ジョジョ6部のサンダーマックイイーンは真の邪悪で最悪!だがエルメェスのパンティに勝ったんだ!

目次

サンダー・マックイイーン君は隙きあらば自殺しまくる一発芸を持つ男

名前:サンダー・マックイイーン
性別:男
年齢:27歳
囚人番号:MA57258
刑期:8年
罪状:殺人
身長:181cm
スタンド名:「ハイウェイ・トゥ・ヘル」

結構でかいなマックイイーン君。
元ネタはアレキサンダー・マックイーンというブランドだが、彼はサンダー・マックイ「イ」ーンとイが多いことに注意したい。

関連記事

エルメェス・コステロの元ネタはファッションブランドの「エルメス」と「エルヴィス・コステロ」エルメェス・コステロの元ネタはファッションブランドのエルメスとエルヴィス・コステロのあわせ技である。エルメスと言えばハイ[…]

額右側にMという剃り込みを入れておりファンキーさを見せるがザ・ネガティブであり陰キャ代表である。

どの辺が陰キャかというと、自分は社会から嫌われていると思い込んでいる。
それどころか、息をするように自殺を図る一発芸を持っている。
エルメェスと会話してる短期間に二回自殺未遂を図り、エルメェスが居ない間にも感電で自殺を図る。
つまり自殺のプロである。よく今まで生きてこれたな…。

そして、Gジャンかとおもいきや…ジーパンを「着ている」…EDWNだし…。

マックイイーンが逮捕された理由だけはマジで同情してしまう

4年前にショットガンを手入れしていたマックイイーン君。
その際に手入れ中のショットガンが暴発。
何故か弾が入っており、偶然同じマンションで飛び降り自殺した女性の胸を撃ち抜いてしまった。

エルメェスがいつも月曜日ってわけじゃない!楽しい土曜日がいつか来るって思って生きるんやで!と完璧な励ましをしても…
逮捕された日は土曜日で無駄だった。

そんなことある?

これが殺人罪に問われてしまったのだ!
だが、一つだけ言えることが有るぜ。
この裁判をした判事、絶対ヴェルサスと同じ判事だわ。

やはり、判事はいきなりキレたに違いない。

恥を知りなさいッ!自殺した女性をショットガンで撃つなどとはッ!!
刑務所で心をまっすぐにして来るのですねッ!

哀れなマックイイーン…。
このエピソードのせいでいまいちかわいそうで嫌いになれないぜ…。
でも逆に言えばこのエピソードのインパクトが強いだけで他はカス野郎なんだよなぁ。

マックイイーン君はホワイトスネイクも真の邪悪と評する。「最悪」な男とは?

ホワイトスネイクは彼を『悪気がない真の邪悪』を持っている「最悪」と評価している。

他人には無関心であるにも関わらずトラブルは他人が解決してくれると考え、めちゃくちゃ自己中である。
「手の施しようのない邪悪」…ホワイトスネイクの本体プッチ神父は彼の最悪なところを見込んでスタンドDISCを与えた。

「自分が悪だと気づいていない最もドス黒い悪」というプッチ神父への特大ブーメラン

だが、ジョジョ6部終盤『悪気がない真の邪悪』は特大ブーメランじゃねえか!と読者から総ツッコミを受けることになる。マックイイーンを『悪気がない真の邪悪』とか言っていたが、プッチもウェザーからこう評価されている。

自分が悪だと気づいていない最もドス黒い悪
悪気がない真の邪悪はおめえのことじゃあねえかーーーッ!!
ックイイーン君は自分が好意を持った相手を自殺に巻き込むし、他人には無関心であるにも関わらずトラブルは他人が解決してくれると考えているだけである。
しかし、プッチは全世界の人間を巻き込んで「覚悟は幸福」であることを強制してドヤ顔してくる。
スケールの大きさが違う…まさに「最悪」だ。
関連記事

エンリコ・プッチ神父とかいう自分が悪だと気づいていない最もドス黒い悪 まさに「最悪」なラスボスとは6部のラスボスプッチ神父。なんかDIOとか吉良とか大統領とかと比べてイマイチ彼の魅力が伝わってない気がする。[…]

