一回しか読んでなかったりするとこう思ってしまってる人が意外といる。

ジョンガリ・Aの能力自体は本体の持つライフルと気流を読み、正確な射撃をするシンプルスタンドである。
それなのに、なんでドロドロとか意味不明な認識になってるかをつぎに解説せざるを得ないですね…。

ジョンガリAのスタンドって幻覚見せてドロドロにするやつじゃないの?

普通に一回読んだだけだと、ジョンガリAのスタンドが何かわからなくなる問題がある。
そう。ジョンガリAとは読者にとって最初の難敵なのだ。
どういうことかというと流れはこういう感じである。

  1. ジョンガリAの筋肉は信用できない衛生として経由するスタンドを使った狙撃
  2. 徐倫、これ幻覚じゃね?と気づく
  3. 承太郎、これ幻覚じゃね?と気づく
  4. じゃあジョンガリAなんていなかったんだね…よかった。
  5. 本物のジョンガリAがなぜか普通に至近距離に登場して狙撃銃で襲われる
  6. 承太郎、徐倫を守るため時を止める
  7. 実はもう一体スタンドが居て、承太郎スタンドを奪われる
  8. ジョンガリAいんじゃん!?

うーん。よくわからんな。もうちょい詳細に書いてみます。

徐倫が見せられていた幻覚

徐倫のもとに現れた面会人は、父親の承太郎であった。
承太郎は徐倫を嵌めたかつて自分が殺した男…DIOの復讐をしたいやつがいることを伝える。
その名もジョンガリA!

ジョンガリAは復讐のために、自らのスタンド「マンハッタン・トランスファー」を面会室に送り込む!
そこで、なんと!あの承太郎に傷を負わすというファインプレー!
ネズミのときといい、音のない狙撃には対処しづらいのだ。
さらに徐倫達を逃がそうとする「少年」を標的にする!

しかし、徐倫はガスパイプを破壊して空気とガスの「層」を作ったことで、気流を読めなくした!
こうして「マンハッタン・トランスファー」は倒されたのだった。

ここまでならシンプルなのだ。
問題は「ここからである。」

『まさかッ ちょっと待ってッ! バカなッ!ヤツがいるッ!!』

何故か200~300mも離れた男子監にいたジョンガリAがおるやんけ!?
当然、承太郎もツッコミを入れる。
「何いってんだオレの娘は…いるわけないだろ。あいつ目も見えないのにそんなすぐ来れるわけないやろ…」と。

だが、承太郎は一応気にかけてジョンガリAを退治!
平和が訪れた…かのように思えた。

本当の問題はココからである

『何をいってるのかわからない「少年」とか「あの子」とは何の事だ?』

確かに面会室でエンポリオの声を聞いたはずの承太郎と、徐倫は話が噛み合わない。
それどころか、承太郎が最初に撃たれた傷がなくなってる!?
徐倫の傷もなくなってる!?
それどころかさっき倒したジョンガリAが徐倫がぶっ飛ばした看守に変わってる!?

これは…幻覚だーー!!

まさかの夢オチ!?
徐倫が気がつくと、承太郎や看守もろとも、面会室で攻撃され肉体を溶かされていた…。
じゃあジョンガリAってなんだったのよ!?
筋肉は信用できないとか言ってたかっこいいジョンガリAは嘘だったのか!?答えろーー!!

初めからジョンガリ・Aなど存在しなかったのか???

承太郎が見せられていた幻覚

その後、猛烈に襲う睡魔と闘いながら徐倫はストーンフリーで自分が突っ伏している机を破壊した!
そして目覚める承太郎…。
そんなパパに娘からのおねだりである。

「破壊して…扉を…スタープラチナで…」

承太郎はドアロックをぶん殴りこじ開けたのだった。
これで脱出できるね!幻覚とか言われた時はどうなるかとおもったぜ。

だが、承太郎は気づいた。
考えてみると徐倫にはスタープラチナの能力も名前も教えた事はない

つまり…おいおい。
これも幻覚だああああああ!!?

