ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第23話「シアーハートアタックその1」感想

ジョジョ4部 第23話「シアーハートアタックその1」あらすじ

承太郎と康一は靴のムカデ屋で第2の爆弾「シアーハートアタック」に遭遇してしまう。
スタープラチナ・ザ・ワールド中では爆発しないシアハだったが、承太郎のオラオラでもダメージ…無し!!
処刑用BGMまで出したのに…屈辱である。
承太郎の自信ってやつがぶっ壊れそうな最中、康一はエコーズで吉良を追跡してしまう。

この破壊力…近距離パワー型…!
その考えが甘かった。これは自動追尾型スタンドであり、簡単な動作しかできないことを承太郎は見抜いていた。
温度を探知し康一に向かってくるシアーハートアタックだったが、エコーズが居ない!
承太郎はさらに高い温度を生み出し、シアーハートアタックの攻撃を自ら受け再起不能になってしまう。

大ピンチの康一だが、ここでイケメンに!?
超サイヤ人になった康一は「ドジュウ」の文字を一生追跡させることに成功した。
しかし、すっトロイ電気コンロが今更熱くなり大ピンチに。
しかし、デジャブな展開が発生。
覚醒イベント…おめでとう!エコーズACT2はエコーズACT3に進化した!

シアーハートアタックは重くされてしまい、再起不能に…!!
一方その頃吉良の手も重くされてしまい、店員がストリップ状態にされてしまうサービスシーンが発生していたのだった…!!

気になったところを以下に書きます!

「見る」んじゃなくてよく「観る」こと。「聞く」んじゃなくしっかり「聴く」ことの表現

いいか康一君。観察しろってのはただ「見る」んじゃなくてよく「観る」ことだ。ただ「聞く」んじゃなくしっかり「聴く」ことだ

僕はこのセリフが好きなんですけど。
3部のヤンキーを通り越したヤクザ高校生が大人になったらだいぶ落ち着いてしまったわけですが、人生経験が半端ないんですよね。
そりゃ3部の高校生の時点でわけわからん自称帝王の黄色い吸血鬼を始末するためにエジプトまで、ゲスなスタンド使いをボッコボコにしながら向かう経験は人を100周りくらい成長させただろう。
もともとスペック高い上に仲間の死まで経験してるしな承太郎さんは。

そんな承太郎の人生経験が詰まった名言だと思うんですよこれ。

「見る」んじゃなくてよく「観る」こと
ただ「聞く」んじゃなくしっかり「聴く」こと

銃は剣よりも強しなんかより ンッン~ 名言だな これは。

ただ、これ漫画なら視覚で漢字の違いが見えてわかるけどアニメじゃ「音声」なのにどう伝えるのか。
そしたら文字で表現してきたじゃないですか。やるねェ…。

でも康一くんは「は?」ってなるよね。
康一くんなら伝わると思ってのことなのか。康一くんへの信頼感厚すぎない?

でないとこれから死ぬことになるぜ

3部を生き抜いた承太郎の人生経験強い。

3部処刑用BGMまで流し、スティーリー・ダンのときよりもオラオラしても壊れないシアーハートアタックの絶望感

シアーハートアタックに弱点はない。狙った標的は必ず仕留める

ドヤ顔でこのセリフを言う吉良さんですけど、みんなこう思うだろう
え~?本当にござるか~?

クレイジーダイヤモンド→手に戻しちゃう
ザハンド→削り取っちゃう
エコーズACT2→ドジュウで電化製品なきゃ一生追いかけちゃう
エコーズACT3→重くして動かなっちゃう
ヘブンズドアー→「1000億度じゃないと爆発しない」と書き込んじゃう

弱点だらけじゃねえか!!!!
杜王町住人に天敵多すぎィィ!!

でも倒せるって考えるとたしかに防御無視の億泰くらいなんだよなぁ。
スタープラチナのパゥワーでも…。

スタープラチナ・ザ・ワールド!かったるいことは嫌いなタチなんだ。このままブチ壊させてもらうぜ

オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ(3部処刑用BGM)

オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ(3部処刑用BGM)

やれやれだ…初めて出会ったぜこんな頑丈なスタンドは。逆に俺の自信ってやつがブッ壊れそうだぜ

うっ…!このパワー!

死ーん…。第3部完!!

どう見てもスティーリー・ダンにつけの領収書と一緒にお届けしたオラオラより多かったのに破壊できずに再起不能に…!
大体康一くんのせいではあるけど、スタープラチナでも破壊できないってヤバいんだわ。
つまりザワールドでもキング・クリムゾンでも無理ってことじゃん?

