岸辺露伴ルーブルへ行くネタバレ感想!最も黒い絵の呪いは何故解けたのか考察!


目次

ボスからの第一指令「岸辺露伴ルーブルへ行く」を購入せよ

失敗した。完全に忘れていた。
気づいたのは29日。
27日発売の『アレ』は「スデに」…「スデに」だった。

『岸辺露伴ルーブルへ行く』がどこにもねーーッ

┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨

あったッ!購入完!

1冊だけ…。あ、危なかった。
というわけでジャンケン小僧に注意を払い購入しました。

FxCam_1306913057026.jpg

なかなかのでかさである。

ついでに言うとウルトラジャンプですでに購読済みだったりするのですが…
全編オールカラーともなると話は別ですよ。

岸辺露伴ルーブルへ行くの登場人物

岸辺 露伴

ジョジョを知っている人なら誰もが知る人気漫画家であるが、初めてデビュー前の学生時代として登場する。
そして、彼の初恋と思われるようなエピソードが描かれる。
すでにその時点でスタンドを持っており、ヘブンズドアーは対象となる人間や生物を「本」にして記憶や体験を読んだり書き込める。
しかし、本編では相手が死人の場合は「死」の文字で埋め尽くされており内容を読むことができない事が判明した。

藤倉 奈々瀬

岸辺露伴の初恋の相手で祖母の経営する入居条件が厳しすぎるアパートの入居者(既婚)
入居条件は既婚者はNGだったが、離婚するらしいので露伴のおばあちゃんも特別に許可した。
岸辺露伴が盗撮のように彼女をスケッチしていたところを発見し、彼の描く漫画に興味を示した。
その際に誰もが美しいと思うモナ・リザの反対の絵、「黒い絵」の話を岸辺露伴に伝え、彼の前から姿を消すが…?

山村 仁左衛門

「この世で最も黒い絵」を描いた300年ほど前の絵描き。
樹齢千年以上の大木の幹の中から発見した蜘蛛で黒い絵を描いたが、木を切り倒したことで処刑された。
その際に残った最後の一枚が呪いを持った絵として存在しており、現在ではルーブル美術館に保管されている。
岸辺露伴はこの絵を見るためにルーブル美術館に向かうのだ。

おばあちゃん

岸辺露伴の母方のおばあちゃんで作中に名前は登場しないが、グッチへ行くにも関わってくる。
旅館を経営していたが、露伴が学生の頃には建物を賃貸アパートとして貸し出していた。
しかし、露伴がルーヴル美術館を訪問する前年に死亡した…はずだが…?

野口

露伴を案内したルーブル美術館の日本語通訳さん。
幼い子どもピエールを公園の池で溺れさせてしまい失っており、心の底ではその罪を背負っている。

ゴーシェ

ルーブル美術館、東洋美術学芸部門の責任者。
やはり見捨てられた倉庫である「Z-13倉庫」か。私と消防士2名も同行する。

虹村億泰

露伴をモナ・リザ扱いしたアホ

広瀬康一

露伴をモナ・リザ扱いするから怒って帰っちゃったじゃんと指摘した。
冒頭でヘブンズドアーの説明時に本にされていた。

東方仗助

セリフなしで顔も隠れてる第4部主人公。

岸辺露伴ルーブルへ行くのあらすじと感想1

あまり重要な事柄でないし必要なときもたいしてない行動なのだが……彼は岸辺露伴。
スタンド使いである。
能力はヘブンズドアー。本にしてその人の記憶を読み取ることができる。
4部と違う服装なのに本にされてる康一くん…。
あれかな?イタリア語を理解できるようにしてもらった時なんだろうなぁ。うん。きっとそうだ。

これは彼が17歳のとき、このルーブル美術館へ露伴が訪れたときより10年前の話である。
彼は当時、おばあちゃんのアパートに二ヶ月ほど入り浸っていた。
漫画を書くためである。
すでに漫画を書くために缶詰になる覚悟である。

そんな岸辺露伴の住んでいたアパートに一人の21歳の既婚者女性がやってくる。
おばあちゃんのアパートは既婚者禁止であったが、彼女はすぐに離婚するため入居を許可されたのだった。