つまりどういうことだってばよ?

ジョンガリAは現実に存在する!?

ここまで幻覚?じゃあどこから幻覚なのか。
現実では面会して…法律は無視して助ける発言を承太郎がしたあと。
タバコの煙に違和感を覚えてからが全て幻覚だったと二人は推測する。
ほぼ全部じゃねえか。

つまり、ジョンガリAは存在はするってことだ。
タバコの煙から後が幻覚ならば、承太郎のジョンガリAの解説の後から幻覚ですからね。
問題はこの刑務所に本当にそんなジョンガリ野郎がいるのかってことである。

そしてら、いきなり看守を射殺した看守が!?
い、いたーーー!?
ジョンガリA本当にいた!!

じゃあジョンガリAのスタンドはマンハッタン・トランスファーとかいう衛生スタンドではなく…。
どろどろに溶かして幻覚を見せる強制夢オチ発生機なのか!?
じゃあ今なら楽勝だが…。銃を持ってる…。

そして、ジョンガリAはマンハッタン・トランスファーを使って連射してきた!
ファ!?マンハッタン・トランスファーも現実にある?
じゃあドロドロにするほうは…?

そう。実は敵は二人いたッ!!
ドロドロにするスタンドはホワイトスネイクの能力なのだ!!

だが、ここでさらに混乱する要因が…!!

ホワイトスネイクが幻覚見せてる間ドロドロに溶かす能力?違うよ!DISC奪う能力だろ!!

この問題である。
先を読んだ人はわかってると思うが、ホワイトスネイクの能力は「DISCにして、記憶とスタンドを奪う。または与える能力である」。
じゃあドロドロにする能力ってなんだよ…。

実は、この先一度も使ってないからめちゃくちゃ紛らわしいが、DISCを奪うために付加されてる能力がホワイトスネイクには存在する。

眠らせて夢と言う名の幻覚を見せてる間にDISCを奪うという能力。
ただしめちゃくちゃ時間がかかる。
時間がかかるが確実である。
本来は普通に近距離で攻撃して奪うのだ。
なお、幻覚だけ使うことも可能。

つまり、ドロドロにしてる間に安全に、そして確実に承太郎のDISCを奪う計画だったのだ。
だが、これは第一案だった。

ジョンガリAの最後とホワイトスネイクの無敵のコンビネーションに敗北する承太郎

ここまでで、承太郎も徐倫も、そして読者も…!!
幻覚を見せてドロドロにするスタンドがジョンガリAだと思わされていた。
ゆ、油断!!

マンハッタン・ドランスファーというスタンドは幻覚の中だけの虚構のスタンドだと誤認させていた…!!
だから、もう狙撃攻撃はないだろうという油断。
さらに、実は敵が二人いたことを想定できていなかった…!!
思えば承太郎は大体タイマンか、味方側が多い戦闘ばかりしてきてる。
意外とコンビで襲われることになれてなかったのかもしれない。

こうして、ジョンガリAに気を取られ、時を止めてしまったことでホワイトスネイクに出し抜かれたのだ。
しかも、その場には6部の承太郎最大の弱点である「徐倫」までいる…!!

そしてジョンガリAは口封じにホワイトスネイクに殺された…。

やってくれたなクソ神父!!
3回読んでやっとわかったくらい分かりづらかったぞッ!!

ジョンガリAは実在するけどジョンガリAによる攻撃は幻覚だったというのがややこしい

  1. ジョンガリAの一連の攻撃が幻覚?
  2. よかったジョンガリAなんていなかったんだね…。
  3. って、おるやん!?でもマンハッタン・トランスファーはさすがにおらんやろ。
  4. あのドロドロにする幻覚スタンドが本当のジョンガリAのスタンドだね…。
  5. って!マンハッタン・トランスファーもいるじゃん!?