ハイウェイ・トゥ・ヘルとかいう迷惑極まりないスタンド

本体が自殺を図ると道連れにしたい相手を自殺に巻き込むという、究極の巻き込み事故!!
道ずれにしたいと思った相手を、本体と同じように死なせることができるぜ!
それがマックイイーンの最強のスタンド「ハイウェイ・トゥ・ヘル」である!最悪だ!!
この傍迷惑なんてレベルではないスタンドでエルメェスは苦しめられた。

本体が死ぬ(自殺未遂する)ことで発動することろが地味にノトーリアス・B・I・Gと並んで激強である。
本体のマックィィーンが衝動的に何処だろうと勝手に自殺しようとする頭のおかしいメンヘラであるためスタンドと性格が合いすぎている。
しかも射程も長いので、相手がマックィィーンから離れるほどイカれた彼が次に何をしでかすか分からなくなるので見張ってないといけない。
もう結婚するしか対処法が無い。祝福しろ。

さらにマックイイーンには敵を攻撃しようとする害意や悪意が全くない。
事実、立ち直った次のコマで自殺するという一発芸でエルメェスも顔芸でツッコミを入れることしか出来なかった。
スキあらば自殺するので、攻撃を事前に察知・対処することができない。ヤバい。最悪だ。

マックイイーンのスタンドハイウェイ・トゥ・ヘルの元ネタはエシディシ(ACDC)

いきなりエルメェスに向かって急に泣き出すあたりが2部のあの「エシディシ」の泣き芸を彷彿とさせる。
そんなエシディシの元ネタ「AC/DC」の代表曲が「ハイウェイ・トゥ・ヘル」である。

俺は今地獄行きの高速道路にいるぜ地獄行きの高速道路にいるぜ地獄行きの高速道路 地獄行きの高速道路爆走中さ

AC/DCの代表曲である【Highway to Hell】が元ネタである。
地獄行きの高速道路を運転するのはマックイイーン。
同乗者がエルメェスって感じですかね。
だが、この曲の全体像はもっと気楽ものである。
「生きてるなら楽しもうぜ」という曲なんだけどなぁ!!!真逆だなぁ!!

どっちかっていうとアナザーワンバイツァダスト(地獄に道連れ)のほうが合ってる気がするけど、もう使われちゃったからなぁ。

ちなみにAC/DCのBon Scottは、このAC/DCの代表曲をリリースしだ翌年に亡くなってしまった。

ハイウェイ・トゥ・ヘルを使えばもしかしてあのスタンドにも相打ちにはできるのでは?

かつて、どうやって倒すんだこいつ…ってなったスタンド達。
だがマックイイーンなら…マックイイーンならなんとかしてくれる…!
というわけで倒せるか見てみましょう。

ハイウェイ・トゥ・ヘルVSチープトリック

写真焼いて!ねっ!でおなじみのチープトリックさん。
露伴が好奇心に負けた結果大変なことになってしまった。
岸辺露伴は動かない「背中の正面」でもドラマ化したこいつですよ。

背中を見せると見せた相手は死亡し、見せられた方に取り憑くというババ抜きスタンド!
露伴は「振り返っては行けない小道」で倒しましたが…無敵のスタープラチナでも厳しいこいつを「ハイウェイ・トゥ・ヘル」なら消滅させれるのでは!!
では、ハイウェイトゥヘルが取り憑いた上で、背中見せる相手をプッチにして確認してみましょう。

  1. マックイイーンがチープトリックの言う通りプッチに背中を見せる。
  2. マックイイーンの背中が割れて死亡(自殺)すると同時にプッチも背中が裂けて死亡。
  3. チープトリック、プッチ(死体)に取り憑く。マックイイーンの養分を吸いとるので干からびる。
  4. プッチ、腐る。
  5. チープトリック、死体から養分吸えなくなってスタンドパワーがなくなり消滅
  6. やったぜ

チープトリック消滅ッ!!
ただ、プッチの死体を誰もみないってこと前程ですけど密室でやったらいけますね!
すごいぞマックイイーン君!結局相打ちだけど!