ある日、洗濯物を干していたその女性、藤倉奈々瀬のことを見て興奮する露伴。
彼はつい許可なくスケッチしてしまう。
すでに露伴は露伴として完成されていたんですよ。
しかし、いつの間にか露伴の後ろにいた奈々瀬に発見されてしまった!
だが、恋のはじまりなんていうのはこういうのがキッカケなものである。

ある日、奈々瀬はルーヴル美術館に保管されている最も邪悪な絵の話を露伴にする。
奈々瀬の故郷に一枚だけ残っていたモナ・リザと真逆の絵。

万人が認める この世で最も美しい絵はおそらくダ・ヴィンチの「モナ・リザ」
きっと世界中のみんながそう言う…
「モナ・リザ」に対するその逆の絵よ 『最も邪悪な絵』 聞いたことある?

それは現在はルーヴル美術館に存在するのだという。
そんな感じで、おいおいこのままラブロマンスかい露伴ちゃんといった雰囲気だったが、奈々瀬にかかってきた電話により…状況は一転する。

何よッ!今度は盗み聞きしてるのッ!?

しくしくしながら彼女は出ていってしまったのだった。そりゃないぜ…。

そして1週間後戻ってきた奈々瀬だったが、露伴が奈々瀬をモデルにして漫画を書いたことを知り豹変する。

あなたあたしの事ストーリーに描いたの?何やってるの?
重くてくだらなすぎるわッ!!すごくくだらなすぎて安っぽい行為ッ!!

彼女は激昂し原稿をズタズタに切り裂いた!もったいねええ!!そして彼女はこう述べた。

露伴くん…あたし ごめんなさい…本当に…本当に……うう
あたしを許して何もかも…

そして、そのままアパートには帰ってこなかった。許すかボケエエエ!!
露伴先生の幻の原稿にして幻の作品が!プッツン由花ちゃんかおまえは!情緒不安定すぎる!
だが、露伴はそのまま書き直して漫画家としてデビューした。
そのまま書き直したんかい!!さすが露伴先生…こっちもイカれてやがる。

そして10年間最も邪悪な絵について忘れていた露伴だが…
億泰が露伴先生ってモナ・リザに似てね?とかわけのわからないことを言い出し急に思い出し帰宅するのだった。
露伴(27)は青春の思い出の真偽を確かめるべくルーヴル美術館へ向かった。

気になるんですけど露伴先生27歳なのになんで仗助たちは制服なんだ?留年してんの?制服が未だに私服なの?

岸辺露伴ルーブルへ行くのあらすじと感想2

ルーヴル美術館に到着後、チンピラにサインをしつつ作品に敬意を払うためタイを締めろと説教する露伴先生。
ちょっと大人になったなぁ。
そして彼は最も邪悪な絵を見たいと通訳に申し出るが…。
その絵「月下」はZ-13倉庫という見捨てられた絵が保管されている地下に存在するという。
そこには絵が存在しないはずなのになぜ…?

Z-13倉庫に大人数で到着した露伴だったが、何者かがそこにいる!?
鍵がかかってたし、地下だぞ!?スタンド攻撃か!?

それは最も邪悪な絵の「処刑された山村仁左右衛門の怨念」。
怨念が攻撃を始めたのだった。
何故か死者が復活してくる…!?露伴のおばあちゃんやおじいちゃんまでいる!シビル・ウォーみたいな攻撃を食らう露伴先生。
同行していた面々は全滅である。
大丈夫これ?生き残っても露伴先生逮捕されない?

さらに「月下」に描かれていた女性が具現化され、かつて露伴が初恋のラブロマンスをした女性「藤倉奈々瀬」に!?

ごめんなさい露伴さん あたしを許して 許して何もかも…
こうするしかなかった…これは「あの人」の「怨念」…絵の中にとじ込められている「恨み」

「くん」から「さん」になってよそよそしさを感じる…あの頃には戻れないのか。
完全に始末されそうな露伴だったが、ヘブンズドアーで我々が知らなかった真骨頂が!!
自分に書き込んだ!