この怒涛のジョンガリA偽物、本物問題がややこしくしている。
幻覚も現実もジョンガリAはまったく同じスタンドを持って存在するのだ。

だが、さらに意味不明なのは「スナイパーのくせに最後現実でも突っ込んできてしまった」ことだろう。
幻覚で、なんでジョンガリAはスナイパーなのにこんな近くまで来たんだよ!っていうのは徐倫(読者)が「これが幻覚である」ことを見破った要因の一つだと思うんですよね。
なんで現実でも突っ込んでくるの?
ちゃんと遠くから狙撃しろや!!意味不明だったから幻覚って解釈ができなくなるやろがい!!
どう考えてもあの場に居る必要ないんですよね…ジョンガリA。

遠くから狙撃しててもホワイトスネイクの計画になんの支障も無い気がするんだが…。
ジョンガリAがあの場に現れたことで「え?本当にいるのジョンガリA!?」って思わせるためだとしても…。
「え?本当にあるのマンハッタン・トランスファー!?」でもいいわけでしょ?
筋肉は信用できないなら走ってないで狙撃しろ!

結局、本物のジョンガリAは何したの?ひょっとして何もしてないんじゃ…?

なんか徐倫と承太郎が見てた、夢ジョンガリAパートが長すぎてわかりづらいが、ジョンガリAはまじで大したことしてない。
そのことに気づいてしまうと、DIO様もあの世で「ジョンガリ、ジョンガリ、ジョンガリよ~」と嘆いてしまっている可能性に気づく。

結局彼がやったのはなんなのか。

  • シャワー浴びる。
  • モブの囚人のトランプを当ててドヤ顔した。

~ここから面会室脱出まで何もしてない~

  • 看守に変装して徐倫に銃乱射
  • ホワイトスネイクがDISC奪ったから銃乱射したが、徐倫にボコられる。
  • ホワイトスネイクに始末される。

ファ!?シャワー浴びて、エアトランプして、銃乱射しかしてない!!
完全にスナイパーな能力でスナイパーぶってたのにスナイプすらしてない!!
なんだこいつ!!!!狙撃して!!!!

やはりジョンガリAの敗因はうっかり承太郎たちの前にご登場してしまったことだろう。
なぜ長所を生かさずスナイパーとして生きなかったのか。
とても残念な男である。
ンドゥールどころかこれではヌケサクである…。

っていうかマジで幻覚見せてる間何してたのこの人。
ま、まさか…看守に変装して、一生懸命承太郎と徐倫のもとへ歩いて来てたのか?
幻覚のジョンガリAがかっこよくスナイパーしてる間に、現実のジョンガリはお散歩かい!!

そう。ジョンガリAは6部を難解にした最初の戦犯と見られがちだが…彼は何もしてない。
やったのはプッチ神父なんですなぁ。

ジョンガリAの名言

「「おまえらの血統にとどめを刺す時」オレの人生はやっと始まるッ! 我が「心」のささえを奪った復讐には決着をつけなくてはならないッ!!」
「「筋肉」は信用できない」
「よーく観察すると印は肉体に現れてる」
「今…さっき 承太郎より先にこいつを仕留めておくんだった…… さ…最初に狙うのは…承太郎の方ではなかった」
「ホワイトスネイク」のヤツは知っているのか?空条徐倫……完全に空条承太郎の血統をこの娘が…受け継いでいたという事を……」
「照準点を徐倫に変更!全身を確認ッ! 頭部に固定 発射(シュートァ――)ッ!」
「ライフルは「骨」でささえる 骨は地面の確かさを感じ銃は地面と一体化する それは信用できる「固定」だ」
「あのエンポリオとかいう小僧を15秒以内に仕留めるッ!」

他のジョジョキャラ紹介

関連記事

エルメェス・コステロの元ネタはファッションブランドの「エルメス」と「エルヴィス・コステロ」エルメェス・コステロの元ネタはファッションブランドのエルメスとエルヴィス・コステロのあわせ技である。エルメスと言えばハイ[…]

空条徐倫の詳細!

関連記事

空条徐倫のプロフィール!結構悲惨な目に合ってる主人公。物語序盤ではエルメェスからも「メソメソしていた徐倫」、プッチからも「ひよっこ」という評価を受けていた。しかし後半はプッチの評価が「百戦錬磨」に変[…]

空条承太郎の詳細!

