ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第12話「レッド・ホット・チリペッパ ーその2」 感想

ジョジョ4部 第12話「レッド・ホット・チリペッパ ーその2」あらすじ

ジョセフ・ジョースターの命を狙うレッド・ホット・チリ・ペッパー!
間違いなく港に現れるので仗助たちは港に集まっていた!
バイクのバッテリーにくっついてきたチリペッパーを見た経験から、またバッテリーのついたものでジョセフの船へと乗り込むであろうと考える承太郎。
そのため、承太郎と億泰はジョセフのもとに向かい、仗助と康一は港でチリペッパー監視チームとして何かが飛び立ったら本体を探して撃退する役割として残ることに。
つまり、挟み撃ちの形になるな!

実の父親であるジョセフに、今更なぁという複雑な気持ちを抱く仗助だった。
しかし、そんな仗助をよそに、勝利を確信した調子ぶっこいたレッド・ホット・チリ・ペッパーの本体がいきなり姿を現す!
音石明くんは、仗助を挑発し思いっきり指を負傷!なんだこいつ!!
さっそくギターテクを披露するのだった!なんだこいつ!!!

仗助と音石明の死闘はタイヤごと海へチリペッパーをふっとばすことで決着!!…したかに思えたが、しつこい音石明!
やつはSPW財団に変装して船に乗り込む!
ボケ老人と化したジョセフは糞の役に立たない!
そして男、虹村億泰は音石明をぶちのめすのだった。

ついに元凶であるレッチリを倒した面々、そして再開したジョセフと仗助親子は折れた杖の代わりに息子が支えるという心温まる展開で幕を閉じた。
承太郎も一安心する中、ついに「あの男」が手首による存在感アピールを開始したのだった。

というわけで気になったところだけ感想書きます。

まさかの名言、「万雷の拍手をおくれ世の中のボケども」カットされてしまう

万雷の拍手は入れろ!スタッフのボケども!
まさかのあの名言が削除とは…無念。
というか音石明戦って原作だと結構長いイメージだったんだけど1話でまとめちゃったのが原因なのか?
ちょっと次回に入ってもよかったんじゃないだろうか…。

テメェノォオフクロモコロシテヤルゥ!

でもここギターで表現しようという気概が見えてとてもよかったです。
さすがに完全にギターで表現するのは無理だったか…。
原作音石くんはひょっとしてガチの天才ギタリストなのでは…?

立ったまま死んでるってセリフもただの死んでるになっちゃってたのはちょっとアレでしたね…。

仗助の戦い方、やはり父親「ジョセフ・ジョースター」に似ている

見たか?この街の電力全てが俺の味方だ

パラメーターで言ったら、射程距離もパワーもAのレッチリ最強すぎるんだが…。
そんな音石明くんがしばらくはレッチリのパワー源であるこの地方一帯の電力がゼロになってしまう捨て身の戦法を取ったらそりゃ、クレイジー・ダイヤモンドのパワー超えちゃうよね!
時止めなしのスタープラチナの速度とパワーでもかなりヤバいのでは?

そんな究極スタンド、レッド・ホット・チリ・ペッパーに対して、タイヤに閉じ込める仗助。
タイヤのゴムは電気を通さない絶縁体!チリペッパーは電力を使えない!と康一も勝利を確信するわけですが…。

薄っぺらいゴムごときでは閉じ込められなかった!
何がゴム人間だから電気効かないだ!オワタ!と普通なるところ!
ここからが父親譲りの頭脳だった!

グレート。幸せだったのによ。タイヤぶち破るパワーなんてなかった方がよ

相手が勝利を確信したとき、ソイツはすでに敗北している。という言葉が聞こえてきそうな展開…!

タイヤの空気がパンパンだったから海にぶっ飛んでいくところまで計算していた!
このジョジョっぽい戦い方を一番するのが仗助、ジョセフ親子だと僕は思っちゃったりするね!

音石明扱いされた人、船員じゃなくて船長だった

最後、億泰にぶん殴られそうだったモブ…まさかの船長だった!?
船長自ら危険を知らせに来てくれたのか…。
若すぎるだろ。

船長ってのはもっとこう、タバコの煙を吸うと血管が浮き出るとかいう嘘に騙されて、明らかにおっさんなのに妹キャラみたいなヤツのイメージだったよね。

ついに姿を表したあの男…アニオリでフライング登場した吉良吉影…の同僚!