記憶を書き込むッ!『ヘブンズ・ドアー』!!
自分の記憶を全て消す

記憶を消すことで黒い絵を見た記憶も消す露伴。
即ち、知らないんだから呪いも襲ってこない。
でも記憶消してどうするんだ…DISC奪われた承太郎みたいになるんじゃあないのか!?
だが、露伴は手のひらに「顔の文字をこすって消せ」と書いており、そのままヘブンズドアーで書いた文字をなかったことにしたのだった。
そんなんありなんだ…。っていうかこすれば消えるんだ…。

その後の調査から、露伴は藤倉奈々瀬は仁左衛門の妻であることを知る。
山村奈々瀬は旧姓、岸辺であり、自分の遠い子孫であった。
露伴に夫の怨念を止めてもらうために姿を現したのではないかと推測した露伴であった。

岸辺露伴ルーブルへ行く考察!藤倉奈々瀬は「絵の呪い」となって三百年間ずっと人を殺して来た?怨念止めようとしたのに?

彼女は絵の怨念を止めようとしたのだ「絵の呪い」となって三百年間ずっと人を殺してきたに違いない

絵の怨念がやべーのも、山村仁左右衛門が書いた絵の呪いが藤倉奈々瀬の絵なのもわかった。
でも300年間殺し続けてきた呪いなのに止めようとしたってどういうことだ?

二回読んで一応解釈はできたぞ。

本物の藤倉奈々瀬は300年前に死亡しているが、黒い絵に描かれたことで呪いとなって藤倉奈々瀬は存在した。
黒い絵は塗料となった蜘蛛のスタンドかは知らないが、怨念で先祖の罪で始末されるように攻撃をしてくる。
仁左右衛門の黒い絵の怨念は、『絵に近づいた人間を、その血縁の死に方と同じ方法で殺す』というもの。
だが、その絵のモデルはその妻・奈々瀬。
黒い絵もとい蜘蛛とは別に藤倉奈々瀬の絵の部分は山村仁左右衛門の怨念を止めたかった。
しかし、怨念を止めようとしたが、絵のパワーの方が強かった為、奈々瀬の思いとは裏腹に人を殺してしまっていた。

そして、ジョジョにありがちな子孫という血縁の運命。
ジョースター家のように岸部家の運命により、5日子孫が「月下」をなんとかしてくれると信じていた。
そして子孫の岸辺露伴の前に現れたのだ。
露伴の「先祖」である奈々瀬は、露伴に『夫の怨念を止める力』がある事を感じた。
そして露伴と接触して、露伴に夫を止めてもらうようにルーブル美術館へと導いた。

なので、藤倉奈々瀬を含む黒い絵こと怨念は人を殺し続けていたが、奈々瀬の部分は絵の怨念を止めようとしたってことでしょうね。

岸辺露伴ルーブルへ行く考察!黒い絵の呪いから「山村仁左右衛門」と「藤倉奈々瀬」の魂が解放されたのはなぜ?

岸辺露伴ルーヴルへ行くでは最後に2人の魂が今解放されたと書かれている。
いや、露伴は逃げただけなのになんで解放されたんだろう。

これも二回読んでなんとなく理解してみた。
おそらく黒い絵と出会った人間は皆殺しにされている。
その前提で、露伴は唯一怨念から逃れる事が出来た。
多分絵の呪いを止める方法は死の呪いから逃れるものが現れることだったのでは?
もしくは、焼却処分されたと報告されていたから、絵が消滅したことで解放されたと思った?

