ブラックラグーン12巻ネタバレ感想!敵がプリキュアフィンガー5ってマジかよ

ブラックラグーン12巻発売!3年ぶりの新刊!なんだまだ3年か。

なんだまだ3年か。
もう眼鏡の中国女フォンがいたなーくらいしか覚えてねえぞ。
読み直さなきゃな。

でもこの巻からは新章なので前の話あんまり覚えて無くてもいけますぞ!
フォンは出てくるから誰コイツとならなければおk!

というわけでブラックラグーン12巻の感想です。

ネタバレ注意!!

ブラックラグーン12巻 78話のあらすじとネタバレ感想 新キャラプリキュアフィンガー5登場!

ロアナプラにある闘技場ではモブのようなおっさんがボクシングでチャンピオンに君臨していた。
そこに居合わせていたのは5人の黒スーツの女性×5。
ロアナプラにリクスーギャルの就活生とはどうなっとんのじゃ。

だが彼女たちはすでに就職していた。
むしろ裏社会の組織の一員であり、もう後が無いと言われているので就活の真逆を行っていた。
さらに情報屋が飛んだ事により、仕事に支障が出始めているという崖っぷち。

そこでサイドアップテールちゃんは強引に闘技場に参戦。
ブラックラグーンを知らない者は闘争本能のみで動いていると思った
ブラックラグーンを知らない者は無駄なあがきをしていると思った
ブラックラグーンを知らない者はチャンピオンに挑んでも倒されるだけなのにと思った

だがブラックラグーンを知ってる者
ブラックラグーンと戦った事のある者の見解は違う

『この漫画の女は全員怖い』

なんとかわいこちゃんはジャーマンで瞬殺してしまった。
この漫画に出てくる女は全員強い(確信)

そして当然連れてかれる彼女だったが、目的はその先にいた黒人のデカブツ。
デカブツ含めた闘技場の主催者たちは全員5人の新キャラに瞬殺されてしまったのだった。

この漫画に出てくる女は全員強い(確信)

呪術廻戦といい、1話で賭け試合終わらすの流行ってんの?

ブラックラグーン12巻 79話のあらすじとネタバレ感想 狙われてる黒人のデカブツがダッチの確率99.99%

三合会の会合で「張」、「バラライカ」、「ロニー」の構成組員にも被害が出て居たことが判明する。
おいおい、いきなりのご登場で兄貴と姉御となんかモブみたいなやつにも手を出すとはなかなか活きが良いな!

だが、話し合いは現状維持でまとまったのだった。
てっきり姉御とかブチギレでぶっ殺しにいくかと思ったけど意外と冷静だった。

一方、ラグーン商会にもこの話は流れており、話題はその話なる。
黒人のデカブツといえば俺たちのメインヒロイン、ダッチである。
そもそもこの漫画の帯に「ダッチは標的なのか!?」って書いてあったってことは狙われてるの絶対おまえじゃんとみんな思ってるわけで。

99年9月18日
奴らはその日付にこだわっているという情報を聞いた途端、ダッチの表情が曇ったのだった。

ロベルタの話の時に、ベニーが「彼がベトナム帰りというのは欺瞞だ」と言ったフラグ回収がようやく来たのか。
もうエダのFBIと一緒に一生回収されないかと思ってたよ。

一方ルマジュール(ツインテールちゃん)とルプス(黒人ちゃん)は先代・ロリキュレールのことで揉めていたのだった。
そんなことより先代・ロリキュレールはロリキャラだったに違いない。

ブラックラグーン12巻 80話のあらすじとネタバレ感想 ダッチの問題はラグーン商会の問題?

ラグーン商会でダッチのやつが早速怪しい行動に出たぞ!
倉庫の解約と大量の武器購入!戦争でもおっぱじめる気か?

そして探偵ごっこを始めるロックにイライラのレヴィ。
この問題の標的がダッチだった場合、ラグーン商会の害になるかを判断したいロック。
なくなったらなくなったでええやろスタンスの乗り気じゃないレヴィと居場所を大事にするホワイトカラーロックは張のもとへと向かう。

張の生き残ったデカブツとの面会許可が降りると同時にヤツが今回味方になるフラグもはっせいしたのですだよ。

一方、現在のロリキュレール(金髪ロリ)は、前ロリキュレールの件でぶち切れてるとルマジュールの関係性を気になっていた。
実の姉妹のような関係どころかビアンと疑われていた関係であった。
そして作戦上見殺しにされた形で死んだのが前ロリキュレールだった。

話を聞いた金髪ロリキュレールは私情で仕事するルマジュールにブチギレてしまう。
始末する気満々ですぞ!

ブラックラグーン12巻 81話のあらすじとネタバレ感想 ですだよ姉ちゃん登場!3食奢れ!

ロックとレヴィは張の許可が出たので、プリキュアフィンガー5の襲撃を生き残った幸運なデカブツであるジンクスと面会する。
「ラ・ムッシュ」か?
と聞くツインテール。こいついつも鉄砲玉みたいに単身突っ込んでんな。

レヴィはフランス語のミスターか?と判断したが、ロックによると発音的に蝿である。
なるほどね。俺の勘だとルマジュールはインスタ映えを狙ってたんじゃないのか?

