NO IMAGE

人生ゲーム

はっきりいうと、この作品のテーマはありふれたテーマ――
「人生やり直し機」です。

と思って作った気がするこのブログなんですが
なんか好き勝手に書きまくってるせいか、一回もこのテーマについて書いてないという体たらくに気づきました。
一回も書いてないってどうなってんだ。
ブログの名前的に一回くらいは書かないと、人としてどうかと思うので書きます。

まあ、人生をやり直したいとかほざくのは非リア充の特権のようなもの。
その非リア充にとっての妄想ランキング(俺の独断と偏見)のトップ3はこんな感じになります。

3位.文化祭で俺ライブ。(現実は楽器できない)

2位.学校にテロリストが攻めてきて、俺が超パワーで撃退する。(現実は雑魚)

1位.強くてニューゲーム(現実を見ろ)

そう、一位の強くてニューゲーム。
即ち、人生やり直し記ッ!

このブログのテーマはこんな悲しいことで一位なのだ!
というわけで、こんな夢物語、強くてニューゲームを実際にやってのけた猛者がいたので紹介します。


15歳高校バスケの最優秀新人 実は23歳 15歳少女と性交渉で実刑

22歳なのに15歳だと称し、偽名でバスケットボールの選手として活躍していた“ニセ高校生”に懲役3年の実刑が宣告された。

この生徒は米テキサス州在住で現在23歳になったハイチ移民のガードウィッチ・モンティメア受刑者。同受刑者は数年前に米国に帰化してフロリダ州の高校を卒業したが、テキサス州に引っ越したあとに名前を「ジェリー・ジョセフ」に変えて再び高校に入学。強豪オデッサ・ペリマン高校の大黒柱となり、所属リーグの最優秀新人にも選ばれていた。

しかし遠征にやってきたフロリダ州の高校の監督が、同州でバスケットボールをやっていたころのモンティメア受刑者を覚えており“事件”が発覚。同受刑者はデータ改ざんと15歳の少女と性交渉を持った罪を問われ最長で懲役20年の刑と向き合っていたが、司法取引に応じたために3年に減刑された。


この男。このジョセフという男…。こいつには、やると言ったらやる………
『スゴ味』があるッ!

まさか!名前を変えて自分の前の人生を捨ててまで、高校生で強くてニューゲームを実施するとはッ!

っていうか20年も刑課せられるのか…。その刑を3年に下げられた司法取引も個人的には非常に気になりますが…。

まあ、実際にこんな吉良吉影みたいに前の人生を捨てる「覚悟」もないし、捨てるほど今の人生が嫌いってわけでもないです。
そして何よりも…!
俺には能力が足りない!!

この男は能力が凄まじいからこそやり直せた!
俺じゃあドラえもんがいなきゃ無理無理かたつむりである。

そんな能力が凄まじい人間が人生をやり直した場合…そんな状況を漫画にしたのがこの漫画。

人生ゲーム

http://haijin.blog7.fc2.com/blog-category-47.html

この漫画はもともとチートっぽい主人公が、冒頭いきなり殺されてしまい
何故か生まれ変わって赤ん坊から人生をやり直しちゃうweb漫画です。

俺の妄想まんまじゃねーか。
って感じだったので俺の一番のおすすめ漫画。
他にもおすすめweb漫画はあったりするのでそのうちご紹介致します。

っていうか久々に見たら未完だったのに完結してる…!

その他漫画感想の最新記事