おそらく前者だろう。
後者で呪いが解けるのだったら消滅させようとするとまた攻撃されてしまい焼却なんてできない。
呪いが解けた絵だから焼却されたはずなのだ。(ルーブル美術館所有だから真偽は知らんと書いてはあったが)

さらに言えば、露伴は前述したとおり奈々瀬の血縁である。
奈々瀬は自分の子孫なら絵の呪いを消せると信じてた。
その子孫の露伴が記憶を消すことで呪いを消し去ったのだから、露伴の先祖である奈々瀬ごと消せた。
つまり、仁左右衛門と奈々瀬ごと消したので呪いが消えたのかもしれない。

ごめんなさい露伴さん あたしを許して 許して何もかも…
こうするしかなかった…これは「あの人」の「怨念」…絵の中にとじ込められている「恨み」

このセリフは自分たちの問題に子孫である露伴を巻き込んでメンゴメンゴという罪の意識からなのである。

岸辺露伴ルーブルへ行くの名言

岸辺露伴の名言

あなたの 力になりたい あなたはもう どこへいく必要も ない 全ての恐れから それが何であろうと あなたを守って あげたい
悪いのはうちのババアだ 女湯男湯の区別がわかりづらいんだよ
デザインが何でヅラなんだ?
つまりあなたをデッサンして研究してた
無礼なことをしました…あなたに断りを入れなくて
そうだ……思い出した名前は確か「山村仁左右衛門」
…………フム……好奇心か……?それとも青春の慕情なのか
あのなぁ~何だい君たちそのカッコーは?
そんなんでいいのか?ここは先人の作品の眠る場所だ 漫画ファンなら敬意を払え
イケてないんだよ!タイを締めろ!ウエストコーストでスケボーでもしに行くのか?
強盗だと?こいつらが強盗ならまだ安心だ!!
あそこにいるのは僕のおばあちゃんだ…
いや…去年死んだはずの…
記憶を書き込むッ!『ヘブンズ・ドアー』!!
自分の記憶を全て消す
あの夏 なぜ泣いていたのか………?なぜ僕にあやまりながら去って行ったのか?その本当の意味が……やっと今わかった……

藤倉 奈々瀬の名言

もしかして探してるのはあたし?何?あなたのぞきしてるの?
ただ 人がいっしょうけんめい書いている途中の絵ってどんなのか?見てみたかった
本物の…何か特別な感じのする状態の作品を
ねえ この世で「最も黒い絵」って知ってる?
言い換えるなら「邪悪な絵」と言ってもいい…
万人が認める この世で最も美しい絵はおそらくダ・ヴィンチの「モナ・リザ」
きっと世界中のみんながそう言う…
「モナ・リザ」に対するその逆の絵よ 『最も邪悪な絵』 聞いたことある?
何よッ!今度は盗み聞きしてるのッ!?
あなたあたしの事ストーリーに描いたの?何やってるの?
重くてくだらなすぎるわッ!!すごくくだらなすぎて安っぽい行為ッ!!
露伴くん…あたし ごめんなさい…本当に…本当に……うう
あたしを許して何もかも…
ごめんなさい露伴さん あたしを許して 許して何もかも…
こうするしかなかった…これは「あの人」の「怨念」…絵の中にとじ込められている「恨み」

虹村億泰の名言

露伴先生ってよォーーいつもどーも誰かに似てると思ってたら わかった!
「モナ・リザ」だよ!先生…
なおダ・ヴィンチのモナ・リザに顔が似てるよ なぁ先生
ねえ先生 こーやっていっぺん手組んでみてくれる?写メるから

岸辺露伴ルーブルへ行くの感想まとめ

白赤青の表紙で構成されたこの本の感想ですが、
やはりカラーはいいですね。ウルジャンよりも奈々瀬さんが絵から出てくる感じが分かりやすい。
そして絵がもはや美術作品といってもいい。この漫画をルーブル美術館に飾るべき。

仗助、億泰、康一がゲスト出演してましたが、4部と7部は絵が大分違うなー。
「THE BOOK」の挿絵でわかっていたけども。特に康一君が。

しかしあの最後の状況は無敵の「スタープラチナ」でも切り抜けられないんじゃないだろうか。
さすが俺の一番欲しいスタンド「ヘブンズドアー」ッ!!

ヘブンズドアーといえば、露伴がスタンド使いになったのは虹村形兆に矢で射たれたからじゃなかったっけ?

なぜ17歳の時点でヘブンズドアーを…?

――まあ、「おとなはウソつきだ」とは思わない。

おとなはウソつきではないのです。
まちがいをするだけなのです……。

ということだぜッ!!

