タオー来訪者 滋賀編

クリップボード01

さっむッ!!!

『タオー』が泣けるとしたなら彼は今まちがいなく泣いていた!

クリップボード02

なんと!出張できた滋賀県は寒かったのだ!!

jojo2_20141216231923390.jpg

全く面白くない。仕事などどうでもいいのだ!
ここ滋賀県で仕事だ!それが流儀(泣)
aaa_2014121623394832b.jpg

いや。問題は仕事が終わった後!タオーは「ある人物」に会わなければならない!!

「ようこそ来訪者!」

この「狂気日記」というよくわからない、俺の花火画像を転載し、
「俺は天才SE」とツイッターではしゃいでいる男は言ったのだ!

そいつは邪悪の化身 名は山◯!!
そいつは百年のねむりから目覚めた男
我われはその男と闘わねばならない宿命にあるッ!

クリップボード03

だが、そこには◯本とか言うクソではなく、
このタオーが尊敬してやまないイケメン「ジズーさん」のみだった。

いや、っていうか山本なんてどうでもいい。
そもそも今回は
『仕事で滋賀県に行くから、ツイッターで知り合ったジズーさんと飲もう』
という話になったのだった。

繰り返すが、山本などどうでもいいのだ。
なんか当日になって山本が俺も行くぜ!と意気込んでいたから、
あれ?来るのこの人…と思っていただけだ!
さらに繰り返すが、山本などどうでもいいのだ。

もうかれこれ、2年かそこらをツイッターで会話していたジズーさんとの邂逅。これが重要である。
ぶっちゃけ滋賀県に行く用事ができる気がしなかったので、このような機会ができ…。

Br3eJPuCAAMbvdd_20141216233105a20.jpg

やはりネット上でも思っていたが落ち着いた好青年であった。
そして、会話も弾んでいた頃、ふと二人は思い出した。

僕「そういえば山本も来るって言ってなかったっけ?」

ジズーさん「寒い中待ってたのに山本来なかった。」

なんという山本。ドタキャンどころの騒ぎではない。
そいつに触れることは死を意味する!

こうして山本に対する不平不満を述べた僕たちは、なんか色々話して、再会を近い、別れたのだった。
クリップボード01

さらになんと!おみやげまで頂いてしまった!!しゅ、しゅごい。
bb_20141216233947c24.jpg

さすがデキる男は違うぜ…もてなしの心が違うね。山本と違って。
ジズーさんがこちらに来たら横浜みやげハーバーくらいは用意しようと思った。
そして山本には謝罪と倍賞を要求する。

タオー来訪者 滋賀編 完。

お出かけ日記の最新記事