関連記事

荒木先生公認の最強のスタンド使い、空条承太郎のプロフィール![adcode]空条承太郎の身長空条承太郎の身長は195cm。なお、ジョナサンの身長も身長195cm。ジョセフの身長も195cm。[…]

エンリコ・プッチの詳細!

関連記事

エンリコ・プッチ神父とかいう自分が悪だと気づいていない最もドス黒い悪 まさに「最悪」なラスボスとは6部のラスボスプッチ神父。なんかDIOとか吉良とか大統領とかと比べてイマイチ彼の魅力が伝わってない気がする。[…]

エンポリオの詳細!

関連記事

エンポリオ・アルニーニョとかいうジョジョ6部最初の謎初登場から謎を残していった少年、エンポリオ・アルニーニョ。まさか彼が全ての運命に決着をつけるとは誰も思わなかったのだ。なんせ、エンポリオがいなければSBR[…]

エルメェス兄貴の詳細!

関連記事

エルメェスコステロは髪型とヒゲと豊胸と覚悟で性別が男っぽいが間違いなくいい女であるエルメェスは徐倫に最後まで対等に付き合ってくれた親友である。他の部で言えば億泰と仗助みたいな感じ。アナスイ、ウェザー[…]

F・Fの詳細!

関連記事

FFことフーファイターズの正体はスタンドというか新生物空条徐倫を助けることで「思い出」という知性を得た仲間の女囚人、本名エートロ。本名はエートロだが実は、エンリコ・プッチによって知性を与えられたプランク[…]

アナスイの詳細!

関連記事

ジョジョ6部の服装がヤバいかっこいいのかヘタレなのかわからない男ナルシソ・アナスイ6部のメインキャラ、ナルシソ・アナスイ。どうも初登場時のかっこよさが後半になるにつれて薄れてるイメージが出てしまう。本当にそ[…]

ウェザーの詳細!

関連記事

ウェザー・リポートの年齢…実はおっさん!っていうか承太郎に似てるウェザーの年齢を初めて知った時膝から崩れ落ちた。後半では悪友みたいになってたアナスイの年齢は25歳である。それに対してウェザーは39歳[…]

グェスの詳細!

関連記事

グェスと空条徐倫の因縁徐倫のルームメイトである。罪状は放火やら殺人未遂やらかなりキチってる。だが冤罪の徐倫の15年より短い刑期12年である。解せぬ。グェスの囚人番号はFE18081。いき[…]

マックイイーン君の詳細!

関連記事

サンダー・マックイイーン君は隙きあらば自殺しまくる一発芸を持つ男名前:サンダー・マックイイーン性別:男年齢:27歳囚人番号:MA57258刑期:8年罪状:殺人身長:181[…]

ミラションの詳細!

関連記事

ミラションはプッチ神父顔見せで出てきた性悪囚人番号:FE26789さりげなく魔老紳士ビーティーにも小ネタで実はこの囚人番号が出ている。そして、罪状は窃盗と武装強盗で刑期は5年の小物である。彼[…]

ラング・ラングラーの詳細!

関連記事

ラング・ラングラーとかいうジョジョ屈指の凶悪な変質者とは!!「『ジャンピン・ジャック・フラッシュ』 最高だなそんなヤツだろうと負ける気がしない この刑務所に入ってよかった……… ここで身につけたこの能力…… こ[…]

ヴェルサスの詳細!

関連記事

ヴェルサスの初登場時の強者感は異常。あまりにも強そう。緑色の赤ちゃんに謎のカブトムシという単語を連呼したことで合体することに成功したプッチ神父。彼のもとに樹液に群がるように集いしジョースターの血統![…]

DIOの詳細!