関連記事

ジョジョ屈指の変人。岸辺露伴とは※荒木先生がモデルじゃない[itemlink post_id="60743"]モデルじゃないとは言ってない。岸辺露伴とは漫画家としての完成形である。人類か漫画家の[…]

岸辺露伴は動かない感想

関連記事

岸辺露伴は動かない「ホットサマーマーサ」 登場人物紹介[itemlink post_id="61576"]岸辺露伴は動かない「ホットサマーマーサ」の岸辺露伴コロナ禍で取材ができない岸辺露伴先生。これじゃ[…]

関連記事

岸辺露伴は動かない「ホットサマーマーサ」 登場人物紹介[itemlink post_id="61576"]岸辺露伴は動かない「ホットサマーマーサ」の岸辺露伴コロナ禍で取材ができない岸辺露伴先生。これじゃ[…]

関連記事

ジョジョ屈指の変人。岸辺露伴とは※荒木先生がモデルじゃない[itemlink post_id="60743"]モデルじゃないとは言ってない。岸辺露伴とは漫画家としての完成形である。人類か漫画家の[…]

関連記事

岸辺露伴は動かない懺悔室の感想、あらすじ、名言でございます。 岸辺露伴は動かない!最初の読切「懺悔室」の思い出[itemlink post_id="61198"]初めて「岸辺露伴は動かない」を見たのは小学生の頃。[…]

関連記事

岸辺露伴は動かない六壁坂の感想、あらすじ、名言でございます。ドラマ版についても追記![itemlink post_id="53448"][itemlink post_id="58964"][itemli[…]

関連記事

[itemlink post_id="58964"][itemlink post_id="53448"][itemlink post_id="58965"]岸辺露伴は動かない「富豪村」ドラマ版感想と原作との違い[…]

関連記事

「密漁」をします→だから気に入ったジャンプに「岸辺露伴は動かない 密漁海岸」が載っていた!というわけで感想を書こうと思いますよ。好奇心は漫画家を殺す。ネタバレ注意。岸辺露伴は動かない 「[…]

関連記事

嫁が買ってきてくれました。「SPUR」こんな表紙なら思わず手にとってしまうぜッ!!ファッション部分は嫁のものとして、中に挟まっていた小冊子!「岸辺露伴グッチへ行く」は我が手中にッ!!とうわけで感想です。ネ[…]

関連記事

初めに「少年ジャンプ+」というweb上で見れる漫画に以下が掲載されております。岸辺露伴は動かない エピソード4 「望月家のお月見」いつまで見れるかは知りませんが、今なら無料で読めちまうんだ!とスピードワゴン[…]

関連記事

久々に来たな…。岸辺露伴は動かない ~エピソード7 月曜日-天気雨~感想です。ネタバレ注意! 岸辺露伴は動かない 月曜日 天気-雨 の登場人物紹介とセリフ集 岸辺露伴は動かない 月曜日 天気-雨 岸辺露伴のセリフ[…]

関連記事

別冊マーガレットで岸辺露伴は動かないが掲載されました。男性ではこれを買うのはちょっとエロ本買う並に書いづらいところでとても辛いですが、ジャンプとジャンプで挟んでレジに持っていってください。ただの悪あがきです。なお、私は仙台の[…]

関連記事

岸辺露伴は動かない エピソード10「ザ・ラン」の感想です。ハンターと露伴が載ったジャンプはもはや伝説だ!ドラマ版についても追記!ネタバレ注意!![itemlink post_id="53448"][iteml[…]

関連記事

ボスからの第一指令「岸辺露伴ルーブルへ行く」を購入せよ失敗した。完全に忘れていた。気づいたのは29日。27日発売の『アレ』は「スデに」…「スデに」だった。『岸辺露伴ルーブルへ行く』がどこにもねーーッ┣¨┣¨[…]

関連記事

NHKドラマ化!というわけで「くしゃがら」を読み直しましたんで感想書きます。D・N・A[sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/41117/ target=]と[…]