ハイウェイ・トゥ・ヘルVSゴールド・エクスペリエンス・レクイエム

ジョルノのレクイエム、ゴールド・エクスペリエンス・レクイエムは最強の一つに数えられるスタンドである。
ゴールドエクスペリエンスレクイエムは攻撃してくる相手の『動作や意思の力をゼロに戻す』最強のスタンドである。
これによってジョルノへの攻撃は無効化されちゃう!
ジョルノに対する悪意や敵意を感知してGERが自動でゼロにしてしまう。これはチート。

だが、俺達のマックイイーンは悪意がない!!
最悪の男ならジョルノに悪意を感じさせずに自殺に巻き込ませることができるのでは!?

マッククイーンの自殺に対して、GERが「お。これスタンド攻撃だから悪意判定や!無効化しちゃお!」って思う可能性は高いけど、マックイイーン的には「悪意がない」のでワンチャンいけるかもしれない。五分五分かな。

エルメェスのパンティーに勝ったがエルメェスに負けた男マックイイーン

エルメェスの「キッス」が頭部にダメージを与えたことで「スタンドDISC」が弾き出されてしまったマックイイーン。
スタンドDISCであり、本来のスタンド使いじゃなかったためにスタンド攻撃が消えてしまい敗北する形となった…。
ちなみに兄貴は優しいので記憶のDISCは返してあげたぞ。
スタンドは迷惑すぎるので没収されたが。

もし、スタンドDISCじゃなかったら大変なことになっていた…。
なんせマックイイーンは切り抜けたのだ。

「そうだ、パンティーッ!! パンティーだよ!おまえパンティーもらった事あるッ?
女の子からパンティーもらった
それはラッキー♥って思わない!?」

な、何!?エルメェス…なにを言っているんだ。

「あんたは今、最悪の時だ……でも……もし今、ホカホカのパンティーもらえたら
最悪な時にもラッキーな事は起こるって事だよなあ~~っ」

ま、待て。やめろ!!物事の…片方の面だけを見るのはやめろッ!!

「きゃーー♥はずかしィィ~~~もうあげちゃうわッ…あたしのパンティー!
今 ここで直にぬいぢゃうヤツぅッ!」

うおおおおお!!?このままではマックイイーンにパンティがああああ!!!
だが、マックイイーンは切り抜けた。
自分が助かるためだけに形だけの励ましをしているだけだと…。
い、いらね。と言ったらエルメェスが怒ってしまうからね。

意外と紳士じゃあないかマックイイーン君よ。
え?本当はパンティーを欲しかった可能性?

ちなみにエルメェスの記事で何色であるかを書いておいたぞ。
カラー版では何色なのか…見たい! 刺激される…好奇心がツンツン刺激される… どうしても見てやりたくなるじゃあないか!

関連記事

エルメェスコステロは髪型とヒゲと豊胸と覚悟で性別が男っぽいが間違いなくいい女であるエルメェスは徐倫に最後まで対等に付き合ってくれた親友である。他の部で言えば億泰と仗助みたいな感じ。アナスイ、ウェザー[…]

人間誰しもマックイイーンという名の真面目系クズを持っているのだ

自分は被害者である。
だから敵意なく悪事を働く『真の邪悪』、マックイイーン。
だが、彼は他人事であると完全に言えるだろうか?否!断じて違う!

彼は「真面目そうに見せるのが上手で、中身は腐っている」という真面目系クズというやつである。
こんな言葉が存在するということは世界にはマックイイーン君のような最悪が溢れかえっているのである。
程度の差はあるだろうが…悪気なく悪意を持つということは人間誰しも持っている部分なのだ。

ビバ!マックイイーン!

他のジョジョキャラ紹介

関連記事

エルメェス・コステロの元ネタはファッションブランドの「エルメス」と「エルヴィス・コステロ」エルメェス・コステロの元ネタはファッションブランドのエルメスとエルヴィス・コステロのあわせ技である。エルメスと言えばハイ[…]

空条徐倫の詳細!