レッチリが町中の電力を自分に集中させたとき、町の信号機が落ちたり自動改札が止まったりするアニメオリジナル表現がわかりやすい!
そして、その際にさり気なく映っていたこの男!亀友とともに登場!
知らなければ気づかない!
音石明がラスボスなんじゃなくて、この吉良吉影がラスボスなんて!

そんなことよりも、吉良吉影の同僚の後ろ姿を映すのはやめとけやめとけ!
吉良吉影の存在感を食っちまってるじゃあないか…。

ジョジョアニメ感想

ジョジョ1部 アニメ感想

1部アニメの感想リンクッ!

※横にスライドできます

ジョジョ2部 アニメ感想

2部アニメの感想リンクッ!

※横にスライドできます

ジョジョ3部アニメ感想

3部アニメの感想リンクッ!

※横にスライドできます

ジョジョ4部アニメ感想(途中まで)

4部アニメの感想リンクッ!

※横にスライドできます

ジョジョ記事リンク集

関連記事

すでにここでアクアレーサーほどではないにしろ書いてしまってるけど一応書きます。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/45045/ target=]「グッチ55[…]

ジョジョ記事おすすめまとめ

関連記事

ジョジョについてこの10年くらいこのブログで語りましたが、色々散在しててわけわからん。というわけで、ジョジョのキャラクター、名バトル、名言、考察など10年書いてきた記事をまとめてみました。だいたいジョジョリオンが始まったくらいから書[…]

ジョジョランキング

※横にスライドできます

岸辺露伴は動かない&徐倫飛ぶの感想

※横にスライドできます

ジョジョキャラ紹介

※横にスライドできます

承太郎徐倫プッチ神父透龍くんエルメェスアナスイヴァニラDIOジョセフ露伴
ヴェルサスキャラcキャラdキャラeキャラfキャラgキャラhキャラiキャラjキャラk
キャラlキャラmキャラnキャラoキャラpキャラqキャラrキャラsキャラtキャラu
キャラvキャラwキャラxキャラyキャラzキャラ1キャラ2キャラ3キャラ4キャラ5

ジョジョ各部死亡シーン集

※横にスライドできます

ジョジョ各部モブキャラ

※横にスライドできます

ジョジョ特集記事

※横にスライドできます

他のジョジョ名言

※横にスライドできます

ジョジョ9部予想

関連記事

ジョジョリオン最終回感想はここ[sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/55009/ target=]ジョジョ9部予想…っていうかそもそも9部ってあ[…]

ジョジョリオン考察

関連記事

ジョジョの奇妙な冒険第8部「ジョジョリオン」は伏線と謎が多いミステリー漫画。とはいえ謎が明かされずに放置されてる出来事も多い。ジョジョリオンは今までのジョジョの奇妙な冒険と比べて矛盾点や謎が多いと言われています。[…]

ジョジョリオン感想

関連記事

ジョジョリオンついに最終巻!!その27巻のネタバレありの感想を書きます。今巻のサブタイトルは「全ての呪いが解けるとき」。呪いを解く物語であるジョジョリオンの最後にふさわしいサブタイトルとなっております。ジョジョ記事まとめ[…]

関連記事

ジョジョリオン26巻のネタバレありの感想を書きます。今巻のサブタイトルは「ゴー・ビヨンド」。ジョジョ記事まとめ[sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/49786/ […]

関連記事

ジョジョリオン25巻のネタバレありの感想を書きます。今巻のサブタイトルは「究極のジレンマ」。ジレンマとは板挟みのこと。相反する二つの事の板ばさみになって、どちらとも決めかねる状態を指してます。例のごとくコミックZINでおまけイラ[…]

関連記事

ジョジョリオン24巻のネタバレありの感想を書きます。とうとうSBRの最終巻である24巻に並んだなぁ。 荒木先生の巻頭コメント荒木先生の知り合いに赤ちゃんが生まれたとのこと。確か[…]

※横にスライドできます

※横にスライドできます

ジョジョ小説感想

※横にスライドできます

ジョジョ展レポ

※横にスライドできます

荒木先生関連、フィギュア、グッズ

※横にスライドできます