関連記事

岸辺露伴は動かないの小説版。岸辺露伴は叫ばない 「Blackstar.」のネタバレ感想します。岸辺露伴は叫ばない【小説版】「Blackstar.」 登場人物紹介岸辺露伴いつも通り漫画のために危険地帯に突[…]

関連記事

岸辺露伴は動かないの小説版。岸辺露伴は叫ばない 「血栞塗」のネタバレ感想します。岸辺露伴は叫ばない【小説版】「血栞塗」 登場人物紹介岸辺露伴いつも通り漫画のために好奇心むき出しで突っ走っていく男。岸辺露[…]

関連記事

岸辺露伴は動かないの小説版。岸辺露伴は叫ばない 「検閲方程式」のネタバレ感想します。岸辺露伴は叫ばない【小説版】「検閲方程式」 登場人物紹介岸辺露伴集英社の依頼で地球外生命体についての資料を集めるために[…]

関連記事

岸辺露伴は動かないの小説版。岸辺露伴は叫ばない 「オカミサマ」のネタバレ感想します。岸辺露伴は叫ばない【小説版】「オカミサマ」 登場人物紹介岸辺露伴好奇心の権化のような漫画家、27歳。なんで年がわか[…]

関連記事

岸辺露伴は動かないの小説版。岸辺露伴は戯れない 「幸福の箱」のネタバレ感想します。岸辺露伴は戯れない【小説版】「幸福の箱」 登場人物紹介岸辺露伴人間的にはあまりいい感情を抱いていなかったが、商売人として[…]

関連記事

岸辺露伴は動かないの小説版。岸辺露伴は戯れない 「夕柳台」のネタバレ感想します。岸辺露伴は戯れない【小説版】「夕柳台」 登場人物紹介岸辺露伴公園でスケッチをしたり、子供のボールを民家に投げ、子供が遊んで[…]

関連記事

岸辺露伴は動かないの小説版。岸辺露伴は戯れない 「シンメトリー・ルーム」のネタバレ感想します。岸辺露伴は戯れない【小説版】「シンメトリー・ルーム」 登場人物紹介岸辺露伴アジの開きみたいになって死んでいた[…]

関連記事

岸辺露伴は動かないの小説版。岸辺露伴は戯れない 「楽園の落穂」のネタバレ感想します。岸辺露伴は戯れない【小説版】「楽園の落穂」 登場人物紹介岸辺露伴移季から「食べた人の体質を変化させる」という効果を持つ[…]

関連記事

岸辺露伴は動かないの小説版。ウルトラジャンプ2021年11月号の付録になった小説の感想です。ネタバレ注意!「黄金のメロディ」のネタバレ感想します。今回の短編は二本収録されており両方北國ばらっど先生執筆である。あのドラマ化した[…]

関連記事

ウルトラジャンプ同月号に載ってる読切「魔老紳士ビーティー」と「黄金のメロディ」の感想はココ![sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/56839/ target=][si[…]

関連記事

岸辺露伴は動かないの実写ドラマ!第5話の「背中の正面」だけ岸辺露伴は動かないが原作じゃあないじゃあないかッ!!じゃあ何が原作なのか!それはチープトリックというジョジョ4部が原作!原作とどう変えてきたのかを含めて感想書きます![…]

他のジョジョ名言

関連記事

わはははははははははは 名言!だものォー―ッジョジョの名言200選をジョジョリオンまでの中から厳選してみました!!200セリフ書いてやる 200セリフあるんだ…来い!!ジョニィ・ジョースターッ決着は止まる時よりも「早く」読み[…]

関連記事

ジョジョに出てくる「さようなら」的な別れのセリフを30個抜粋してみました。ジョジョは結構死ぬので別れのシーンが多いのですが、さよならって言うほど言ってるのか?あばよ!サヨナラだけが人生さ!3部([…]

関連記事

ジョジョの奇妙な冒険で日常で使える自己紹介の名言ジョジョには日常的に使用できる名言が数多くある。今回は中でも自己紹介に焦点を合わせて紹介だ!ぼくの名は岸辺露伴マンガ家だま……知ってるヤツが多かろーが少なかろうがどうでもいいこ[…]

