ジョジョのフィギュア紹介トニオ・トラサルディ

トニオさんのフィギュアを購入しました。

tinoo5.jpg

今回の出来は評判の悪い支倉未起隆よりは顔の造形的に良い出来。
値段は相変わらずお高いけど。超稼働のほうが安いのはなー…。

優しい表情が再現できてます。
エプロンをつけてると少しデブに見えるのがアレですが、はずせますしね。
娼婦風スパゲッティの上に彼のスタンドパールジャムがいるのもベネ!
億泰のアホと並べて飾りたいですね。

レビュー終わり。

即効でトニオ・トラサルディーフィギュアのレビューが終わったので少し彼について書きましょう。

トニオさんがメインの話はジョジョの奇妙な冒険第4部の「イタリア料理を食べに行こう」です。

主人公のサザエさんヘアーの東方仗助とアホの虹村億泰。
この2人が高校生の分際でイタリアンを食いに行くところから始まります。

そこの料理を食ったら、水飲んだら涙とまらねーわ、肩から垢出てボール作れるわ、歯が吹っ飛ぶわ、腸が出てくるわエラい目に遭います。
まあ、全部健康よくなっちゃうんですが。

メローネが見たらペロペロしたくなるくらい健康は良好になる。
しかし、クソ脳みそのサザエは何を勘違いしたのか…厨房に乗り込んで怒鳴りつける始末。

これがまずかった。

アンサイクロペディアによると…。なんとトニオさんは最強のスタンド使いの一角なのです。
主人公オワタ。

ちょっと説明文を読んでみましょう。

トニオ・トラサルディー(以下トニオ、トニオさん)は、とある男子高校生組二人の行ったレストランにいた料理人である。また、あまりにも強すぎるので、ほとんど登場しなかった。登場してもあまり目立つことは無く、戦わなかった。 ちなみに彼は子犬を飼っているのだが、そんなことは忘れ去られてしまった。 かつては『コックの伊魔平』と呼ばれていて、ある暴力団の用心棒として活躍していた。(ちなみにこの話にかかわった人たちはその後、行方がわからないそうだ。もしかして・・・・)

そういえば…犬飼ってたな。

tonio3.jpg

まあ、なんだかよくわかりませんが最強なのです。

見てください。これが最強の啖呵です。

Before
tonio2.jpg

After

tonio1.jpg

そこで何をしている~~~~~ッ 見タナァ~~~~~っオマエッ! のぞき見に入ってきたというわけですかァーッただじゃあおきませンッ! 覚悟してもらいマスッ!

恐ろしい。泣きそうです。

っていうか、いくらなんでも登場回数すくないのでこれ以上書けません。
強すぎるというのも困りものです。
なんせ厨房に入った主人公を掃除させるほどの器ですからね。主人公をですよ。

ジョジョが嫌いなうちの嫁も、このトニオさん回は「まあまあおもしろいんじゃねーの?」と平仮名で言ってました。ふざけやがって。

そんな僕が一番トニオさんで好きなのはこのシーンです。

tonio4.jpg

重ちーが殺されたあと皆が集合したときになんか混じっててワラタ。僕はそう思った。

ジョジョフィギュアの最新記事