終物語(中)

神原駿河は私の姉の娘だよ――眠らせておくには、惜しい才能さ

owari.jpg

終物語中巻の発売日明日だけどなんか売ってた。

終物語は最初一冊だったはずなのに、何故か上・下巻になりやがって、
さらには中巻が生まれてしまったらしい。

しかも上巻と全然関係なかった。

けど、もうぶっちゃけやらねえんじゃね?って思ってた話だったらしい。

半分くらいしかまだ読んでないけど、要するに、セカンドシーズンで唯一スルーされた話。
猫物語(白)と同時並行で起きてた、鬼物語の直後の話。

なるほど。「あいつ」が今回の敵なら、猫物語(白)でバンパイアハンター(笑)が出てくるわけだわ。
あと久々に変態が猛威を振るってる。

というわけで、「しのぶメイル」。タイトルでほぼネタバレだけど。
ぶっちゃけ、いま「それでも町は廻っている」見てて忙しいからどうしようか迷ってるんだけど、
なでこメデューサから書いてるから感想は後日、かけたらいいな。

西尾維新作品(小説)感想の最新記事