関連記事

ジョジョの奇妙な冒険でありがとと感謝を現した名言ジョジョには日常的に使用できる名言が数多くある。今回は中でも「ありがとう」に焦点を合わせて紹介だ!ディ・モールトグラッツェ(どうもありがとう)ディ・モールトグラッツェ(どうもあ[…]

※横にスライドできます

ジョジョ記事リンク集

ジョジョ記事おすすめまとめ

関連記事

ジョジョについてこの10年くらいこのブログで語りましたが、色々散在しててわけわからん。というわけで、ジョジョのキャラクター、名バトル、名言、考察など10年書いてきた記事をまとめてみました。だいたいジョジョリオンが始まったくらいから書[…]

関連記事

ジョジョ1部と2部の洋楽とかの元ネタ集全てはここから始まった。原点にして至高の紳士ジョナサン・ジョースターと悪の帝王ゲロ以下吸血鬼ディオの数奇な運命!さらに、石仮面のルーツ…それは半裸の男によるものだった…!ジョナサンの[…]

ジョジョランキング

関連記事

ジョジョの奇妙な冒険で一番強いスタンド・キャラは誰だという長年議論が続けられている「問題」ジョジョで一番つえー奴は誰だ!?ジョジョの読者の誰もが一度は思うであろうこの問題…。当然僕も何回か考えたことはある。[…]

※横にスライドできます

ジョジョ各部死亡シーン集

※横にスライドできます

ジョジョ各部モブキャラ

※横にスライドできます

ジョジョ特集記事

関連記事

ジョジョにはセンスある秀逸なサブタイだらけなのだ。 というわけで僕が好きなサブタイトルについてジョジョ1部~8部までで「厳選して」140個軽く一言添えて書いてみます。厳選して140個ってどんだけやねん。ジョジョ1部[…]

関連記事

メメタァというバンドとは?今更メメタァについて語りだすとかどういう魂胆だと思われるかも知れませんが、ジョジョのことではない。いや、もとをただせばジョジョなのだが、今回のメインはバンドである。『メメタァ』はバンド名だったッ!![…]

関連記事

「ダニー」はジョジョ1部に出てくるジョナサンの愛犬ジョジョにおける元祖「犬」。 ジョナサンの命を救った名犬であり、アホと畜生だらけのジョジョの犬の中でも有能な犬である。しかし、ディオに出会い頭に、どう考えても犬が怖いだけなように見えるが[…]

※横にスライドできます

ジョジョキャラ紹介

※横にスライドできます

ジョジョ9部予想

関連記事

[itemlink post_id="55112"][itemlink post_id="61848"][itemlink post_id="62456"]ジョジョリオン最終回感想はここ[sitec[…]

ジョジョリオン考察

関連記事

[itemlink post_id="55112"][itemlink post_id="61848"][itemlink post_id="62456"]ジョジョの奇妙な冒険第8部「ジョジョリオン」は伏線と謎[…]

ジョジョリオン感想

関連記事

ジョジョリオンついに最終巻!!その27巻のネタバレありの感想を書きます。今巻のサブタイトルは「全ての呪いが解けるとき」。呪いを解く物語であるジョジョリオンの最後にふさわしいサブタイトルとなっております。ジョジョ記事サイト[…]

関連記事

ジョジョリオン26巻のネタバレありの感想を書きます。今巻のサブタイトルは「ゴー・ビヨンド」。ジョジョ記事サイトマップ[sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/4978[…]

関連記事

ジョジョリオン25巻のネタバレありの感想を書きます。今巻のサブタイトルは「究極のジレンマ」。ジレンマとは板挟みのこと。相反する二つの事の板ばさみになって、どちらとも決めかねる状態を指してます。例のごとくコミックZINでおまけイラ[…]

関連記事

ジョジョリオン24巻のネタバレありの感想を書きます。とうとうSBRの最終巻である24巻に並んだなぁ。 荒木先生の巻頭コメント荒木先生の知り合いに赤ちゃんが生まれたとのこと。確か[…]

