キャッチ・ザ・レインボー(嵐の昼に…)

本日バイク(GN125)のバッテリーを交換しました。

電解液注入前に、横のドレンキャップをはずすのを忘れないようにしないといけません。
なんか「プシュー」って言ってた。これは取らないとやばそうだぜ!!

とりあえず電解液を入れろとのことなので、上部にある黄色いキャップをはずして注入…。取れない。爪が痛い。
仕方ないのでボールペンを隙間に突っ込んで取りました。6個。

そして、電解液をUPPER LEVELまで注入ッ!

FxCam_1306039187238.jpg

UPPER LEVELを絶対に超えるなよ!絶対だぞ!!って説明書い書いてあったので、爆発するのも嫌なので大人しくギリギリまで注入し20分間放置。
そして、なんか水が減ってたのでもう一回注入ッ!

さていよいよ、バイクに設置しようと思ったら緊急事態がッ!!

天気が悪くなってキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!っていうか風がやばい。

とりあえずとっとと取り付けてしまいます。

FxCam_1306040976655.jpg

まず中国製の「TENDA」とかいうよくわからないバッテリーをはずしてやります。
気をつける点はマイナスからはずすこと!
爆発したらやばいし。

は、はずれない。ねじかてえ!!

そこでこのスーパーオイルスプレーの出番ですね。

FxCam_1306077719298.jpg

余裕ではずせました。

FxCam_1306041654735.jpg

まあ、その間突風で説明書がどこかにとんで行ってしまったのですが、
あと注意すべき点は、取り付け時はプラスから付けるだけなのであれはもういらない。

FxCam_1306041942278.jpg

ミッションコンプリート!!

とりあえず、試しにエンジンかけてみたら、3分くらいセル回してやっとかかった!
その間、原付で駐輪場に帰って来たお姉さんに「ちっ。うっせーな」って目で見られた。

あ…あの女の目………
養豚場のブタでもみるかのように冷たい目だ…残酷な目だ…

「かわいそうだけど、あしたの朝にはお肉屋さんの店先にならぶ運命なのね」
ってかんじだった。死にたい。

さっき突風で飛ばされた説明書を回収してたら雨が超降ってきた。
いやー危なかったですわ><。

車とバイクと自転車の最新記事