そりゃ吉良も無敵と勘違いするンだわ。
そもそも吉良さんスタンドバトルしたの重ちーだけだからそれだけで無敵と判断ミスするのもしょうがないんだわ。

ワイ「エコーズACT3のFREEZ!ってACT2でもできるじゃん」

エコーズACT2がズシーンって貼るのと変わらないのでは?
これ本当に進化してんの?そう思って時期がワイにもありました。

よく考えたら物が重くなる時に音ってするか?
ズシーンって漫画の中だけじゃないか。
いや、待てよボヨヨーンもしなくね?…??

いや、ズシーンは出来るのかもしれないけど威力が違うんだろうな。
ACT2も由花子戦見ると結構破壊力ありそうだけど、ACT3は重さ特化で近距離パワー型…絶対破壊力は上になったはずだからな。
ドジュゥも電気コンロ以下の温度だし。
ACT2のズシーンはなんかちょっと動きが遅くなる程度になるのかな。

ジョジョアニメ感想

ジョジョ1部 アニメ感想

1部アニメの感想リンクッ!

※横にスライドできます

ジョジョ2部 アニメ感想

2部アニメの感想リンクッ!

※横にスライドできます

ジョジョ3部アニメ感想

3部アニメの感想リンクッ!

※横にスライドできます

ジョジョ4部アニメ感想(途中まで)

4部アニメの感想リンクッ!

※横にスライドできます

ジョジョ記事リンク集

関連記事

すでにここでアクアレーサーほどではないにしろ書いてしまってるけど一応書きます。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/45045/ target=]「グッチ55[…]

ジョジョ記事おすすめまとめ

関連記事

ジョジョについてこの10年くらいこのブログで語りましたが、色々散在しててわけわからん。というわけで、ジョジョのキャラクター、名バトル、名言、考察など10年書いてきた記事をまとめてみました。だいたいジョジョリオンが始まったくらいから書[…]

ジョジョランキング

※横にスライドできます

岸辺露伴は動かない&徐倫飛ぶの感想

※横にスライドできます

ジョジョキャラ紹介

※横にスライドできます

承太郎徐倫プッチ神父透龍くんエルメェスアナスイヴァニラDIOジョセフ露伴
ヴェルサスキャラcキャラdキャラeキャラfキャラgキャラhキャラiキャラjキャラk
キャラlキャラmキャラnキャラoキャラpキャラqキャラrキャラsキャラtキャラu
キャラvキャラwキャラxキャラyキャラzキャラ1キャラ2キャラ3キャラ4キャラ5

ジョジョ各部死亡シーン集

※横にスライドできます

ジョジョ各部モブキャラ

※横にスライドできます

ジョジョ特集記事

※横にスライドできます

他のジョジョ名言

※横にスライドできます

ジョジョ9部予想

関連記事

ジョジョリオン最終回感想はここ[sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/55009/ target=]ジョジョ9部予想…っていうかそもそも9部ってあ[…]

ジョジョリオン考察

関連記事

ジョジョの奇妙な冒険第8部「ジョジョリオン」は伏線と謎が多いミステリー漫画。とはいえ謎が明かされずに放置されてる出来事も多い。ジョジョリオンは今までのジョジョの奇妙な冒険と比べて矛盾点や謎が多いと言われています。[…]

ジョジョリオン感想

関連記事

ジョジョリオンついに最終巻!!その27巻のネタバレありの感想を書きます。今巻のサブタイトルは「全ての呪いが解けるとき」。呪いを解く物語であるジョジョリオンの最後にふさわしいサブタイトルとなっております。ジョジョ記事まとめ[…]

関連記事

ジョジョリオン26巻のネタバレありの感想を書きます。今巻のサブタイトルは「ゴー・ビヨンド」。ジョジョ記事まとめ[sitecard subtitle=関連記事 url=https://taokasu.com/49786/ […]

関連記事

ジョジョリオン25巻のネタバレありの感想を書きます。今巻のサブタイトルは「究極のジレンマ」。ジレンマとは板挟みのこと。相反する二つの事の板ばさみになって、どちらとも決めかねる状態を指してます。例のごとくコミックZINでおまけイラ[…]

関連記事

ジョジョリオン24巻のネタバレありの感想を書きます。とうとうSBRの最終巻である24巻に並んだなぁ。 荒木先生の巻頭コメント荒木先生の知り合いに赤ちゃんが生まれたとのこと。確か[…]

※横にスライドできます

※横にスライドできます

ジョジョ小説感想

※横にスライドできます

ジョジョ展レポ

※横にスライドできます

荒木先生関連、フィギュア、グッズ

※横にスライドできます