※横にスライドできます

※横にスライドできます

荒木先生関連の短編感想

関連記事

ジョジョ初のスピンオフ連載!クレイジーダイヤモンドの悪霊的失恋 第1話の感想です!これはなくしたものを探し求める者たちと、一人の少年の物語。ネタバレ注意![itemlink post_id="58832"][si[…]

関連記事

ジョジョ初のスピンオフ連載第2話!クレイジーダイヤモンドの悪霊的失恋 第2話の感想です!グレートな風格漂わせ―――登場したのはあの男!!ネタバレ注意![itemlink post_id="59424"][itemlink[…]

関連記事

ジョジョ初のスピンオフ連載第3話!クレイジーダイヤモンドの悪霊的失恋 第3話の感想です!グレートな風格漂わせ―――登場したのはあの男!!ネタバレ注意![itemlink post_id="61412"][itemlink[…]

関連記事

ジョジョ初のスピンオフ連載第4話!クレイジーダイヤモンドの悪霊的失恋 第4話の感想です!"皇帝"、その力ゆえに破滅へ…!?ネタバレ注意![itemlink post_id="61412"][itemlink post_i[…]

関連記事

ジョジョ初のスピンオフ連載第5話!クレイジーダイヤモンドの悪霊的失恋 第5話の感想です!男の美学…故に魅力的、故の難局。ネタバレ注意![itemlink post_id="61879"][itemlink post_id[…]

関連記事

ジョジョ初のスピンオフ連載第6話!クレイジーダイヤモンドの悪霊的失恋 第6話の感想です!マンガ本を失い、ホルホースとはぐれたボインゴは…。ネタバレ注意![itemlink post_id="62483"][ite[…]

※横にスライドできます

ジョジョ小説感想

関連記事

ジョジョスピンオフ小説!野良犬イギーの登場人物紹介[itemlink post_id="61576"][itemlink post_id="62456"]野良犬イギーのモハメドアブドゥルマンハッタンに降り立[…]

関連記事

ジョジョスピンオフ小説!無限の王(グアテマラ編)の登場人物紹介[itemlink post_id="61576"][itemlink post_id="62456"]無限の王のリサリサ老いてますます健在のジ[…]

関連記事

ジョジョのカーズ様のスタンド?宇宙のハテを知らねーようにそんなスタンド知らねー[itemlink post_id="60789"]カーズ様はジョジョ2部のラスボスであり、最終的に究極生命体となり考えるのをや[…]

関連記事

ザワールドオーバーヘブンとかいうスタンドが出てくるゲーム。アイズオブヘブンとは?ジョジョの奇妙なゲームである。略称は「ジョジョEoH」。無料で遊べちまうんだ!で有名となったので、あんまり期待したなかったが…この[…]

※横にスライドできます

ジョジョアニメ

6部

関連記事

ジョジョ6部のアニメ化決定!!ストーンオーシャンに期待されること6部はなんか原作があまり人気ない風習なんですよね。リアタイでジャンプで見てた僕も、4部と5部のほうがいいとか当時言ってました。しかし、今では何[…]

※横にスライドできます

1話2話3話4話5話6話7話8話9話10話
11話12話13話14話15話16話17話18話19話20話
21話22話23話24話25話26話27話28話29話30話
31話32話33話34話35話36話37話38話39話

5部(工事中)※横にスライドできます

1話2話3話4話5話6話7話8話9話10話
11話12話13話14話15話16話17話18話19話20話
21話22話23話24話25話26話27話28話29話30話
31話32話33話34話35話36話37話38話39話

1部
※横にスライドできます

2部
※横にスライドできます

3部
※横にスライドできます

4部
※横にスライドできます

ジョジョ展レポ

※横にスライドできます

荒木先生関連、フィギュア、グッズ

関連記事

あのジョジョ6部のマスコット人食いワニのシャーロットちゃんがグッズ化!やはり原作で使われてるグッズは実に馴染むぞ!俺がこの世で最も欲しかったと言っても過言ではないジョジョグッズが密かに商品化されているじゃあないですか。なんですぐに言[…]

※横にスライドできます