関連記事

空条徐倫のプロフィール!結構悲惨な目に合ってる主人公。物語序盤ではエルメェスからも「メソメソしていた徐倫」、プッチからも「ひよっこ」という評価を受けていた。しかし後半はプッチの評価が「百戦錬磨」に変[…]

空条承太郎の詳細!

関連記事

荒木先生公認の最強のスタンド使い、空条承太郎のプロフィール![adcode]空条承太郎の身長空条承太郎の身長は195cm。なお、ジョナサンの身長も身長195cm。ジョセフの身長も195cm。[…]

エンリコ・プッチの詳細!

関連記事

エンリコ・プッチ神父とかいう自分が悪だと気づいていない最もドス黒い悪 まさに「最悪」なラスボスとは6部のラスボスプッチ神父。なんかDIOとか吉良とか大統領とかと比べてイマイチ彼の魅力が伝わってない気がする。[…]

エンポリオの詳細!

関連記事

エンポリオ・アルニーニョとかいうジョジョ6部最初の謎初登場から謎を残していった少年、エンポリオ・アルニーニョ。まさか彼が全ての運命に決着をつけるとは誰も思わなかったのだ。なんせ、エンポリオがいなければSBR[…]

エルメェス兄貴の詳細!

関連記事

エルメェスコステロは髪型とヒゲと豊胸と覚悟で性別が男っぽいが間違いなくいい女であるエルメェスは徐倫に最後まで対等に付き合ってくれた親友である。他の部で言えば億泰と仗助みたいな感じ。アナスイ、ウェザー[…]

F・Fの詳細!

関連記事

FFことフーファイターズの正体はスタンドというか新生物空条徐倫を助けることで「思い出」という知性を得た仲間の女囚人、本名エートロ。本名はエートロだが実は、エンリコ・プッチによって知性を与えられたプランク[…]

アナスイの詳細!

関連記事

ジョジョ6部の服装がヤバいかっこいいのかヘタレなのかわからない男ナルシソ・アナスイ6部のメインキャラ、ナルシソ・アナスイ。どうも初登場時のかっこよさが後半になるにつれて薄れてるイメージが出てしまう。本当にそ[…]

ウェザーの詳細!

関連記事

ウェザー・リポートの年齢…実はおっさん!っていうか承太郎に似てるウェザーの年齢を初めて知った時膝から崩れ落ちた。後半では悪友みたいになってたアナスイの年齢は25歳である。それに対してウェザーは39歳[…]

グェスの詳細!

関連記事

グェスと空条徐倫の因縁徐倫のルームメイトである。罪状は放火やら殺人未遂やらかなりキチってる。だが冤罪の徐倫の15年より短い刑期12年である。解せぬ。グェスの囚人番号はFE18081。いき[…]

ジョンガリAの詳細!

関連記事

読者に対する序盤の強敵ジョンガリAとはジョンガリAと聞くと、「えー。ジョンガリAかー。」という反応をたまにみる。なぜジョンガリAはこんな反応されるのか…。だってDIOの手下の生き残りだよ?ホ[…]

ミラションの詳細!

関連記事

ミラションはプッチ神父顔見せで出てきた性悪囚人番号:FE26789さりげなく魔老紳士ビーティーにも小ネタで実はこの囚人番号が出ている。そして、罪状は窃盗と武装強盗で刑期は5年の小物である。彼[…]

ラング・ラングラーの詳細!

関連記事

ラング・ラングラーとかいうジョジョ屈指の凶悪な変質者とは!!「『ジャンピン・ジャック・フラッシュ』 最高だなそんなヤツだろうと負ける気がしない この刑務所に入ってよかった……… ここで身につけたこの能力…… こ[…]

ヴェルサスの詳細!

関連記事

ヴェルサスの初登場時の強者感は異常。あまりにも強そう。緑色の赤ちゃんに謎のカブトムシという単語を連呼したことで合体することに成功したプッチ神父。彼のもとに樹液に群がるように集いしジョースターの血統![…]

DIOの詳細!