関連記事

ジョジョに登場するディオとdioとDIOとDioとディエゴの違いってなんやねんこの記事ではDIOについて書くのですが、1部と7部は?とかバイクの記事じゃねえのかよ!とか俺はHRのディオが聞きてえんだよとかグレートで[…]

他のキャラ

※横にスライドできます

承太郎徐倫プッチ神父透龍くんエルメェスアナスイヴァニラDIOジョセフ露伴
ヴェルサスウェザーF・FエンポリオグェスジョンガリAマックイイーンミラションラングラングラーキャラk
キャラlキャラmキャラnキャラoキャラpキャラqキャラrキャラsキャラtキャラu
キャラvキャラwキャラxキャラyキャラzキャラ1キャラ2キャラ3キャラ4キャラ5

ジョジョ記事リンク集

ジョジョ記事おすすめまとめ

関連記事

ジョジョについてこの10年くらいこのブログで語りましたが、色々散在しててわけわからん。というわけで、ジョジョのキャラクター、名バトル、名言、考察など10年書いてきた記事をまとめてみました。だいたいジョジョリオンが始まったくらいから書[…]

ジョジョランキング

※横にスライドできます

ジョジョ各部死亡シーン集

※横にスライドできます

ジョジョ各部モブキャラ

※横にスライドできます

ジョジョ名言

関連記事

わはははははははははは 名言!だものォー―ッジョジョの名言200選をジョジョリオンまでの中から厳選してみました!!200セリフ書いてやる 200セリフあるんだ…来い!!ジョニィ・ジョースターッ決着は止まる時よりも「早く」読み[…]

※横にスライドできます

ジョジョ特集記事

※横にスライドできます

ジョジョ9部予想

関連記事

ジョジョリオン最終回感想はここ[sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/55009/ target=]ジョジョ9部予想…っていうかそもそも9部ってあ[…]

ジョジョリオン考察

関連記事

ジョジョの奇妙な冒険第8部「ジョジョリオン」は伏線と謎が多いミステリー漫画。とはいえ謎が明かされずに放置されてる出来事も多い。ジョジョリオンは今までのジョジョの奇妙な冒険と比べて矛盾点や謎が多いと言われています。[…]

ジョジョリオン感想

関連記事

ジョジョリオンついに最終巻!!その27巻のネタバレありの感想を書きます。今巻のサブタイトルは「全ての呪いが解けるとき」。呪いを解く物語であるジョジョリオンの最後にふさわしいサブタイトルとなっております。ジョジョ記事サイト[…]

関連記事

ジョジョリオン26巻のネタバレありの感想を書きます。今巻のサブタイトルは「ゴー・ビヨンド」。ジョジョ記事サイトマップ[sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/4978[…]

関連記事

ジョジョリオン25巻のネタバレありの感想を書きます。今巻のサブタイトルは「究極のジレンマ」。ジレンマとは板挟みのこと。相反する二つの事の板ばさみになって、どちらとも決めかねる状態を指してます。例のごとくコミックZINでおまけイラ[…]

関連記事

ジョジョリオン24巻のネタバレありの感想を書きます。とうとうSBRの最終巻である24巻に並んだなぁ。 荒木先生の巻頭コメント荒木先生の知り合いに赤ちゃんが生まれたとのこと。確か[…]

※横にスライドできます

※横にスライドできます

岸辺露伴は動かない

※横にスライドできます

荒木先生関連の短編感想

※横にスライドできます

ジョジョ小説感想

※横にスライドできます

ジョジョアニメ

6部

関連記事

ジョジョ6部のアニメ化決定!!ストーンオーシャンに期待されること6部はなんか原作があまり人気ない風習なんですよね。リアタイでジャンプで見てた僕も、4部と5部のほうがいいとか当時言ってました。しかし、今では何[…]

5部(工事中)※横にスライドできます

1話2話3話4話5話6話7話8話9話10話
11話12話13話14話15話16話17話18話19話20話
21話22話23話24話25話26話27話28話29話30話
31話32話33話34話35話36話37話38話39話

1部
※横にスライドできます

2部
※横にスライドできます

3部
※横にスライドできます

4部
※横にスライドできます

ジョジョ展レポ

※横にスライドできます

荒木先生関連

※横にスライドできます