やはり例の日付を聞いてきたあとに、姉御部隊に運良く命を救われたジンクスくんの話を聞いた2人はもうひとりの心当たりの元へと向かうことに。
途中やはり登場の「ですだよ姉ちゃん」を仲間に加えたぞ。
飯はロックがおごる羽目になったがシェンホアを仲間に加えイザックの小物商へと向かうのだった。

そして1ページ使って現れるルマジュールちゃん。
ついに次回開戦やね!

ブラックラグーン12巻 82話のあらすじとネタバレ感想 ついに激突!レヴィ+シェンホアVS5人娘

レヴィたちの前に現れてしまったプリキュアフィンガー5だったが、果たしてレヴィとシェンホアのコンビに勝てるのか。
間違いなく5人全員足してもターミネーターメイドの足元にも及ばなそうだけど。

ルマジュール、またブラッドバスか?懲りねえな(キリッ)

こんなかっこいいセリフを言ってからのレヴィ+シェンホア+モブデカブツVS4人娘の開戦!
結果…新キャラ!敗北ーー!逃げるんだよォーー!!
相手が悪すぎるんだわ…。モブならジャーマンで十分でも。
でも近距離戦闘特化のですだよは微妙に苦戦してたな…。

ルマジュールが囮になって先に車に乗り込んだ他の面々だったが、金髪ちゃんはルマジュールに発泡して逃走するのだった。
これはやっちまったなー。
この漫画は仲間の絆とかそういうの無視して普通に復讐するぞ…。

一方、店の用心棒は銃の雨が飛び交う中爆睡しているのだった。
これは強キャラっぽいけどこの店はこの後出てくるのか?
別の話のゲストヒロインの予感。

ところでブラッドバス(キリッ)はどうしたのかな?

ブラックラグーン12巻 83話のあらすじとネタバレ感想 【悲報】ルマジュールちゃんタバコを吸わない

やべえ奴らに囚われたルマジュール。目を怪我しただけで生きていた。
これはえっちな拷問かな?くっ殺かな?

めちゃくちゃ口が悪いルマジュールちゃんだったが、なんと恐ろしい事実が!
ルマジュールちゃん非喫煙者だった!

え?この漫画で非喫煙者ってありえたの?雪緖とかは除いて。
昨今の喫煙者いじめで作者もちょっと思うところがあったのか?

レヴィは別にルマジュールが死のうが生きようがどうでもいいスタンスだったので余裕の表情。
奴らを裏切って口を割るだけで命が助かってしまうのだ。
しかも最後に裏切りで銃をぶっ放してきた奴らである。
これは裏切るしか無い!

ブラックラグーン12巻 84話のあらすじとネタバレ感想 面白えと乗ってくれるノリのいいダッチすこ

いきなり裏切ってハンバーガー食ってるルマジュールちゃん。
当たり前なんだよなぁ。金髪が悪い。

ルマジュールちゃんの吐いた情報は以下である。

そいつはただ蝿(ラ・ムッシュ)と呼ばれていた
身長2M超えの大男
元ブルキナファソ陸軍中佐
「アンチラベコネクション」の中で資金調達と管理を担当

この情報だけでロックはブルキナファソのクーデター残党に対するフランスの壊滅作戦と判断する。
ロック有能だなぁ。
俺なんてブルキナファソ?国の名前か?くらいから始まってるんだが。
アフリカにあるのね。

やはりダッチなのか?どう見てもダッチじゃなきゃおかしいんだけど、ダッチなのか?
なんとダッチに聞いたところ「ラ・ムッシュ」はダッチのお袋の名前だった!
アメリカンジョークかよ。

ダッチの過去に興味がないロックは奴らを壊滅させるための策としてダッチを囮に使う案を提案する。
面白え乗ってやるとダッチ。
1話からロックが面白えこと言うと乗ってやってるダッチすこ。
っていうかオレはダッチの過去興味あるんだよ。もっと問い詰めろよロック。有能だけど使えねえな!

そしてダッチを囮に使うための協力者はこの町で一番怖いあの姉御だった…。
ついに姉御まで出てきた…もうおしまいだ…。

ブラックラグーン12巻 85話のあらすじとネタバレ感想 バラライカの姉御、怖い

仲間の元に戻ったルマジュールはクラブに全員を連れて行く。
当然、これは罠である。

どんなゴリラどもかと思ったら、案外可愛い顔してるのね、
惜しいわね、実に惜しいわ。
貴方たちみたいな可愛らしい子たちが―――豚の餌で終わるとは。

姉御こえええええええええええ!!
一瞬で戦場と化すクラブ。

結局ダッチはなんなんだよ!終わりかよ!!続きはいつだよ!!!

ブラックラグーン12巻 おまけの感想 JK5人軍団に敗北する本編の強者たち

最後に完全なる強者の風格を出してたバラライカ姉さん…
おまけマンガでJKと化したルマジュールたちにわちゃわちゃされて敗北しててワロタ。

また3年待つの?マジで?この展開で?ダッチの正体は?
言ってるようなもんだけどこっからさらに何かあるんでしょ?

関連記事

関連記事

ブラックラグーンの魅力の一つであるたっぷりな名言の数々!そんなセリフをキャラクター<20キャラ>ごとに、350件以上まとめました。また、キャラクターごとの紹介も書いてます。ブラックラグーン最新刊感想↓[sitecar[…]

関連記事

ブラックラグーン最新刊感想↓[sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/55085/ target=]ブラックラグーン10巻 5年ぶりに発売!冨樫[…]