関連記事

ジョジョに登場するディオとdioとDIOとDioとディエゴの違いってなんやねんこの記事ではDIOについて書くのですが、1部と7部は?とかバイクの記事じゃねえのかよ!とか俺はHRのディオが聞きてえんだよとかグレートで[…]

他のキャラ

※横にスライドできます

承太郎徐倫プッチ神父透龍くんエルメェスアナスイヴァニラDIOジョセフ露伴
ヴェルサスウェザーF・FエンポリオグェスジョンガリAマックイイーンミラションラングラングラーキャラk
キャラlキャラmキャラnキャラoキャラpキャラqキャラrキャラsキャラtキャラu
キャラvキャラwキャラxキャラyキャラzキャラ1キャラ2キャラ3キャラ4キャラ5

ジョジョ記事リンク集

ジョジョ記事おすすめまとめ

関連記事

ジョジョについてこの10年くらいこのブログで語りましたが、色々散在しててわけわからん。というわけで、ジョジョのキャラクター、名バトル、名言、考察など10年書いてきた記事をまとめてみました。だいたいジョジョリオンが始まったくらいから書[…]

ジョジョランキング

※横にスライドできます

ジョジョ各部死亡シーン集

※横にスライドできます

ジョジョ各部モブキャラ

※横にスライドできます

ジョジョ名言

関連記事

わはははははははははは 名言!だものォー―ッジョジョの名言200選をジョジョリオンまでの中から厳選してみました!!200セリフ書いてやる 200セリフあるんだ…来い!!ジョニィ・ジョースターッ決着は止まる時よりも「早く」読み[…]

※横にスライドできます

ジョジョ特集記事

※横にスライドできます

ジョジョ9部予想

関連記事

ジョジョリオン最終回感想はここ[sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/55009/ target=]ジョジョ9部予想…っていうかそもそも9部ってあ[…]

ジョジョリオン考察

関連記事

ジョジョの奇妙な冒険第8部「ジョジョリオン」は伏線と謎が多いミステリー漫画。とはいえ謎が明かされずに放置されてる出来事も多い。ジョジョリオンは今までのジョジョの奇妙な冒険と比べて矛盾点や謎が多いと言われています。[…]

ジョジョリオン感想

関連記事

ジョジョリオンついに最終巻!!その27巻のネタバレありの感想を書きます。今巻のサブタイトルは「全ての呪いが解けるとき」。呪いを解く物語であるジョジョリオンの最後にふさわしいサブタイトルとなっております。ジョジョ記事サイト[…]

関連記事

ジョジョリオン26巻のネタバレありの感想を書きます。今巻のサブタイトルは「ゴー・ビヨンド」。ジョジョ記事サイトマップ[sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/4978[…]

関連記事

ジョジョリオン25巻のネタバレありの感想を書きます。今巻のサブタイトルは「究極のジレンマ」。ジレンマとは板挟みのこと。相反する二つの事の板ばさみになって、どちらとも決めかねる状態を指してます。例のごとくコミックZINでおまけイラ[…]

関連記事

ジョジョリオン24巻のネタバレありの感想を書きます。とうとうSBRの最終巻である24巻に並んだなぁ。 荒木先生の巻頭コメント荒木先生の知り合いに赤ちゃんが生まれたとのこと。確か[…]

※横にスライドできます

※横にスライドできます

岸辺露伴は動かない

※横にスライドできます

荒木先生関連の短編感想

※横にスライドできます

ジョジョ小説感想

※横にスライドできます

ジョジョアニメ

6部

関連記事

ジョジョ6部のアニメ化決定!!ストーンオーシャンに期待されること6部はなんか原作があまり人気ない風習なんですよね。リアタイでジャンプで見てた僕も、4部と5部のほうがいいとか当時言ってました。しかし、今では何[…]

5部(工事中)※横にスライドできます

1話2話3話4話5話6話7話8話9話10話
11話12話13話14話15話16話17話18話19話20話
21話22話23話24話25話26話27話28話29話30話
31話32話33話34話35話36話37話38話39話

1部
※横にスライドできます

2部
※横にスライドできます

3部
※横にスライドできます

4部
※横にスライドできます

ジョジョ展レポ

※横にスライドできます

荒木先生関連

※横にスライドできます